27404_mzm4ntlln2jhntk5y

乾物防災食

講師養成講座

全2回

座学&試験

14146_zwiynti1nzm5m_1?1629165708
14146_zwiynti1nzm5m_2?1629165708
14146_zwiynti1nzm5m_3?1629165708
14146_zwiynti1nzm5m_4?1629165708
14146_zwiynti1nzm5m_1?1629165708
14146_zwiynti1nzm5m_2?1629165708
14146_zwiynti1nzm5m_3?1629165708
14146_zwiynti1nzm5m_4?1629165708

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

このような方におすすめ

乾物を使っていつもももしもも美味しい料理が作れる知識と技術を広めたいと思う方/地域の防災活動に携わっている方/自治体の防災を担当する方など

期待できる効果

備蓄に乾物を加えることで、もしもの時に役立つ調理法や知識を広める講師として認定します


講義 
筆記&実技試験

2回に分けてオンラインで開催します


基礎講座を修了した方のみご参加いただけます。

基礎講座の日程についてはこちらをご覧ください。


(参加人数によって若干時間が延長される可能性があります)

乾物を備蓄に加えることのメリットを
もっと多くの人に伝えたい!

毎年のように日本のどこかで起きる天災、そしてまさかここまで長引くとは予想しなかったコロナ。

2024年元日に発生した地震。


やはり、家庭備蓄は大切と思った方も多いのではないでしょうか。

でも、

「何からはじめたらいいの?」

「本当に役に立つ備蓄って?」

「非常食は食べる気にならない」

など、備蓄について考えてはみても、その先に進めない人も少なくありません。


乾物を備蓄に加えることで、家庭備蓄に関わる課題の多くが解消できます。

それを、より多くの人に伝えるために、講師として活躍できる人を増やしていきたいのです。



乾物を備蓄に加えるメリットとは?

◆常温で長期保存できる◆

乾物は常温で半年以上はもつので、もしもの時の備蓄にも十分使えます。


◆普段の食事に使える◆

普段の食事に使って、使った分だけまた買い足すこと(ローリングストック)がしやすいので、いざという時に非常食の賞味期限が切れていた!ということもなくなります。

そして、レシピを増やすことで、美味しくローリングストックを実現することができます。


◆食材の種類が豊富◆

野菜、果物、ナッツ、海藻、魚介、豆など、乾物は種類も豊富です。

食材の種類が豊富ということは、栄養のバリエーションも豊かということになります。

非常食に野菜が欲しかったという声もよく聞きます。

食物繊維が多く、旨みも強い乾物は、もしもの時の強い味方になるのです。


◆生ゴミが出ない◆

皮を剥いたり、切ったりしてあるものが多い乾物。

だから、調理の時に生ゴミが出ないんです。

例えば地震が発生したら、夏場でもゴミ収集車は来ないかもしれません。

そんな時、生ゴミが出ないことは大きなメリットになります。


缶詰やレトルト、市販の非常食などに加えて乾物を常備することが、もしもの時に余裕を与えてくれます。



乾物を備蓄に加えるメリットを
伝えてくれる人を増やしたい!
対象者 この講座に参加してほしい方
  • 地域で防災活動を進めたい方、している方
  • 保育園や幼稚園、高齢者施設などで防災に興味のある方
  • 企業や自治体の防災担当者
  • 料理教室の先生、食関連企業の方
*乾物防災食基礎講座を受講済みの方限定の講座です

*乾物防災食基礎講座の日程については、こちらをご覧ください。
ご都合がつかない場合は、録画受講での対応もさせていただきます。


講座の概要

1日目参加 1日目課題

2日目

口頭試問

2日目
パフォーマンス

テスト

赤ペン&
フィードバック
&修了証発行
参加費 再受講
①1日目のみ受講 希望者のみ

×

× × 10000円 6000円
②1日目&口頭試問 希望者のみ × × 15000円 9000円
③2日目までフル受講 40000円 30000円


第一回 (オンライン)2時間 
講師として必要な知識や技術の解説をします。


乾物防災食講座でお伝えしたものとは別にさらに5品の料理レシピ
乾物や備蓄に関して知っておいて欲しい知識50の解説

講座は録画しますので、出席できない場合は、ビデオ受講も可能です。
また、録画は試験のための復習にもご利用いただけます。

第二回までに課題をこなしていただきます。
 提出課題(予定)
  乾物防災食講座、および講師養成講座第一回でお伝えする料理を実際に作って写真とコメントを提出

第二回 (オンライン)2時間半予定(リアルタイムでの参加が必須)
(参加人数によって2回の日程に分ける、あるいは終了時間若干延長の可能性あり)

筆記試験&実技試験

 1)50の知識についての口頭試問(30〜40分ほどで終了→退場)
 2)講師としてオンラインで実際に教えていただくパフォーマンステスト
 
試験の方法詳細については、参加お申し込みの方にお知らせします。

 パフォーマンステストについては、以下が含まれます。

 A 当日のパフォーマンステスト
 B 口頭試問課題の提出(赤ペンいれます)
 C パフォーマンステストへの参加者全員からのフィードバック&講師からのフィードバック

*不合格の場合、補講(有料)をご案内させていただき、合格すれば修了証の発行をさせていただきます。

講師として活動しようという希望がない場合でも、第二回の口頭試問まで受けていただくと、勉強するのでしっかり身につきます。

*修了された方は、希望により、講師チーム「チームDRYandPEACE」に入会することができます。月に一度の勉強会や情報交換会をオンラインで開催しています。




  • 講師として活躍中の方の一部をご紹介します
成田奈苗さん(カルチャーセンター講師) 30代

東海地方で活躍中の成田奈苗さん。

料理講師経験はありませんでしたが、今では、岐阜県、愛知県を中心に、
カフェやカルチャーセンターで乾物の魅力を伝えています。




河原みきさん(カフェ経営) 50代
川崎市でカフェ&弁当店を経営する河原みきさん。
地域での防災活動の普及にも熱心です。
防災活動に乾物は役に立つ!と確信して講座に参加してくれました。
東京新聞でもその活動が取り上げられています。(記事はこちら




注意事項
  • 1 講座は全てオンラインでZOOM開催します。
  • 2 資料は事前にお送りするので、お手元にご用意の上ご参加ください。
  • 3 顔出しなしの参加は原則認められません。ご了承ください。


講師紹介

サカイ優佳子/サステナブル料理研究家、(社)DRYandPEACE代表理事

2011年から乾物の研究、発信をスタート。

乾物カレーを食べることを内モンゴルの砂漠緑化に結びつけるプロジェクト「乾物カレーの日」で、2018年ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。

乾物を防災に生かす知恵の普及活動に対して、キューピーみらいたまご財団、SHINJOプロジェクトからの助成実績がある。


「社名はDRYなFOOD乾物で、世界をもっとPEACEに!」という思いからきている。




「乾物マジックレシピ(山と渓谷社)ほか、著書15冊。

農水省が作成した「災害時に備えた食品ストックガイド」(2020年3月)では、乾物の部分の執筆を担当。

NHK「あさイチ」ほかメディア出演多数。

朝日、日経、読売、毎日、産経、東京各紙でも、その活動が紹介されている。

乾物を、いつもももしもも手軽に美味しく食べる考え方とワザを、あなたも伝える側になってみませんか?




お客様の声

Icon_f

清山 實希子 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2024/4/ 4

想像以上でした

乾物防災食講師養成講座の試験内容とサカイ先生から明確なアドバイスと再確認のポイントをいただき、また、他の受講生からのフィードバックがほんとうに素晴らしかったです。
基礎編からの学びの延長から、今回、試験の場面で「自分が講師になったらどう伝えるか?」と、立ち位置が変わる事で、乾物に対する知識をただ暗記するだけではなく、知識を身につけ活用、実践してゆく意識へスイッチが替わりました。
また、うろ覚えで分からない点も明確になり
今後も学びを続けていきます。
私も、こんなに魅力溢れる乾物を、普段にも防災にも活かせる知恵として伝えてゆける仲間になりたいと思いました。ありがとうございました!
Icon_f

伊藤 絹江 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2024/2/29

まずは、家庭で色々試してみます、そして伝えたいです

乾物防災食講師養成講座(2回)の内、1回目
を終えて、
他の人に伝えようと思えば、本気になれます。仲間があって嬉しいです。
まずは、家庭で色々試してみます、そして伝えたいです。
こんな機会をいただきありがとうございます。
Icon_f

ゆうこ 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2023/4/11

身につけたら防災のみならず光熱費や物価が高騰していくこれからにも役にたつ

乾物防災食講師養成講座1回目受講しました。
内容満載、身につけたら防災のみならず光熱費や物価が高騰していくこれからにも役にたつ内容です。
試験に向けてしっかり勉強します❣️
Icon_f

野田 ゆみ 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2022/2/20

これはおススメ★★★

乾物は身近な食材であるにも関わらず、なかなか調理の幅が広がらずにワンパターンな料理となっておりましたが、いろんな調理法、活用の仕方が学べてとっても楽しい時間となりました。
これはおススメの学びだと感じました。
Icon_f

ますちゃん 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2022/3/31

乾物、すごい!しかも、簡単!美味しい!

乾物を知れば知るほど、すごい!しかも、簡単!美味しい!
いろんな乾物のファンになりました。もっといろんな乾物を知って、いろんなメニューを知りたくなりました。楽しかったです!
Icon_f

Oyama Maki 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2022/3/31

楽しく学べました

乾物マジックマスター講座を受講して以来、乾物に対する考え方や家庭料理での利用の仕方が変わりました。
今回の乾物防災食講師養成講座は、より深く詳しく乾物の基礎から応用を学ぶことが出来て、講師としても間違った知識でお伝えすることのないように、しっかり学んでいきたいと思いました。
『防災食』と構えることなく、日常でローリングストックしながら、家庭料理として食べることが普通に出来るようになることで、いざ!というときに役立つと思いました。
次回は試験もあるので、復習をしっかりして臨みたいと思います。

623812_ogu4yjkzowizo?1645406993

梶岡 ルミ子 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2022/3/18

想像以上でした

以前に乾物防災食講座を受講して、今回「乾物防災食 講師養成講座」を受講しました。乾物防災食講座の振り返りもしながら、さらに深い内容でした。特にサカイ先生、田平先生のご実績から湧き出る豊富な知識や体験談は、今後講師としての活動をする上でのエッセンスとして生かせる貴重な情報だと感じました。想像以上の講座内容で大変満足しております、ありがとうございました。
Icon_f

鎌田 京美 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2021/10/ 5

これはおススメ★★★

乾物防災食講師養成講座をオンラインで開催していただきありがとうございました。
他の受講生の方々からの情報や発表がとても為になりました。

テキストの内容も提出する課題もボリュームが有り、実際に作ったり乾物や防災について調べていく内にもっと詳しく知りたくなりました。
添加物が無い乾物がいざという時にも役立つことを多くの人に伝えるためにも講座で学んだレシピを繰り返し作り、アレンジも楽しみたいと思います。
433394_nti3mmvkyjzkz?1634079789

高間 文恵 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2021/10/ 5

いやあ、すごかったです!

「乾物防災食 講師養成講座」有難うございました!
いやあ、すごかったです。
3回の講座でしたが、やっているときはもう夢中、というか、付いていくのに必死で無我夢中の3週間でした。
実技も課題も何とか終えることができ、終わった直後はホッとした気分でしたが、こうして日が経ってみると、講師養成のために、考え抜かれた内容・課題・構成の講座であったのだとあらためて感じ入っております。そしてこの先もとても役に立つ評価をいただき、心していかねばと思っています。質問集もいつも手元において講座づくりの資料になるようさらに深めていきたいと思います。
また、参加者の方々はそれぞれ専門性をお持ちで、とても刺激になりました。皆様のお人柄や魅力に触れることができたこともとてもよかったです。有難うございました!
Icon_f

AA 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2021/10/ 5

予想の上を行ってました

テキストを使いながら学ぶものと思い、受講しました。
ところが(テキストはきちんと使用しますが)、受講している時には皆さんについて行こうと必死で気が付かなかったのですが、修了してみたら、生徒である私が、どなたかに乾物の素晴らしさ、乾物を防災に活かすことを伝えられるように、講座がきちんとできるようなカリキュラムとなっており、驚きました。
人に伝えるために自分がきちんと理解していないといけないこと、理解するために相手の話を聞くことの大切さ、話すための基本的な姿勢まで、それぞれが学び合うというスタイルで、取り入れられているものは、これまで経験したことがなく、予想外、驚きでした。こんなに学べていいのだろうかと、大変感謝しています。と共に学び続けることの必要性も感じています。
Icon_f

田中 瑞恵 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2021/10/ 5

人生で大事な事が得られました

2回の講座でしたが、とても勉強になりましたし、更に学びたくなりました。
乾物の知識だけでなく、講師としての考え方も教えていただきました。

知識があれば、今までただの乾物だったものが防災乾物食になるのです!
今回学べて本当に良かったです。

真摯に向き合っていただいた講師のお二人には心から感謝しています。
Icon_f

たまごちゃん 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2021/10/ 5

これはガチ

乾物は好きでよく使うのですが、こんな使い方もあるんだ~とか感動
防災こそ乾物!という意味もわかりました
調理のし方だけでなく、栄養面・乾物の特性などもよくわかりました
そして、腸の調子も絶好調です
先生方に感謝
ありがとうございました
433389_odkznta1ndawm?1633512812

ゆーみん 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2021/10/ 5

目から鱗 (*^▽^*)

今回、乾物防災食講師の講座を受講させていただき、防災時の乾物の利用法について勉強させていただきました。
東日本大震災では支給される塩むすびや菓子パンが続き、髪がぱさつき肌の色が悪くなりました。
乾物は種類が豊富で保存もきくのでストックすることで災害時に
立派な防災食になると知り、まさに目から鱗!の連続でした。

これからも勉強を続けていきます。
サカイさん、田平さん、ありがとうございました!
Icon_f

多加子 飯野 様

乾物防災食 講師養成講座 全2回 座学&試験

2021/10/ 5

もっと知りたい

「まさかの備え」に欠かせない、命をつなぐ「食」
高くて美味しくはない「非常食」、何か他の方法はないものか?と探していましたが、こんな近くにありました!
普段のすぐ隣にある「まさか」、そんな時もせめて食べ物でホッとできるように、普段から備えていきたいと思います。

今後の開催予定

現在開催予定はありません

過去の開催状況

【Zoom】(再度増席しました)2024年2月開催 乾物防災食 講師養成講座

開催日
2024/2/29(木) 13:00 ~ 15:00 受付終了
場所
オンライン

乾物を使っていつもももしもも美味しい料理が作れる知識と技術を広めたいと思う方/地域の防災活動に携わっている方/自治体の防災を担当する方など

【Zoom】2023年4月開催 乾物防災食 講師養成講座

開催日
2023/4/ 7(金) 14:00 ~ 16:30 受付終了
場所
オンライン

乾物を使っていつもももしもも美味しい料理が作れる知識と技術を広めたいと思う方/地域の防災活動に携わっている方/自治体の防災を担当する方など

  • 満員御礼

【Zoom】2022年初春開催 乾物防災食 講師養成講座

開催日
2022/2/20(日) 13:00 ~ 15:30 受付終了
場所
オンライン

乾物を使っていつもももしもも美味しい料理が作れる知識と技術を広めたいと思う方/地域の防災活動に携わっている方/自治体の防災を担当する方など

  • 満員御礼

【Zoom】2021年9月開催 乾物防災食 講師養成講座

開催日
2021/9/13(月) 13:00 ~ 15:30 受付終了
場所

乾物を使っていつもももしもも美味しい料理が作れる知識と技術を広めたいと思う方/地域の防災活動に携わっている方/自治体の防災を担当する方など

smtp06