Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 
18_nmjjzmixnjeyyzgxz

方眼ノート
for KIDS 体験説明会

お子さんが
自分で成績も人生も
変えていける
「たったひとつのこと」
って?
体験説明会は、
方眼ノート for KIDS
初級講座を

ご受講される前に
ご参加必須です。
 
お申込みはこちら
 

こんなお悩みありませんか?
□勉強をしないので、
 ついガミガミ言ってしまう。

□勉強する意欲が
 あるように見えない。

□子どもに考える力を
 つけてほしい。

□子どもの成績が
 上がる方法を知りたい。

□自分から進んで勉強する
 子になってほしい。

□子どもの可能性を
 広げてあげたいけど、
 何をすればいいか
 わからない。

□子どもの能力を
 伸ばしてあげたいけど、
 どうしたらいいのか
 わからない。

□頑張っているのに
 成績が上がらない。

□塾に行かせているのに
 成績が上がらない。

□自分で考える問題が苦手。

□学校には行けてないけど、
 自分で勉強できるように
 なってほしい。

 
そのお悩みを解決します!
世の中に、
勉強法は人の数だけあります。

それで勉強ができたとしても、
社会に出て
自分の人生を自分の力で
変えていけるかは
また別の話。

そんな風に
考えていませんか?

実は、
成績も人生も、
劇的に変えられる人に
共通するのは、
「たったひとつのこと」
なんです。

それって何だと思いますか?
 
偏差値30だったのに、
わずか数か月で、
偏差値80にあげた
お子さん。
 
勉強嫌いだったのに、
500満点中480点を
取れるようになった
中学生の男の子。
 
県下一の進学校で、
学年136位から50位
さらには26位
そして学年3位にまで
成績を上げていった
女子高生。
 
中学3年生までは
テストで平均40点しか
取れなかったのに、
コンスタントに80点が
取れるようになり、
高校進学後は、
部活をしながら
上位20%内の成績を
キープできた男子生徒。
 
彼らには、
たった一つの「共通点」が
ありました。
 
もしお子さんが、
その「たったひとつのこと」を
手に入れられれば、
学校の勉強はもちろんのこと、
思考重視に変わった
大学入試でも
困らなくなりますし、
さらには
社会に出てから
より稼ぐことができる力も
身につけることができるように
なります。
 
ここまで書くと、
「うちはそこまで勉強勉強でなくてもいい」
「普通でいいから勉強してほしいだけ」
という声が聞こえてきそうですね。
 
けれど、
よく考えてください。

そもそも、
生きていく力、
物事に意欲的に取り組む力、
自分で考えて行動する力がある子は、
勝手に成績を上げたり、
成果を上げて
自分で自分の道をひらいていくのです。

学校の成績なんて、
特に目指さなくても、
あるものを手に入れて、
それで勉強をしたら、
勝手に上がっていきます。
 
学校の勉強なんて
狭い枠組みではなく、
もっと広い意味での、
「勉強」ができる子どもに
育てたいとは思いませんか?
 
そういうと、
「うちの子にそんなことが
できるのだろうか?」

思われることが
あるかもしれません。
 
実は、
お子さんに能力や才能があるかどうか。
ということではないのです。

もともと、
能力のない子どもなんて
いないのですから。

ただひとつ、
差があるとすれば、
能力に蓋をするノートを
使っているのか、
能力を引き出すノート
使っているのか。

ただそれだけです。
 
これさえ手に入れれば、
成績を上げるために
塾や家庭教師に
大金をつぎ込む必要も
なくなるかもしれません。

いや、実際に、
塾に行かなくてよくなった!
というお子さんが
実際に何人も
出ているのです。
 
それに、
成績を上げて
いい学校へ進学したとしても、
これからの社会は、
もうそれだけでは
通用しないのです。

これからの子どもに
必要なのは、
自分で考え行動する力。

その力、
どうやってお子さんに
持たせてあげますか?

お子さんの未来を変える秘密、
知りたくはありませんか?
 
 
私はこれまで、
発達障害と診断された息子を
育ててきました。

また、
その経験をもとに、
発達障害と診断されたお子さんを
育てるお母さんや、
不登校児を抱えるお母さん、
子育てに色々と
問題を抱えているお母さんを
子育てコーチとして
サポートしてきました。
 
息子たちは
特別勉強ができたわけでも
ありませんが、
一応大学に通い、
将来を考え始めています。

それなりに、
生きていく力は
手渡しながら育ててきた
つもりです。

でも、
当時の私が
これを知っていたら、
きっと迷わず
手に入れていただろうと
思うのです。
 
これからの社会は、
いい大学を出たとか、
大きな会社に入ったとか、
与えられた仕事を
きちんとこなすとか、
そんなことで評価をしてもらえる
時代ではもうないのです。

自分なりに、
目の前の課題に、
どう考え、
どう取り組み、
どう行動して、
結果を出していくのかが
重視される時代に
ますますなっていきます。

一つの会社に
就職したら、
一生安泰。

そんな時代ではないことに、
もうお気づきですよね。

自分で企業することや、
自分の才能や能力で、
副業をしていく時代に
なってきているということです。

それでもまだ、
いい大学、
いい会社へのレールに
お子さんを乗せていきたいと
思いますか?
 
 
学ぶ力、
考える力、
行動する力を育てて
いくための、

子ども版方眼ノート講座は、
事前の体験説明会への
保護者の方の参加が必須です。

参加していただくのは、
日常的にお子さんと接し、
お子さんの勉強に
深くかかわれる保護者の方。

そして本講座は、
小学生も中学生も、
親子での参加が必須と
なっています。
 
それはなぜか?
 
子どもが、
自分の人生も成績も
上げていくための
たった一つの力は、
家庭での親の関わりなしには、
育てていけないからです。

塾や学校に丸投げで、
そこでの学びを
最大にすることは

できません。

バックアップする
家庭、親がいてこそ、
子どもの学びは最大に
なっていくからです。
 

 
能力を引き出すノートを
手に入れたお子さんには、
こんな変化が起こっています!
 

□親子関係が変わった!

□自分から勉強し始めた!

□ガミガミ言わなくてもよくなった!

□成績が急上昇した!

 
まずは
体験説明会に
ご参加ください
  • 体験説明会では、
    日常的にお子さんの学習を
    見守っていらっしゃる
    親御さんにご参加
    いただき、

    実際に初級・中級講座では
    どんなことをやっていくのか
    について、お話させて
    いただきます。
  • 実際の本講座(初級講座)には、
    親子で参加していただき、
    勉強に特化した
    方眼ノートの取り方に
    ついてマスターして
    いただきます。
  • 方眼ノート for KIDS
    本講座の対象は、
    小学3年生~中学3年生の
    お子さんです。

    高校生以上のお子さんは、
    方眼ノート1dayベーシック講座
    をご受講ください。
  •  
体験説明会開催日程
  • 時間はいずれも
    午前10時~11時半です。

    4月11日(日)

    4月20日(火)

    5月15日(土)

    5月26日(水)

    6月24日(木)

    6月13日(日)

    7月2日(金)

    7月24日(土)

    8月1日(日)

    8月9日(月)

    9月4日(土)

    9月14日(火)

    10月8日(金)

    10月17日(日)

    11月24日(水)

    11月20日(土)

    12月5日(日)

    12月9日(木)


参加費用:3,300円(税込み)
         
参加方法:オンライン(上記日程参照ください)
     対面をご希望の方は、ご相談ください。


 
最後にひとこと


これは、
あるお母さんが
お子さんと一緒に
本講座を受講されたときの
ご感想です。

「息子のキラキラした
わかったときの顔を見れて、
すごく幸せでした。

あっという間に、
発表する声が
どんどん大きくなり、
みるみるうちに
自己肯定感も
上がってきて
びっくりでした。

私自身も
とても学びになった
経験でした。」

子どもに
学ぶ力をつけさせるのは、
親子だから難しい。

などど
よく言われますが、
実は、
ちょっとしたことを
知っていれば、
いつもニコニコ
楽に
子どもの学ぶ力を育て、
子ども自身が
その力を
自分で伸ばしていける
ようになるのです。

あなたも
そんな体験、
してみませんか?



Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
お名前(かな)
せい)
めい)
メールアドレス
携帯のメールアドレスは届かないことがあります。できる限りPCアドレスでご登録ください。
メールアドレス(確認)
携帯電話番号
- -
講座時の緊急連絡のためにお知らせください。
住所
住所検索
ハイフン無しで入力してください
市区町村番地
建物部屋名
本講座受講時には、こちらのご住所あてにテキスト等を送付いたしますので、マンション名・部屋番号までご記入ください。
性別
 女性
 男性
 無回答
参加希望日
開催リクエストは3月中のご希望の日にちをいくつかご提示ください。可能であれば、調整いたします。
お支払方法をお選びください
この説明会に参加しようと思ったきっかけは何ですか?
メッセージ・質問等
開催リクエストのご要望はこちらにご記入ください。
 
 
 
 
Profile
子育てコーチ・方眼ノートトレーナー

中村 喜代美

Mission
発達障害のある子どもを育てるお母さんを笑顔にする
Senmon
発達障害 子育てコーチング 方眼ノート

1968年生まれ。滋賀県出身、大阪府在住。2人の息子のおかん。子育てコーチで方眼ノートトレーナーでフラのインストラクター。
長男が小学4年生のときに発達障害(ADHD)が判明。それまでは、できないとガミガミ怒る管理型子育てだったが、偶然出会ったコーチングを子育てに実践、子どもが自分で考え行動する子育てに転換していく。その後、同じように子育てで悩むお母さんを笑顔にする。と決め、フルタイムのワーキングマザーから起業。同時にコーチングによる、発達障害児の子育てを実践し、その経過をブログで発信し始める。
発達障害と診断された長男とは、1年以上の時間をかけて、ゆっくり親子関係を築きなおし、反抗期も楽しく超え、大学生となった今はその成長と未来が楽しみで仕方ないほど。
診断はされていないけれど、予想をいつも裏切ってくれる次男は、大学生となった今年、コロナを乗り越え、自分のやりたい道を突き進み中。
そんな息子たちを熱く愛しながら、自分は自分の人生を生きている。

B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock