Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5conclusion
 
 

【集客のヒント】行動を後押しする3つのトリガー

いよいよ「トリガー」

 

トリガーとは、言い換えると
「今、行動を起こしてもらうための仕組み」です。


基本的にトリガーは,
・「すでに行動移行ラインを越えている見込み客に行う」
・「行動移行ラインを越えそうな人に最後の一押しとして使う」
この二つの目的があります。

 

受付ページやメールマガジンにこのトリガーがあると
効果的に申込みに繋がりますね。

 

トリガーの具体的な方法には3つあります。

①動機刺激トリガー
見込み客の「動機」を刺激する。
メールマガジンによって刺激するのが一番の方法です。

購読者に対し「あなたの夢を実現します」「希望が叶います」
「問題が解決されます」など
一番効果的な配信方法が「メールマガジン」です。


②構想障壁を刺激するトリガー
動機は高いが、行動障壁を乗り越えていない見込み客に対して
・商品やサービスの使い方を伝えたり
・利便性を伝えたり
・昨日説明した6つの行動障壁が低いことを説明する。
この場合もメールマガジンが最大の武器になります。


私の場合、ステップメールを通して
私という人物を知ってもらっているので
メールマガジンの内容が見込み客にすんなりと入っていきます。
少し工夫してみてください。

 

③行動移行ラインを越えている方へのトリガー
動機、行動障壁も乗り越えているので、
・限定販売期間終了告知
・数量限定
「希少性」「緊急性」と組み合わせて使うことで
最大の効果を得ることができます。
限定商品に日本人は弱いですね。
ここです。

 

 


ここでポイントは、
見込み客に対し
効果的なメールマガジンを発信していくことです。


リザーブストックでは、
客層別にメールマガジンを配信できるよう
配信グループの設定ができます。

 

リザーブストックの使い方が慣れてきたら
使っていただきたい機能の一つですね。
私も使っています。


効果的なメールマガジンの配信が可能なので
申込みの確率が高くなりますよ。

 

 
 
 
 
Profile
Expert_s

リザーブストック使い方コンサル

リザーブストック使い方先生

伊藤伸一

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
リザーブストックの効果的活用方法を伝授‼️登録方法から使い方 ウエブ集客
Senmon
リザーブストック招待、登録方法から、使い方、ステップメール・メルマガ書き方、イベント集客、個人予約集客までの極意を伝授します。/ 動画セミナー / 無料オリエン / 無料セミナー / 料金 / 評判 / 名古屋 / 東京 / 大阪 / 横浜 / 神戸 /

「うまくいっている人」と「そうでない人」には、わずかな差しかありません。
その「わずかな差」を皆さんにお伝えしたいと思っています。

特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock