Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5conclusion
 
 

超意識覚醒ヒーリング継続コース

超意識とは、自分を超えた宇宙とつながる意識のことです。
 
この超意識を生かしていくことが
 
人生を豊かに鮮やかにしていきます。
 
超意識の領域は、本来私たちがいる場所
 
そこにいることを忘れてしまっているだけのことです。
 
 
超意識覚醒ヒーリングコースは、
 
超意識を覚醒し、自分を生きて豊かさに気づき
 
全てにおいて豊かになることを目的として構築されました。
 
 
カウンセリングだけでなくヒーリングも用いて
 
進めていきます。
 
 
このような方に
・幸せになりたい方
・忘れている超意識を覚醒していきたい方
・豊かになりたい方
・孤独感を感じている方
・今の自分は本当の自分ではないと感じている方
・使命を知り、使命に生きたい方
・覚醒したい方
・起業で成功したい方
 
期待できる効果

・幸福感が強くなる

・心も体もスッキリする

・行動力がアップする

・新しく何か始めたくなる

・人との繋がりを感じられる

・不安感が和らぎ、安心感が増す

・直感が働きやすくなる

・思考がクリアになる

・全てにおいて豊かになる

 

超意識覚醒ヒーリングコースの内容

・90分間のzoom通話or対面セッション×6回(六ヶ月)

・6回のセッションのうち一回を喜びと光の覚醒セッションを行います。

・六ヶ月間メールサポートが無制限

・六ヶ月間毎朝のヒーリングをお届けします。(喜びとゆるしのヒーリング)

・セッション時のヒーリング付き

・毎月1回、望みを叶える写真をお届けします。テーマはどんなことでも可能(お金、仕事、恋愛など)
・毎月一回の新サイキックプロテクション、新マニフェステーションヒーリング施術付き

・毎週サイキックプロテクションプレミアム施術付き

 

料金

30,000円×6ヶ月 =180,000円

(毎月の分割のお支払いも可能です)

 

自分に合っているか、どのようなことをするのかの

個人説明会を行います。

こちらより「未来を見通す個人説明会」」にお申し込みください。

 

ご質問などは、こちらよりお受けしております。

 

*説明会をお申し込みされなくてもコースにお申し込みいただけます。

 

価格
超意識覚醒ヒーリング継続コース  187200 円
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい) Must
めい) Must
PCメールアドレス Must
毎月の写真をお送りするのに使用します
PCメールアドレス(確認)
お手数ですが確認のため再度入力をお願いいたします。
電話番号 - -
緊急の連絡に使用することがあります
携帯電話番号 - -
緊急の連絡に使用することがあります
住所 Must
住所検索
ハイフン無しで入力してください
都道府県
市区町村番地
建物部屋名
ヒーリングに必要です
生年月日 Must
ヒーリングに必要です
お申し込みの動機をおしらせください Must
六ヶ月後に何をしていたいですか? Must
ご質問やメッセージがありましたらどうぞ
超意識覚醒ヒーリング継続コース へメッセージをFacebookに投稿してください。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

ひだまり

重永浩子

Mission
私が私でいられるように
Senmon

 エンパス ヒーリング カメラ講座 スマホカメラ講座

養護教諭一種免許(元小学校の保健室の先生)
リーブストレーナー
・新サイキックプロテクション
・新マニフェステーションヒーリング
・新サイキックサージャリー
・新気功鍼
・カウンセリングスキル講習会他 小学校の保健室の先生を13年、カウンセリング歴12年になりました。

その人がその人らしくあることを
お手伝いすることをお仕事にしています。

癒されて前に一歩進めるように、自分の道を進んでいけるように
そして、ご自分をご家族を癒したい方にヒーリング講習会を。
ヒーラーの育成や個人でお仕事をしていきたい方のお仕事サポート。

写真を通して楽しい世界を作るお手伝い。
スマホカメラ講座、一眼カメラ講座
プロフィール写真、家族フォトアルバム作成など

その方自身の幸せを写真を通してお見せすることを
お仕事ととして活動しています。

【お手伝いできること】
・小学校の保健室の先生として13年の経験から
 わかりやすく、その人にあった伝え方が得意です。
・カメラ選びから、カメラの使い方までお伝えしています。
・人の目を見るのが怖い方が、人の目を見られるようになった。
・食事が作れない方が、一回のカウンセリングで食事が作れるようになり、お弁当も作るようになった。
・外出すると数日具合が悪いままになるため、外出できなかった方が、具合が悪くなることがなくなった。
・子どもと遊ぶのが苦痛だったお母さんが、楽しく子どもと遊べるようになった。
・外出もままならない状況の方が、外出できるようになった。
・子どもの夜泣きで悩んでいたお母さんが一つのアドバイスを実行しただけで、
 夜泣きがぴったりとおさまった。
・2010.2月号 プレジデントファミリー「娘の気持ち、息子のホンネ丸わかり大辞典」
 小学生低学年、高学年、中学生の..

  hidamariroco
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock