【4月25日(土)14:00〜】「6000件の退去立会いから分かった!空室対策はお金よりアイデアです。」出版記念セミナー&パーティー

ありがとう


満員御礼

64544_ダウンロード (1)
64544_10986500_602482446521062_6802027764349768289_n
64544_lp_logo
64544_logo
64544_ダウンロード (1)
64544_10986500_602482446521062_6802027764349768289_n
64544_lp_logo
64544_logo

〜勝ち組大家さんになる秘密〜

このような方におすすめ

空室対策に悩んでいる大家さん、不動産管理会社

期待できる効果

お金をかけない空室対策のアイデアをふんだんに得て頂けますよ!

【4月25日(土)14:00〜】「6000件の退去立会いから分かった!空室対策はお金よりアイデアです。」出版記念セミナー&パーティー

【6000件の退去立会いから分かった!空室対策はお金よりアイデアです】

 出版記念特別セミナー&パーティー

 〜 勝ち組大家さんになる秘訣 〜


今まで約6000件の退去立会いを通じて伺った話の

中で「泣いている大家さん」と「笑っている大家さん」

の存在に気づき、その差は知識の差であると分かった。


お金をかけなくてもできる空室対策のアイデアの

数々を出版秘話も交えながら語って頂きます!



著者紹介:傍島 啓介(そばじま けいすけ)





有限会社ジェイアンドエム 代表取締役


有限会社SSKコーポレーション 代表取締役


一般財団法人日本不動産コニュニティー名古屋第二支部一宮SG


新米大家の会管理人


【保有資格】J-REC公認不動産コンサルタント、損害保険募集員資格、敷金保証金診断士


【経歴】高校卒業後、上海の華東師範大学に留学。


    帰国後フリーター生活から清掃業で独立、


    有限会社ジェイアンドエムを設立。元々ハウスクリーニングの営業


    にと始めた賃貸住宅の退去立会いがわかり易く揉めないとして定評がある。


    原状回復工事だけでは物件力がつけれないと空室対策リノベーションを 


    手がけるがそれも片手落ちと考え、空室対策ナビゲーターとして客付け支援など


    のコンサルティングも手がけている。




    賃貸住宅フェア2014in名古屋での講演は


    「わかりやすく、すぐに実践できる空室対策」と好評で


    人気セミナーランキングBEST2位に選ばれた。


【Facebook「そばっち」で検索】


【ホームページ:http://kuusituidea.com/】



日時:4月25日(土)


第一部 14:00〜18:00(13:30〜受付)


会場:ABC会議室2階

   名古屋市中村区椿町16−23

   ※名古屋駅西口(新幹線口)徒歩1分です!

    

タイムスケジュール:

  14:00〜14:10  主催者挨拶

  14:10〜15:10 

  「見たい!住みたい!決めた!

   入居率UPのための収納リフォーム」セミナー


  このセミナーではデザイン×暮らしやすさを考えながら、収納


  を使いやすくすることで、低予算に抑えられインパクトある


  空間へ変身させるコツをお話します。


  住空間に高付加価値をつけることで空室対策の1つとして


  ご提案できる内容となっています。



講師:内田 博樹

   株式会社 竜廣設計

   一級建築士   

             

講師:越智 祐子

   整理収納アドバイザー



  15:10〜15:20  休憩

  15:20〜17:50  

   元多重債務者が語る、法律家がゼッタイに話さない

   借入金の「ホント」の事


   1、約6億円の多重債務を負い、復活までのプロセス

   2、なぜ借金6億円でもクレジットカードが使えるのか?

   3、自称「自己破産させない屋」になった経緯と考え方


講師:たちばな はじめ

   株式会社MEPたちばな総研 代表



 平成21年に、父親から引継いだ6億円の債務で資金繰りに

 困窮し自己破産を検討するも弁護士から350万円掛かると

 言われ断念。

 任意整理せずに、毎月の元利返済180万円を合法的に毎月

 5000円に圧縮することに成功する。そして、返済額圧縮

 によって捻出した資金で39歳で自宅の住宅ローンを29年分

 一括返済する。

 現在は自身の経験を基に数多くの資金繰りの相談に乗り、

 多くの経営者を救済している。


17:50〜18:00  主催者挨拶


第二部 18:30〜20:30(18:00〜受付)

     ※飲食付きの立食パーティー形式となります。    


会場:バリビアガーデン

   名古屋市中村区名駅4−8−19 M4テラス2F


タイムスケジュール: 

  18:30〜18:40 主催者挨拶・乾杯

  18:40〜19:00 著者記念講演

              「お金かけない空室対策のアイデアと

               出版秘話」

  19:00〜19:30 歓談・交流

  19:30〜19:45 PRタイム

  19:45〜20:00 歓談・交流

  20:00〜20:10 抽選タイム

  20:10〜20:15 サプライズアトラクション?

              (現在企画中です!)

  20:15〜20:25 サイン会&販売会

  20:25〜20:30 主催者挨拶


   参加費(飲食代込):11,000円(一般)

             9,000円(J-REC会員)



              ※第一部のみ参加(一般)6,000円

              第一部のみ参加(J-REC会員)4,000円

             ※第二部のみの参加 6,500円


 今回は特別に著書との対談CDをプレゼントいたします!

 


開催要項

開催日時
2015年4月25日(土)
開場 13:30
開始 14:00
終了 20:30
場所

ABC会議室 2階

愛知県名古屋市中村区椿町16−23

ホームページ

参加費

【一般】参加費  11,000 円

【J-REC会員】参加費  9,000 円

【第二部のみ】参加費  6,500 円

【第一部のみ、一般】参加費  6,000 円

【第一部のみ、J-REC会員】参加費  4,000 円

キャンセルポリシー

【一般】 (11,000 円)
 
【J-REC会員】  (9,000 円)
 
【第一部のみ、一般】 (6,000円)
【第一部のみ、J-REC会員】 (4,000円)
【第二部のみ】  (6,500 円)

お支払方法
定員

70 名

【満員御礼】

申込受付期間

2015/3/21(土) 23:59 ~ 2015/4/24(金) 17:00まで

主催者

(株)LEGEND PROJECT【共催】(有)ジェイアンドエム、(有)SSKコーポレーション、良質計画LLC、J-REC

お問い合わせ先

株式会社 LEGEND PROJECT 東橋 達矢(とうはし たつや)

お問い合わせ先電話番号

090-6464-3905

お問い合わせ先メールアドレス

info@legend-project.main.jp

『全ての悩みをセミナーでゼロにする』
Expert_s

『全ての悩みをセミナーでゼロにする』

上場企業メーカーで営業力を武器に最年少で所長になった父親の「仕事は楽しくない」という一言がきっかけで10歳から会社員という生き方に疑問を持ち、大学生の時には「起業」することを決意。

起業マインドを肌で感じるために就職したベンチャー系の不動産会社では、入社2年目にして全国3000人中7位の営業成績を残し、最年少部長となる。その後、営業の中でも「最も売るのが難しい」と言われる生命保険の業界にヘッドハンティングされ、完全歩合制の世界で更に営業力を磨く。

生命保険の業界で磨いた営業力と人脈構築力を武器に2012年5月には株式会社 LEGEND PROJECTを設立し、代表取締役CEOに就任。約2年間はビジネスモデルが固まらず、廃業寸前まで追い込まれるも、あるセミナーに出会ったことで劇的に状況が好転する。2015年には年間100件以上のセミナーを主催し、1,000名以上の集客をできるまでになり、「セミナーマーケティング専門会社」としての地位を確立する。

その後、160社以上のプロデュースを通じて1,400回以上のリアル&オンラインセミナー・イベントを主催し、その集客数は9,000名以上を誇る。

2020年には、コロナウイルスの影響によりリアルセミナーが全てキャンセルになり、大ピンチを迎えるもオンラインセミナーを徹底的に研究し、独自のノウハウを構築することに成功する。

10年前からスタートしたメルマガをきっかけに中部経済新聞でのコラム執筆、約20年間発行されている業界紙に取材されるなどメディアからも注目を浴びている。2020年9月8日には自身初となる著書「セミナー開催の教科書」を発売。
丸善 名古屋本店、ジュンク堂書店 名古屋店にてビジネス書の週間ランキング1位
を獲得するなど好評を得ている。

現在、「全ての悩みをセミナーでゼロにする」という壮大なビジョンを掲げ、日々奮闘中。

旅行好きの妻と、好奇心旺盛な10歳の息子と世界遺産を全て訪れることがプライベートでの夢。