106118_nmzlmgu5otjjmjg1ngi2nmi0ztbmztyzzdviywq3zmm
医療、福祉、介護、教育の現場で毎日がんばっているあなた

おせっかいで面倒見がよく、あちこちから頼られる姉御肌。

いつもポジティブで疲れていても気力でなんとか乗り切れている。

忙しくてもマルチタスクをこなせてしまい、それがちょっと心地よくもある。

睡眠や休息、ゆっくりと家族と過ごすことや食事を楽しむことは後回し。

たまの休みも仕事が気になってしまう。

更年期の症状が出始めて体調にやや不安はあるが、子供にお金がかかる時期でもうひと頑張り。

もうこれ以上は無理だと感じつつ、PTAやボランティアにも手を広げてしまう。


それ、私のことかもしれない・・・

と思ったあなた。


休息 のタイミングです!


でも

こんな声も聞こえてきます。


私が休んだら誰が代わりにできるの?

迷惑かけるくらいなら自分が無理した方が気持ちがラク。

家計のために仕事を休むわけにはいかない・・・

そもそも休息ってどうやってしたらいいの??


ひとりで頑張らなくても大丈夫。


休息ラボは、

忙しく頑張り屋さんのあなたと一緒に

あなたにとって最短で最適な休息とケアを考えます。


医療や介護にたずさわる方に多いのはこんなお悩みです。

 ✔️なんとなく調子が悪い・・・

 ✔️病院に行っても原因がわからない・・・

 ✔️寝ても疲れがとれない・・・

 ✔️睡眠時間がとれない・・・


良いと聞く健康法をやってみたり、市販のサプリメントを飲んでみたりするものの、イマイチ効果がわからない、なんてことありますよね。

世の中にはたくさんの健康法がありますが、自分に合ったものを見つけることが一番難しいかもしれません。


そもそも忙しく、ゆっくりと食事をしたり、湯船につかる余裕すらない場合、どんなに体に合った食べ物を食べていても、体が休息モードにならないと、適切に体が修復されません。


大切なのは、「不調の原因を知る」ことと、短時間でも体の「休息状態を作る」こと。

この2つができれば、同じように仕事を続けながらでも、いえ、さらにパフォーマンスを上げながら、最適な健康状態を目指すことができます。


もうすでにたくさん回り道をしてきた方も、まだどの道を選ぼうか決めかねている方も大丈夫。

あなたにとって最適な状態への最短ルートを見つけるお手伝いができるのが、休息ラボです。


不調の原因を知ること

小さな違和感をいち早く発見することが、健康維持の秘訣です。

休息ラボでは、波動測定器を使い、健康診断や人間ドッグでも気づかない、また、本人にも自覚症状がないような小さな「体の乱れ」を見つけるお手伝いをしています。

波動測定は、服を着たままヘッドホンをつけるだけで、なんと体内約800箇所の周波数を測定し、その周波数の乱れの大きさ(ノイズ)によって、体の隅々の細かな不調まで発見することができます。




■波動測定で分かること

 ・現在の体の状態(各臓器、細胞、DNAなどの状態)

 ・自分の体質に合った食べ物・合わない食べ物

 ・どんな植物やハーブ、鉱物が自分の体質に合っているか

 ・菌やウィルスに対する抵抗力

 ・将来かかりやすい病気のリスク予測

  など・・・


細かな測定によって、自分の健康状態を把握することができ、不調の原因がどこにあるのかを発見することができます。

健康にいいと思って毎日食べていたもの、飲んでいたものが、実は不調を引き起こしていた、なんてことも多々あります。


■波動測定のメリット


1. 身体の状態が可視化されることで理解できる


波動測定を行うことで、脳、内蔵、心臓、血管、リンパ、神経など様々な部位の不調をパソコン上で視覚化することができます。


2. 未病を知って予防する