Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5conclusion
 
 

【集客のヒント】動機づけの3大要素

受付ページに必要な「動機づけ」

 

●●購買意欲を左右する要素の一つ目は

「快楽と苦痛」です。
人の動機を左右する要素の中で最も強力なのがこれです。
「欲しくてたまらなかった快楽を得ること」
「逃れたくてたまらない苦痛から解放されること」

 

私のサービスの場合
★内定を確保し,楽になりたい
★苦しい就職活動から解放されたい
感情に働かせるキャッチコピーが必要ですね。

 

人は感情によって動きます。

例えば、誰かに何かのプレゼントをするとしましょう。
なぜ、プレゼントをするのか?

その人に喜んでほしいからです。


なぜ、お金が欲しいのでしょうか?
例えば、
・海外旅行に行く⇒知的好奇心が満足する
お金はただの札束です。
お金を使うことによって得る「感情」を求めています。


商品によって、キャッチコピーを考えるときに
性能・特長をアピールするのでなく、
それを手に入れた時の「感情」をアピールしましょう。


<<例>>「快楽を得る」
・初対面の人から「10歳若い年齢」と思われるメイクアップ
・「こいつはできる」と思われる話し方

 

<<例>>

 

<<例>>「苦痛から逃れる」
・「できないやつ」と烙印を押されない態度・表情の作り方
・就職に落ち続けてもめげないストレス耐性の作り方

 

<<例>>

 

●●購買意欲を左右する要素の二つ目は

「希望と恐怖」です。
「何かを得られるという希望」と「何かを失うという恐怖」も
動機を左右する大きな要素です。

 

例えば、
抜群のスタイルを得られるという希望を持って
ダイエット商品を購入します。


<<例>>「希望」
・10日間でダイエットに成功し、モデル体型になる
・1日5分の勉強で1か月後に外国人と会話ができる

 

<<例>>


<<例>>「恐怖」
・面接に落ちない面接回答3つのポイント
・最愛の人に嫌われない愛し方

 

<<例>>


●●購買意欲を左右する要素の三つ目は

「社会的受容と社会的拒絶」です。
社会的証明といって、
人は自分の行動を

他人が「何を正しいと考えているか」にもとづいて
判断してしまう傾向があるという研究結果があります。

つまり、人は元々「社会に認められたいという欲求」
「社会から拒絶されたくないという恐怖」を持っています。


例えば、
「あなたもこの服を着たら、〇〇〇〇の仲間入り」
「〇〇を持っていないと・・・仲間外れになるかも」
このような要素があると・・・購買意欲がかきたてられます。


化粧品のホームページ
ダイエット商品のホームページを参考にすると良いですね。
女性に向けて感情に訴えています。


<<例>>「社会的受容」
・〇〇幼稚舎に入園して、坊ちゃんの仲間入り


<<例>>「社会的拒絶」
・周りから「KY」と思われない話の仕方

 

キャッチコピーを明確に打ち出すと・・・・
読み手は、好奇心を持って次に読み進んでくれます。

 

<<受付ページの内容例>>
HP:「就職活動、うまくいかないのには理由がある?」
訪問者:なんだろう?

 

HP:「辛い就職活動から解放される唯一の方法教えます」
訪問者:唯一の方法ってなんだろう?

 

HP:こんな悩みはありませんか?

   「いつも一次面接がうまくいかないけど??」
   「なぜ落ちたのか理由が分からない??」
   「落ちたのはあがり症が原因かもしれない??」
訪問者:そうそう、なぜ落ちたのか?分からないんだよね

 

HP:伊藤伸一ならあなたの問題が解決できます。

訪問者:どうやって解決するの?

 

HP:なぜ、解決できるのかというと・・・・

   「学生は、採用担当者の視点を知らない方です。」

訪問者:具体的に??

 

HP:具体的に言いますと・・・・

訪問者:なるほど・・

    具体的にセッションの内容は?

 

HP:内容事例の記述
訪問者:なるほど・・・・

    こんな感じで進めるんだ


HP:受講場所の記述
訪問者:インターネットスカイプでも受講できるのなら
    交通費もかからないし・・・

 

HP:伊藤伸一の紹介記述
訪問者:なるほど、大学講師なら間違いないね。

 

HP:内定者からのお礼メール
訪問者:「こんなにたくさんの人からお礼メールをもらっている。

    それなら、間違いない」

 

HP:開催日時
訪問者:「本番面接がこの日だから・・・この日時にしよう」


こんな感じの流れが出来上がると
申込み率が高くなりますね。

 

受付ページを一行目から
「次を読んでもらう形」にして、購買心理を上げていきます。

 

 
 
 
 
Profile
Expert_s

リザーブストック使い方コンサル

リザーブストック使い方先生

伊藤伸一

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
リザーブストックの効果的活用方法を伝授‼️登録方法から使い方 ウエブ集客
Senmon
リザーブストック招待、登録方法から、使い方、ステップメール・メルマガ書き方、イベント集客、個人予約集客までの極意を伝授します。/ 動画セミナー / 無料オリエン / 無料セミナー / 料金 / 評判 / 名古屋 / 東京 / 大阪 / 横浜 / 神戸 /

「うまくいっている人」と「そうでない人」には、わずかな差しかありません。
その「わずかな差」を皆さんにお伝えしたいと思っています。

特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock