22870_ywm2nmy2mje1nzu0y
ついに!今年から、
都立高校入試に
スピーキングテストが導入されました



ご存じでしたか?
ついに今年から都立高校入試にスピーキングテストが導入されることになり、
詳細が2022年7月に発表されました。

実は数年前に導入される予定が、コロナ禍で延期に。
ようやく、今年(現中学3年生)からの実施が決まりました。

こんな方へ
  • 1 現在中学3年生のお子さんで、都立高校を受験予定の方
  • 2 東京都にお住まいで、都立高校をこの先受験する可能性のある方
  • 3 受験はまだ先で、東京都在住ではないけれど、昨今の英語教育の動向を知りたい方。
    (中学生以下のお子様がいらっしゃる方に限ります。)




専門家の間でも、
賛否両論あるスピーキングテストでしたが
ついに導入。

7月に発表された詳細を見て、
個人的に
びっくりしたことがいくつかありました^^

都内在住現在中学3年生で、
まもなく11月にこのスピーキングテストを受験する
生徒さんもいらっしゃるので

お話を聞いてみましたが、
学校や塾では
あまり対策をしていないケースが多いようです。

賛否両論あるとはいえ、
テストは実際に実施され、
受験するのは頑張っている子どもたち。

我が家は長男が大学受験のとき、
ちょうど大学入試改革が始まった年でした。

英語の外部テストが導入される!
とずっと言われていて、
3000円払って
そのシステムに申し込みましたが

政府の方針で
土壇場でその試験が実施中止に。

システムの変更に振り回される受験生の様子を
間近に見ていました。

(ちなみに3000円は返金いただきました、笑)

頑張っている中学3年生のみんなに
テスト改革で不利なことが起きてほしくない!

そのためには、
情報は持っておいた方がいい。

そんな皆様のお役に立てればと、

どんなテストなんだろう?
何をすればいいんだろう?
お子さんの年齢にかかわらず、
スピーキング力を伸ばすために、今からできることは?

を私なりの視点からお伝えします。

そして、何より大事なのは
テストがどう変わっても動じない
本物の英語力を身につけること。

そのためのヒントもお伝えします。



Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須