Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
21900_nde2m2e4nde3mje2y
このような方にオススメ
平日はお仕事でマタニティヨガに通うのは難しいため、自宅でできるマタニティヨガのポーズを知るとともに、妊娠中の体重管理や産後の体型戻しにも役立つ正しい食の知識を学びたい方
期待できる効果
自分に合ったオリジナルのマタニティヨガプログラムを作り実践し、産後にも役立つ食の知識を学んでおくことで、安心して出産・産後に備えられる
1196_マタニティ (1)
1196_ガスケ四つ這いファイル小
「忙しいプレママでもヨガと正しい食の知識で
安心してお産と産後に備えられる」
プレママビューティ1day講座
カラダ・不調に合わせたヨガプログラムを実践し、
産後にも役立つ食の知識を学ぶ

 
 
 
 
本講座は
マタニティヨガを受けたいと思っていても、
平日レッスンに通えないプレママが

自分だけのヨガプログラムを作り、
自宅で続ける習慣を身に着けるだけでなく、
妊娠中から正しい食の知識を身に着けておく
ことで、

快適なマタニティライフを送り、
安心して出産・産後に備えられるようになる
1day講座です!
 
こんなお悩みを解消します
☑初めての出産でとにかく不安
☑妊娠してから肩こりや腰痛がある…
☑お腹が大きくなり、動くのがしんどくなってきた
☑そんなに食べていないのに、体重がどんどん増える
☑マタニティヨガに通いたいけど、
仕事で通うのが難しい

☑マタニティヨガの本を買ってみたものの、続かない、正しくできているのか不安




あなたは妊娠週数が進むにつれ、
カラダの変化やちょっとした不調、
漠然とした不安を感じていませんか?


仕事が忙しく、肩こりや腰痛がある、
お腹が大きくなり動きづらさも感じる、
本当はマタニティヨガを受けたいけど、
平日は仕事を休めない!
なぜか体重がどんどん増えていく・・・
 

このまま出産に臨んで大丈夫なのだろうか?
と悩んでいませんか?



実は私も
妊娠中にマタニティヨガをやりたい!
と思い、ネットで検索してみたところ、

 
 

ようやく見つけたスタジオは、
車で1時間くらいかかる場所にありました。。
(当時は新潟県在住でした)

 

当時はパート勤務をしており、
曜日も合わなかったので、
里帰り前に通うのは諦めて
しまいました。



ただ、すでにヨガインストラクターの
資格は持っていたので、
自分の感覚を頼りに、妊娠前まで練習
していたポーズを続けていました。


しかし、
マタニティ期に最適なポーズを知りたい! 

せっかくインストラクターの資格もあるし、
いつかマタニティヨガを指導できるように
なりたい!と思い、
 
 
里帰りした妊娠9ヶ月の後半、
マタニティヨガの養成講座を受けました。




そこで学んだものを元に、
自分用のヨガプログラムを作り、
出産までの日課にしていました。




もともとポジティブな性格なので、
「母も妹もスピーディな安産だったし、
 きっと私もそうなる!!」
と思い込んでいましたが、


現実は、
「破水」から始まるお産でした。
お産は最後までどうなるか、
わかりませんよね…


破水してもしばらく陣痛は強くなる
気配がなかったので、
子宮口を開きやすくするための
バルーンを入れる処置をしたのですが、
これがけっこうな痛みを伴うもので。



「力抜いててね~」と言われるのですが、
痛いから、どうしても力んでしまう。

それでも極力呼吸に集中するよう
意識していたら、産婦人科の先生から、
「冷静だね!」と褒められました。


陣痛が強まってからは、
さすがにつらかったですが、


分娩台に上がってからは
なぜか全く痛みを感じなくなり、
いきんでいる時には、
助産師さんに
「パワフルだね~!」と言われながら、



娘を出産!




マタニティヨガをやっていたから
と言って「安産」が保証される
わけではないのですが、


予想を越えた自体が発生した時の
恐怖から生じる緊張や、
そこから派生する痛みという
負のサイクルにとらわれることなく、


ある程度の
冷静さを保つことができた
のではないかな、と思っています。


出産前に、マタニティヨガを
やっておいて本当によかった!!
と実感しましたラブ



もしあなたが、
ヨガの経験がない妊婦さんだとしたら、
たった1日で自分でプログラムを作って
自宅で練習するなんて、
無理だと思っていませんか?



しかし、
1人ひとりのカラダに合わせ指導できる
ヨガインストラクターのもとであれば
いかがでしょう?



私はヨガインストラクターになる前から
理学療法士という仕事をしていました。
病院や施設で患者さんのリハビリを
提供する、カラダの専門家です。
 
 


2019年からは、
フランスの産婦人科医・ガスケ医師考案の
ガスケアプローチ研修会を受け、
産科領域の学びも深めているところです。



ガスケアプローチは
ヨガのポーズだけでなく、
姿勢と呼吸により意識を向けること
を大事にしたコンセプトです。





ヨガのポーズや呼吸法も大事
なのですが、それと同時に、
普段とっている姿勢がとても重要です。





どんなに上手なマッサージを受けても、
普段の姿勢に気を付けていなかったら、
腰痛は繰り返します。




病院勤務時代、そうやって腰痛を
繰り返す患者さんをたくさん見てきました。



どんな姿勢が良い姿勢なのか?
どんな姿勢をとると
腰を痛めやすいのか?
どんな姿勢をとると、今の不調が
楽になるのか?


 


これらを正しく理解し、
お伝えできるのが、理学療法士
としての強みだと思っています。
 
 
 
 
そして、これまで産後ママさん向けの
ダイエット講座を提供する中で、

●産後なかなか痩せない
●甘いものがやめられない
●食べた後に罪悪感を感じる

などのお悩みに向き合ってきました。

 
そして反対に、
特に細かい指導をすることなく、
「あと1㎏で妊娠前に戻ります!」
「気づいたら、もう戻ってました!」
とおっしゃるママさんもいて。
 
 
「この違いは何なんだろう??」
と疑問に思い、

産後すんなり体重が戻るママと
そうでないママの食生活について
リサーチしてみました。
 
 
すると、やはり、
そこには明らかな違いが
あったのです。
 


赤ちゃんが生まれてきてからでは、
ママが自分自身の食生活を改める
のは、かなり至難の業です。
 
 
 
頭でわかっていても、
授乳でお腹が空いたり、
慣れない育児でストレスが溜まって
甘いお菓子に手が伸びてしまったり。
 
 
 
「適量であれば良い」と、
母子手帳にも書いてあるのですが、
「適量」の感覚って、
人によって差があるんですよね(笑)
 
 
 
だからこそ、基本的な部分は
妊娠中から知っておくべきだと感じています。
 
 


ここで、
講座を受けてくださった
プレママさんや、これまで
マタニティヨガのレッスンに
通っていただいていた
お客様の声をご紹介します!
 
《お客様の声①》
「作ったプログラムを自宅で続けられています!」

「普段は県外に住んでいるのですが、
地元の友人から紹介を受け、
帰省のタイミングで
この1day講座を受けました。
初心者から始めましたが、
講座で作った15分プログラムを
自宅で続けることができています
少しでも体調を整えて、お産に
臨みたいと思います!」
(玉腰様 30代)



《お客様の声②》

「出産に向けて必要なことを知れて、すごく良かったです!」
 
「初めての妊娠で、
体重管理と出産への体づくりの為に
主治医の先生にヨガを勧められ通い始めました。

出産に向けて必要なこと
(呼吸や会陰の引上げや姿勢についてなどなど他にも沢山あります!)を色々教えて頂けて、すごくいいです! 

里帰り出産のためギリギリまで
通えないのが本当に残念です… 
産後ママ向けの教室にも、通いたいと思っています。」
(マタニティヨガ T様)


《お客様の声③》
「増え過ぎていた体重が少し減りました!」

「中期までは『赤ちゃん小さめだね』
と言われていたのに、
後期に入ってどんどん大きくなり、
体重も増えてしまったのですが、
マタニティヨガに通い始めたら、
少しだけ体重が戻りました!

体重コントロールができるとは
思わなかったので、びっくりです。

産休に入ってから通い始めましたが、
通い始めた頃より今(36週)
の方が、体が動きやすいです!」

(産後)
出産して1ヶ月くらいで
お腹ペタンコになりました!
妊娠中、ヨガに通っていて
よかったです!!」
(マタニティヨガ H様)




また、こちらは
マタニティの方ではありませんが、
産後向けダイエット講座や
おうちヨガマスター講座を受けて
くださったママさんの声です。


《お客様の声⑤》
「毎日練習する習慣が身に付きました!」
以前の私は自宅で何かを続けるのが
苦手な方で、三日坊主になりがちでした。

しかし、講座を受け始めて、
毎日、練習内容を報告し合うことで、
練習への意識を高めることができ、
毎日自宅でヨガを練習することが
できるようになりました!

自宅でもっと練習したいという方は、
この講座を受講すれば
毎日ヨガする習慣を身につけられます!
(産後向けヨガ講座 T様)
この講座を受けると・・・
☑出産に向けての体力・筋力作りができる
☑産後にも役立つヨガのポーズを知ることができる

☑肩こりや腰痛、こむら返りなどの不調を解消できる
☑陣痛中の痛み逃しに役立つ呼吸法ができるようになる
☑出産への不安な気持ちやストレスを解消することができる
☑自分のカラダに合った、ヨガプログラムを作ることができる
☑身体に意識を向けることで、体重のコントロールがしやすくなる

☑産後ダイエットにも役立つ、妊娠期から知っておくべき食事の摂り方を学べる



 


本講座は
「仕事で忙しいプレママでも、
ヨガと正しい食事法を実践することで
快適なマタニティライフを過ごし、
安心して出産・産後に備えられるようになる」
講座です!
 


それぞれの柔軟性や筋力、
姿勢の癖などに合わせた
自分だけのオリジナルプログラムを作り、
自宅での練習を習慣化することや、
 
 
妊娠期から必要な食の知識を学び、
体重のコントロールを適切しながら
お産を迎える準備をしていきます。



【タイムスケジュール】 11:00~16:00
11:00~12:00 マタニティヨガ(通常レッスン)
12:00~13:00 休憩
13:00~16:00 講座(途中休憩あり)
《講座内容》 
 〇妊娠期のカラダの変化、姿勢について
 〇妊娠期や産後に役立つポーズ、呼吸法
 〇妊娠期に起こりがちなマイナートラブル
 〇骨盤ベルトは必要?何のために使う?
 〇自分のカラダに合わせたプログラム作り(2種類)
 ・毎日続ける:15分
 ・忙しくても不調をオフ!:5分×2種類(アクティブ系&リラックス系)
 〇産後のおっぱいトラブル・体型戻しに苦労しないための食の知識

【会場】産前産後整体&ヨガサロンyuj-ユジュ-
 (静岡市葵区昭和町5-6-203)

【うれしい3大特典】
グループレッスン5回チケット
 講座日前から使用することもできます。ご相談ください。
※育休前や里帰りなどで妊娠中に受けられない方は、
産後ヨガのチケットに変更可能です。
30ページに渡るオリジナルテキストつき
   妊娠中に起こりがちな不調やセルフケアの方法、
オススメのヨガポーズ、食の知識など、
プレママさんのための情報満載です!
講座から1か月間、LINEにてアフターフォロー
 具体的には・・・
毎日、最低1つ練習するポーズをご自身で決めていただき、
練習したらその報告、質問などのやり取りをします。
産後ママ向けの講座では、大好評でした!!
 
【対象】妊娠16週以降のプレママ
 ※事前に主治医の運動許可をとっていただくようお願いします

【定員】限定3名様

【料金】販売価格 22,000円(税込)
 
《その他のプラン》
 ●2ヶ月通い放題プラン 33,000円(税込)
⇒さらに集中的に・たくさん通いたい!という方向け
 ※同程度の産後向けのクラスにもご参加いただけます。
●1dayライトプラン 16,500円(税込)
⇒通うのは難しいため、とにかく自宅でできるようになりたい!という方向け
 講座+上記特典②③のみのプラン(レッスンチケットはつきません)

【支払い方法】事前支払い(銀行振込,クレジットカードなど)
 
  • 【よくあるご質問】
  • Q、特典のグループレッスンはいつ参加してもいいのですか?

    A、はい、ご自身の都合でOKです。
    グループレッスンの定員は3名ですので、
    前日までにご予約ください。


    Q、通い放題プランを選び、特典のグループレッスンが満席で入れない場合、どうなりますか?

    A、通い放題の方は、10回はご参加頂けるよう保証致します
    また、空きがあれば、マタニティ以外のクラスにもご参加いただけますので、ご相談ください。
  •  
  • Q、すでに月謝で通っているのですが、申し込めますか?

    A、もちろんです!月謝を既にお支払いの場合、 その金額を差し引いた分のお支払いで本講座にご参加いただけます。

  • Q、講座後、すぐに里帰り予定なのでグループレッスンに通えません。
    産後にチケットを使うことはできますか?

    A、はい!妊娠中に通えない方は産後にご利用いただけます。
    その場合、産後ヨガに参加し始めてから、2ヶ月以内に消化するようお願いします。


    Q、本当に自宅でできるようになりますか?

    A、講座終了後、1か月間のフォロー期間があり、その間はLINEにて練習に関するご質問を受け付けています。
    実際に自宅で復習すると必ず疑問点がでてくるはずなので、この期間に解消していきましょう。
    わからないままにしておくと、続けるのは難しいです。 
    赤ちゃんがいるママでも習慣化することができた、という実績がありますし、自宅でできるようサポート致します。
    最後に・・・

これまで、マタニティヨガのレッスン
に来られたお客様を見ていて感じたのが、

同じ妊婦さんでも
柔軟性や姿勢、不調の種類が
全然違うということでした。


腰が痛い方もいれば、
足がむくみやすい方もいて、
特に不調が無い方もいます。


妊婦さんがマタニティヨガに求めるものも、
○運動不足なので筋力をつけておきたい
○肩こりや腰痛があるので何とかしたい
○とにかくリラックスしたい 
〇体重が増えてしまって心配
など、人それぞれです。


マタニティヨガの本やDVDは
たくさん出ています。
最近はYou tubeでも無料で
ヨガのレッスンを視聴できる時代です。


ですがやはり、細かい動きや
呼吸の深さなど、
リアルな現場でしか
お伝え出来ないこともあります。


そして、私自身が、
ヨガインストラクターである前に、
理学療法士というカラダの専門家であること。



お一人おひとりの
カラダの特徴・姿勢のクセを見極めたうえで、
ポーズの選択や調整ができます。





私自身、もともとカラダが硬く、
ヨガを始めた頃は
できないポーズだらけでした。



正直なところ、
インストラクターとしては硬い方なので、
いまだにイントラ仲間からは驚かれます(笑)



でも、そんな私でも、
指導してくれた先生のおかげで
初心者の頃からヨガは楽しめました。
 
 

カラダが硬いからヨガはできない、
そんな理由で敬遠してしまうのは、
すごくもったいないです。



ただ、どうすれば
柔軟性や筋力をつけられるのか、
心身ともにリラックスできるのか、
最初はわからないですよね。


そこは丁寧にお伝えしていきますので
ご安心ください!
 


まずはマタニティヨガのクラス
体験してみること!
それが始めの一歩です。





ですので、講座当日は午前中にまず
マタニティヨガのクラスを体験して
いただき、


午後に皆さんでレッスンの感想をシェア
しながら、講座を進めていきます。


その上で、
自分だけのオリジナルプログラム
作ることができるのがこの講座ですラブラブ


そして、マタニティヨガに通われる
多くの妊婦さんが気にされているのが、
「産後に体重・体型が戻るのか」
ということです。


産後のママさん全員に言えることですが、
出産直後はお腹はタプッとしているのが普通です。
 
 
マタニティヨガでやっていたように
良い姿勢や呼吸に意識を向ける
ことができれば、お腹も少しずつ
戻っていきます。
 
 
ただし、その時
食事があまりにも偏っていると、
産後半年、1年と過ぎても
体重が戻らない可能性があります。


赤ちゃんが生まれた後は、
自分の食事どころではなくなります。
 
私もそうでしたが、授乳をしていると、
とにかくお腹すきます。
 
そして、産後しばらくは
外出できないストレスもあり、
普通の食事だけでは足りないので、
食後に毎日おやつを食べていました。
 
 
一つ、
妊娠中から覚えておいてほしいのが、
産後の倦怠感を軽減させたり、
産後の体型戻しに苦労しないためには、
現在の食事の内容《質》こそが重要だということです。
 
 
特に、母乳育児をする場合には、
食べたものがダイレクトに母乳に
影響します。
 
そして、母乳育児をしないとしても、
産後の肥立ちをよくするためには
食べているものが重要です。
 
 
そう考えた時、
これまで好きな物を食べていたのを
産後、急に見直すのは、かなり無理があります。
 
 
だとしたら、
妊娠中の間に、今一度食を見直し、
産後の体重・体型戻しに苦労しない
カラダ作りをしておきませんか?



自分だけのオリジナルプログラムと
正しい食の知識を手に入れて、
安心して出産・そして産後に備えませんか(^^)




 
 
お問い合わせ、お待ちしております!




1196_zgyznzrjn2m1n_3?1604167219
1196_zgyznzrjn2m1n_4?1604167219
今後の開催予定一覧
過去の開催状況
お問い合わせ先大森典子
お問い合わせ先電話番号07044900427
お問い合わせ先メールアドレスsanzensango.yuj2019@gmail.com
ママが健やかに笑顔で過ごすため、心身を整える大切さを伝えたい
Professional
 
 
産前産後整体&ヨガサロンyuj-ユジュ- 産後ボディケアの専門家
大森典子
ママが健やかに笑顔で過ごすため、心身を整える大切さを伝えたい
 
♦理学療法士免許取得(2004年)
♦RYT200取得(アンダーザライトヨガスクール)
♦月経血コントロールヨガTT修了
♦リストラティブヨガTT修了
♦ブリスベイビーヨガによるマタニティヨガTT修了
♦産後美人になるためのメンテナンスヨガTT修了
♦ルナワークスTT修了
 ・マタニティヨガ
 ・シニアヨガ
 ・乳がんリハビリヨガ
♦ファスティングマイスター
♦リビングフードトレーニングコース受講(アンダーザライトヨガスクール)
~自己紹介~

1982年生まれ
一児の母


はじめまして、整体師・ヨガインストラクターの大森典子です。
私は産前産後の女性が、不調に悩むことなく笑顔で過ごしていくためのサポートとして、ヨガレッスン・整体の提供をしています。

過去には整形外科主体の病院にて10年間、理学療法士として腰痛や肩こりの患者様の治療に携わりました。

2010年にヨガを始め、自身の不調(特に生理痛)が劇的に改善されたのをきっかけに、インストラクターを目指します。

2011年よりインストラクターの養成講座に通い始め、2012年には当時の職場にてヨガサークルを立ち上げ、指導を始めます。

骨盤底筋にフォーカスした子宮美人ヨガの実践を始めてからは、それまで悩んでいた重い生理痛が半年で激減し、1年半後には生理周期が安定しました。

2014年に結婚後、半年で妊娠し、2015年の5月に娘を出産しました。
この時もヨガに助けられ、産前産後に身体を整えることの大切さを痛感。

現在はママやプレママのためのヨガレッスンや整体の他、内側からのキレイを目指すママ向けに、ローフードの試食付きレッスン・料理教室なども開催しています。

ヨガを始めてから食に関する探究心が強まり、日々、自分のカラダで実験している最中です。そのあたりも皆さんにシェアしたいと思っています。
 
 
 
 
 
Profile
Professional

産前産後整体&ヨガサロンyuj-ユジュ-

産後ボディケアの専門家

大森典子

Mission
ママが健やかに笑顔で過ごすため、心身を整える大切さを伝えたい
Senmon
子宮美人ヨガ 産後ヨガ 産後ダイエット マタニティヨガ

♦理学療法士免許取得(2004年)
♦RYT200取得(アンダーザライトヨガスクール)
♦月経血コントロールヨガTT修了
♦リストラティブヨガTT修了
♦ブリスベイビーヨガによるマタニティヨガTT修了
♦産後美人になるためのメンテナンスヨガTT修了
♦ルナワークスTT修了
 ・マタニティヨガ
 ・シニアヨガ
 ・乳がんリハビリヨガ
♦ファスティングマイスター
♦リビングフードトレーニングコース受講(アンダーザライトヨガスクール) ~自己紹介~

1982年生まれ
一児の母


はじめまして、整体師・ヨガインストラクターの大森典子です。
私は産前産後の女性が、不調に悩むことなく笑顔で過ごしていくためのサポートとして、ヨガレッスン・整体の提供をしています。

過去には整形外科主体の病院にて10年間、理学療法士として腰痛や肩こりの患者様の治療に携わりました。

2010年にヨガを始め、自身の不調(特に生理痛)が劇的に改善されたのをきっかけに、インストラクターを目指します。

2011年よりインストラクターの養成講座に通い始め、2012年には当時の職場にてヨガサークルを立ち上げ、指導を始めます。

骨盤底筋にフォーカスした子宮美人ヨガの実践を始めてからは、それまで悩んでいた重い生理痛が半年で激減し、1年半後には生理周期が安定しました。

2014年に結婚後、半年で妊娠し、2015年の5月に娘を出産しました。
この時もヨガに助けられ、産前産後に身体を整えることの大切さを痛感。

現在はママやプレママのためのヨガレッスンや整体の他、内側からのキレイを目指すママ向けに、ローフードの試食付きレッスン・料理教室なども開催しています。

ヨガを始めてから食に関する探究心が強まり、日々、自分のカラダで実験している最中です。そのあたりも皆さんにシェアしたいと思っています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock