Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 
1437_yjm1otqyngq1mmm2m
<飲食店・宿泊施設応援!>
withコロナに おもてなし力を上げる
きもの着こなしレッスン プレゼント

和食居酒屋、料亭、お寿司屋さんなど
飲食店や日本旅館で
接客を担当されている方や
着任したばかりの若女将。

 

きものを着てお客様に接するお仕事の方が
もっと楽に、素敵に、きものを着こなし
お店のブランドアップに繋がる特別レッスンを
無料プレゼントさせていただきます!

 

無料レッスンメニュー

ご提供可能なレッスンを2パターンご用意しました。
現状に合うものを一つお選びください^^  

Lesson1
もっと楽にキレイに着たい!!
着付け徹底特訓

<こんなお悩みを持つ方にオススメ>
✔︎ 着付けに15分以上 時間がかかる
✔︎ 帯や帯揚げが綺麗に結べず割烹着で隠しちゃう…
✔︎ 営業が終わる頃には着崩れている気がする…

 

なんとか着付けはできるけれど、もっと楽に綺麗に着たい方へのマンツーマンレッスンです。
実際に一緒に着付けをしながら、余計な手間を省き、ひとつひとつ紐の位置や結びの強さをチェックします。

目標は、15分で綺麗で身体に楽な着付けができること!
3時間マンツーマンのレッスンです。

Lesson2
今ある きものと帯で着回したい!
コーディネート相談

<こんなお悩みを持つ方にオススメ>
✔︎ きものと帯の組み合わせがいつも同じ…
✔︎ 夏は絽や紗がいいの?季節のルールがわからない
✔︎ 予算を押さえて着回すにはどうしたらいい?

 

お店のブランドイメージ、ご本人のお役職やお立場をに合わせて、お手持ちのアイテムでコーディネートをご提案します。
本来、きものは着回し抜群の高コスパな衣装。
コーディネートのコツを掴んで着まわせるようになれば、お客様もきもの姿を楽しみにしてくださるはずです^^

目標は、一枚のきものでまず10パターン着回すこと!
3時間、お二人まで同時受講可能です。

 
受講対象

飲食店や宿泊施設で、和装で接客をしている方・する予定の方

*お申込時に店舗のお名前、所在地、受講希望の方のお役職を記載ください

*和装を着る方ご本人が受講ください

*対面レッスンのため、日本国内に限定させていただきます。

 

会場

 
丁寧にしっかりお伝えしたいため、少人数・対面での開催となります。
貴店の控え室等、場所をご指定ください。

 
費用

 

講師の往復交通費実費のみご負担ください。(新宿駅起点) 

 

実施日

 

お申し込み日から1週間以上〜2か月以内で
コンサルティング実施時間3時間を取れるお日にち・時間帯を3候補ご記載Iください。

講師の予定を調整し、ご予約確定のご連絡をいたします。

 

Q&A
Q1:受講対象は女性のみですか?
>> 女性だけでなく、男性向けにもお受けできます。お申込時に受講される方の性別を記載ください。
Q2:申込む前に、確認したいことがあるのですが…
>> はい^^ こちらのお問い合わせページからお気軽にご質問をお寄せください。https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/33875
Q3:北海道でも来てもらえますか?
>> 往復の交通費実費をご負担いただければ、日本国内どこへでもまいります。北海道でしたら、Air DOで考えていただけるとありがたいです^^ 
Q4:着付けを習ったことがない、完全ビギナーです。レッスンを受けられますか?
>>申し訳ありません。今回の無料レッスンでは、浴衣がなんとか着られるレベル以上のかたを想定しています。ゼロからの着付けレッスンをご希望の場合、今回の3時間無料レッスンでは足りないので、こちらから別途おといあわせくださいませ。 https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/33875
Q5:この企画の実施期間はいつまでですか?
 >>今回の新型コロナウィルスの件は、特に観光に関わる施設で長期戦が予想されますので、いつまでという実施期間は特に考えていません。ただ、講師のキャパシティがあるので、ひと月に3名枠でお受けしようと考えております。
この応援企画への想い

改めまして、こんにちは^^
和装イメージコンサルタント
上杉惠理子です。

 

飲食店・宿泊施設応援!
おもてなし力を上げる、
きもの着こなしレッスン プレゼント

この企画にご関心をお寄せいただき
ここまでお読みくださり
誠にありがとうございます。

 

 

この企画を始めるに至ったきっかけを
ここに書かせていただきます。

 

 

2020年6月の一週目。
大好きな和食のお店に
季節の紫陽花の帯を締めて
一年ぶりにお伺いしました。

 

 

 

新型コロナウィルス感染拡大防止の
緊急事態宣言が出たことで
5月末まで休業されていたのですが
変わらず美味しいお料理をいただきました❤︎

 

 

そして嬉しかったことが
一年前は白シャツに黒いパンツで
接客されていた女性のスタッフさんが、
きものに割烹着の装いで接客に立たれていたこと^^

 

 

私も和装だったので
きもの話に花が咲き、

他のお客様が帰られたあとに
「ちょっと伺っても良いでしょうか?」
と衣更ルールのことや
帯や小物をどこで買ったらいいかなど
いろいろとご質問をいただきました。

 

 

こちらのお店では
大将と料理人さんと他の方はみな男性。
彼女がきものでお店に立つことを
とてもとても喜んでいらっしゃいます。


ですが、女性のきもののルールや
細かい着付けを教えてくれる人がおらず
独学でがんばって着ているとのこと。

 

 

ご質問にお答えしながら
「私ができることって
 こういうことかもしれない」

と思いました。

 

 


今回の新型コロナウィルス拡大で
営業時間の短縮や休業を余儀なくされ

大変な思いをされている
飲食店や宿泊施設のみなさま。

 

 

私も起業前は
観光業の星野リゾートに勤めていたので

本当に今、大変な時期だと
想像するだけで胸がギュッとします。

 

 

固定費に人件費に
仕入れ先のことも考えなければいけないし
これからお客様が戻ってくれるのか…
山積みの課題を想像しただけでのけぞってしまう。

 

 

ですがそればかりではなく
afterコロナの未来に向けた
自己投資の時間を
取りやすくなっているお店やお宿も
あるのではないかと思うのです。

 

 

半年前までは毎日忙しくて
学びの時間をなかなか取れなかったお店も
今だからこそできることが
あるのではないかと思うのです。

 

 

 

めんどい、お金がかかる、難しい
と言われがちな
日本の伝統衣装きもの。

 

ですが
きものを通じて
和の文化にさらに理解を
深めることができる。

 

食や室礼、建物に加え
「衣」の きものも本物を目指すことで
さらにお店やお宿のブランドが高まり
未来に繋がると思うのです。

 

 

 

そして
身近な飲食店や旅先のお宿の方が
素敵にきものを着ていらしたら


それを見たお客様も
「素敵ですね!
 私もきものを着てみたい!」と
きものの魅力に気づくきっかけになり
きものを着る人が増えると思うのです。

 

そうして、きものの輪が広がれば
きものの伝統工芸の職人さんや
きもの業界にも貢献できると確信しています。

 

この企画がみなさまの
お役に立てたらとてもとてもうれしいです^^

 

 

上杉惠理子

 

講師プロフィール


上杉惠理子
和装イメージコンサルタント
想いから始めるマーケティング戦略コンサルタント

 

東京下町出身で江戸っ子気質の
英語教師だった父と、
日本橋三越直営の
和裁士として修行した母の間に、
1980年3人きょうだいの
長女として生まれる。
  
  
タカラジェンヌだった従姉妹に憧れ、
宝塚歌劇団の舞台に立つことを夢見るも、
二度の宝塚音楽学校受験は
あっけなく不合格。
 
 
次の夢を見つけられず、
黒い服ばかり着る
ファッションセンスの無さと
ぽっちゃり体型という
二つの外見コンプレックスに
喘いでいたところ、

 


交換留学時代に
アメリカ人の浴衣に対する
ポジティブな反応を体感。
 
現代だからこそ
伝統衣装きものを着こなす
可能性に気づく。
 
 

 


母の30年前の
きものを着こなすことで、
「きものが似合ってすごい!」
と皆から一目置かれるようになり、
自分の人生の主役として
自ら輝く生き方を手に入れる。
 
 

ホテル運営会社 星野リゾートの
営業・マーケティング部門で勤務する中で、
担当した赤字リゾートの黒字転換と
会社の急成長を目の当たりにし、
ビジョン・戦略・行動力があれば
現実を変えられることを実感。
 
 
「斜陽」と言われても、
自分を変えた きものの真の魅力を伝え、
きもの文化を次世代に受け継ぎたいと、
2016年3月、きものを着こなしを学ぶ
『和創塾〜きもので魅せる もうひとりの自分』を開講。
 


 
「難しい・苦しい・お金がかかる」
と思われがちなきものを、
「誰でもできる・身体に楽・高コスパ」で、
女性ひとりひとりの魅力を引き出す
最強の勝負服として,
コーティネートや着方などを提案する。
 
 


きものの着方や知識を教えるだけでなく、
受講生それぞれの個性やストーリーに寄り添い、
きもので自信を取り戻し
夢に踏み出す女性を応援する姿勢に、
相談者が全国からやってくる。
 


 
これだ!と思った目標には
「保険」もかけずにチャレンジするのは、
併願受験無しで地元の進学校、
東京都立八王子東高校を
受験・合格したときから変わらない。
 


法政大学社会学部卒業
一橋大学大学院社会学研究科修了。
 
アメリカ交換留学、ケニアでのボランティア、
エチオピアでのインターンシップ、
アジアの一人旅も経験した国際派でもあり、
 
将来はきものだけでなく、
世界中の民 族衣装の魅力を掘り起こし、
多様性豊かな社会づくりに貢献することを目指す。

 

 

実績)
・和創塾〜きもので魅せる もうひとりの自分〜 企画・主宰(2016年〜現在)
・『弱者でも勝てるモノの売り方 お金をかけずに売上をあげるマーケティング入門』を上梓
 (2019年4月発売/2刷/韓国版出版決定)
・ビジネス交流会ニーズマッチ 着物支部主催(2018年5月〜2020年5月)


>>詳しいプロフィールはこちら 
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい) Must
めい) Must
メールアドレス Must
メールアドレス(確認)
電話番号 Must - -
性別
 女性
 男性
 無回答
ご希望レッスン Must
  •  もっと楽にキレイに着よう!着付け特訓
  •  今あるきものと帯で着回したい!コーディネート相談
お勤めの店舗・施設名 Must
お勤めの店舗・施設の所在地 Must
担当部署名とお役職 Must
レッスンご希望日時 Must
3時間を取れるお日にち・時間帯を3候補ご記載ください。 講師の予定を調整し、ご予約確定のご連絡をいたします。
記入例:2020年6月7日(日)PM12時〜17時の間 
応募のきっかけ・理由を教えてください Must
 
 
 
 
Profile
Professional

上杉 惠理子

Mission
あなたが本当に咲かせたい花を、あなた自身で咲かせられるように。
Senmon
きもの 着こなし 着物 着付け 着こなす マーケティング USP

和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜主宰
/想いから始めるマーケティング戦略コンサルタント


英語教師だった父と、和裁士として修行した母の間に、1980年3人きょうだいの長女として生まれる。タカラジェンヌの従姉妹に憧れ、宝塚歌劇団の舞台に立つことを夢見るも、高校時代の宝塚音楽学校受験はあっけなく不合格。
 
次の夢を見つけられず、黒い服ばかり着るファッションセンスの無さとぽっちゃり体型という二つの外見コンプレックスに喘いでいたところ、母の30年前のきものを着こなすことで、きものと出会いコンプレックスを克服。皆から一目置かれるようになり、自分の人生の主役として自ら輝く生き方を手に入れる。
 
ホテル運営会社 星野リゾートのマーケティング部門在職中、担当した赤字リゾートの黒字転換と
会社の急成長を目の当たりにし、ビジョン・戦略・行動力があれば現実を変えられることを実感。「斜陽」と言われても、自分を変えた きものの真の魅力を伝えたいと、2015年日本初の和装イメージコンサルタントとしてダブルワークから起業。
 
「難しい・苦しい・お金がかかる」と思われがちなきものを、「誰でもできる・身体に楽・高コスパ」で、女性ひとりひとりの魅力を引き出す最強の勝負服として, コーティネートや着方などを提案する。受講生それぞれの個性やストーリーに寄り添い、きもので自信を取り戻し夢に踏み出す女性を応援する姿勢に、全国から相談者がやってくる。

アメリカ交換留学、ケニアでのボランティア、エチオピアでのインターンシップ、 アジアの一人旅も経験した国際派でもあり、将来は世界中の民族衣装の魅力を掘り起こし、多様性豊かな社会づくりに貢献することを目指す。

B_facebook
B_homepage
Copyright 2019-2020 momonohana All Rights Reserved
Powered by reservestock