PR

斎藤ダソさんの「The禅:探究の森」お勧めです

PR
4482_nzdjnmexmzy5zwzlm

ありがとう


満員御礼

このような方におすすめ

生と死について興味がある。タントラをもっと知りたいし、トピックに惹かれた。ウッタムとトーシャンと話してみたい。

期待できる効果

タブーされがちな死に関するタントラ的視点を理解し、思い込みや誤解から解放されてスッキリします。タントラへの理解が深まります。

タントラ・バードたちの集い〜Gathering of Tantra Birds


※この講座は来年開催予定「Tantric Death - Opening the Door to the MAHA-JIVAN -タントリックな死〜偉大なる生の扉を開け放つ〜」本コースへのイントロダクトリー講座となります。


死によって奪い去られることがないもの


それは一体何だろうーーと、想像してみたことがありますか?


あなたがタントラに興味があるなら一度は聞いたことがあるかもしれません。「古のタントリカたちは墓場(焼き場)で修行していたーー。」


タントラは生を祝います。そして同じように死も祝います。それがどうしてなのか、なぜタントリカたちは祝うのか?死を祝うとはどういうことなのか?そんな方法が存在するのでしょうか?




死によって奪い去られるものはすぐに思い浮かぶでしょう。しかし、奪い去られることがないものとはいったい何でしょう?




タントラは5000年以上、その方法を探求してきました。




偉大なるタントラ・マスターOshoは、言います。


タントラもまた死を使う。

でもそれは人を内側に向かわせるためであって、死に瞑想させるためでも、死から飛躍させるためでもない。

内へと向かわせるためだ。

Osho

- The Book of Secret



画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1489087584469-437d40177a45-1024x683.jpeg


死を祝うタントリカたち


今年最後のタントラ・バードたちの集いでは、タントリカたちが死を祝うのはなぜか?その方法とは何か?というテーマを掘り下げていきます。


2020年は地球規模で特別な一年でした。
これほどまでに「死」「見えない未来」「付きまとう不安」と隣り合わせで過ごした日々は未だかつてなかったという人も多いでしょう。


この一年を終えるにあたり、死を祝うタントリカたちの謎と神秘に焦点を合わせ、道の途上にある全ての探究者たちに光をあてていきたいとシヴァシャクティは考えました。


この講座で学べること

  • ・仏教タントラ視点による死へのアプローチ
  • ・ヒンズー(シヴァ)タントラ視点による死へのアプローチ
  • ・シヴァシャクティの死へのアプローチ
  • ・各システムのアプローチ相違を理解する
  • ・タントリカたちが死を祝う理由
  • ・死を祝う方法、瞑想のやり方


この講座に向いている人

  • ・死によって奪い去られることがないものが何か知りたい人
  • ・自分がいま生きている人生に無意味さを感じる人
  • ・人生の意味が本当にあるのか知りたい人
  • ・死に惹かれている人、死が怖い人
  • ・困難に直面している人
  • ・「もう死にたい」が口癖の人
  • ・死を祝うなんて信じられない人
  • ・内側にある不安や恐怖を解放して、新しい年を迎えたい人
  • ・年老いた両親がいる
    ・身近に死が近づいている人がいる

年末ジャンボお楽しみ特典企画

シヴァシャクティは参加される方全員に講座が始まるまでの数日、このテーマを感じてほしいと願っています。


そこで、みなさまがテーマについて考え、感じていただけるよう楽しい企画をご用意しました。それが年末ジャンボお楽しみ特典企画です。


このテーマをもっと身近に感じられるように!

積極的に特典企画に参加したくなるように!


との願いを込めて、そしてまた、本講座がさらにいっそう深い内容になるよう参加者の方々から、今回のテーマに関する事前質問を受付いたします。そして当日、講座の中でライブでお応えします。

決して死というテーマを軽んじているわけではないことを、ここで明記しておきます。


特典その1

あなたの質問が採用された場合、1,000円キャッシュバックいたします!

※但し、同内容も質問の場合は質問者の数で分配となります。

特典その2

さらに採用された質問の中から、シヴァシャクティが選んだ最もユニークかつ真摯で秀逸のベスト・クエスション・トップ3の方は、もれなく参加費5500円全額無料となります!

※該当者の方には講座終了後、メールにて個別ご案内いたします。

よくある質問

Q
タントラは全く初めてですが、参加できますか?
Q
カップルで参加できますか?


Q
体を動かしますか?


Q
海外からも参加できますか?


Q
当日参加できないのですが。


Q
参加するために、質問を書かなくてはいけませんか?


Q
どんな質問でもいいですか?


Q
質問したら必ず割引対象になりますか?


Q
何個でも質問していいですか?


Q
聞いてみたいことがあるけど、講座の中で公開されるのは恥ずかしいです。


Q
質問した内容は誰が読みますか?


Q
キャッシュバックの方法は?




blue-flower



開催要項

開催日時
2020年12月30日(水)
開場 14:15
開始 14:30
終了 17:30
場所

ZOOMオンライン

ホームページ

参加費

タントラ・バードの集い 参加費  5,500 円

タントラ・バードたちの集い カップル参加費  8,000 円

キャンセルポリシー

 

 

※質問フォームからを質問を記入して採用されると、もれなく割引特典がついてきます。

支払方法
定員

30 名

【満員御礼】

申込受付期間

2020/12/14(月) 00:00 ~ 2020/12/30(水) 14:00まで

主催者

Uttam&Toshan

お問い合わせ先

Uttam&Toshan

お問い合わせ先電話番号

050-3136-3105

お問い合わせ先メールアドレス

shivashakti@reservestock.jp

本来の自分を取り戻し、喜びとともに生きることを可能とするタントラの道ー内なるシヴァとシャクティが出会い、溶け合い、ひとつになる旅をフルサポートします

本来の自分を取り戻し、喜びとともに生きることを可能とするタントラの道ー内なるシヴァとシャクティが出会い、溶け合い、ひとつになる旅をフルサポートします

OIM公認瞑想ファシリテーター ウッタム&トーシャン
ShivaShakti Awakening


シヴァシャクティ
タントラスクール講師


1万年以上前とも言われている古代インドで誕生したタントラを、現代に甦らせたきっかけとなったタントラの聖典『ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ』〜ハートを開き、宇宙とひとつになるための112種類の技法〜に忠実にのっとり、セックスだけに注目されがちなタントラの誤解を溶き、愛の道である《真のタントラ》を伝える。


カップル、シングルを問わずセックスを愛へ、愛を祈りへと変容していく旅の途上にある探求者向けのタントラ瞑想リトリートを東京・大阪、インドで開催。

タントラの聖地であるインド・カジュラホで日本人向けにタントラ瞑想リトリートを開催している唯一のタントラスクール。

15年以上の年月を瞑想を通して探求の道を共に歩んできたウッタムとトーシャンのふたりが提供するタントラリトリートは、ユーモアと笑い、真摯でかつ深みがあると定評がある。


◾︎ウッタム著書
『リアルウーマン〜すべての女性の魂のために〜』


◾︎LINE@登録はこちら
http://nav.cx/8o7nzUl