Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
29758_y2m0y2exztywmwizo

性教育はじめの一歩

このような方にオススメ
保護者
子どもにかかわる職種の方
性教育を学びたい方
期待できる効果
①性暴力回避
②体の変化を知る
③異性を知る
④健康な人間関係
私は何処から生まれたのって聞かれて
なんと答えますか?
 
 
答えられないのは、きっとあなたが

科学的で正確な性教育を受けていないから
 
 
 
寝る子を起さないで…と言われますが
子どもは眠っているのでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      「性教育はじめの一歩」
 
7月4日(日)午前10時~12時まで ZOOM
 
子どもと一緒にパソコンの前で受講できます 参加費:3000円
申込:Paypal もしくはゆうちょ:店番 018 記号10170 普通預金 69914561 アンドウ ユキ
今後の開催予定一覧をクリックしてお申し込みください
 
 
 
 
 
 
 

守りたいのは子どもが安心できる子供時代
被害者にも加害者にもならないこと
そして生まれてよかった・・・とおもえること
 
私は性教育を次の3つの理由で行っています

対象者 このイベントに参加してほしい方
  • 1 子どもを恐がらせない性教育を伝えたい方
  • 2 どうやって伝えたいかわからない方
  • 3 子どもとの信頼関係を強めたい親
  •  



 

安藤由紀公式メルマガhttps://www.reservestock.jp/subscribe/124759
 
安藤由紀の絵本

 私の唯一のベストセラー絵本、「とにかくさけんでにげるんだ」岩崎書店刊、
30年以上も前からアメリカ、カナダの予防教育に使われてきましたが、日本でも

爆発的に31刷以上を更新しています。

 カナダに研修に行き、学校付きの警官スティーブからコピーをいただき、

その後翻訳する運びとなりました。ある日ある人から、

「読み聞かせしていたら、子どもが怖がるようになりました」と言われ、驚いて

「何回くらい読んでいますか?」と尋ねると、「毎日です」という答え。

性が怖いものなんだよ、とか、

子どもは狙われやすいんだよ、と大人が不安を持っていると、

緊張感や態度から「自分は狙われている」と伝わってしまうのです。

子どもの疑問に答えることは大人との信頼関係をはぐくみます。

暴力から身を守るスキルは、人生を平和に導きます。
いいたっちわるいたっち」は、小児科や児童相談所でよく使われていて、
子どもを恐がらせることなく、安心してプライベートゾーンを伝えています。

どうぞ、自信をもって、タイミングよく子どもに伝えてください。

そして、DV家庭の育った子どもが治療に乗るための最新作
ぼくのいのち」復刊ドットコム社より令和3年1月に新刊で発売中。

日本ではDVを説明する絵本がとても少ないのです。
それだけに問題意識をもって、公共機関での介入向けに作成しました。

 

★oraciónスクールからお知らせ★
oraciónとはスペイン語で「祈り」という意味です。
人知れず悩む子どもの存在に気がつき、話を受け止める人材養成講座を初めます。
子ども関係の企業を考えている方、ご参加ください。
手順として…

1.登録された方々は、セミナーを受けるとともに月に1回メンバーだけの交流会に
  参加できます。
  交流会で、人権ファシリテーターを養成するための準備をします。

2. 登録された方々には、特典として「性教育はじめの一歩」を(PFD)贈呈。

3. 将来的に「性教育はじめの一歩」の講師としてデビューするため、
  セミナーはentry 、basic、basicの3つのレベルですが、どの段階でも性教育が
  できるように指導します。

4. 学習する内容は、子ども間のいじめ、虐待・大人のDV、セクハラ、パワハラ、LGBT 
  などの人権問題ですが、段階を踏んで少しづつ知識と体験を積みあげていきます。
 


安藤由紀プロフイール
「世界で平和活動をつむぐ1000人の女性活動家」2005年
 ノーべル平和賞にノミネートされた絵本作家、人権ファシリテーター

〇現在心療開花を受診中の方は主治医の了解を求めてください。
★興味のある方は、「人権ファシリテーター」にお申し込みください★  
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/45789

 

今後の開催予定一覧
過去の開催状況
お問い合わせ先安藤 由紀
お問い合わせ先メールアドレスyukiando@reservestock.jp
<b>犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ</b>
Trainer
Expert
 
 
 oración
★予防と治療★ 人権ファシリテーター
絵本作家 
安藤 由紀
犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ
 
目白大学現代心理学研究室修士課程修了
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会ガイダンスカウンセラー
☆経歴☆
「世界で人権活動をする1000人の女性たち」として ノーベル平和賞にノミネート

・16年間のCAPプログラム
・14年間神奈川県教育局の教職員の参加型人権ワークショップ
・東京都児童相談センター、ウィメンズプラザ主任専門員、子ども家庭支援センター

一人一人に丁寧にむきあう相談で人権講演や性教育など、わかりやすい講演が好評
母親のための性教育、絵本の読み聞かせなど多数
次の世代へ暴力を手渡さないファシリテータ養成を計画中
☆来談者中心、解決志向、ゲシュタルトなど混合技法の相談、強運のために数々の引き寄せ現象を体験

1996年~01年ブリティッシュ・コロンビア大学、JIにおける性的虐待・被害者支援の研修を企画
1999年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座カナダで企画
2000年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座日本で企画
2003年バーバラ・ベイン知的障碍者のための性教育講座日本で企画
2004年アニタ・ロバーツ「safe teen」日本で企画、他研修多数

>☆理念☆
暴力防止の知識と子育てスキルを高め、暴力の回復によりそいます。子どもが被害者にも加害者にもならない人権教育を広め、生きているものの尊厳を守れる社会がLIFE MISSON

めざすのは、すべての人がトラウマから解放される世界。結果的にだれしも完ぺきな人間にはなれませんが、いびつでも傷ついていても、あなたが幸福を実感するお手伝いをします。「自信がない」のは単純に「知識と経験がない」だけのこと、まずあなたのレジリエンスを..
 
 
 
 
 
Profile
Expert

 oración
★予防と治療★

人権ファシリテーター
絵本作家 

安藤 由紀

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ
Senmon
カウンセリング わかりやすい性教育 子どもの人権 虐待 安藤由紀

目白大学現代心理学研究室修士課程修了
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会ガイダンスカウンセラー
☆経歴☆
「世界で人権活動をする1000人の女性たち」として ノーベル平和賞にノミネート

・16年間のCAPプログラム
・14年間神奈川県教育局の教職員の参加型人権ワークショップ
・東京都児童相談センター、ウィメンズプラザ主任専門員、子ども家庭支援センター

一人一人に丁寧にむきあう相談で人権講演や性教育など、わかりやすい講演が好評
母親のための性教育、絵本の読み聞かせなど多数
次の世代へ暴力を手渡さないファシリテータ養成を計画中
☆来談者中心、解決志向、ゲシュタルトなど混合技法の相談、強運のために数々の引き寄せ現象を体験

1996年~01年ブリティッシュ・コロンビア大学、JIにおける性的虐待・被害者支援の研修を企画
1999年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座カナダで企画
2000年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座日本で企画
2003年バーバラ・ベイン知的障碍者のための性教育講座日本で企画
2004年アニタ・ロバーツ「safe teen」日本で企画、他研修多数

>☆理念☆
暴力防止の知識と子育てスキルを高め、暴力の回復によりそいます。子どもが被害者にも加害者にもならない人権教育を広め、生きているものの尊厳を守れる社会がLIFE MISSON

めざすのは、すべての人がトラウマから解放される世界。結果的にだれしも完ぺきな人間にはなれませんが、いびつでも傷ついていても、あなたが幸福を実感するお手伝いをします。「自信がない」のは単純に「知識と経験がない」だけのこと、まずあなたのレジリエンスを自覚して、一緒に前に進みましょう


☆著書☆
新刊に「ぼくのいのち」(復刊ドットコム)、訳書「とにかくさけんでにげるんだ」(岩崎書店)はロングベストセラー、「いいたっちわるいたっち」(復刊ドットコム)は一般家庭の親子をはじめ小児臨床でも利用。『女の子のセイフティブック』(童心社)『暴力や虐待から身を守る』(ポプラ社)、『あなたはちっともわるくない』『わたしがすき』(復刊ドットコム)、『かおるちゃんの冒険 だれかたすけて』(世界文化社)『もうこわくない』(金の星社)、紙芝居『みんなでまもろう!たいせつないのち』の監修、創作(童心社)他多数。『子ども虐待・教師のための手引き』(共著/時事通信社)、『子どもたちと性』(共著/明石書店)『みんなの幸せをもとめて』(寄稿/東京都教育庁)他

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock