Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion_aa
 
 

契約サービス一覧

 
 
 
 
Profile
Professional
特定非営利活動法人 母と子のいのちをつなぐ ​オ..

板倉未来

Mission
世界中の子ども達が 笑顔で自分の命を輝かせて行くことを 未来につなげるのが夢。 自分が生まれてきて良かった、 愛されている存在なんだと、 伝える活動をしている。

血の繋がりや遺伝子を超え

愛で繋がる家族になる


私に、何故そんな想いが与えられたのか

私の原点は生い立ちにあります。



私自身が今日まで、

とても生きづらさを感じる中で生きてきました。



自分のことが大嫌いで

人に心が開けず「死にたい」と思わない日がなく

人生に絶望しながら生きてきました。



14才の私は誓いました。



「大人になったら私は

自分と同じような境遇の子どもたちを助けたい。」



そして15年前に、

子どもたちのために学童保育をして、

学校帰りの子供達と食事を共にしたり

2年間かけて不登校、引きこもりの子に

声をかけ続けアプローチして、

おうちから出て来てくれた子どもたちと友達になって

一緒に、お買い物したり、お料理を作って食べたり



虐待を受けていて、

お母さんが帰ってこなくなってしまった子どもがいれば

家に駆けつけて、一緒に寝たりしました。



お母さんの話を聴き



子どもたちの話を聴き



お互い愛しあっているのに、

ボタンのかけ間違いのように

お互いの命を傷つけあう姿を見ながら



私も親になって初めて親の気持ちがわかったように、

わからないことが多いから傷つけあうのだと思いました。





「助けて」と



安心して相談できる人がいないから

孤独の中で悲しみ苦しむのだと思いました。





お母さんが笑顔になり



子どもたちが笑顔になれる



お母さんと子どもの

命をつなぐお手伝い

が私にできればと



8年前に特定非営利活動法人

母と子の生命をつなぐオーバージーンを立ち上げ



児童自立支援施設や児童養護施設の子どもたちに

会いに行く訪問を始めました。



「生まれてきてくれて ありがとう」



「生きていてくれて ありがとう」



を伝えるために

誕生日月の子どもたちの名前を書いたバースデーケーキを

男子寮と女子寮に毎月、届けています。

イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock