Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
14404_nde3zmi0mwzmmtc4y
グローバル教育に必要な基礎力をご家庭で育てられるようになる講座です。
このような方にオススメ
5~8歳のお子様を、お子様やご家庭のストレスなく、効率的に短期間に、グローバルキッズに育てたいお母様お父様
期待できる効果
グローバル教育を家庭で始める事ができます

COVID-19の影響もあり、急速に進んだグローバル化。

2045年はシンギュラリティ(技術的特異点)と呼ばれ、AIなどの人工知能が人間より賢い知能を生み出す事が可能になると言われています。すでに現在IoT(Internet of Things)により、数年で私達の生き方・考え方に大きな変化をもたらしています。


2040年代には、今ある仕事の80%が存在しないと言われ、2020年代は第4次産業革命の真っ只中であると言われています。


このような時代に、私達親は子供にどのような子育て・教育をしたらよいのでしょうか?


~~~必要なのは、英語じゃない!?~~~
英語を習っているご家庭は多いかと思います。では何のために英語を習っているのでしょうか?


英語ができたら将来困らない?いえいえ、英語で何ができるかが問われる時代です。

必要なのは、、、、英語でディベートできる、 英語でプレゼンできる、 英語でエッセイが書けるといった、総合的なスキルです。





必要なのは、3つの C


  1. 主体的に学ぶこと  Curiosity
  2. 誰にも負けない強みがあること  Character 
  3. グローバルコンピテンスを習得すること  Competence

18歳で上記のスキルを身に付ける為には、8歳くらいまでにグローバルキッズのねっこを育てておくことが大事です。例えば小学生でアクティブラーニングの授業を受けさせたいなら、アクティブラーニングできる子供に育てておかなければいけません。

  • グローバルキッズ =

    知育 × 英語 × コンピテンス


    コンピテンスとは、社会的スキルのこと。実際の仕事では学校のテストと違って、一人で誰にも相談しないで回答を出す事は皆無です。これからの時代は、よりチームで協力して良い結果を導くことができる人材が求められます。
    では、

    小さいお子様にどうやってグローバルコンピテンスを身に付けたらいい?
    具体的に何をしたらよいの?



    一般社団法人Global Kids' Momでは、8歳くらいで以下のようなお子様の状態を目標にしています

    8歳のベンチマーク  2つのSと5つのC

    1. Self-sustainable 自分のことは自分でできるし、自己抑制できる

    2. Self-confidence 自分や家族・友達のことが大好きで愛情に満ちている

    3. Community awareness 身近なコミュニティでの社会規範やルールを理解し、コミュニティの一員としての貢献ができる

    4. Curiosity 何にでも探求心を持ち、世界が不思議に満ちている

     
      あと3つの は何でしょうか?

      本講座で説明させていただきますね!

     



    一般社団法人Global Kids' Momでは、

    CEFR-JをもとにしたCAN DO LISTで

    知育×英語×コンピテンス の総合的なスキルを
    チェックし、明日からやるべきことを講座の中でお伝えしていきます。



なぜ8歳までなの?
  • 脳や神経群、また運動や手先の発達を鑑みると、8歳くらいまでにグローバルキッズの基礎ができていると、中学年以降のグローバル教育が効率的です。

  • 例えば、8歳以降は自律神経群が発達する時期で、アクティブラーニングをしたり、論理的に思考を組み立てていく事ができるようになります。

  • それまでにベースとなる思考力や知識や行動習慣を整えておけば、8歳からは、英語でも日本語でも、自ら好奇心をもって学習を始める時期です。

  • しかし、その年齢に達した時に
    ベースとなる要素が欠けていると、お子様自身のやりたい気持ちとは裏腹に、物事がうまく進まない → 結果何もやりたくない → ゲーム漬け、、、、、 といった負のスパイラルが生まれてきます。

 

 


 Global Kids認定講座+オンライン倶楽部

  • 5-8歳のご家庭、またはGlobal Kids’ Mom検定PreA1に到達したご家庭に、Global Kids認定講座をご案内しています。グローバル教育に必要な基礎力をご家庭で育てられるようになる講座です。
  • 4時間の母親講座と6ヶ月のサポートで8歳までにグローバルキッズを育てましょう!
  • Global Kids診断
    講座に先駆けて配布するシートにてGlobal Kids診断を行います。(解説は講座の中で行います)お子様の現状診断を今後どのような部分を補完するとよいのか、ご家庭の様子と合わせてチェックすることができます。

    CAN DO LIST
    Global Kidsに必要な基礎力を総合的に身に付けるためのチェックリストです。英語に関しては文部科学省CEFR-Jの基準に基づきレベル分けを行っています。講座の中でLISTを配布しています。


    Global Kids母親講座(オンライン母親講座)4時間

      内容 時間
    講座1 子供の発達段階とグローバル教育プランニング 1時間
    講座2 7つの基礎力の伸ばし方 1時間
    実技1 家庭でのグローバル教育環境・英語環境の作り方 1時間
    実技2 英語知育を行うための教材と具体的な方法 1時間
    •  
    •  

    Global Kidsオンライン動画講座
    毎月1回ご家庭で動画を見ながら取り組める、8つの英語知育のアクティビティ動画を収録したオンライン英語知育教材「LET’S LEARN WITH YUMI」に6か月間取り組んで頂きます。ご家庭で動画を見ながら英語知育に取り組み、6か月間でSTEP2(CEFR-Jを基準としたCAN DO LISTによるSTEP分けをしています)の獲得を目指します。


  • オンライン動画講座の一例 https://youtu.be/LLfM2sNuRc8

  •  

    オンライン英語遊び
    毎週日曜朝8時30分~15分間。オンラインで英語遊び「Kids Fun and Play!」に6ヶ月間参加できます。英語の早口言葉や身体を動かす遊び、Missing gameやHunting gameなどの英語遊びに加えて月4回のレッスンで一つの表現を完成させるようプログラムを組んでいるので、ご家庭でオンライン教材で取り組んだことを他の参加者のお子様達に刺激されながらアウトプットして頂けます。


  • オンライン英語遊びの一例 https://youtu.be/6a8XI3iJXJs
  •  
    •  

      オンライン教材の使い方フォローアップ
      毎月配信の英語知育教材「LET’S LEARN WITH YUMI」の解説を月1回オンライン対面グループ講座で30分程度行っています。ご家庭で教材を使用してお子様を遊びながら学習を進めていく上での注意事項や何を伸ばすためにやっているのか等、具体的に家庭への導入の仕方を説明します。



      Facebookグループサポート
      Facebookのグループで毎日の取り組み等をサポートします。最初の3ヶ月は毎週の取り組みを投稿してフィードバックを貰うことをお勧めしています。取り組みについてのお悩みや「できたよ!」をシェアできる場としても活用ください。

      フィードバック面談
      講座を受けてから6ケ月後にフィードバック面談があります。もう一度Global Kids診断を行い、6ケ月で出来るようになったことを確認します。また、今後の課題についてもその場でお伝えしています。

      Global Kids検定A1-1受験料免除
      講座を受けてから6ヶ月後から検定試験を受けることができます。英語に関しては文部科学省CEFR-Jの問題を親子向けに行っています。Global kids検定は何度でも挑戦することが出来ます。講座お申込みの方には一回分の受験料金を免除いたします。

      ※ 早期申し込み特典としてRazkid1年利用(4400円)とPicture Dictionary(2500円)を差し上げています。


      認定講座を修了すると以下の活動ができます
      ・Global Kids講座のシェア会
      ・グローバル教育関連イベントの開催
      ・英語イベントの開催

      ※講師ではなくオーガナイザーとしての開催となります



開催概要
  • グローバルキッズ認定講座+オンライン倶楽部6ヶ月 

    ≪日時≫
    2021年3月13日(土)・14日(日) 
    両日ともに10時~12時 終了後質疑応答
    zoomオンラインでの開催となります

    ≪料金≫
    40,000円(税別・税込み44,000円)
     
  •  
  • ≪対象≫
    4~9歳くらいの母親 

※早期申し込み特典として2月末までにお申込みの方にRazkids1年利用(4400円)とPicture Dictionary(2500円)を差し上げています。

               

 

講座受講希を迷っている方に個別説明を設けています。
『Global Kids・Global Kids' Mom認定講座 受講相談』
無料個別説明・相談申し込みはこちら
https://resast.jp/pc_reserves_v2/select_course/14404?course_id=74532&selected_service_provider_id=14404

 

また、受講説明会も予定しています
https://resast.jp/page/consecutive_events/9533

 

 



 

一般社団法人Global Kids' Momとは

 

AI化、グローバル化が進む、これからの社会の中で
自分らしく生きていくグローバルキッズを育てたい。

現在0~8歳である子供達が成人する2040年代には、AIが人間の知能を超えると言われており、現在とは異なる生活の仕方や仕事のやり方が求められることになります。またインターネットの普及により、世界との繋がりも現在の国境線とは異なり、地球人としての生き方を問われる時代になります。

 

現在日本で実施されている一斉授業・偏差値重視教育、とくに英語教育やIT教育の低いリテラシーのままでは、日本の子供達は世界と繋がり・学び・貢献することは難しいと考えています。

 

グローバル教育はお金をかけずとも家庭で育むスキルが多く、学校で学ぶべき事と家庭でできることを両輪とし、子供を導いていかなければなりません。グローバル教育は家庭を中心に行うことが、最短の道であると考えています。

グローバル教育というと大仰な言葉として聞こえるかもしれませんが、どの時代・どの場所にあっても、自分の強みで社会に貢献することがその人自身の幸せとなり、また社会全体にも良い事であるのは間違いありません。グローバル教育とは、どこでも自分と周りを幸せにするスキルを身に付ける事。


あなたのお子様に自分自身と社会を幸せにする種を。一般社団法人Global Kids' Momがサポートしていきます

 


お問合せは 一般社団法人Global Kids' Mom

Email  info@gath.jp  /  TEL 03-3396-3370 / FAX 03-3397-7280

今後の開催予定一覧
過去の開催状況
お問い合わせ先一般社団法人Global Kids' Mom
お問い合わせ先電話番号03-3396-3370
お問い合わせ先メールアドレスinfo@gath.jp
0-8歳のグローバル教育でグローバルキッズ100万人を目指す 
Professional
 
 
 一般社団法人Global Kids' Mom代表理事
ピグマリオン恵美子
0-8歳のグローバル教育でグローバルキッズ100万人を目指す 
 
一般社団法人Global Kids' Mom代表理事。オギクボカフェEnglish School校長。3児の母。趣味はピラティスと発酵食品。

『ピグマリオン』とは、ギリシャ神話がもとになっている『信じる力』を象徴化した言葉です。ピグマリオン効果などと教育業界では使われています。教育で一番大事なことは子供を、自分を、信じることだと考えています。

グローバル教育は英語じゃない!? 必要なのは、くらべない育児・自分の軸を持つ教育。育てたいのは、探求心と自立心。

世界で活躍する子供を育てるには、幼少期の家庭の在り方が大事だと考えています。家庭でできることは沢山ありますが、子供を横に比べるのではなく、一人一人の能力も成長も違いますから、その子独自のCAN DO LISTを作って、縦に能力を伸ばしていくことに是非取り組んでいって欲しいと考えています。
 
 
 
 
 
Profile
Professional

一般社団法人Global Kids' Mom代表理..

ピグマリオン恵美子

Mission
0-8歳のグローバル教育でグローバルキッズ100万人を目指す 
Senmon
グローバル教育 英語知育 バイリンガル育児 英語子育て おうち英語 子供英語 親子英語 世界標準 イマージョン CLIL

一般社団法人Global Kids' Mom代表理事。オギクボカフェEnglish School校長。3児の母。趣味はピラティスと発酵食品。

『ピグマリオン』とは、ギリシャ神話がもとになっている『信じる力』を象徴化した言葉です。ピグマリオン効果などと教育業界では使われています。教育で一番大事なことは子供を、自分を、信じることだと考えています。

グローバル教育は英語じゃない!? 必要なのは、くらべない育児・自分の軸を持つ教育。育てたいのは、探求心と自立心。

世界で活躍する子供を育てるには、幼少期の家庭の在り方が大事だと考えています。家庭でできることは沢山ありますが、子供を横に比べるのではなく、一人一人の能力も成長も違いますから、その子独自のCAN DO LISTを作って、縦に能力を伸ばしていくことに是非取り組んでいって欲しいと考えています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock