Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
あと 1 名
26156_mmuwmjiyodqxmgfiz
H_taisho
「参加したいな♪」と感じた全ての人へ。
H_kitai
目醒めのスタンスやワーク。そしてその少し先まで今回は話を進めていきます!あとは日本や地球の今後の流れ。日本人の役割や才能などもテーマに進めます!

 

 

 

 

 

 

【今回のワークショップのテーマ】

 

 

 

◯ 統合や目醒めのスタンスを確認し、明確な意思で真っ直ぐと目醒めを進めるためのベクトルを再構築する。

 

 

◯ 目醒めの先にあるアセンション(地球の卒業)について、そしてそのために今できること。

 

 

◯2020年から地球の流れ、日本の流れ。

 

 

◯日本人にとって大切な「魂のベース」を思い出す。日本人が持つ役割とDNAの中にある記憶。

 

(菊理媛尊のメッセージ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のワークショップでは、

改めて統合や目醒めの基本スタンスを確認します!

 

 

 

このスタンスというものを本当の意味で理解するには、

「知識」以上に、とても深いところに明確に伝えていくことが大切です!

 

 

 

同じような話を何回も人生で聞くことってありますが、

それは何層にもなっている「理解の扉」を開けて、

本当の意味で自分の中で気づいていこうとしてるからなんです!

 

 

 

 

なので今回のワークショップを通して、

もう一度、明確にスタンスを確認します!

 

「スタンスを知っている」から「スタンスに立てている」へと、

はっきりとシフトをしていくエネルギーで、このワークショップを進めていきます!

 

 

 

 

 

また、目醒めを体験すること、個人のアセンションをすることは少し違うんですね。

 

目醒めていく先にアセンションという地球の卒業があります。

 

(また、地球のアセンションと、個人のアセンションも違うものです☆)

 

 

 

 

このあたりを丁寧に確認しながら、

今後の地球の流れや、

今できる大切なことをなどを、皆さんと共有していきたいと思っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、それぞれ個人個人に人生のテーマがあるように、

日本人という地球でのポジションが持つ才能や役割もあるんですね。

 

 

 

2020年代はその記憶が一人一人の中で蘇ってくる時期でもあります!

 

 

今回はそんな日本人という地球でのポジションについても、

菊理姫(くくりひめ)を中心に、様々な神さまたちと繋がりながら話していきたいと思っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は一年前くらいから、

「石川県に行きたいな!」という気持ちが出てきました。

 

 

正直、日本の地域についてあまり詳しくないので、

石川県がどんな場所なのかは知らないのに、惹かれる気持ちがあったんです!

 

 

 

それでも惹かれるからリーディングをして石川県を感じてみると、

第一印象は「神さまのアトリエ・秘密基地」という印象でした。

 

 

神さまにもいろんなお仕事があるのですが、

あまり歴史的には知られていないような、

深いところのお仕事を、神界の存在たちは石川県でしているように感じたんです。

 

 

 

なので、今回のワークショップのように

「本質」「真実」を表現する場として、石川県はとても適しています!

 

 

 

もちろんかつて、

宇宙の文明との関わりもあった場所です。

 

 

 

地球人、神界、宇宙文明が共同創造をしていたということですね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回が人生で初めての石川県なのですが、

このような魂の関わりをしに石川県を訪れることは、

僕にとって最高のシチュエーションです!

 

 

 

皆さんとお会いできること。

心から楽しみにしております☆

 

 

 

中村 咲太

 

 

(噂に聞きましたが、石川県はお寿司が美味しいらしい。。。!! その辺りも、とても楽しみです♪)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 主な内容 》

 

・統合とは? 目醒めるとは?

(目醒めの大切なスタンスについて

 

 

・「統合のスタンスを知っている」から「統合のスタンスに立っている」へとシフトする。

 

 

・統合のワーク

(大きくバイブレーションを外す方法のレクチャー)

 

 

・「中村咲太はこんな風に統合をしながら過ごしてます」という実例。

 

 

・目醒めとアセンションの違い、アセンションに進むには?

(目醒めの流れの中にも、色んな流れがある。)

 

 

・日本人の魂の記憶や才能。

 

 

・楽しんで目醒めるとは?

 

 

・菊理媛尊のメッセージ。

 

 

 

 

 

 

 

 

・ プロフィール ・

 

 

 

 

 

 

 

中村 咲太(なかむらしょうた)

 


「真実の自分に目醒める」をテーマに、日本や海外でワークショップ・スクール・セッションを開催。


世界のパワースポットを旅しながらチャネリングでメッセージを降ろし、映像を使った情報も発信している。



その他、リトリートを通してクライアントと共に旅をし「目醒めの時間」を共有することや、

世界のエネルギースポットからの、遠隔ヒーリングも行なっている。


「宇宙ポータブル」という、真実の自分の可能性を思い出し、宇宙と共同創造で人生をデザインする生き方を発信中。




・ My Favorite ・

旅・MacBook・iPad・漫画・田舎

 

 

 

 

 

 

《中村咲太 ホームページ》

https://s8888.crayonsite.net/??

 

 

《中村咲太 メルマガ》

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOjDpwukg

 

 

《YouTube》

https://www.youtube.com/channel/UCiTA-jjPRc0yB5MaUmPm8Fw??

 

 

《ブログ「宇宙人の奥さん」》

https://atlantis44.theblog.me??

(中村咲太の奥さんのブログです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

《その他》

 

・当日の内容は、テープレコーダーやスマートホンで録音していただけます。

 

・当日はランチ休憩があります。飲食代は参加者様のご負担でお願いいたします。

 

・ランチ中は会場を締め切りますので、近隣の飲食店をご利用ください。

(会場での飲食は出来ません)

 

・今回のイベントは、お子様連れのご参加はご遠慮頂いております。

(子供の皆様、是非また今度遊んでねー☆)

 

 

 

 

 

 

 

《ドメイン指定受信を設定している方》

 

@gmail.com

 

上記アドレスからのメールを受信できるように、設定をお願い致します。

 

 

 

PCアドレスのオススメ》

 

audocomoなどの携帯会社アドレスは、

このイベントのメールを受信できない可能性があります。

 

gmail」や「yahoo」アドレス等でのご登録をおすすめします。

 

 

 

 

《確認メールが届きます》

 

お申し込み後、

すぐに「確認メール」が届き、承認が必要です。

もし「確認メール」が届かない場合は、以下のアドレスへご連絡ください。

 

 

next.atlantis44@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

開催日時
2020年1月18日(土)
開場 10:30
開始 11:00
終了 17:00
場所 ITビジネスプラザ武蔵 5階 研修室1
石川県 金沢市武蔵町14番31号
ホームページ
参加費
中村咲太「目醒めのワークショップ  in石川県 」 参加費 (20000 円)

 

¥20.000

 

※キャンセルポリシー

キャンセルの場合、一度ご入金いただいた参加費はご返金致しません。

ご了承ください。

 

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

 

クレジットカード

銀行振込み

 

お支払い口座とクレジットカードのお支払いリンクは、

ご予約が確定された方へメールでお送り致します。

 

定員 33  名 【残 1 席】
申込受付期間2019/11/26(火) 00:00 ~ 2020/1/18(土) 10:30まで
主催者中村咲太
お問い合わせ先中村咲太
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスnext.atlantis44@gmail.com
真実の自分に目醒めるサポートをします。
Professional
 
 
 
中村咲太
真実の自分に目醒めるサポートをします。
 
 
 
 
 
 
Professional

中村咲太

Mission
真実の自分に目醒めるサポートをします。

B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock