Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_yjcxzdy5mzqwzdnky

好かれる勇気
(GFL) 半年講座 説明会

ミニセミナー&オンライン説明会
このような方にオススメ
半年講座の詳細を知りたい方、男女の違い、パートナシップについて学べる
期待できる効果
好かれる勇気の半年講座について知ることができる
2094_nwq0odjhotdln_1?1587878693

参加者の9割以上が、自分が愛される存在であることを承認できるようになり、参加後にはパートナーとの仲が一気に深まって結婚する方や、ご主人が家事の達人に変身しちゃう方、夫婦仲が劇的に改善してラブラブになる方など、たくさんの奇跡が続出している伝説のセミナー「好かれる勇気 1Dayセミナー」。

その1Dayセミナーを更に深め、実際にパートナーシップを実践しながら、そこで上がってくるテーマを一緒に探求し、本当に幸せなパートナーシップを実現するための半年講座をスタートします!

すでにスタートしているモニター版では、これまでできなかった深い会話ができたり、体験したことのない愛情を感じている人が続出しているこの講座。
パートナーと困難な状況に実際に取り組み乗り越えたり、自分の中にある愛への願いを取り戻す人が続出している講座です。

少しでも興味のある方は、zoomミニセミナー&説明会にご参加ください。

特別zoomミニセミナーA,B,C があります。
ミニセミナーは日程によって内容が異なります。すべての回にご参加いただくことも可能です。

 

今回は正式版1期生の募集となります。

 

・日程

9/6(日)20:00-22:00 ミニセミナーA

9/26(日)20:00-22:00 ミニセミナーB

 

 

【パートナーとの葛藤を、相性の悪さと捉える道、愛を深めるきっかけと捉える道】ミニセミナーA
日程 9/6

キューピッドの矢の薬が、ハートを開かせている間は問題は浮上しにくいのですが、その効力が切れた頃、必ず、必ず!!パートナーとの間には葛藤が生じます。そしてそれは順調な証拠なのでした。

私たちのたましいは、親と同じ特徴を持った相手に惹かれるという性質を持っています。多かれ少なかれ親と同じ形の愛情を感じさせてくれ、親と同じ形でがっかりさせてくれる相手との間に、キューピッドは矢を放つのです。

この性質を知らないと、パートナーとの間で葛藤が起こったときに、相性が悪かったと捉えてしまう悲劇が起こります。
この性質をよく理解していると、パートナーとの間で葛藤が起こったときに、二人の関係を深めることにも使えます。

このミニセミナーでは、アーリートラウマの知識も含めてこの再創造劇場の仕組みと取り組み方について学びます。

また時間の許す限り、パートナーシップに関するご質問ご相談にも応じる予定です。

 


【なんでも言い合う関係と、魂を分かち合う関係の微妙な違い】ミニセミナーB
日程 9/26

多くの女性にとって、自分の気持ちをパートナーに聞いて受け止めてもらうことは、ものすごく大事なニーズです。

一方で多くの男性にとってそれは、思いもよらないことです。
カップルカウンセリングをしていて思うのは、ほとんどのカップルで、この違いが痛み多い溝を作っていくということ。

女性も自分の求めていることをうまく言えないし、男性もどういうことなのか理解できないという状況。男性はできることならやろうという気持ちは、たいていたっぷりある。

関係性を深めたい、より深く繋がりたいと思う、ほとんどのカップルで浮上するこのテーマ。

実際にどんな風にしてみなさん乗り越えているのか、男女の違いのレクチャーと実例を交えてご紹介します。
また時間の許す限り、パートナーシップに関するご質問ご相談にも応じる予定です。

 

【不本意な関係性を創造する、アーリートラウマの話】ミニセミナーC
日程 6/16(火)10:00-12:00、  7/10(金)10:00-12:00

パートナーとの関係性に悪影響を与える要因は、大半は無自覚な思い込みや反応のパターンです。

もちろん悪意があったら悪影響を及ぼしますが、たいていは誰でも争いたいわけでもないし、
溝を作りたいわけでもないし、でも不本意ながらそうなっていく。

なぜなのでしょう。 理由は様々あるかもしれませんが、ひとつ必ず知っておいたほうがいいことは、
アーリートラウマと防衛の話です。

だれもが胎児期から6歳くらいまでに発達させた、生き残るためのシステムを持っています。
それは、「自分にはできない」ことを前提に、他の方法で対応するためのシステム。

たとえば大人は攻撃的な相手を前にしたら、立ち去ることができますが、0歳児にはそれができない。
そうすると、立ち去れない前提でどうにか対処しなくてはならなくなります。
0歳児は立って歩くことができない、とか、0歳児はそれでも大人に世話してもらわなくては生きていけない、
といった困難をかかえるわけ。

そんなふうに、自分には必要な何かが「ない」というところから現実に対応するので、
それに応じたおかしな現実を創造してしまうのです。

例えば暴力的に振る舞う相手を前にしても、
無意識のうちに赤ちゃん同様に「この人に見捨てられたら生きていけない」ととらえ、
それを前提にした関係を作ってしまうといったこと。

こうしたパターンを知ることによって、自分が抱えている関係性の問題は、
実は問題じゃないことがわかってきたり、そのパターンから降りることで相手も変化してしまうことがよくあります。

このミニセミナーではその要点部分を、実例を交えてご紹介する予定です。

 



参加方法

当日、開始時間になったらメールでお知らせするリンクからご入室ください。


ZOOMを使ったことのない方は、あらかじめアプリをインストール(Mac, PC, iOS, Androidなどさまざまあります)しておき、5分前くらいにリンクをクリックして試しに入室してみるとより確実です。

 

★ご参加にあたって
・音声ミュートについて
講師ふたこが、皆様の反応があった方がより良いセミナーを提供できるタイプのため、
周りに騒音が無ければ、ぜひ【音声オン】でご参加ください。
相槌や反応、大歓迎です!

・カメラについて
参加者の皆さん同士での交流時間もありますので、
可能な限り、顔を出してご参加ください。(お子さんと一緒の方など、無理のない範囲でお願いします。)

Icon_m
ミラクル♪ 様
周りにもぜひ勧めたい
こんにちは、
説明会を受けた者です。確か、その翌日だったかな?!、高校時代大好きだった彼が夢に出てきました。
お互いに両思いなのに近すぎてきっかけつかめず、高校を卒業してから付き合いました。しかし、ふたこわたるさんの仰る『アーリトラウマ』が、今思うと、双方に発動し!ほどなくして別れました。大好きなのに大嫌いになり、二度と会わない!!って、なぜかずっと思ってましたが、ふたこわたるさんの説明会セミナ..
46478_yjizytgyndyxn?1590229574
加藤 様
勇気を出して参加して本当に良かったです
とても良い出会いの場になりました。同じ悩みの方に会え、貴重な話を聞けました。ズームのネット上での会話がこんなに楽しいとは思いませんでした。この機会にまた勉強させていただきたいと思いました。
Icon_m
ひろ 様
とても勉強になりました
久しぶりにふたこさんの講座にお邪魔できて、ふたこさんに4年前の「好かれる勇気」での学びの成果をお伝えできてとても嬉しかったです。
魂を分かち合えるパートナーと出会えるように、自らを振り返り人に真実を分かち合うトレーニングを、今日からまた積んでいきたいと思いました!
Icon_f
MS 様
初めて肚落ちしたことがありました!
ある参加者の方に二子さんが言った「この人でないと駄目な理由ではなくこの人でもいい理由が見えてくるかも」。
私はパートナーシップとは「この人がいないと生きていけない人と一緒にいること」と思い込んでいる部分があります。でも、この人がいないと生きていけないなんてことはない(少なくとも私自身は)と知っているので逆にそんな人を探そうとして、そんな人が見つからない事に「やっぱり」という小さな満足感を得ていた部..
Icon_m
千葉 正行 様
とても勉強になりました
共有の時間からアーリートラウマという考え方に深い気づきを得ることができました。

なかなか微妙な関係の相手がいるのですが、彼女の考えていることや、こういうところにつまづいているのかという部分
アーリートラウマでの防衛が出ることでこうなるのかという気づきなどが深くありました。

また、自分の防衛パターンもなんとなくですが気づくことができました。

アーリートラウマの深い学びをしてみたいと..
今後の開催予定一覧
過去の開催状況
お問い合わせ先栗原
世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること
Professional
 
 
株式会社ウインドミルアソシエイツ 代表
ふたこわたる
世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること
 
■講師プロフィール

たった1日で参加者の9割が「私のままで愛される」を確信するセミナーの講師

ふたこわたる
工学博士

株)ウインドミルアソシエイツ 代表
真に繋がり合う社会の実現研究所 代表

****

物理学者として学生時代から年3本ペースで英語論文を書き続け、その後、NECおよび都内心療内科(銀座)で無資格のままカウンセラーに抜擢されるほど挫折を知らない人生だった。

しかし結婚生活だけがどうしてもうまく築けずに、7年ともに過ごしたあと離婚。そこで実は人とほんとうに繋がることが、ずっとできていなかったことに気づく。
どうしてうまくいかなかったのか、どうしても理解したいと感じている時に、懇意にしてる敏腕セミナープロデューサーからパートナーシップの講座依頼を受ける。
科学者魂に火がつき、徹底的にリサーチを開始。自分自身の離婚経験を徹底的に見直していくなかで、ワークショップ「好かれる勇気」を開発。
全国各地で100%その場でアンコール開催が決まる人気ワークショップに。さらに発展、体系化を進め、カップルが愛のフィールドを放射するのに必要な知恵と技の体系、GFL = Generating a Field of Loveを開発。
世界中の男女が放つ愛のフィールドでこの惑星おを覆いつくすための活動を進めている。

最近好きな本は、アナスタシアシリーズ(ウラジーミル・メグレ著)。4巻に出てくる「一族の土地・祖国」のコンセプトで、人と人、人と自然が真に繋がり合う社会の実現のために活動している。
 
 
 
 
 
Profile
Professional
代表

ふたこわたる

Mission
世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること
Senmon
パートナーシップ 恋愛 コーチング コンサルティング GFL

■講師プロフィール

たった1日で参加者の9割が「私のままで愛される」を確信するセミナーの講師

ふたこわたる
工学博士

株)ウインドミルアソシエイツ 代表
真に繋がり合う社会の実現研究所 代表

****

物理学者として学生時代から年3本ペースで英語論文を書き続け、その後、NECおよび都内心療内科(銀座)で無資格のままカウンセラーに抜擢されるほど挫折を知らない人生だった。

しかし結婚生活だけがどうしてもうまく築けずに、7年ともに過ごしたあと離婚。そこで実は人とほんとうに繋がることが、ずっとできていなかったことに気づく。
どうしてうまくいかなかったのか、どうしても理解したいと感じている時に、懇意にしてる敏腕セミナープロデューサーからパートナーシップの講座依頼を受ける。
科学者魂に火がつき、徹底的にリサーチを開始。自分自身の離婚経験を徹底的に見直していくなかで、ワークショップ「好かれる勇気」を開発。
全国各地で100%その場でアンコール開催が決まる人気ワークショップに。さらに発展、体系化を進め、カップルが愛のフィールドを放射するのに必要な知恵と技の体系、GFL = Generating a Field of Loveを開発。
世界中の男女が放つ愛のフィールドでこの惑星おを覆いつくすための活動を進めている。

最近好きな本は、アナスタシアシリーズ(ウラジーミル・メグレ著)。4巻に出てくる「一族の土地・祖国」のコンセプトで、人と人、人と自然が真に繋がり合う社会の実現のために活動している。

B_facebook
B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock