39824_mmvhogyyzwyxmteym
保護動物さんの声を届けます



各動物保護団体様




常日頃は保護動物さんのお世話等、本当にありがとうございます。

皆様のお陰で年々殺処分される動物さん達が減っていますことに心より感謝申し上げます。


毎日のお世話は本当に大変かと思いますし、里親探しも簡単にはいかないこともあるかと思います。



また私の方もできる限りの物資的支援や金銭的支援をさせていただいてはいるのですが、現状は運営していくのも厳しい状態であることは重々承知です。



個人ができる支援は限られてくるのですが、アニマルコミュニケーターとして他にできることはないか?と考えた時に、「保護動物さん達の声を届けるのはどうか?」と思いました。






ボランティア活動します


護動物さんへのアニマルコミュニケーションについてはボランティアでさせていただくので、一切セッション料金はかかりません。



このような時ありませんか?



★保護した動物さんが全く人に慣れない

★保護してよかったのか?と思うことがある

★病気があり辛そうだ

★トラウマなどを抱えている仔がいる

★この仔達は幸せなのか?聞いてみたい


言い出したらキリがないくらい、ふとした時にこの仔達の気持ちを聞いてみたいなと思うことってありませんか?


必要な時はレイキヒーリングをさせていただきます


また私は「ヒーラー」としても活動しています。


「ヒーリング」という言葉は聞いたことがあるかと思いますが、私が行っているのは「レイキヒーリング」といい、日本発祥のヒーリング術を使っています。


「レイキ」となると聞き慣れない言葉かもしれませんが、いわゆる「元気玉」と置き換えてもらったほうがわかりやすいかもしれません。



私の方も活動では「元気玉を受け取ろう!」というスローガンを掲げています。

レイキ、その根源は「宇宙のエネルギー」なのですが、Wi-Fiと同じで視えないけど確実に存在します。

昔からある「気功」も視えないけど、そのエネルギー(氣)は確実に存在していますよね!



イメージはそんな感じですが「気功」と「レイキ」」の違いは気功というのは己のエネルギーを使うのに対し、レイキは宇宙エネルギーですので、その根源は無限です。


どれだけでも流れてくる、いわば滝のようです。
ですのでヒーラー自身も疲れることなく、施術を行うことができるわけです。



レイキの効力「本来の正常な状態に戻す」ことから、その効果は様々です。




レイキヒーリングの主な効果

  • 心を落ち着かせる

    保護されて「助かった~!」と安堵し、すぐに人や他動物さんと馴染めばいいのですが、中には不安で怯えてなかなか慣れなかったりする仔もいるかと思います。そのような仔の心を落ち着かせるサポートができます。
  • 症状を和らげる

    保護した動物さんは必ずしも「健康」であるとは限らないですよね。病気を抱えている仔もいるかと思います。レイキは医療行為ではありませんし、その病を治すわけではありませんが、その症状を和らげる効果は期待できます。

  • 食欲増加

    急に食べなくなったなど、体の調子が悪く、食欲が減退してしまった仔の食欲を増加させる効果が期待できます。

  • ストレス緩和

    「心を落ち着かせる」と似ているかもしれませんが、施設では「多頭飼育」になることから、性格によってはストレスからは免れることができない仔もいるかと思います。そのような仔にリラックス効果を促します。



このサービスの流れ(申込み方法)

  •  下へスクロールしていただくと出てくる「必要事項」にご記入の上「決定」ボタンをクリック

  • 2 数秒後、アニマルコミュニケーターCHIHARUより「事前情報」記載お願いのメールが届きます。(届かない場合は迷惑メールを一度ご確認ください)
  •  
  •  対象動物さんの事前情報を返信していただいた後、こちらからセッション日等の連絡を致します。
     
    (セッションはメールセッションのため、対面やZOOMなどではありません。通常通りお過ごしください)

     報告書をメールにて添付致します(終了)


    数日後に送信する感想フォームにご記入の上、ご返信いただけたら嬉しいです(任意です)




ブログ・SNS記載について

  • 1 記載OK・記載NGの選択ができます


  • 2 記載OKの場合でも保護団体名や対象動物さんの名前をイニシャル等に変更することは可能です。


  • 3 セッション等について保護団体様のブログやSNSへの記載については自由です。アニマルコミュニケーターCHIHARUの名前記載もOKです。


  • 4 許可なく第三者への情報提供はいたしません。



最後にひとこと


私も過去に保護猫シェルターより、1匹の猫をお迎えしました。



先住猫とも相性等もあるため、一週間のトライアル期間がありましたが、この一週間の間は「アニマルコミュニケーション」「レイキヒーリング」を活用し、そして一週間後には正式譲渡へ。







フェレット達や先住猫とともに一生涯我が家で暮らすこととなりました。


アニマルコミュニケーションレイキヒーリングの2つを組み合わせて活用すると、最高の力を発揮してくれます。



保護猫シェルターからお迎えした仔は一週間も経たないうちから、安心して我が家で眠ることができました。




人と動物は共存して生きていくもの



私は「人と動物が調和しながら、共存していく未来を創る」ためにアニマルコミュニケーターとして活動しています。


「邪魔だから排除」「数がありすぎるから排除」って・・・人はいつから動物より偉くなったのだろうか?




その動物達の存在のおかげで人が生きながらえていることを忘れてしまっています。



人から邪魔者扱いされた犬や猫たちを救いたい気持ちは同じです。




私一人にできることは限られていますが、この小さなサポートで1匹でも多くの動物さんの心が救われることを願っています。






Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
みょうじ
なまえ
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
携帯電話番号必須
お住まいの地域
アメブロURL

https://ameblo.jp/

動物保護施設名
屋号等あれはお書きください
ブログ・SNS記載について
「記載OK」には2つの条件がありますので選択してください
  • 記載OK(団体名・動物名も記載OK)

  • 記載OK(団体名・動物名は記載NG)

  • 記載NG

場合によりレイキヒーリングを行ってもいいですか?
レイキヒーリングで動物さんの具合が悪くなることはありません
  • OKです

  • しないでほしい

今回のアニマルコミュニケーションは何回目でしょうか?
アンケートにご協力お願いします
  • 初めて

  • 2回目

  • 3回目以上