16985_njrkzdewzwe0nmzhz

【開花】脳傾向診断セッション


【自分開花】脳診断テスト&解析セッション

     脳傾向性と人間関係におけるあなたの傾向性脳科学的に解析できる!                      

脳傾向診断で自分の強み・物事の捉え方が、数値ではっきり見えてくる!


あなたの魅力・あなたにあったやり方で

無理せず楽にすすめるヒントを!

自分らしさ全開で、理想を叶えていく秘訣をお伝えします。


いつもとちょっと違う視点から、自分を見つめてみませんか?

私の強みって本当は一体なんだろう?
人から言われる強みが、腑に落ちない、本当のことを知りたい。
違う視点から一度見なおしてみませんか?


こちらの脳傾向診断テストと解析セッションはこのような方に向いています。


☑︎科学的・客観的なデータに基づいた、自分の強み・自分を活かす方法を知りたい。

☑︎自分の今後の方向性が見えずにモヤモヤしている。

☑︎自分にとってベストな結果の出やすい効果的なアプローチ(やり方)を知りたい。

☑︎自分の適性を知りたい。

☑︎子どもの持つ特性・やる気を引き出す関わり方のヒントを知りたい。

☑︎夫婦の相互理解を深め、よりよいパートナーシップと時間を築きたい。




今までにも私自身もできるツールとして、数秘・マヤ暦・星読み、などで

自分を知ることをやってきていました。

コーチングなどでも自分を深堀りもしてきました。 


しかし、脳傾向診断テストは今までとは異なっているものです。


簡単なテストの質問に答えていくことで、あなたの脳の使い方の傾向を数値化していき、あなたの強みを探すというものです

私たちの行動や思考・感情を司っているのは実は「脳」なのです。

が私たちの人生を創造しているのです。


だからこそ!!

人生をより豊かに過ごすために、

「自分の脳を知る」というアプローチも、

ぜひ取り入れていただきたいと思います。


主体的にテストに答えた結果割り出される数字。

そこからわかることを、あなたもぜひ実感してみてください
簡単なテストです。

誰でも答えることができるものなので、ご安心ください。


脳傾向性診断の特徴


  • ブレインアナリスト協会による脳傾向性診断「BRAIN Analysis-S2」は
  • 最先端の脳科学の考え方である「コネクティビティ」を採用したテストです。
  • さらに現実的な生活や社会により適合させるため
  • 約3万人のカウンセリング実績から導き出された
  • 「現実心理要素」を取り入れて作られています。
  • 割り出される結果は、
  • 脳科学・医学・心理カウンセリングの専門家の監修による
  • 科学的に立証された数値になります。


  • テストは3タイプ

「成人用(153問)」

「中高生用(133問)」

「10歳以上の小学生高学年用 (113問)」


  • 「小学生高学年用」「中高生用」では、
  • 早い時期に子供の強みを知ることにより、
  • 「今後の進路の選択」「どんな環境を作るのか?」を
  • 子育てや教育を考える上で大きな参考になります。

また、親子で受けることも可能性がさらに広がります。

関わり方のポイントや親子それぞれお互いの前提が違うことを理解できます。

効果的な関わり方を知るきっかけにもなります。


  • テストは約20分。パソコン、スマホで実施できます。


  • 実施後4〜5枚の解説シートを確認できます。

プリントアウトも可能です。


  • このようなことが数値ではっきりと分かります!

  1. 脳の強み・弱み

脳の中で

「どの情報をどの神経回路(部位)をよく使って処理しているか?」がわかります。

15タイプに分類します。

あなたの活かすべき強み・手放しても良い弱みが数値の結果からわかります。

これによりご自身の可能性を最大限広げられる方向性・やり方がクリアに



  1. 脳の得意・不得意

あなたの脳の傾向性を代表される4つのコネクティビティで数値化。

「自分の脳をどのような割合で使っているか?」という数値がわかります。


結果、脳の得意・不得意が読み取れます。

また、意識・思考が外向か、内向か?という傾向も明らかに。


  1. 感情の強さとコントロール度 (=メンタル状態)


  • 1)情動(感情)アクティブ度

行動エネルギーの源でもある扁桃体の活性度合いを示す数値から、あなたの行動に対する意欲・パワーの強さがわかります。

  • 2)感情コントロール度

扁桃体(情動)の活動の抑制を担う

「腹内外側前頭前野」の活性度合いを

数値で表します。

どれくらい感情をコントロールできているのか?」を知る事ができます。



4.人間関係脳の活動パターン・対人距離スタイル

脳科学的に見ると、人間関係は4つの脳の部位が司る要素で形成されています。

交流慎重度 :
周囲の人との関わりかた・捉え方の傾向性

好意理解度他人からの好意の受け取りやすさの度合い

   人間関係でのストレスの溜めやすさ

空気理解度相手の気持ちをイメージできる度合い / 対人関係の中での柔軟性

自立行動度人に協力を仰ぐ度合い / 他人に期待するタイプかどうか

これらを それぞれ 数値で割り出します。


そして、これら4つの要素の組み合わせで、対人距離スタイルを16タイプに分類。

対人関係においての、

「今の傾向性とよりよい人間関係を築いていくためのポイント」が

はっきりと分かります。


「悩みの9割は人間関係によるもの」

心理学者のアルフレッド・アドラーの言葉です。

社会生活の中で最重要と言えるのは、円滑な人間関係を築くことです。

目には見えない対人関係を、科学的な観点から見つめてみましょう!

さらに!4. 脳思考傾向性(オプションで受けられます)

職場・学校・家庭・クラブ活動・社会活動など、

個人ではなくグループや組織に属したときの、思考傾向を数値で示します。

グループや集団の中で

・自分がどんな風に物事を捉え、考えるのか?

・どんな風に関わってもらえると、モチベーションがあがりやすいのか?

がわかります。

また、組織や集団の中での自分、

その中での現状ストレスとなっている根本原因を見つけるきっかけにもなります。


  • テスト結果の活かし方

テストの数値から明確になったあなたの可能性(強み)を、より広げていくために。

① 自分の強みをしっかりと自覚し、アンテナを立てること。

あなたの強み・思考の傾向性を自覚し、

自分の脳に「強みにあった情報を受信するアンテナ」を立ててください。

アンテナが立つと、自分にとって質のいい情報や有益な情報を

自然と見極めてキャッチできるようになります。

多くのどんな情報から

どんな「情報」を採用するのか?はとっても重要!!

判断基準のひとつに「強み」という軸を持つことで、

情報に惑わされなくなります。

ご希望があれば、解析セッションの時間内で、

ミニコンサルもさせていただきます。


② 脳のパフォーマンスそのものを上げること。

脳のパフォーマンスを上げるということは、つまりは「脳を活性化させる」ということ。

そのために、香りを使うのは最も有効な手段のひとつです。

香りは五感の中で唯一、脳に直接的に届くので瞬時の効果が期待できます。



  • テスト&セッションを受けることで期待できる効果

☑︎自分を知ることで、自分を否定しなくなる。(自信が持てるようになる)

☑︎周りと比較して「こうするべき」と無理に頑張ることがなくなる。

☑︎自分に合った方法、取り組み方が明確になる。

☑︎自分の強み・魅力を活かした方向性が見つかる。

☑︎家族・職場など、周りといい関係性が築けるようになる。

☑︎相手を深く知ることで、相手を認められるようになる。

☑︎相手の「やる気」を引き出す関わり方ができるようになる。

☑︎指導が的確になり、最適なアドバイスができるようになる。


  • ご希望の方へあなたを伸ばすアロマのご紹介も

脳の傾向性診断テストと合わせて開発された

「より脳を活性化させやすいアロマ(ブレインアロマ)」の理論。

脳のタイプにはそれぞれ明確な強みがありますが

・その強みをより伸ばす

・その強みを発揮することを阻害する要素を排除する

この2つの視点から、アロマの効能を各タイプに適応させたものです。


ご希望の方には、

診断結果に基づいたオススメのアロマ(エッセンシャルオイル)をご紹介いたします。

これを機に、あなたも香り(アロマ)を取り入れた生活を始めてみませんか??

思考と行動のパフォーマンスを上げるには、

脳を成長させることが大切になります。

自分の脳の傾向性に合わせて「アロマ」を取り入れることで、

より豊かな人生を構築できる
香りの分子は鼻腔を通り嗅上皮で電気信号となり、

篩骨篩板の隙間を通って脳にダイレクトに送り込まれます。

これ、すごい!

そのため、アロマは脳を成長させるのに、

最適なものだといえるのです。



※ あなたにとっての効果的なエッセンシャルオイルのご紹介をいたします。

実際のオイルの入手については、必要な場合はご自身でご購入ください。


  • テスト・解析セッションの流れ

2通りの方法があります
①が簡単です

①こちらからお申し込みください
1 お申込後、クレジット決済or銀行振込で代金をお支払いください。
テスト代をお支払いのあとに、テストのURLをお送りします。

2 ご案内メールにて、セッション日時のご希望を伺い、日時決定。

3 脳診断テストのURLとID・パスワードをお送りします。

4 脳診断テストをセッション日までに受けてください。









※ テスト結果は印刷orスクリーンショットでお手元に保管ください。

5 ZOOMで解析セッション。


ご感想をお願いできたらうれしいです。


※オンライン(ZOOM)にて行います


60分

※脳思考傾向性の診断もオプションにて希望される場合は、+10分程度長くなります。




② ブレインアナリスト協会へアクセスされた場合は

こちらの画面になります。
ブレインアナリストの番号に1409を必ず入力してください。
こちらからの申し込みの場合は3800円とさせていただきます。


テスト&セッション料金

8,800円のところ、現在モニター10組さままで

6,600円(診断テスト代2,800円込・税込)となります。

脳思考傾向性の診断もオプション選択される場合は、

+1,650円(診断テスト料含む / 税込) となります。


ご家族でお申し込みされる場合

ご家族2人目より5,500円(税込)です。

脳思考傾向性の診断もオプション選択される場合は

+1,650円(診断テスト代含む / 税込)となります。

お子様は10歳から診断可能です。

お二人以上同時にお申し込みの場合、

同時刻でのセッションでお願いいたします。

セッション時間は、2名〜3名分で最長90分、4人分で最長120分です。

(個別の枠をご希望の場合は、お一人ずつ別々にお申し込みください。)

※セッションは、本人立ち合い不要も可能です。




お母さまのみ、またはお子様同伴、ご都合の良いスタイルをお選びください。


Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須