【面接回答ヒント】  アイスブレイク



アイスブレイク

面接の一番最初に

・待合室で何を考えていましたか?

・朝食は何を食べましたか?

・自宅から会場までの道順を説明して下さい

など、採用に関係ない質問が多々あります。

このような質問を「アイスブレイク質問」といいます。


多くの受験生が緊張していると考え、誰でも思い出せば答えられるような質問を行い、「話をさせること」をゴールとしています。


また、予想できない質問に対し、「臨機応変に対応できるか」も確認しています。


誰にでも答えられる質問に対し・・・緊張して答えられないと・・・メンタルが弱いのではないか???と仮説を立てます。

事前に準備することはこの「アイスブレイク質問」にはできませんので、面接の慣れが必要ですね。


警察のアイスブレイクでは、「自宅からこの会場までの道順を説明して下さい」の質問がありますが、説明力があるかどうかを確認していると思います。


緊張しないで、簡潔に簡単なことを答えて下さい。


下記にアイスブレイク質問の例をあげます。

・昨日はよく眠れたか。
・朝食は食べてきたか。
・自宅から市役所までどのように来たか。
・論作文はどうだったか。
・会場までの交通手段とかかった時間を述べよ。
・今朝は何時に起きたか。
・市役所まで家からどのくらいかかるのか。
・自宅から市役所までの所要時間を述べよ。
・ここまでどのくらいかかったか。
・緊張しているか。
・会場までの交通手段を述べよ。
・グループワークはどうだったか。
・緊張しているか。
・昨夜はよく眠れたか。
・会場までどうやって来たか。
・今までこのような形の面接をしたことがあるか。
・1次試験は難しかったか。
・1回目の面接で緊張はほぐれたか。
・今日はどうやって来たか。
・会場までどのように来たか。
・朝食は何を食べたか。
.日頃何時に起きるか。
・会場までどうやって来たか。
・緊張しているか。
・集団討論はどうだったか
・会場までどうやって来たか。
・自宅から来たか。
・朝食は食べたか。
・昨日はよく眠れたか。


あくまでも「受験者に話をさせて緊張を和らげる」のがゴールです。

元気よく、笑顔で答えましょう。



500名以上内定者:面接ポイント
アドバイス

Facebookアカウントをお持ちの方
過去に入力した項目はメールアドレスだけで自動入力されます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
1ヶ月毎にレッスンイベントを作成します。