Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5conclusion
 
 

【集客のヒント】行動障壁を左右する6つの要素

「行動障壁」


人は怠け者の一面を持っています。
従って、「楽に」「簡単に」「すぐに」

満足を与えてくれるサービスに興味を持ちます。


別の言い方に言い換えると
シンプルな商品ほど良いということです。


あなたの商品がシンプルであるかどうか?
下記の6つの要素で判断されます。

 

①時間
もし、あなたがユーザーに求める行動が、

時間を多く必要とするものであれば
行動障壁は非常に高くなります。

 

例えば、
購入のためにフォームを100個も埋める必要があれば
ほとんどの人がうんざりしてしまいます。
行動を起こしてくれなくなることは簡単に想像できますね。
申込フォームは、最低限に必要な情報だけに留めましょう。

 

 

②お金
誰だって予算は限られています。
従って、お金が高ければ高いほど、行動障壁は高くなります。
ターゲットによって最適な価格ポイントは変わってきます。
利益を獲得でき、行動障壁のが程よい価格を探しましょう。
ここは大きなポイントです。

 

私は、

必要だと思う人が

リーズナブルに、申込みが出来るような価格にしました。

これが良いのか?そうでないのか?

私にも分かりません。

 

③肉体的努力
あなたの提供するサービスを受けるために
私の拠点である名古屋まで行かなければいけない・・・
行動のために肉低的努力が必要な場合
行動障壁は高くなります。

 

交通手段の行動障壁を低くするために

スカイプ受講を取り入れました。

 


支払いの面倒もその一つです。
クレジットカードのペイパル支払いは行動障壁を下げます。

 

 

あなたの提供するサービスの

肉体的努力行動障壁レベルを下げましょう。

 

私の事業である「就職支援」もスカイプを利用すること
ペイパル決済にすることで多くの方が申込みしています。

簡単に申込み、決済、受講ができるサービスが必要ですね。

 

④頭脳的努力
あなたが求める行動を

してもらうために頭脳労働が必要だとしたら
行動障壁は高くなります。


受付ページに「専門用語」のオンパレードだったりすると
「私には・・・勉強はできない」と訪問者は考えてしまいます。
分かりやすい用語が必要ですね。

 

 

⑤社会的に反していないか?
一般的な社会的規範や価値観から逸脱していないか?
これは大丈夫ですね。

 

⑥すぐに効果が出ることをアピールする
人々は、継続的な努力を必要とする行為を望みません。
逆に、たった1回の実践で

効果を得るサービス・商品が好まれます。
最大の効果を訴えるより

すぐに出る効果をアピールしましょう。

 


スタンフォード大学のミシェル教授の面白い実験があります。
・4歳の子供を椅子とテーブルだけの部屋に呼ぶ
・机の上にはマシュマロが乗っている
・子供に対し
 「15分だけ待ってほしい。

 その間、机の上のマシュマロを食べなかったら
 15分後にマシュマロを2個あげるよ」

 と伝え、どうなったのか?


 後で2個のマシュマロを得るために、

 目の前のマシュマロの誘惑に勝てた子供は
 全体の三分の一にも満たなかった。


 「すぐに満足感が得られる」

 ことはそれだけで売れやすくなります。


そのためには
あなたのサービスに、

「すぐに効果が出て、満足感が得られるもの」を
用意しましょう。

そして、そのサービスの良さを理解していただいた後、
もっと大きな満足感を得るためのサービスに誘導しましょう。

 


私の場合

イベントが

「すぐに満足感が得られ、効果のでるサービス」

になります。
ここで、私のサービスの良さを体験していただいた後

最大限の満足感を得てもらうために
個人セッションへの誘導を行っています。

 

なんとなく理解いただけましたでしょうか?


自分の提供しているサービスを

再度見直ししてみるといいですね。

 

 
 
 
 
Profile
Expert_s

リザーブストック使い方コンサル

リザーブストック使い方先生

伊藤伸一

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
リザーブストックの効果的活用方法を伝授‼️登録方法から使い方 ウエブ集客
Senmon
リザーブストック招待、登録方法から、使い方、ステップメール・メルマガ書き方、イベント集客、個人予約集客までの極意を伝授します。/ 動画セミナー / 無料オリエン / 無料セミナー / 料金 / 評判 / 名古屋 / 東京 / 大阪 / 横浜 / 神戸 /

「うまくいっている人」と「そうでない人」には、わずかな差しかありません。
その「わずかな差」を皆さんにお伝えしたいと思っています。

特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock