114362_zgjmyzkwnwy3ntlmoda0ntrmzdk5zjzizte5njdjy2m

こんにちは、原子です。

興味を持っていただきありがとうございます。



ヨーガの7大流派の内の1つ


クンダリニーヨーガ



Wikipediaによると・・・

クンダリニーとは、ヒンドゥーの伝統において、人体内に存在するとされる根源的な生命エネルギーを意味する言葉。

宇宙に遍満する根源的エネルギーとされるプラーナの、人体内における名称であり、シャクティとも呼ばれる。

クンダリーニと表記されることもある。

クンダリニー・ヨーガでは、クンダリニーを覚醒することにより、神秘体験をもたらし、完全に覚醒すると解脱に至ることができるとされる。

クンダリニー覚醒は、シヴァ神と離れ離れになり3回半とぐろを巻いた蛇としてムーラーダーラに眠っているシャクティ女神が目覚め上昇し、頭頂部上方のサハスラーラに鎮座するシヴァ神と再結合を果たす。


・・・とか仰々しく書かれてますが


原子が色々と調べた結果としては


ドライオーガズムを迎える

 ↓

ドーパミンとセロトニンが

同時に放出される

 ↓

深い瞑想状態に入れる

ということなんかな、と解釈しています。



そうなのだとしたら、僕はクンダリニー覚醒をしてしまいました。


意識を向けるだけでドライオーガズム(射精しない絶頂)を何度でも迎えることができる。

そしてその後に訪れる、圧倒的な満たされ感。

ただただ静かで安心して、自分という枠が取っ払われたワンネス感。

今ここに意識があり、やらなきゃいけないこともない。

本当の意味で焦りがなく、ただ穏やかで愛しい。


そんな状態へと意図的に入っていけるようになっちゃったのです。


この技術って結構本気で世界平和になる一つのアプローチなんじゃないかと思っています。


そこで僕がどのようにクンダリニー覚醒したのか?

不思議だけど、全て実話な話をレポートとしてまとめてみました。


ぜひ読んでいただけたら嬉しいです。


※普通に下ネタの話が出てきますので苦手な人はご遠慮くださいね。



以下から無料登録していただいたら3秒でレポートが見れます。

自然体ビジネスメルマガというビジネスの原理・本質・テクニックなどを発信しているメルマガにも同時登録となります。

もしご不要の場合は届いたメールからすぐに解除できます。

苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
smtp06