27404_nge4ogy4njdlmgeyy

いつもも もしもも 美味しく!

乾物防災食講座

(料理教室&ワーク)

14122_ntfiy2vizdlmy_1?1629113235
14122_ntfiy2vizdlmy_2?1629113235
14122_ntfiy2vizdlmy_3?1629113236
14122_ntfiy2vizdlmy_4?1629113343
14122_ntfiy2vizdlmy_1?1629113235
14122_ntfiy2vizdlmy_2?1629113235
14122_ntfiy2vizdlmy_3?1629113236
14122_ntfiy2vizdlmy_4?1629113343

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

このような方におすすめ

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

期待できる効果

備蓄に向く乾物を選べるようになります/包丁なし、火なしで作れる料理を学べます/いつもも もしもも美味しく食べることができる乾物料理を学べます/自分の家ならではの備蓄の仕方を考えるワークをします


<乾物防災食講座>
今後の開催予定
2024年
6月10日(月)9:30~11:30
6月22日(土)15:30~17:30
ニュースで
「菓子パンとカップ麺しか食べていない。野菜が食べたい。」
という被災された方の声を聞きました。
乾物を常備していれば、野菜を食べることもできます。
発災後数日は、それどころではないと思います。
でも、もしも長期化したら、、、。
そんな時に乾物が威力を発揮します。
普段から乾物を使うことは
食の防災訓練になります。
一人でも多くの人に
知っておいていただきたいと思います。


家庭備蓄が大切と思うけれど
何から始めたらいいかわからない


そう感じている人も、多いのではないでしょうか。


市販の非常食は、そもそもどこで売っているの?

非常食を子供が食べてくれない。

美味しい非常食も出てるとはいうけれど、お値段高いのよね、、。


毎年のように日本のどこかで起きる天災、そしてコロナ禍で実感したパンデミック。


やはり、家庭備蓄は大切です。

ただ、本当に役に立つ家庭備蓄のためには、

それぞれのライフスタイルや好みに合わせるという配慮も必要になります。


乾物を備蓄に加えるメリットとは?

◆常温で長期保存できる◆

乾物は常温で半年以上はもつので、もしもの時の備蓄にも十分使えます。


◆普段の食事に使える◆

普段の食事に使って、使った分だけまた買い足すこと(ローリングストック)がしやすいので、いざという時に非常食の賞味期限が切れていた!ということもなくなります。

そして、レシピを増やすことで、美味しくローリングストックを実現することができます。


◆食材の種類が豊富◆

野菜、果物、ナッツ、海藻、魚介、豆など、乾物は種類も豊富です。

食材の種類が豊富ということは、栄養のバリエーションも豊かということになります。

非常食に野菜が欲しかったという声もよく聞きます。

食物繊維が多く、旨みも強い乾物は、もしもの時の強い味方になるのです。


◆生ゴミが出ない◆

皮を剥いたり、切ったりしてあるものが多い乾物。

だから、調理の時に生ゴミが出ないんです。

例えば地震が発生したら、夏場でもゴミ収集車は来ないかもしれません。

そんな時、生ゴミが出ないことは大きなメリットになります。


缶詰やレトルト、市販の非常食などに加えて乾物を常備することが、もしもの時に余裕を与えてくれます。


災害時に役立つ乾物の知識を

ワークを交えて身につける

実践的な、食の防災講座です。

上の写真は、普通の会議室で開催した、水も、電気も、ガスもない形での実習講座の様子です。


この講座で学んだことを実践すれば、日々の料理作りが食の防災訓練になります。

災害時に役立つ乾物の知識や、個人のニーズに合わせた備蓄(ローリングストック)のコツを、ワークを通して考えます。

状況に応じた、料理の考え方や方法をお伝えします。

 包丁なしで、生ゴミもでない料理
 水道もガスも電気もなし!それでも作れる料理
 火が使えた場合の、包丁なしのひと鍋で大満足料理
 気持ちが和む簡単スイーツ

乾物の使い方だけではなく、もしもの時に活かせる知恵やワザもご紹介しています。


現役の消防士さんや、防災士の資格をもった方々も多数受講してくださっています。

保育園で料理を担当する方も、参加してくれました。

従来の非常食に乾物を加えることのメリットに気づき、
乾物の活用法を学ぼうと参加を決めたという声をいただいています。

乾物があれば、いつもも もしもも
こんなにラクに美味しく料理ができるんだ〜!
驚きの声多数の講座です。

でも、美味しくなくちゃね!

手軽でなくちゃね!

4品作るのに8分?

皆さん驚かれます。

例えばこんな料理をご紹介!

火を使わないで済む4品は混ぜて待つだけ。

材料が揃ったら、調理時間はものの2分。

15〜20分待つだけで食べられます。


乾物だからこその手軽さ

乾物だからこその旨みで

簡単、時短で美味しくなるんです。

もちろん普段の食卓にも活かしてくださいね!


特にこの講座に参加して欲しい人
  • 家族の食卓を担う方
  • 消防士さんや、防災士さん
  • 保育園、幼稚園、高齢者施設などで食を担当する方々
  • 自治体で防災を担当する方々

など


持ち物 注意事項など
  • 1 ZOOMで開催します
  • 2 ワークを行いますので、事前にお送りする資料をお手元にご準備ください。
  • 3 書くことによって気づくことも多いです。筆記用具をご準備ください。


この講座を終えると、講師への道に進むこともできます

乾物防災食講座を終えると、

この講座を教えることができる「乾物防災食講師養成講座」に進むことができます(別途参加費あり)。

3〜4ヶ月に1回開催予定。

この写真は、リアルで開催した乾物防災食講師養成講座の最終日に撮影したものです。

それまで講師経験がなかったのに、今では講座を開催して活躍している人もいます。

また、料理教室の先生が、新たなメニューとして乾物防災食を広めてくれてもいます。

地元の防災活動に役立てている人もいます。

講座終了後、チームDRYandPEACEに入会すると、

情報交換や最新情報に触れてブラッシュアップする機会も得られます。


講師紹介

DRYandPEACE サカイ優佳子

2011年から乾物の研究、発信をスタート。

乾物カレーを食べることを内モンゴルの砂漠緑化に結びつけるプロジェクト「乾物カレーの日」で、2018年ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。

乾物を防災に生かす知恵の普及活動に対して、キューピーみらいたまご財団、SHINJOプロジェクトからの助成実績がある。


「社名はDRYなFOOD乾物で、世界をもっとPEACEに!」という思いからきている。




「乾物マジックレシピ(山と渓谷社)ほか、乾物を中心に著書15冊。

農水省が作成した「災害時に備えた食品ストックガイド」(2020年3月)では、乾物の部分の執筆を担当。

NHK「あさイチ」ほかメディア出演多数。

朝日、日経、読売、毎日、産経、東京各紙でも、その活動が紹介されている。

乾物を、いつもももしもも手軽に美味しく食べる考え方とワザを、あなたも身につけてみませんか?


お客様の声

Icon_m

岩村 俊平 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/4/29

学びと気づきが多くて感激!

沖縄にて、あえてSDGsを前面に掲げた専門家として活動している者です。

食を介した取り組みはSDGsの総合商社、とお伝えしていますけれども、サカイさんのお仕事の奥深さ、学びと改めての気付きの多さに感激しました!

これからも学ばせて頂きたいと思いました。
よろしくお願いいたします。
Icon_f

aoi 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/4/20

今聞けてよかった

防災の備蓄や災害時の食事についてずっと気がかりだったので、今回サカイ先生に防災時に対応できるレシピや乾物の栄養素など、体系的に学ぶことができ、大変有意義でした。
日ごろから今日習ったレシピを取り入れた食事を作って、万が一の有事の時に焦らないで済むようにしたいと思います。
またほかのクラスも受講したいと思いました。ありがとうございます。
Icon_f

くみた 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/4/20

感謝‼感激‼でした

特別支援学校に勤務しており、毎年秋に防災単元に取り組んでいます。今年はどんな取り組みをしようかと考えていたところ、ちょうど、テレビ番組で乾物を使った防災食調理をされているのを見て、「これだ!!」と思いました。以前にも、子どもたちと一緒に切り干し大根カレーを作ったことがあり、包丁やまな板がなくても調理ができる乾物の素晴らしさは既に経験していましたが、実際に受講してみると、乾物のメリットについてたくさん学べ、いろいろな防災食に活用できることを知ることができ、感謝‼感激‼でした。秋の防災単元では、いろいろな乾物を使った防災食作りにチャレンジし、大根や人参の種まきもして育て、冬には切り干しを作り、自分たちで作った乾物で再度、防災食を作りたいと考えています。特別支援学校に通う生徒たちにとっては、フェーズフリーというのは、本当に重要なことです。保護者の皆さんも巻き込んで、もしもの時に備えられるように取り組んでいきたいと思います。ありがとうございました。
Icon_f

板倉 由美子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/4/ 5

簡単!時短!目から鱗

乾物っておいしくないし、なんでわざわざ使うんだろうとくらいに思っていました。いや、しかし、乾物は水じゃなく水分で戻すと捉え直しただけでこんなに広がりがあるんだと驚くばかり。それに簡単!時短!早速、高野豆腐や切りイカなど買ってきて、普段から乾物のある暮らしをしてみたいと思います。その広がりがもしものときに役に立つし、暮らし自体がフェーズフリーになっていくんじゃないかと感じます。料理の広がりが暮らしを豊かに幸いをもたらしてくれると大感謝です!
Icon_f

はんちゃん 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/2/14

たくさんの気付きやヒントをいただきました

乾物で防災?!
思いつきもしなかったので、どのお話も
興味深く楽しかったです。
乾物で栄養バランスを考えて準備できること
メニューのバリエーションもたくさんあること
ストックにかさばらないこと
水分のストックてして水だけでなく、
トマトジュースや豆乳を小さなパックで
常備しておくこと。
たくさんの気付きやヒントをいただきました。
さっそく、スーパーで乾物を買ったので、
色々試してみようと思います。
自分で乾物を作ることにも、興味が出てきました。

有意義で楽しい時間をありがとうございました。
Icon_f

せきわ さちこ 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/2/ 5

乾物がこんなにも優等生だとは思いもよりませんでした!

家族の形が変わりつつある我が家であらゆる物事の「見直しの時期」と思っていたところ能登半島地震をテレビで目の当たりにして、防災食も点検と見直しが必要と感じていた時に受講することが出来たこの講座!
乾物がこんなにも優等生だとは思いもよりませんでした!目から鱗がポロポロと剥がれ落ちて早速我が家に必要な物を揃えよう!とヤル気がムクムク湧いてきました‼︎併せて、災害時の食事がヒトに及ぼす影響や普段からの心掛け、備えの重要さを余すことなく教えていただきました!
乾物の良さを広めてくれるサカイ優佳子先生のご尽力に感謝しています!
Icon_f

ミキコさん 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/2/ 1

これはおススメ★★★

年明け早々の能登半島地震のことが、【乾物防災食講座】を受講するきっかけになりました。
内容も興味深く『もしものとき、わたしならどうする?』の視点を持ちながら、受講できました。まずは、私自身が、ふだんから乾物を利用する暮らしを楽しむこと。また、いざというときこそ、ふだんの暮らしで身についた乾物活用と、更に学んだ知識を自信を持って身近な人々へお伝えして安心、安全へ貢献したいと思いました。いつもありがとうございます。
Icon_f

栗田 めぐみ 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/1/29

気付きがすごい!

備えは大切と思いつつも後回しにしていた防災食。
2024年の能登半島地震を目の当たりにし、今が学び時と思い申込させていただきました。

防災食と考えると缶詰やレトルトを想像しがちで、便利だけど保存料とかが気になっていましたが、毎日の食事をローリングストックしていくことでそこまで気にならず、いざという時の備えになるだけでなく、普段から食べているものが防災食になるのでホッと安心感があるなと感じました。(特に子供は食べなれないものは口にしないので…)

常温保存ができるだけでなく、水分で戻せる乾物を知ることが出来感動しました。(見極め方も)

レシピも教えていただいたので、まずは普段のレパートリーに取り入れていきながら「もしも」に備えていきます。

乾物づくりにも興味があるので、次は干し野菜の講座にも参加したいです。ありがとうございました。


Icon_f

工藤 美恵子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/1/31

これはおススメ★★★

やっと参加できました!
メルマガで乾物の良さは読んではいましたが、今度やろう止まりになっていました。
直接に話を聞いて、作り方もちゃんと知ると
がぜんやる気が出てきます。
本日、話に出てきた乾物や飲み物など
日時使っていてストックもしていたけど
防災の備蓄の意識はありませんでした。
日常からストックするのが楽しみになりました。ありがとうございました。
Icon_f

前田 美和子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2024/1/26

人生で大事な事が得られました

乾物防災食って初めて耳にしました。学びたいと思いギリギリ申し込みして受講させて頂きました。災害に遭ったら野菜不足栄養不足となる事改めで感じました。これよりは乾物の事を学び美味しい乾物料理が作れる様にサカイ先生に学びたいと思います。自宅で乾燥野菜が出来るのってすごくワクワクします
これからもどうぞ宜しくお願いします
次は基礎講座でしょうか?
楽しみながらはじめたいです
Icon_f

きー 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/10/12

気付きがすごい!

防災食講座受けました。
食材の使い方、自分では気づかないことがたくさんあり、さっそく試してみたくなりました。
日頃扱っている食材も、どのようにしてできているかをよく知らずに使っていますが、生産現場や作る過程をもっと知って使いたいなと思いました。
そうする事で、その乾物はそのまま使えるのかや、加熱が必要かが想像できるということ。
そして、食品を無駄なく感謝していただこうと思いました。
Icon_f

kuuchan 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/9/15

もっと早く受ければよかったです

先生からの乾物に関する質問にタジタジ、何年主婦やっていたんだろうと思いながら、参加者の皆さんの熱心さにも感心しました。
そして、いざという時にわが家に乾物が足りないこともわかりました。
自分で野菜を乾燥していく時間も増やさないとと反省。
今後の受講で使う乾物は用意して、予習ができるように心がけます。
特に防災時に役立つように乾物料理ができるようにと思っています。
Icon_f

山下 員子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/9/14

早く作ってみたくてワクワク

乾物は未来食!なるほどと思いました。
今回、防災食の観点から教えていただきましたが、改めて乾物の良さを学ぶことが出来てよかったです。普段は和食の脇役としてちょこっとしか、出番がなかった乾物!もしもの時、冷蔵庫が使えない時でも、常温で保存ができ、生ごみごみも出ず、栄養面でもバランスが取れることもわかり、これから普段の生活の中にどんどん取り入れてみたいと思いました。ワクワクしながら、今日教えていただいたレシピも早く作ってみたいです。
Icon_f

柳原マキ 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/8/ 8

備蓄に関する憂いが一掃される

受講できてよかったです!
値段が高い、保管場所に困る、食べた後のゴミ問題等の理由からなかなか防災食の備蓄が進んでいなかったのですが、乾物を取り入れることによってこれらの憂いが一掃されることを知りました。
しかも、教えてくださったレシピはどれも美味しそう。講座終了後、さっそく一番気になっていた寒天を使った1品を作りました!簡単で美味しく、家族にも好評でした。
乾物を普段の食事に使うことで無理なくローリングストックできるし、食に関して日常と非日常の差が小さいというのは、災害時のストレスも少なくなりそうだと思いました。
Icon_f

門脇 明子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/7/ 5

へえ~なるほど〜の連続でした

災害時に特化し、水分が手に入りにくい場合などを想定した調理、食材の活かし方に「へえ~」「なるほど~」の連続でした。本筋はもちろん、「実はね…」とそこから展開するサカイさんの乾物への豊富な知識とアドバイスが面白く、勉強になりました。録画を見なおし、実際に作ってみて、防災に役立てようと思います。
Icon_f

ほたる 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/7/ 6

とにかく楽しかったー

仕事柄防災ワークショップを依頼されることが多く、食の専門家ではなく野外教育の専門家としての目線で開催していました。
共通する部分もあれば、さすが食の専門家!と気づきがたくさん。
今後は、食に関しての質問があったら、速攻サカイさんにおつなぎします!
Icon_f

星子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/3/27

楽しく学べました

防災食について何となく、乾麺や缶詰を想像していました。
3日で飽きるのは間違いないな。でも仕方ないから。
そんな気持ちでいましたが、今回の講座でそんなことない、美味しくて飽きがこない食事もできるよと教えてもらいました。
またそのまま食べられるものが意外に多いこと、加熱しないと食べられないものが少ないことなど、普段あまり考えてないと思い知らされました。
またいくらストックしていても、使い方を知らなければ宝の持ち腐れになるな。と思い、ストックの再構築をすることにしました。
色々な気づきがあり、とても有意義な講座でした。
Icon_f

ゆうこ 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/3/ 4

驚きと感動でいっぱい

乾物防災食講座を受講しました。
先生の知識と柔軟なアイデアに、驚きと感動でいっぱいです。
お話を聞いているだけでも、勉強になることばかりでとても楽しかったです。
教えていただいたレシピは、どれも防災食とは思えない美しさがあります。
早速作ってみて、自分でもアイデアを考えてみたいと思いました。
Icon_f

taka 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2023/3/ 4

備蓄に対してのハードルが下がりました

マジックマスター講座の復習も兼ねて参加させて頂きました。以前学んだ事も月日が流れると忘れてしまうので、受講できて良かったです。
また、日頃〝防災〟への意識が低いのですが、この講座のおかげで備蓄品に対してのハードルが下がったので、家の食材を整理したり必要なものを買い足したりしたいなと思いました。先生の豆知識を色々教えて頂けるのもこの講座の魅力です‼︎
乾物はフェーズフリー食材に向いていると改めて実感したので、普段から乾物を使いこなして行きたいと思いました。教えて頂いたレシピも早速作ってみたいと思います。
896788_mgyynzk4nmzkm?1664251038

虎井 美侑季 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2022/9/27

これはおススメ★★★

わかりやすく、すぐに作りたくなるメニューばかりで、早速やってみます。

様々なスーパーの乾物コーナーを梯子したくなりました。

防災乾物は、頭ではわかっていたけど、実際にやってみることがなかったので、よいキッカケになりました。

ありがとうございます!

Icon_f

M.S 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2022/9/27

予想の上を行ってました

乾物作りに興味があり、そこから防災にも使えるのならと今回受講しました。

防災の為の備蓄ととらえていたものの考え方が激変するような内容でびっくりでした。
本当に目から鱗の内容です。

いざという時の為に・・・日頃から備えの見直しに、是非沢山の方に参加していただきたい内容です!
Icon_f

三浦 由紀子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2022/9/14

楽しく学べました

乾物防災食講座いつもももしもも。

乾物は保存が効くから備蓄に役立つ
でも自分にはレパートリーが少ない…
少しでも増やしたい。そう思い受講しました。乾物と聞くと和食のイメージでしたが
レシピには思った以上に洋風メニューもあり目から鱗でした!
受講して良かったです。
Icon_f

加藤 敦子 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2022/9/14

もっと知りたい

わが家は大雨が降るとすぐに避難指示が出るところです。
被災時に少しでもいつもと変わらずおいしいものを食べたい。という思いから受講しました。
戻し方や食べ方など、乾物に対する固定概念がいい意味で壊されました。
当初の目的だった防災を忘れ、乾物を食べることの楽しみが増えてしまった講座でした。
日常生活に少しずつ取り入れていきます。
ありがとうございました。
Icon_f

椿 佳代 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2021/11/19

もっと早く受ければよかったです

今後も、日程確認しながら講座の受講をしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
Icon_f

荒木 歩 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2021/11/19

楽しく学べました

動画視聴を完了するのが遅くなってしまい申し訳ございませんでした。寝落ちしなかった夜に少しずつ見進めてやっと見終わりました。以前成田奈苗さんの防災乾物講座を受講してからその時に覚えたレシピや乾物づくりをしていたので、講座内容の半分くらいは自分自身の知識のおさらいをしている感覚でした。忘れていたこと知らなかったこともあり、とても勉強になりました。レシピでは、ショートパスタである理由、ノンオイルである理由、缶詰の中身をふき取るようにしてから食材を入れる理由など、なるほど!と思えるものがあり「防災視点」だけではなく日常の料理でも本当に活用できる物ばかりだと感動しました。煎り大豆は節分の時に大量に家にやってきて、毎年きな粉にして食べているだけだったので、普通の料理にも使えることが分かり、今年の2月が楽しみになりました。ワーク2の回答は説明がありましたが、ワーク1の回答は結局なんでしたでしょうか?私が理解できなかっただけかもしれませんが、「加熱しないと食べられないもの」は干し椎茸のみで、そのまま食べられるものは…ナッツ、ドライフルーツ、海苔、煎り大豆、昆布ですか? 干し大根などは〇ですか?△な感じですか?もし宜しければ再度教えていただきたいです。
465996_ytuwnja3oge2z?1634618304

ますちゃん 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2021/10/19

乾物すごい!

乾物の手軽に料理できるところや保存はもちろんですが、乾物を組み合わせることで栄養が十分にとれることを知って、乾物すごい!と思いました。ライフラインがとまったときも水もそんなに使わなくても、料理できる乾物をもっと知って使いたいと思いました。
Icon_f

村川 美奈 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2021/10/19

乾物を日頃から使って備えます!

返信遅くなりすみません🙏
乾物は普段なかなか使う食材から遠のいていました💦
これを機会に栄養の事や防災食のことも考え日頃から使って備えていきたいと思いました✨✨✨
素敵なお時間をありがとうございました🍀🍀🍀
Icon_f

ミエ 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2021/10/19

今晩さっそく作ってみます

今日はありがとうございました。
防災食だけでなく、乾物の特徴やローリングストック時の栄養バランス
も知ることができ、ますます乾物に興味がわいてきました。

又、自分でもいろいろな乾物や戻し方も挑戦してみたいと思います。

豆腐で戻したドライフルーツと青菜白和え、今晩さっそく作ってみます。
Icon_f

槙原 聡美 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2021/10/19

もっと知りたい

乾物といえば、和食(醤油などの味付け)のイメージが強かったのですが、組み合わせ次第でバリエーションが広がることに驚きました。
簡単に調理できるところ、料理器具がほとんどいらないこと、調理の作業時間が短いことなど、料理が苦手な私にもできそうなポイントが多かったので、ぜひ、作ってみたいと思います。
なかなか、自分でレシピを開発(?)することはできないので、もっとレシピを知りたいです。ありがとうございました。
Icon_m

KU 様

いつもも もしもも 美味しく! 乾物防災食講座 (料理教室&ワーク)

2021/10/19

大変楽しく参加させて頂きました

昨日は楽しくおいしい講座ありがとうございました。
まずはお詫びを。参加時のトラブル 先生方参加者の皆様にご迷惑おかけして大変申し訳ありませんでした。

さて 今回講座を受講して私自身の新たな学びは、大きく2つありました。それは
 ①「乾物は水だけでなく、食材の水分で戻す」。
乾物は水やお湯で戻すというイメージがありましたが、普段捨ててしまうお豆腐の水分を利用するなど 災害時には大変便利ですね。又火を通さず食べられる切り干し大根など、お弁当にも活用しようと思いました。水分が多めのおかずのカップの下に切り干し大根を敷いておけば汁漏れも防く事ができるし栄養もプラス。すぐにやってみようと思います。

➁「お素麺のゆで汁はしょっぱい」
確かに ゆで汁はしょっぱいんだな~と思った記憶があるものの、今回お話を聞いて 乾麺は多くの塩分を含んでいるので ゆで汁を利用するのは向かない事を知りました。災害時には乾麺は大変便利と思っていたので、こういった注意も必要なんだなと勉強になりました。

講座全体を通しては、先生方の掛け合いも和やかで、参加者も声を出しやすく大変楽しく参加させて頂きました。
この後に続く 防災食講師養成講座への参加も とても楽しみになりました。かなりハードとの事、ついていけるよう頑張りたいと思います。 

今後の開催予定

【Zoom】6月10日(月)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/6/10(月) 09:30 ~ 11:30 〆切まであと8日
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

選択

【Zoom】6月22日(土)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/6/22(土) 15:30 ~ 17:30 〆切まであと20日
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

選択

過去の開催状況

【Zoom】4月20日(土)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/4/20(土) 15:30 ~ 17:30 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】4月12日(金)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/4/12(金) 19:00 ~ 21:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】4月9日(火)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/4/ 9(火) 13:30 ~ 15:30 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】4月4日(木)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/4/ 4(木) 14:00 ~ 16:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】2月10日(土)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/2/10(土) 15:00 ~ 17:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】1月30日(火)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/1/30(火) 15:00 ~ 17:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】1月26日(金)今こそ、身につけて欲しいです

開催日
2024/1/26(金) 16:00 ~ 18:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】10月12日(木)こんなに便利だったんだ!と目からウロコの講座です

開催日
2023/10/12(木) 10:00 ~ 12:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】9月14日(木)こんなに便利だったんだ!と目からウロコの講座です

開催日
2023/9/14(木) 10:00 ~ 12:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

【Zoom】9月8日(金)こんなに便利だったんだ!と目からウロコの講座です

開催日
2023/9/ 8(金) 14:00 ~ 16:00 受付終了
場所

備蓄しなければと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない人/ストックしたものを無駄にしたくない人/ 市販の非常食は高いし、あまり美味しいとは思えない人

開催日程をみる
smtp06