Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
21551_mtcxzmriy2rhogq2y

★リクエスト開催★
子どもが自立し
メリハリのある生活になる
【おこずかい活用講座】

このような方にオススメ
・ゲームやYouTubeでダラダラした生活になっている・子育てに悩みがある・今の生活リズムを改善したい・子どもの将来が不安・いわれなきゃ動かない・自立しない・継続するのを途中で断念してしまう
期待できる効果
・結果が見られ子育ても楽しくなる・目標を達成して、メリハリのある生活が送れる・生活リズムが整う・出来ることが日々増えていき、お子さんが自立する ・イライラしたり、怒る事がなくなり 子育てが楽しくなる ・余裕のある子育てができる・目に見える形で結果がわかる・自分で考えて行動できる・なにより親が楽になる
11990__1?1622094343
11990__2?1622094343
こちらの講座は「リクエスト開催」となります。
ご希望日を、こちらからご覧頂き
お申込み下さいませ。
対面・オンライン両方可能となります。
 
忙しい・・・ 時間がない・・・
だからこそ効果があります

こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)です。

毎日お子さんとどのようにお過ごしでしょうか?


✔ 時間がなくて、常にイライラしている

✔ ずっと子どもと一緒で、常に疲れている

✔ 子どもが言う事を聞かないから、ずっと怒鳴ってる

✔ もう!ゲームやユーチューブばっかり!

✔ 引っ付いたらきょうだいケンガ!!

✔ 言わなきゃやらない 言ってもやらない

✔ 子どものダラダラした姿を見ていると、将来不安になる


イライラ・・・ イライラ・・・

掛ける言葉は

「もう〇〇したー!!?」

「早く〇〇して!!」

命令やマイナスな言葉ばかり

お子さんに話しかけると、いつも怒り口調になっていませんか?

 


私は毎日、子どもと楽しく過ごしています!!

我が家には小学校3年生と、2年生の息子がいます。

私は、平日フルタイム勤務で朝は8:00に家を出て

帰宅は17:30

学童に通う子どもたちが、先に家に着いています。

玄関先は、きれいに靴が並び
明日の準備を終えたランドセルが置かれています。

手洗い・うがい・宿題を済ませ

やることを終え、それぞれ自由な時間を過ごしています。

 

気持ちがいい!!

思わず「今日も準備万端で素晴らしいね!」

と言う声がでます。

急いで洗濯物を取り込み・畳んでいると

息子が手伝ってくれます。

晩ご飯の用意をしていると、お箸やお皿を出して準備してくれます。


 

「いただきます!」と楽しい食事の時間を過ごしています。




 

でも・・・

これはやっとできた1日の流れ

数年前まではひどいもので、疲れきって

正直「ひとりになりたい」と言う思いでいっぱいでした。

 

 

娘は息子のものを全て取り上げ、自分優先。

きょうだいケンカが始まります。

息子は、気に入らないと暴れた倒し

噛みついたり、たたいたり

すぐに手が出ます。

 

家に限らず保育園でも・・・

1人ずつ泣きながら訴えにきますが

山積みの家事を目の前に、聞く余裕もなく

「いい加減にしなさい!!!!!!」

と怒鳴り散らす毎日。

悩みました・・・

「時間に余裕がない」

優しい言葉や寄り添うことも、おっくうでした・・・

特に、まだ4歳だった息子には手がかかりました。

1番困ったのは、スーパー

いない・・・

と思えば、お菓子売り場にいます。


 

値段なんか、おかまいなしで

ただ「欲しい」と思えば、泣き散らし

 

 

買った方が解決する。

そんな私でした・・・

まさに息子の思い通リ。

そこで思いついたのが「おこづかい制」

 

目的は

★ 親子のコミュニケーションの時間を創る
★ 苦手なことを「できる」に変える
★ 貯めたお金で買ったからこそ価値がある「達成感」

 

そして結果は

「継続は力なり」

貯めたお金だからこそ大事にします。

息子は最初1000円が溜まった時点で、

大好きなヒーローものが載った雑誌を購入

3年経った今でも大事にしています。

娘が計画性があり

・子どもパソコン
・テレビでネット動画が見れるステッィクファイヤー
・近視になりメガネ




そして、ネット配信料を

毎月二人で払って見ています。

 

子どもそれぞれ個性があり

使い方も様々

いいんです!!

自分のお金

いろいろ試して経験になります。

このおこづかい法で、みるみる子どもとの時間が楽しくなり

出来ないことができる!結果へと繋がりました。

このお小遣いは、毎日渡します。

 

渡し方も「はい!どうぞ」ではなくポイントがあります。

これが コミュニケーション

 

毎日だから、お風呂からあがったら「お小遣いの時間」

時間の使い方の導線ができて

メリハリのある生活が出来ています。

最初は

「今日早起きしましたか?」

からはじまり

今は

「メリハリよく動けましたか?」

目標が変わり、大きく成長しています。


忙しいお母さんだからこそ、結果が出てきます!

この「お小遣い法」では、子どもの自立が目に見えて
結果が出ます。

なぜなら子ども自身も「達成感」があるからです。


 

★ イライラがケラケラ笑うに変わった

★ 子どもの目線が変わり、助けてくれる(お手伝い)

★ 子どもが自分から気付き動くからメリハリのある生活に変わった

★ ゲームやユーチューブも時間の約束を守れる

★ 困った時は、きょうだいで助け合う

★ 言われなくても「できている」

★ 子どもの成長が、とても楽しい!!


必ず変化があることをお約束致します。

【講座時間】1時間

【初回講座料金】3000円

対面・オンライン(ZOOM)対応です

 


【4回コース概要】

お子さんの個性を活かし、お子さんのペース

だから「習得」することができます。

 

お母さんの気付きが「変化」⇒「成果」になります

子どもが自立し メリハリのある生活になる 【おこずかい活用講座】



 

コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。

そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」

「お子さんとのかかわり方」をお伝えします。

 

4回コース

*月に1度のレッスンとなります

*料金は4回講座分の料金となります
*レッスン日は、ご相談に応じます


基本前払いとなります(4回分)

● 銀行振り込み  ・・・ 10,000円

● クレジット決済 ・・・ 11,000円


● お誘いの上、2名以上でお申し込みの方は、 
   おひとり 更に1,000円引き

講座時間 1時間00分

【受講特典】

・食事のマナーが身につく「10の項目」メルマガ配信


お問い合わせ先 
kids-manner@gaia.eonet.ne.jp
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/28254

 

【講座の様子はこちら】

お子さんのお箸の持ち方 直ります!!
だから お箸が上手に持てるようになるんです!

お母さんの熱意はパワーがあります

子どもと一緒に食事をすると、なぜ?イライラするのか・・・


どんな?講師?

気になる方は「ステップメール」をご購読下さい

        

11990_zjiwn2m0mwjmn_3?1622099072
11990__4?1622094343
今後の開催予定一覧

現在開催予定はありません

過去の開催状況
お問い合わせ先彈正原 由紀
お問い合わせ先電話番号05037070161
お問い合わせ先メールアドレスkids-manner@gaia.eonet.ne.jp
ポイント3つでお子さんが正しい鉛筆・お箸の持ち方を習得できます!
Professional_s
 
 
ママとキッズのマナー教室 キッズマナー講師
彈正原 由紀
ポイント3つでお子さんが正しい鉛筆・お箸の持ち方を習得できます!
 
・日本能力開発推進協会 チャイルドコーチングアドバイザー 取得
・一般社団法人 日本マナーOJTインストラクター協会〔JAMOI〕認定の
キッズマナーインストラクター 資格取得

・ビジネス電話実務検定 取得
・秘書技能検定 取得
・ビジネス実務マナー技能検定 取得
・サービス接遇検定 取得
今、小学校3年生の娘と
小学校2年生の息子がいます。
私自身、平日はフルタイム勤務 

昨年まで4年間、主人は単身赴任で
元気盛りのこどもをワンオペ育児していました。

1番大変な時期
朝7:00過ぎには子ども達を保育園・小学校に連れていきます。
お迎えは18:30 そして、家事・育児が始まります。

毎日分刻みで動き、とにかく時間が足りず右往左往。

誰も頼る人もいません…
子ども達との時間は、お風呂・食事の時間のみ。
ゆっくり本を読んであげる余裕もありません

「早くしなさい!」「静かにしなさい!」が口癖でした。

かける言葉が「マイナス」で、下の息子は問題児。
3歳の時にはすでに
「自分は悪い子・いう事聞かない子」が定着していました。
数々問題を起こし、コミュニケーション不足だと感じ
少しでもいいところを伸ばしたり
目標をもったり、お手伝いをお願いしたり

楽しい時間!
何よりも食事の時間を大切にしてきました。

ガミガミ怒られる時間ではなく、一緒に過ごす楽しい時間。
「食事中は絶対に怒らない!」と掲げ
とにかくこの食事の時間にパワーを注ぎました。

食事の時間が楽しいと、かける言葉もプラスになります。
その楽しい時間だからこそ、きちんと「お箸を持ちたい」
自然とお行儀もよくなりました。

正しいお箸の持ち方を習得しませんか? お子さんの一生の財産になります

♪ 親が注意すれば怒ってしまう
♪ どうやって教えていいのか?わからない
♪ お箸が持てなくて焦っている
♪ お箸を持って食べてくれない・・・
♪ うちの子のお箸の持ち方 どこをどう直せばいいのかわからない
♪ すでにクセのある持ち方をしている

私の娘もクロス箸でした。
食事中、悪い所をあら捜しし 注意するのは「この指..
 
 
 
 
 
Profile
Professional_s
キッズマナー講師

彈正原 由紀

Mission
ポイント3つでお子さんが正しい鉛筆・お箸の持ち方を習得できます!
Senmon
小学校受験 食事のマナー お箸の持ち方 子育て 子ども習い事

・日本能力開発推進協会 チャイルドコーチングアドバイザー 取得
・一般社団法人 日本マナーOJTインストラクター協会〔JAMOI〕認定の
キッズマナーインストラクター 資格取得

・ビジネス電話実務検定 取得
・秘書技能検定 取得
・ビジネス実務マナー技能検定 取得
・サービス接遇検定 取得
今、小学校3年生の娘と
小学校2年生の息子がいます。
私自身、平日はフルタイム勤務 

昨年まで4年間、主人は単身赴任で
元気盛りのこどもをワンオペ育児していました。

1番大変な時期
朝7:00過ぎには子ども達を保育園・小学校に連れていきます。
お迎えは18:30 そして、家事・育児が始まります。

毎日分刻みで動き、とにかく時間が足りず右往左往。

誰も頼る人もいません…
子ども達との時間は、お風呂・食事の時間のみ。
ゆっくり本を読んであげる余裕もありません

「早くしなさい!」「静かにしなさい!」が口癖でした。

かける言葉が「マイナス」で、下の息子は問題児。
3歳の時にはすでに
「自分は悪い子・いう事聞かない子」が定着していました。
数々問題を起こし、コミュニケーション不足だと感じ
少しでもいいところを伸ばしたり
目標をもったり、お手伝いをお願いしたり

楽しい時間!
何よりも食事の時間を大切にしてきました。

ガミガミ怒られる時間ではなく、一緒に過ごす楽しい時間。
「食事中は絶対に怒らない!」と掲げ
とにかくこの食事の時間にパワーを注ぎました。

食事の時間が楽しいと、かける言葉もプラスになります。
その楽しい時間だからこそ、きちんと「お箸を持ちたい」
自然とお行儀もよくなりました。

正しいお箸の持ち方を習得しませんか? お子さんの一生の財産になります

♪ 親が注意すれば怒ってしまう
♪ どうやって教えていいのか?わからない
♪ お箸が持てなくて焦っている
♪ お箸を持って食べてくれない・・・
♪ うちの子のお箸の持ち方 どこをどう直せばいいのかわからない
♪ すでにクセのある持ち方をしている

私の娘もクロス箸でした。
食事中、悪い所をあら捜しし 注意するのは「この指はここ!」指の位置ばかり
シュンとして 全然直りませんでした。
目線を変え いいところを見つけて 
かける言葉を「プラス」に変えました。
怒られない時間にならないために食事中、
お箸のことは何も注意しませんでした。 
とにかく楽しい時間にすること!

練習は、掴めるものを掴む練習
掴めると、嬉しくて!楽しくて! 
達成感があり自信がつきます。

お箸の持ち方は、親子のコミュニケーションの表れだと思います。

本当はお子さんの方が
「正しく持ちたい」意識は強いのです。

正しく持つには、ポイントが3つあります。
土台を習得できれば、必ず持てるようになります。

プラスの声掛けで、自分の癖を見つけるリセット時間をつくり
達成感を感じて、維持できます!

鉛筆やお箸は「一生持つもの」=「一生の財産」です。

今から親子で楽しい時間を過ごしていきましょう!

  kids-manner
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2018 Yuki Danjyobara. All Rights Reserved.
Powered by reservestock