Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 

3秒で心をつかみ、読むほどにファンになる文章レッスン

バックナンバー一覧

読みたい記事のタイトルを選択してください
「もっと早く知りたかった」は誉め言葉なのか? 2018/7/16 発行
その「お客様の悩み」で本当に大丈夫? 2018/7/13 発行
【期間限定・半額】オンライン特別企画、はじめます 2018/7/12 発行
ブログやイベントのタイトルが「一瞬で浮かぶ脳」になる 2018/7/ 6 発行
ヒトコトで自分を表現したい 2018/7/ 1 発行
セミナーやイベントのキャンセルがなくなる方法 2018/6/25 発行
「相手の気持ちを知る」ためにできる2つのこと 2018/6/21 発行
相手が今悩んでいないことを言っても、欲しいと思われない。 2018/6/13 発行
「感情」を書いても共感されない(共感される文章とは何か) 2018/6/11 発行
オンライン・限定2名様「3秒で心をつかむキャッチコピー」が自分で作れる 2018/6/ 6 発行
言葉にできないことは、ビジネスでは価値がない。 2018/6/ 1 発行
「それが言いたかったの!」を引き出す技術 2018/5/27 発行
「好きを仕事に」できる人、できない人 2018/5/22 発行
カラダに染み込むように入ってくる文章とは? 2018/5/16 発行
伝わる文章は、10歳と3歳が教えてくれる。 2018/5/11 発行
あなたの言葉が伝わらない理由 2018/5/ 6 発行
「ヒトコトで言い切る」チカラを身に付ける方法 2018/5/ 2 発行
やっぱり必要なのは、自分の「価値」を言葉にするチカラ。 2018/4/28 発行
刺さる言葉を書くための、たった一つの習慣 2018/4/23 発行
 たった4文字で、共感度が300%アップする
「伝わらない」「反応がない」発信には、●●がない。
【集客の意外な落とし穴】お詫び・東京のセミナーのリンク先
「これなら自分にもできそう」と思えるか
メルマガを出すたびに、申込や問い合わせがポンポンと・・・
なぜ、あなたの文章はスルーされるのか(人は「他人の過去」や「熱い思い」に興味がない)
【限定3名様】募集開始!さわらぎに直接相談できます
受付開始!東京でのセミナーは、平日夜開催です
申込がいきなり急増した、その理由は…
自分の思いが上手く言葉にできないときは、
有名な誰かの「書き方」をマネするのは危険
 
 
 
 
Profile
Professional
3秒で女性の心をつかむ文章の専門家

さわらぎ 寛子

Mission
いい商品・サービスがあるのに「価値」が伝わっていない“もったいない人”をなくしたい
Senmon

キャッチコピー ライター 文章校正 プロフィール作成 告知文 女性起業家

「文章で集客できる人」を増やし、誰もが、どんな状況になっても、自分の強みを生かして働ける社会を作る。

1978年、京都府生まれ。関西大学社会学部卒。大学4年生の夏から18年間、コピーライターとして食品、美容、ホテル、学校、病院、製薬会社、電鉄など様々な業種の広告制作を手掛ける。書いたコピーは、3万件以上。2010年に独立後は、近鉄電車の「舞台は、伊勢志摩。」キャンペーンなど、大手企業の広告制作を担当。とくに、「女性のリアルな共感を得るコピーなら、さわらぎさん」と定評がある。雑誌、書籍の執筆では、経営者や三ツ星シェフなど影響力のある人物を取材。難しい話を読者にわかりやすく伝えることを得意とする。取材相手は1500人を超える。

2012年、「いい商品やサービスがあるのに、伝わっていないのはもったいない!」と、経営者や起業家向けに、キャッチコピーの作り方を教える講座を開始。2015年から始めた、「ファンが増える文章」、「キャッチコピー」、「集客告知文」が3日で学べる「3秒で心をつかむ!集客文章3days講座」は、関東や九州から何度も通う人が続出。文章の書き方や集客に悩んでいた人たちから、「申し込みが増えた」「テレビや雑誌の取材が来た」「定員割れの講座がキャンセル待ちの人気講座になった」など喜びの声が絶えない。
誰もが自分メディアを使って集客できる時代に、文章のチカラで集客できる人を増やすために、2017年春、実践的な集客文章を楽しみながら学べる「集客文章アカデミー」を開校する。
著書『キャッチコピーの教科書』(すばる舎)は発売たちまち重版。

私生活では、2男1女の母。長男を出産後、育休復帰に失敗し退職した悔しさをもとに、「どんな状況になっても、ゼロからでも、仕事は作り出せる」ことを体当たりで実践。..

  sawaragihiro
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock