18_yzm4ymq4ntazmmq5y

「対話」について学ぶ

オンライン勉強会

17191__1?1639542399
17191__2?1639542399
17191__3?1639542399
17191__4?1639542399
17191__1?1639542399
17191__2?1639542399
17191__3?1639542399
17191__4?1639542399

「対話」について学ぶ オンライン勉強会

このような方におすすめ

「対話」に関心がある方

期待できる効果

「対話」に役立つノウハウや知識を習得できる

「対話」について学ぶ オンライン勉強会

【参加費1,000円】
今こそ「対話」を
学ぶ価値がある!

「対話」的に生きてみませんか?

〜異なる価値観に苦しめられないように〜

こんにちは。たがしゅうと申します。
私は「対話」重視型のコミュニティを運営しています。
「対話」とは互いに異なる価値観を持っていることを前提に
その違いを尊重し合いながら言葉を交わすコミュニケーション法です。

今、世の中は何かと「分断」が目立ってきています。
人は異なる価値観に遭遇した時に「分断」する傾向があります。
そのまま「分断」するのも選択肢のひとつには違いありませんが、
「分断」だけではなく「共存」というもう一つの選択肢もあります。

実は「対話」とは「分断」を予防し、
「共存」を目指すための人為的な工夫である
という言い方ができます。

この「対話」という手法を身につけているか否かで、
何も考えていなければ起こっていたであろう「分断」を防ぎ、
ひいては行きたい方向へ人生を進めるために有利に働く可能性が変わってきます。

「対話」を行うにはいくつかの重要な原則があります。
・相手を尊重すること
・相手のどんな価値観も否定しないこと
・「聞く」ことと「話す」ことを丁寧に分ける
・一つの結論を導こうとしない
・「変えること」「正すこと」を目的としない
・議論、説得、説明は原則行わない
・「客観的事実」や「客観的正しさ」は一旦忘れて、当事者の価値観、すなわちその人が住んでいる世界をみんなで共有するイメージを持つ

これはあくまでも原則ですが、「言うは易し、行うは難し」です。
「対話」を自分のものにしていくためには、
偉人の知恵や異分野の知見を積極的に活用していく必要があります。
このオンライン勉強会では毎月1回、「対話」に役立つテーマを紹介し、それについて勉強し、さらに内容について「対話」する機会を提供します。


様々な角度から学び
「対話」を深めていく

この会に参加してほしい方
  • 1 「対話」について学びたい方
  • 2 「対話」のスキルを向上させたい方
  • 3 自分の「対話」について第三者からのフィードバックをもらいたい方
  • 4 様々な人の価値観(多様性)に触れ、そこから何かを学びたいという気持ちのある方


  • ※たがしゅう対話重視型コミュニティの
    メンバーは参加費無料です!

「対話」について学ぶ
オンライン勉強会

当日の流れ
※開催時間は原則90分間です。

1.オンライン会議アプリ「Zoom」を用いて、オンライン上のミーティングルームに参加者は集まります(基本的に参加者は皆、ビデオON、ミュート解除の状態で参加してもらいたいですが、事情で顔が出せないという方はビデオOFFでご参加頂いても構いません)。

2.互いに軽い自己紹介や近況報告などをし合います(チェックイン)。

3.主催者(又は発表希望者)より「対話」に関係するテーマで簡単なプレゼンテーションを行います。(目安としては20〜30分程度)(プレゼン中は原則「ビデオOFF(顔出しなし)」でお願いします。)

4.プレゼン終了後、プレゼンの内容も参考にしながら自由に「対話」します。その際、全体で行う場合もありますし、参加人数が多い場合は3〜4人程度の小グループ(ブレイクアウトルーム)に分かれて行う場合もあります(目安としては20分程度)(「対話」中は原則「ビデオON(顔出しあり)」でお願いします。)

5.終わりの時間が近づいて来たら、それぞれの参加者に感想を述べてもらいます(チェックアウト)。

6.最後に主催者(または発表者)が終了を宣言します。
(終了後、現場で話しにくかった内容も含め、フィードバックしてもらうためにアンケートが配布され、それに答えてもらうようお願いがあります)


※参加される方への注意点
・「対話」を行うには「相手への尊重」がとても大切です。自分の中に生まれた感情を場に出すとよいのですが、気がつくと自分のことばかり話してしまう場合があります。あくまでも「相談者」の投げかけが出発点なので、「相談者」への尊重を忘れないで頂ければと思います。
・なるべく発言の機会が平等に近づく「場」を目指しています。参加者の方はそれぞれができるだけ一人だけが長くしゃべり過ぎないように配慮してもらえるとうれしいです。
・「対話」の内容によっては、話を聞いていて悲しみや辛さといった感情が沸き起こってその場に居続けることが難しくなる場合があるかもしれません。その時には退室してもらっても大丈夫という前提を持ってご参加頂ければ幸いです。




  • 【参加される方へのお願い】
    この公開勉強会は、毎回「対話」に関係する資料や書籍、動画などの題材を元に行います。事前にその題材について把握しておくことを推奨しますが、必ずしも事前に勉強していなくても参加できる構成となっています。あくまでも事前に読んでおくとより学びが深まるということです。はじめての方でもお気軽に参加をお申込みいただければと思います。

  • ただし、会全体を通じて「対話」を重視します。
    ですので、「対話」について全く知識がないと会の進め方に戸惑いを感じられる可能性があります。もしも「対話」のことが全くわからないという方は、初心者向けで「対話」を経験できる会、「当会主催の対話関連イベント」へ一度ご参加されることをおすすめします。

    • お申し込みの際のメールアドレスは
      docomo, ezweb, softbankなど携帯会社のメールアドレスや、
      mac.com/ icloud.com/ me.comなどのメールアドレスでは受信ができないことがあります。
      比較的届きやすいGmailやYahoo!メールでのご登録をおすすめします。

      また本会は今後の運営を改善していくフィードバックに役立てるため「録画」させていただきますことを予めご了承ください。

      またこの会のレクチャー部分は後日、個人情報を保護(参加者の「対話」部分はカット)し見やすい形へ編集した上で動画を公開させて頂きます。予め御了承下さい。
    • なお、参加された方には「対話」部分も含めた動画全編を希望者が閲覧できるように致します。振り返り、復習やフィードバックなどを希望される場合は別途ご相談下さい。

    • 申し込みしたのに当日朝9時になっても何の連絡メールも届かない
      、あるいはZoomのトラブルなどが発生した場合は、緊急連絡先として下記のメールアドレスへ必ず御連絡をお願いします。事後報告でも構いません。内容に応じて対応を検討させて頂きます。tagashuu@gmail.com

【より深い学びを望まれる方のために】

本公開勉強会は

「対話」を深く学ぶことができる
たがしゅう「対話」重視型コミュニティ

(参加費:500円のみ)
のメンバーの方は参加費無料です。
たがしゅう「対話」重視型コミュニティには
以下のメリットがあります。

・コミュニティメンバー内での
連続的な「対話」を実施可能

(日を改めて複数回実施)
・「対話」にまつわる公開勉強会(本会)
への参加費免除
(参加費1000円が無料に)
・専用コミュニティページでの
交流・気づきシェア・意見交換
・リアルでの対面交流会
(都市部で年1-2回開催)
※入会条件は
当会主催の対話関連イベント」に
3回以上参加していること、です。

興味のある方は是非入会
ご検討ください。
ただし
「対話」の理解が不十分と
たがしゅうが判断する方は
当会には参加できませんので
あらかじめご了承ください


「分断」する社会の
つながりを
取り戻していくために



繰り返される自粛要請・・
大人数での集会が敬遠される風潮・・
外国との出入国制限・・

今ほど「分断」が意識される社会は
これまでになかった
ように思います。

世はまさに大「分断」時代です。

人と人とつながりの中から
価値ある出来事が生まれる。
そこに異論のある人は
いないのではないでしょうか。

「孤独」がいいという人も、
本当に一人しかいない状況を
望んでいるわけではないはずです。

どうすれば
「分断」がなくなるでしょうか。

政治家に期待しますか?
今や政治そのものが
「分断」の要因と
なっているような状況で

そこに期待をかけることも
できません。


誰か革命的なリーダーが
出て来るのを待ちますか?
そんないつ来るとも知れない
本当に来るかどうかも
わからないのに

現れるまで耐え続けるのは
辛いことだと思います。

私は、
「対話」から始めるべきだと、
「対話」にしか
「分断」は是正できない

とさえ思っています。

これならば今自分の手で
つかむことができる選択です
自分が前に進んでいるという
実感を持つこともできます。

だからこそ
「対話」について
学ぶ場を作りました。


異なる価値観はあっていいのです。
それが当たり前なのです。

そんな中でも「分断」せずに
互いを尊重し合い
一緒に生きて行く方法を
しっかりと学んでみませんか?

「対話」を学ぶことは
きっと良い人生を歩む上での
助けになってくれると
信じています。



あなたと一緒に
「対話」ができることを
望んでいます。

一緒に

「対話」を学んで

みませんか?










【主催者プロフィール】
田頭 秀悟(たがしら しゅうご:ドクターたがしゅう)

たがしゅうオンラインクリニック院長
脳神経内科医、糖質制限実践者
日本神経学会専門医(元日本内科学会総合内科専門医)
日本東洋医学会専門医、日本ホメオパシー医学会認定医
西洋医学の枠組みに捉われず、様々な医療について学んでいく中で、最終的に全ての外から与える医療は根本原因にアプローチできない対症療法に過ぎず、病気を根治に導くには食事と心の在り方を患者自身が見直し整える「主体的医療」が必要との考えに至り、その理念を広めるべくオンラインを主たるフィールドとして活動している。







お客様の声

Icon_f

新妻 そのみ 様

「対話」について学ぶ オンライン勉強会

今聞けてよかった

腰痛学校コミュニティのメンバーです。
自分のコミュニティしか知らなかったので、対話について学ぶオンライン勉強会に参加させて頂いてよかったです。
やはり、信頼がおける仲間の中で対話して、自分の考えを言葉にすることで、気づきや成長に繋がって行くのだどと再確認できました。
話すことで、自分の考えも整理できたり、心が出てきたりしますよね。
それぞれのコミュニティの存在の素晴らしさがよくわかりました。
ありがとうございました。
28443_402199_1500x500
そのみさん、お声を寄せて頂き有難うございます。
相手のことを気遣いながら、自分の考えを場に出すという主体的な人達がお互いのコミュニティに多かったから、はじめてでも話しやすかったのかもしれませんね。
当コミュニティの活動にも興味を持って頂き心より感謝申し上げます。
またタイミングがあれば、遊びに来て頂けると喜びます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
Icon_m

匿名希望

「対話」について学ぶ オンライン勉強会

また参加します

いつも丁寧にそれそれの発言を拾い上げていただいているのですが、「参加した人にとっていかにより良い学びになるか」を幹として捉え、そこを目的とした発言・質問を全員が行うことは難しいと思えます。その結果全体の理解度の進捗としては非効率、ということが今後起こりうると思います。

手間がかかりすぎることなので非現実的だとおもうのですが案の一つとして…
・前もってアンケートを希望者だけでも提出し、題材として上げるか検討の上で取り上げる。
・会員の中で手分けして準備
他に良い方法はあるかと思います。

ありがとうございました。
Icon_f

しまちゃん 様

「対話」について学ぶ オンライン勉強会

楽しく学べました

対話の勉強会、何度も参加していますが奥が深いです。「オープンダイアローグは哲学である」と最初に参加した際に衝撃を受けた言葉ですが、まさにその通りと実感しています。これからもより良い対話を学んで実践していきたいと思います。
Icon_f

ケイ 様

「対話」について学ぶ オンライン勉強会

また参加します

【怒りを覚えた人】の価値観を知って、「こういう価値観の人もいる」と、自分で納得すると、幾分怒りが鎮まるとは思いますが、それ以上相手を変えることは難しい。

以下は具体的に相手に変化を促すアプローチの一案として、自分なりに考えて見ました。ご笑読下さい🙇

私なら悔しいのでこちらがやり返す目的で

①医者の場合
自分の知識にプライドがあるようなので
→自分の症状と最新治療を徹底的調べ(知っておくことは役に立つ)、専門用語を使って質問する。「◯◯の論文にあると聞きましたが」と慇懃無礼に言う。「あくまでも、教えを乞う形で。コイツはデキるなと思わせる。

②【速さ命の同僚】の場合
速くやって事故した事例、苦情(まさこさんが話したような)があったということにて、全体で価値観の提示、点検を計るため、『リ-ダ-として求められる”最新最速”のリフレクション(この辺に相手が興味を持ってくれるかも)』によりやってみることを企画して一例としてまさこさんの話を使う。

今後の開催予定

題材:ダイアローグ・マネジメント(著:ケネス・J・ガーゲン、ロネ・ヒエストウッド)」

開催日
2024/3/10(日) 20:00 ~ 21:30 〆切まであと7日
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

選択

過去の開催状況

題材:オランダ発ポジティヴヘルス〜地域包括ケアの未来を拓く(著:シャボットあかね)」

開催日
2024/2/11(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:続・「サイコーシスのためのオープンダイアローグ(編:ニック・パットマン、ブライアン・マーティンデ..

開催日
2024/1/14(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:「サイコーシスのためのオープンダイアローグ(編:ニック・パットマン、ブライアン・マーティンデール..

開催日
2023/12/10(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:「関係の世界へ〜危機に瀕する私たちが生きのびる方法〜(著:ケネス・J・ガーゲン)」

開催日
2023/11/12(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:「ダイアローグ 価値を生み出す組織に変わる対話の技術(著:熊平美香)」

開催日
2023/10/15(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:書籍「問うとはどういうことか~人間的に生きるための思考のレッスン(著:梶谷真司)」

開催日
2023/9/17(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:YouTube動画 ”ODNJP講演会「創始者が語るオープンダイアローグ:誕生の物語と未来への可..

開催日
2023/8/20(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:「医師と患者は対等である(著:岸見一郎 )」

開催日
2023/7/ 9(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:「ネガティヴ・ケイパビリティで生きる(著:谷川嘉浩, 朱喜哲, 杉谷和哉 )」

開催日
2023/6/11(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

題材:「医者にまかせてはいけない(著:大脇幸志郎)」

開催日
2023/5/14(日) 20:00 ~ 21:30 受付終了
場所
Zoomミーティングルーム(オンライン)

「対話」に関心がある方

開催日程をみる
PR
smtp08