Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_odriztrimjg0yme3y

親勉ラボ@岡山/オンライン

毎月の、晴れの国の親勉タイム!
このような方にオススメ
新しい親勉遊びを知りたい、実践の悩みを相談したい
期待できる効果
毎月新しい親勉遊びを取り入れられる。親勉仲間に相談したり情報の共有ができたりする。

親勉を中級講座まで受講して
その時に知った遊び方は全部やってみた!

だけどちょっとマンネリ気味~。

子どもも大きくなってこれまでの遊びだと
ちょっと簡単すぎるのかな?

 

親勉マスターインストラクターの方々の監修で

岡山で親勉ラボを開催いたします!

 

 

親勉ラボ、とは?

 

普段はそれぞれのご家庭で楽しんでいる親勉。

家庭学習なので当然なのですが、親子が得意な内容に偏りがち!
遊ぶ相手もほとんど変わりません。

親勉ラボはそんなご家庭の親勉をリフレッシュし、
さらに楽しんでいただくための時間です✨

 

 

内容について
 
ダイヤオレンジ各ご家庭でやっている親勉のシェア
  「こんなゲームをした」「こんな嬉しいことがあった」などの嬉しいシェア
  「こんなことで悩んでいる」「これってこの使い方でいいの?」お悩みのシェア
 
  年齢も性格も、それぞれ違うメンバーが集まります。
  いろいろ情報交換しましょう!
 
ダイヤオレンジ毎月のテーマに沿ったワークを数種類
  親勉オリジナルカードやその他の教材を使った遊び、
  時には工作や実験など!

  2020年度のテーマ(予定)
   4月:国語(語彙力)
   5月:英語
   6月:化学
   7月:公民
   8月:算数(計算・規則性など)
   9月:生物
   10月:歴史
   11月:国語(表現力)
   12月:英検
   1月:地学
   2月:算数(図形) 
   3月:地理

ダイヤオレンジおすすめアプリ情報のシェア
  新しいこんなアプリを見つけた!
  このアプリ、こんな使い方もできるよ!

※2020年4月よりプリントの配布はなくなりました。
Icon_f
s.f 様
前に進むことができそうです
子どもが2歳と小さく親勉の実践ができずに今回参加させていただきました。
小さい子どもへの遊びや大きくなったときへの応用など、同じ遊びでも違う方法を教えていただき嬉しかったです。
またおすすめ教材もシェアしていただけたのでとても参考になりました。
さっそく実践したいと思います。どうもありがとうございました!
今後の開催予定一覧
過去の開催状況
お問い合わせ先糸島 りか
お問い合わせ先メールアドレスrika.itoshima.ob@gmail.com
凸凹小学生男子の意味フメーを学びに変えちゃう☆
Professional
 
 
日本親勉アカデミー協会 親勉インストラクター・親勉ITキッズコーチ
糸島りか
凸凹小学生男子の意味フメーを学びに変えちゃう☆
 
日本親勉アカデミー協会 シニアインストラクター
私がお伝えしている「親勉」は、勉強を遊びへと変え、子どもと一緒に「楽しく」学び笑顔で毎日を過ごす方法です。


私が親勉を知ったのは、息子が保育園の年中だった頃。

先生から聞かされるマイペースっぷりに小学校入学後のことが不安としか思えなかった…。


親勉を知って変わったのは、息子ではなく私が親として息子をどう受け止めるかというところ。

さらに、遊びに勉強のエッセンスを加えることで、楽しさはそのままに知識まで付いていき、私と息子が同じ目線で学びを楽しむことができるようになりました。


さらに、私が好きなIT分野をやっぱり息子も好きになり、今ではタブレットを使ってプログラムを自分で作るようになりました。


私と息子を毎日笑顔にしてくれる「親勉」。
ぜひ体験しにきてください。
 
 
 
 
 
Profile
Professional
親勉インストラクター・親勉ITキッズコーチ

糸島りか

Mission
凸凹小学生男子の意味フメーを学びに変えちゃう☆
Senmon
親勉 差異教育

日本親勉アカデミー協会 シニアインストラクター 私がお伝えしている「親勉」は、勉強を遊びへと変え、子どもと一緒に「楽しく」学び笑顔で毎日を過ごす方法です。


私が親勉を知ったのは、息子が保育園の年中だった頃。

先生から聞かされるマイペースっぷりに小学校入学後のことが不安としか思えなかった…。


親勉を知って変わったのは、息子ではなく私が親として息子をどう受け止めるかというところ。

さらに、遊びに勉強のエッセンスを加えることで、楽しさはそのままに知識まで付いていき、私と息子が同じ目線で学びを楽しむことができるようになりました。


さらに、私が好きなIT分野をやっぱり息子も好きになり、今ではタブレットを使ってプログラムを自分で作るようになりました。


私と息子を毎日笑顔にしてくれる「親勉」。
ぜひ体験しにきてください。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock