Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
29066_nwjhndc4ywuxodywz
ポジティブな思考の癖へ変え、新しい未来へ一歩踏み出す
このような方にオススメ
自分なんて、できない、難しい、無理、などチャレンジしたいけど一歩を踏み出せない方
期待できる効果
ネガティブな思考癖をポジティブな思考へと変え、行動できる人になる
1878_zjm5ymq1n2m3y_1?1591316740
1878_zjm5ymq1n2m3y_2?1591316740

なぜ人は自分へダメ出ししてしまうんでしょうか?


  • ・ダイエット中に甘いものを食べて、自分へダメ出し
    ・会社でプレゼンがうまく行かなかったと、自分へダメ出し
    ・部屋の片付けができなかったと、自分へダメ出し
    ・今日終わらせようと思っていた仕事が終わらなくて、自分へダメ出し
  • ・人と同じ事ができなかったと、自分へダメ出し

それは、単なる「思考の癖」本当にダメなわけじゃありません。

以前は、わたしも自分へダメ出しばかりしていました。

だけど、心理学を学ぶうちにそれが単なる思考の癖だと解ったんです。

 

わたしは、35年間海上保安庁にいて現役時代にパニック障害やうつを経験したことから、心理学を学び、【勇気づけの専門家】メンタルコーチとして活動しています。

 

もし、あなたが普段から「して欲しいことをお願いできない」「自分へダメ出しばかりしてしまう」「自信がなくて、やりたいことができない」など、ネガティブな思考に囚(とら)われがちだと気がついたら、この講座を受けてみませんか?

本セミナーは、わたしが師と仰ぐ【うつ専門コーチ】川本義巳氏が開発した、「メンタル・リセット・プログラム」を応用して作りました。

川本義巳氏の著書「1日3分でうつをやめる。

 

メンタル・リセット・プログラムは、1万人が実践した超簡単うつぬけワーク。

 

メンタル・リセット・プログラムの他、今回のセミナーでご紹介するワークを続けて行くと、自己肯定力を取り戻しレジリエンス(回復力)が手に入るでしょう。

つまり、ポジティブで滅多なことでは落ち込まなくなる思考癖の付け方が解ります。

 

いや、落ち込んでもすぐに立ち直ると言った方が正確でしょう。

竹のようにしなやかな心を手に入れられる。

ネガティブな思考癖が変わるので、モチベーションが上がるからです。

 

【思考の癖を変える】

出来事は、起こるべくして起こります。

それ自体に、良いこと・悪いこと、ポジティブ・ネガティブはないんじゃないでしょうか。

例えば、あなたが応援しているサッカーチームが3−0で勝ったとします。

あなたは当然喜びますよね。

でも、負けたチームのファンは悲しみます。

次の試合で、あなたのチームが逆に0−3で負けたとしましょう。

あなたは悲しみ、勝ったチームのファンは喜びます。

同じ出来事でも、どちらのチームのファンかによって意味づけが変わるのです。

もっというと、どちらのチームのファンでもない人にとっては、どうでもいいこと。

ですから、出来事の意味づけを変えることができれば、行動が変わるのです。

  • ・ダイエット中に甘いものを食べても、明日から頑張ろうとダイエットを継続できる
    ・会社でプレゼンがうまく行かなくても、今日の失敗を学びとして次へ活かそうと改善できる。
    ・部屋の片付けができなくても、他の用事ができたと喜べる
    ・今日終わらせようと思っていた仕事が全部終わらなくも、半分できたとモチベーションが上がる。
  • ・人と同じ事ができなくても、自分しかできないことで貢献しようとする。

そう、思考をポジティブに考える癖へと変えることによって、行動も変わり、未来が変わるのです。

 

【一歩を踏み出すと現実は変わる】

いくら学んでも、いくら勉強しても、それだけでは現実は変わりません。

行動へ移す、一歩を踏み出すことで、現実が変わり始めると思います。

もし、あなたがチャレンジするとき「難しい→面白そう」「できると思えない→ちょっとできるかも」「失敗しそうで怖い→失敗してもいいや」という思考癖に変わったらどうでしょう?

人生がちょっぴり楽しくなると思いませんか?

 

【セミナーの内容】

  1. 1,思考の癖を変える方法の解説
  2. 2,思考の癖を変えるワーク
  3. 3,セルフイメージを書き変える方法
  4. 4,質疑応答

Zoomを使った約1時間のオンラインセミナーです。

できるだけお一人お一人の疑問にお答えしたいと思い、少人数制にしましたので、最後の質疑応答の時間にご相談ください。

  1.  

【受講方法】

 

メンタル・リセット・プログラム」の解説動画は、受講後も視聴していただけるので、何度でも復習できます。

また、入室後に簡単なZoomの取扱い方法を練習する時間も設けますので、Zoom初心者の方でも安心して参加できます。

Zoomでの参加方法が解らない方は、▼この資料を参考にしてください。
Zoom入門らくらくガイドブックをダウンロード

iPhone・iPadでも参加できますが、画面が小さいと資料等が見えにくいため、可能な限りPC・Macで参加をお願いします。

 

【3大特典】


  • ・Zoomによるビデオ撮影を行い、開催後に参加者へURLを送りますので何度も視聴可能です。(3,300円相当)

    ・個別相談を承ります。(セミナー後に日程調整、5,000円相当)

    ・セルフイメージを書き換える方法(オリジナル)の動画(10,000円相当)

                                   合計18,800円相当

 

 

 

注意事項など
  • ビデオあり、1人1デバイスでの参加でお願いします。
  • ・Zoom待機室を設けますので、開始時刻3分前までには入室願います。
  • ・セミナー開始10分を過ぎてからの入室はお断りします。その後は、セキュリティ対策のためミーティングルームをロックしますので入室できません。
    その場合も、返金等は行いませんのでご注意ください。
    時間厳守でお願いいたします。
  • ・受講者側の機材・通信状況のトラブル等による保証はいたしません。

 

【支払い方法】

銀行振込み 3,300円(税込み)
クレジットカード決済 3,300円(税込み)

このセミナーを切っ掛けに、思考を変えてより良い人生をスタートさせませんか?



 

 

【注意事項】

お申込みは、必ずgmailやYahoo!メールなどのPC用メールアドレスでお願いします。
携帯電話「docomo.ne.jp」「softbank.ne.jp」「i.softbank.jp」「ezweb.ne.jp」などのメールアドレスでお申込みされると、こちらからのメールが届かない場合があります。

携帯電話のメールアドレスでお申込みされた場合、メール未着等のトラブルに関しては対応しかねますのでご了承ください。

※このセミナーは、躊躇せずに一歩前進する思考改革講座をブラッシュアップしたセミナーです。
(一部内容を変更しています)

 

【参加者の方の声】

【段原崇さん 男性】

・参加してみて、どんないい事、または、いい気づきがありましたか?
マイルールということについて、改めて認識しました。何か分からないけど他人に腹が立ったりすることがありますが
それはもしかしたら、マイルールに起因するのではないかと思い、今度そのようなことがあったときにはそれを認識できるように
ニックネームをつけようかと思います。

・今回の講座・クラスの良かった点と、改善してほしい点があれば教えていただけますか?
良かった点
しっかり自分で考えることができる時間がとられていた点、また、受講者同士で話をできるのも良かったと思います。

改善してほしい点
特にありません。

・あなたのお友達にこの講座・クラスをお勧めするとしたら、何とお勧めしたいですか?
物は試しで一回受けて欲しいと言うと思います。

・最後に恐縮ですが、私に会う前の印象と実際あった印象の違い、もしくは私のどんなところが良かったでしょうか?
やはり穏やかな平和な雰囲気でしょうか。それがメタルさんの良いところだと思います。自然に安心できます。

 

【HNさん 男性】

・お申し込み前はどんな課題・問題をお持ちでしたか?

家族に対してネガティブな気持ちを持ってしまい、
相手に悪い気をさせているのではと思ってしまう。
足りないところが多いのではと思ってしまうこと。

・セミナーを受けてみて、どんな気づきがありましたか?

簡単でいいので感謝の気持ち、
やったことへの承認の気持ちを認めること。
今の自分の気持ちをだいじにすること。

・最後に恐縮ですが、私に会う前の印象と実際あった印象の違い、もしくは私の
どんなところが良かったでしょうか?

細かい所まで気にかけて頂いてありがたかったです。
ありがとうございます。

 

【はやーさん 男性】

・このセミナーに参加する前はどんな状態でしたか?

自分を認められない。嫌い。

・参加してみて、どんないい事、または、いい気づきがありましたか?

そんな自分を受け入れて付き合っていくという考え方。

・この講座・教室の良かった点と、改善してほしい点があれば教えていただけますか?


良かった点
たまたま1:1となりましたが、カメラ越しでも”自分”と接していただいている感じがありがたかった。

自身の質問に対して回答を頂けたことも非常にありがたかった。

改善してほしい点

改善希望は特にありませんが、私がノートPCだったので、動作を伴うやり方が若干窮屈でした。


・あなたのお友達にオススメするとしたら、何とおススメしたいですか?

少し勇気をだして参加したら、自分にとって良い学びをもらえるよ。

 

・最後に恐縮ですが、私に会う前の印象と実際あった印象の違い、もしくは私のどんなところが良かったでしょうか?

グイグイこられると困るなと感じていましたが、実際お話をしたらそんなこともなく不安がなくなりました。
お話いただいたことも、都度確認頂きながら進めていただきましたので、置いていかれることもなく最後まで理解ができました。

 

 

今回のセミナーへ参加するのは、確かに小さな一歩かもしれません。

ですが、あなたの将来にとって、とても大きな一歩になる事でしょう。

 

▼勇気を持って小さな一歩を踏み出す!▼

 

 

Icon_m
むっしぃ 様
とても勉強になりました
今の自分にピッタリのテーマだったので参加しました。具体的な方法もあり、考え方を変えるきっかけになりそうです。
またよろしくお願い致します。
Icon_m
はやー 様
前に進むことができそうです
新しいことにチャレンジするのが、怖かったり、面倒に感じたりして億劫でしたが、
そんな自分を受け入れる考え方や、そんな自分が前に進むために必要なことを学べました。
あとは、気負いすぎず自分と向き合いながらゆっくりと前に進んで行きます。
2時間、ありがとうございました。
Icon_m
HN 様
気づきが得られました
今まであれこれ考えてばかりで
何も変わらず、凹んでいました。
まずはステップをふんで、
気持ちのリセット、ポジティブを増やして、
思考の癖を変えていく。
どれだけマイルールや過去、未来に縛られてきたことか。
今に着目するということを教えて頂きました。
ありがとうございます。
Icon_f
マリア 様
楽しく学べました
昨日は有難うございました。
自己肯定感を上げるのにプラスを書く事、自分のダメ出しに名前を付ける事の有効性を再確認しました。
昔の思い込み外しは大変ですよね。
時間はかかるけど、外せると私も思っています。
ありがとうございました。
今後の開催予定一覧
過去の開催状況
お問い合わせ先安田伸也
お問い合わせ先電話番号070-4304-9741
お問い合わせ先メールアドレスmetal.dblnetv@gmail.com
人々が横の関係で繋がり、お互いの価値観を尊重し合う心地よい世の中を本気で創る
 
 
 自己肯定感覚醒コーチ
安田伸也
人々が横の関係で繋がり、お互いの価値観を尊重し合う心地よい世の中を本気で創る
 
【心理学】
NLP マスタープラクティショナー
Points of You®認定トレーナー
MPS 認定コーチ

【海関係】
潜水士
一級小型船舶操縦士
4級海技士(航海)
20歳で海上保安庁入庁。在職中は、潜水士・巡視船航海士・巡視艇船長、救難専門官を歴任し、海難救助を専門としていた。
その功績から海上保安庁長官表彰を3回授与される。

35年間の在職中、組織内のコミュニケーションに苦しみ、うつ・パニック障害、急性胃炎などを繰り返し発症する。
2010年に両親が70代前半で相次いで他界したことから、自分の残りの人生について向き合うようになり、2016年定年まで6年を残して退職。
NLP(神経言語プログラミング)、アドラー心理学、コーチングなどを学び、うつ・パニック障害を克服した。

現在は、コミュニケーションによる組織内の危機管理やリーダーシップ、レジリエンス(心の回復力)の養成をセミナーやコーチングを通じて行っている。

<ビジョン>
子どもの頃の自分(自己肯定感)を取り戻し、自分へOKを出して活き活きとした人生を送る人を増やしたい。
そして、人々が横の関係で繋がり、お互いの価値観を尊重しあって心地よい世の中を子どもや孫の世代へ引き継いでいきたい。
 
 
 
 
 
Profile
自己肯定感覚醒コーチ

安田伸也

Mission
人々が横の関係で繋がり、お互いの価値観を尊重し合う心地よい世の中を本気で創る
Senmon
自己肯定力 自己肯定感 コーチング Points of You うつ カウンセリング

【心理学】
NLP マスタープラクティショナー
Points of You®認定トレーナー
MPS 認定コーチ

【海関係】
潜水士
一級小型船舶操縦士
4級海技士(航海) 20歳で海上保安庁入庁。在職中は、潜水士・巡視船航海士・巡視艇船長、救難専門官を歴任し、海難救助を専門としていた。
その功績から海上保安庁長官表彰を3回授与される。

35年間の在職中、組織内のコミュニケーションに苦しみ、うつ・パニック障害、急性胃炎などを繰り返し発症する。
2010年に両親が70代前半で相次いで他界したことから、自分の残りの人生について向き合うようになり、2016年定年まで6年を残して退職。
NLP(神経言語プログラミング)、アドラー心理学、コーチングなどを学び、うつ・パニック障害を克服した。

現在は、コミュニケーションによる組織内の危機管理やリーダーシップ、レジリエンス(心の回復力)の養成をセミナーやコーチングを通じて行っている。

<ビジョン>
子どもの頃の自分(自己肯定感)を取り戻し、自分へOKを出して活き活きとした人生を送る人を増やしたい。
そして、人々が横の関係で繋がり、お互いの価値観を尊重しあって心地よい世の中を子どもや孫の世代へ引き継いでいきたい。

B_facebook
B_twitter
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock