Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 
19852_y2m3m2q5zjy0njkyy

 

やまとの智恵実践協会 入会申込み

 

「やまとしぐさお稽古」

「やまとことだま」「やまと数霊」「日本神話」「先代旧事本紀大成経勉強会」

「やまと情報推命学」「やまと直観医学」は、

一般社団法人 やまとの智恵実践協会 の会員になることで、受講いただけます。


入会ご希望の方は以下へご記入の上、お申し込みをお願いいたします。

入会金は1万1000円(税込)です

 

【協会会員規約】(以下の迷惑行為は禁止とし、判明次第除名処分をいたします)

・会の中でのビジネス行為をしてはいけない
・ネットワークビジネス等行為をしてはいけない
・物販行為をしてはいけない
・政治活動をしてはいけない
・別の会への勧誘をしてはいけない
・宗教活動はしてはいけない
・暴力行為、セクハラ、ストーカー行為をしてはいけない

 

やまとの智恵実践協会規程
詳細はこちらからご確認お願い致します
規程←こちらをクリック願います。

 

お申込み頂きましたら
info@tsujinakakumi.emailよりメールが送信されます

 

携帯へメールが届かないケースが多いため、

極力、パソコンのメールでのご登録をお願い申し上げます。

携帯メールでご登録の場合は、事前に

info@tsujinakakumi.email

のメールが受信出来るように、メールの受信設定をお願い申し上げます。

 

【携帯メール受信設定の方法】

docomo

https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/spmode/domain/

ソフトバンク

https://www.softbank.jp/mobile/support/mail/antispam/email-i/white/

au

https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/detail/domain/

 


申し込み後、メールが送られてこない場合やご不明点などございましたら

以下へお問い合わせください。

(携帯の操作につきましては、携帯会社へお問い合わせください)

 

一般社団法人やまとの智恵実践協会
事務局お問い合わせ先

電話受付時間
平日10:00〜19:00(日曜祝日を除く)
070-4808-1339

メールは24時間受け付けております
(返信はお時間頂く場合がございます)
info@tsujinakakumi.email

 

Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい) Must
めい) Must
メールアドレス Must
極力パソコンメールをご記入ください。携帯メールの方は、info@tsujinakakumi.emailからのメールが受け取れるように、上記の設定をしてください。
メールアドレス(確認)
電話番号 - -
携帯電話番号 Must - -
住所 Must
住所検索
ハイフン無しで入力してください
市区町村番地
建物部屋名
番地までお書き願います。マンションなどにお住いの方は部屋番号を必ずお願い致します。
性別 Must
 女性
 男性
 無回答
生年月日 Must
生まれた時間 Must
正確な時間が分からない場合は朝・昼・晩・夜中と分かる範囲でお書き下さい。どうしても分からない場合は不明とご記入ください。
規約・規程に同意する Must
  •  同意する
ご参加希望の講座 Must
複数の場合は、お問い合わせ欄にコース名をご記入ください。
ご参加開始ご希望月 Must
講座により、開催のない月もございます。
協会案内の栞をお持ちですか Must
  •  はい
  •  いいえ
お持ちでない場合、ご住所に郵送させていただきます。
ご紹介者様のお名前 Must
お問い合わせ
プレ講座にご参加の方は特典名をご記入ください。
 
 
 
 
Profile
Expert
☆大和躾伝承学師 ☆ やまとしぐさ伝承師範

辻中公

Mission
一人ひとりの役割を見出し、天命に生き、慈愛の心に包まれ人間関係が整い幸(さきわ)い人と成るヒトを増やします
Senmon
やまとしぐさお稽古 やまとことだま 日本神話 やまと数霊 やまと情報推命学 やまと直観医学

ありがとうございます

一般社団法人やまとの智恵実践協会代表理事 
やまとしぐさ伝承学師範
大和躾伝承学師
辻中公(つじなかくみ)です


大和言葉や日本神話、所作法から、人としての土台となる5つのやまとの心(感謝、思いやり、尊敬、責任、信頼)を育む日常のしぐさの中の意味をお伝えし、本来の日本人の中にある「たおやかに凛とした」身も心も美しく輝くヒトを育て次世代につないでいくと共に、世界に通用する日本人を創出しています。

京都の神道の家系に生まれ、日本文化を研究する父と母に育てられ、
常に「やまとの精神と感謝と神様」を身近に感じながら育つ。
さらに「何事にも役割と意味がある」ことを、
日本文化、大和言葉、日本神話、易学を学ぶことで実感し、
自分自身も『全てを尊重し慈愛の心で生きる』と覚悟を定める。

数多くの教育現場に携わる中で、社会に出る学生、社会人のコミュニケーション構築の基礎は人としての土台となる5つのやまとの心を思い出すことであると、その再構築に必要な5つの心を引き出すためのスキルを提案するにあたって、「今すぐに使える」を重視した実践型にこだわっている。感謝、尊敬・責任感・思いやり・信頼の5つのやまとの心を引き出す実践コミュニケーション研修参加者は、教育機関、企業を中心に、毎年4000人以上にのぼる。1万人以上の個別カウンセリング経験があり、社会貢献として女性と起業を応援するWomb代表、親孝行プロジェクトとして「産んでくれてありがとうを伝えようUATプロジェクト」を全国に広めるありがとう協会JAPAN、心を抱きしめるHugを広める会長を務めるなど、勢力的に自分自身が実践を継続中。

全ての役割・ルーツを知り「5つのやまとの心」を育む行動を、誰でも習得できるようになることに特化した実践型のメソッドが、日本、所作、言葉、自分自身の役割を知って行動する道標になることを願っています。



受賞歴

2015年11月3日  東久邇宮文化褒賞受賞

2016年4月18日  東久邇宮記念賞受賞

2017年3月6日    国際アカデミー賞受賞

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
© 2019 やまとの智恵実践協会
Powered by reservestock