【警察官】学生の時には警察官を受験しましたか? ▶動画



失敗したくない本番直前に
本番直前に面接1日練習会



この質問の回答は、

・なぜ、今になって警察官になりたいのですか?

・なぜ、最初の就職活動時に、
警察官になろうと思わなかったのですか?

 ↓

・警察官になろうと思った「部分」を深く聞きたい質問です。

一文で答えるのがポイントです。


警察官面接は、結論を最初に一文で答えてください。


ユーチューブ動画でまとめました。



詳しく説明します。
学生で、受験する方は「キッカケから志望した」でOKです。


学校を卒業して、
・学生の時も受験したが不合格で、社会人になって再度受験する場合

「警察官になりたい思いから、学生時代も受験しましたが、努力不足から一般企業において社会人として働く中、あるキッカケを通して私のやりたい仕事が警察官だと再認識し、今回受験した。」


この回答には、「思い」がありますね。


難しいのは次の
・学生の時、受験していなく、初めて受験した場合

ここには、大きなキッカケが必要です。


ここから「警察官として働きたい思い」を感じ取ります。


「思い」が伝わらなければ、
・民間企業のノルマがいやなのでは
・今の仕事から逃げたいだけでは
・公務員になりたいだけなのでは
・・・などと勘ぐってしまいます。


回答ポイント

①小さい頃から警察官になりたいと思ってるなら、学生の時も受けていますよね。

そうでない場合は、何かしらの「キッカケ」が必要です。


②本当に警察官になりたいのか??
 なぜ、警察官として働きたいのか?

 思いを入れてください。



このストーリーを論理的に、そして感情的に面接官に伝えられますか?


ここに必要なのは、うそ偽りのない「警察官になろうと思ったストーリー」です。


ここが説明できれば、志望動機はOKです。


1点だけ、注意点があります。
それは、
警察官になろうと思ってから、どんな準備をしたのか?
・ほとんどの方は、体力錬成を始めています。


警察官になろうと思う「本気度」は、体力検査から見極められます。
目安として毎日、
・腹筋300回
・腕立て伏せ200回
・ジョギング30分以上です。

これを最低でも半年以上続けてください。





失敗したくない本番直前に
本番直前に面接1日練習会



500名以上内定者:面接ポイント
アドバイス

Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
1ヶ月毎にレッスンイベントを作成します。