Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
29758_nzy0odjky2vmnwrhm

人権ファシリテーター
Entry養成講座

このような方にオススメ
子どもに関わる職業
子どもが好きな人
人権研修担当者
非暴力活動をしたい
支援職をめざしたい人
期待できる効果
人権問題を俯瞰して知る
自分のQOLを上げる
人権を知り心理力動を知る
 

人権ファシリテーター養成講座Entry
人権意識の種を蒔く人募集! 
10月3日・10日・17日
 
午前9:30~12:00 ZOOMにて価格15000円 
申込:Paypal 
今後の開催予定一覧をクリックしてお申し込みください





・職場で不快な経験をしたことはありませんか?
・「言葉」に注意されて、当惑した経験はありますか?
・守りたい人を、どうやって守ればいいのでしょう?
・あなたのアイデアを聞かせてください、活動を形にしましょう。
 
 
 Entryでは家庭内や身近な問題を取り上げます。
 BasicではLGBTと性暴力のテーマを、AdbancedではDVと子どもへの虐待、
 それぞれのテーマへの対応方法を示しています。
 セミナー終了後、oraciónサークルに所属してください。
 虐待防止の講演会開催、クラウドファンディングの企画、などをグループで作り上げます。
 
 
 
 
  自治体の研修担当の方
 ✅ 心理・福祉・医療・健康保健関係の方
 ✅ 子どもに関わる職業の方
 ✅ 保護者・養育者
 ✅ これから支援の仕事に就きたい方
   ✅ 人権意識を学び、活動をしたい方
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◆各レベルのめやす◆

 Entry :人権の基礎知識を学び、身近な人の話が聞けるレベル。        
 Basic:終了後、人権セミナーのアシスタントとして大人への暴力も伝えられるレベル。  
 Advanced:Entryの講義ができるレベル。

 

 

 

  • 【内容】        

  •  ・人権とは何か~基本知識

 ・人権を広める必要性~効果

 ・グループファシリテーションのスキル

 ・暴力、ハラスメント理論

 ・ハラスメント

 ・子どもの人権と犯罪防止

 ・LGBT
 ・DV、性暴力被害 

 ・子どもの虐待

 ・傾聴トレーニング

  •             
  •  
  •            

 

【過去のセミナー歴】

人権講演:994年8月フェミニストカウンセリング学会分科会、仙台市NPO、青森県NPO、

     岡山市NPO、宮城県北部保健センター、名古屋市NPO法人(CAPNA)、

     生活クラブ生協、渋谷区児童会館、都立国際高校、東洋大学、早稲田大学、

     ルーテル学院大学、町田市、日野市、他多数

     ICU、目白大学、性教育協会児童養護施設サークル、ユニセフ

教育委員会 :川崎市、八王子市、目黒区、葛飾区、埼玉県杉戸町、日野市、厚木市、和光市、 

      佐賀市、調布市、神奈川県教育局、他

児童養護施設:世田谷区、杉並区、調布市、中野区、清瀬市

法務局:人権擁護委員連合会研修平成28年度、29年度研修

性教育:1997年,2012年八王子市男女共同参画センター、児童養護施設ブロック研修会、

    世田谷区小学校、渋谷区児童会館、性教育協会児童養護施設サークル、生活クラブ生協

 


【ご注意】
  各セミナーの受講は8時間です。時間に都合がつかない場合
  振替が可能ですが、契約の中途解約はできません。
  月に1回の交流会への参加ができるとともに、
  セミナー中に45分の講師準備のための個別相談が受けられます。
  (各コースとも分割払いあります)


人権はかけがえのないじぶんを守る力
挫折しても前にすすむ力
暗闇にあかりをともす力
 

 

持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 好奇心
  • 2 なるべくリラックスした心
  • 3 お茶などの飲み物
  • 4 メモ用紙
  • ◆録音、写メはご遠慮ください◆
安藤由紀公式ブログ:https://www.reservestock.jp/subscribe/124759

 

★oraciónサークルからお知らせ★
oraciónとはスペイン語で「祈り」という意味です。
人知れず悩む人の存在に気がつき、話を受け止める人材養成講座を初めます。
研修担当や子どもの人権を考えている方、ぜひご参加ください。


  ★安藤由紀プロフイール
  「世界で平和活動をつむぐ1000人の女性活動家」2005年
   ノーべル平和賞にノミネートされた絵本作家、人権ファシリテーター



〇現在心療内科を受診中の方は主治医の了解を求めてください。
★興味のある方は、「人権ファシリテーター」のセミナーにお申し込みください 
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/45789

安藤由紀の絵本

とにかくさけんでにげるんだ」岩崎書店刊
30年以上も前からアメリカ、カナダの予防教育に使われてきましたが、日本でも

爆発的に更新しています。

 カナダに研修に行き、学校付きの警官スティーブからコピーをいただき、

その後翻訳する運びとなりました。ある日ある人から、「読み聞かせしていたら、
子どもが怖がるようになりました」と言われ、驚いて
「何回くらい読んでいますか?」
と尋ねると、「毎日です」という答え。

性が怖いものなんだよ、とか、

子どもは狙われやすいんだよ、と大人が不安を持っていると、

緊張感や態度から「自分は狙われている」と伝わってしまうのです。

子どもの疑問に答えることは大人との信頼関係をはぐくみます。

暴力から身を守るスキルは、人生を平和に導きます。
いいたっちわるいたっち」は、小児科や児童相談所でよく使われていて、
子どもを恐がらせることなく、安心してプライベートゾーンを伝えています。

どうぞ、自信をもって、タイミングよく子どもに伝えてください。

DV家庭の育った子どもが治療に乗るための最新作、
ぼくのいのち」復刊ドットコム社より令和3年1月に新刊で発売中。

日本ではDVを説明する絵本がとても少ないのです。
問題意識をもって、公共機関での介入向けに作成しました。

 

安藤由紀公式ブログ「犯罪から子どもを守る!」メルマガは
https://www.reservestock.jp/subscribe/124759




Icon_f
まちこ 様
また参加します
ますます、奥の深さに感銘いたしました。次回が楽しみです🤗
今後の開催予定一覧
過去の開催状況
<b>犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ</b>
Trainer
Expert
 
 
 oración
★予防と啓発★ 人権ファシリテーター
絵本作家 
安藤 由紀
犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ
 
目白大学現代心理学研究室修士課程修了
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会ガイダンスカウンセラー
☆経歴☆
「世界で人権活動をする1000人の女性たち」として ノーベル平和賞にノミネート

・16年間のCAPプログラム
・14年間神奈川県教育局の教職員の参加型人権ワークショップ
・東京都児童相談センター、ウィメンズプラザ主任専門員、子ども家庭支援センター

一人一人に丁寧にむきあう相談で人権講演や性教育など、わかりやすい講演
母親のための性教育、絵本の読み聞かせなど多数
次の世代へ暴力を手渡さないファシリテータ養成を計画中
☆来談者中心、解決志向、ゲシュタルトなど混合技法の相談、強運のために数々の引き寄せ現象を体験

1996年~01年ブリティッシュ・コロンビア大学、JIにおける性的虐待・被害者支援の研修を企画
1999年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座カナダで企画
2000年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座日本で企画
2003年バーバラ・ベイン知的障碍者のための性教育講座日本で企画
2004年アニタ・ロバーツ「safe teen」日本で企画、他研修多数

>☆理念☆
暴力防止の知識と子育てスキルを高め、暴力の回復によりそいます。子どもが被害者にも加害者にもならない人権教育を広め、生きているものの尊厳を守れる社会がLIFE MISSON

めざすのは、すべての人がトラウマから解放される世界。いびつでも傷ついていても、あなたが幸福を実感する起業のお手伝いをします。「自信がない」のは単純に「知識と経験がない」だけのこと、まずあなたのレジリエンスを自覚して、一緒に前に進みましょう


<..
 
 
 
 
 
Profile
Expert

 oración
★予防と啓発★

人権ファシリテーター
絵本作家 

安藤 由紀

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ
Senmon
カウンセリング わかりやすい性教育 子どもの人権 虐待 安藤由紀

目白大学現代心理学研究室修士課程修了
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会ガイダンスカウンセラー
☆経歴☆
「世界で人権活動をする1000人の女性たち」として ノーベル平和賞にノミネート

・16年間のCAPプログラム
・14年間神奈川県教育局の教職員の参加型人権ワークショップ
・東京都児童相談センター、ウィメンズプラザ主任専門員、子ども家庭支援センター

一人一人に丁寧にむきあう相談で人権講演や性教育など、わかりやすい講演
母親のための性教育、絵本の読み聞かせなど多数
次の世代へ暴力を手渡さないファシリテータ養成を計画中
☆来談者中心、解決志向、ゲシュタルトなど混合技法の相談、強運のために数々の引き寄せ現象を体験

1996年~01年ブリティッシュ・コロンビア大学、JIにおける性的虐待・被害者支援の研修を企画
1999年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座カナダで企画
2000年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座日本で企画
2003年バーバラ・ベイン知的障碍者のための性教育講座日本で企画
2004年アニタ・ロバーツ「safe teen」日本で企画、他研修多数

>☆理念☆
暴力防止の知識と子育てスキルを高め、暴力の回復によりそいます。子どもが被害者にも加害者にもならない人権教育を広め、生きているものの尊厳を守れる社会がLIFE MISSON

めざすのは、すべての人がトラウマから解放される世界。いびつでも傷ついていても、あなたが幸福を実感する起業のお手伝いをします。「自信がない」のは単純に「知識と経験がない」だけのこと、まずあなたのレジリエンスを自覚して、一緒に前に進みましょう


☆著書☆
新刊に「ぼくのいのち」(復刊ドットコム)、訳書「とにかくさけんでにげるんだ」(岩崎書店)はロングベストセラー、「いいたっちわるいたっち」(復刊ドットコム)は一般家庭の親子をはじめ小児臨床でも利用。『女の子のセイフティブック』(童心社)『暴力や虐待から身を守る』(ポプラ社)、『あなたはちっともわるくない』『わたしがすき』(復刊ドットコム)、『かおるちゃんの冒険 だれかたすけて』(世界文化社)『もうこわくない』(金の星社)、紙芝居『みんなでまもろう!たいせつないのち』の監修、創作(童心社)他多数。『子ども虐待・教師のための手引き』(共著/時事通信社)、『子どもたちと性』(共著/明石書店)『みんなの幸せをもとめて』(寄稿/東京都教育庁)他

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock