1437_nji2zdgzodbmy2vjn

10月キーパーソン21の日!

受付は終了しました

10月 ひとづくりから始まるサスティナブルなブランド創り  ~企業を巻き込んだ社会創りを考える~

このような方におすすめ

活動のきっかけが欲しい方、興味のある活動について知りたい方、仲間を増やしたい方

期待できる効果

会員の「こうしたい」という想いを発信し、共有し、一緒に考えたり応援したりできます。会員同士の交流ももてます。

10月キーパーソン21の日!

毎月21日は「キーパーソン21の日!」


■内容:毎月21日はキーパーソン21会員で集まる日です。
    テーマは毎月違います。興味のある月にご参加いただけます。もちろん毎月のご参加大歓迎!
    会員の皆さまの想い、活動を発信したり、様々な意見を聞いて学んだり。会員同士の交流も。
■参加方法:Zoomというオンライン会議システムを活用します。
     
URLをクリックするとご参加いただけます。
■参加費:無料
■定員:なし 

※折り返しお申し込み完了メールを自動送信いたしますのでご確認ください。
 24時間以内にお申し込み完了メールが届かない場合はkpmail@keyperson21.org 宛にご連絡
 ください。
※お申し込みの際は、携帯電話のメールアドレス以外をお勧めいたします。
 申し込み完了の自動送信メールが迷惑メールになる場合がございます。
 携帯電話メールアドレスの場合は@keyperson21.orgのドメインを許可設定していただきま
 すようお願いいたします。

【zoomの使い方について】
・手順としては、申し込み完了メールでお知らせしたリンクに接続してください。
 ※安定した接続のため、WiFiルーターの近くでの接続をおすすめします。
・初めてzoomを使われる方(アプリのダウンロードがまだの方)には
 「ダウンロードしますか?」と聞いてきますのでそのままダウンロードを開始してください。
 (zoomアプリは1-2分でダウンロードできます)
・その後、「会議に接続しますか?」と聞かれますので、OKをクリックすれば完了です。
・zoomのアカウントなどを登録する必要はありません。
・不安な方は、事前にアプリをダウンロードしておくことも可能です。






開催要項

開催日時
2021年10月21日(木)
開場 19:50
開始 20:00
終了 21:30
場所

Zoom

参加費

無料

定員

100 名

申込受付期間

2021/9/29(水) 18:32 ~ 2021/10/21(木) 19:50まで

主催者

認定NPO法人キーパーソン21

お問い合わせ先

認定NPO法人キーパーソン21

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

kpmail@keyperson21.org

わくわくエンジン🄬が当たり前の社会をつくる~‘自分を知る’から始まるキャリア教育~
Professional

わくわくエンジン🄬が当たり前の社会をつくる~‘自分を知る’から始まるキャリア教育~

私たち大人が子どもたちにできる大切なことがあります。
それは、誰もがもっているわくわくして動き出さずにいられない原動力のようなもの「わくわくエンジン」を一人ひとりから見つけだすということ。

とかく、私たち大人は、「何になりたい?」と質問し子どもの未来に”ゴール”を設定したがります。
でも、大切なのはなりたいものがわかることよりも、
一歩を踏み出す勇気や自信をもって進むことができるよう、自分の本心に気づくこと。

わくわくエンジンは、一人一人の心の中にあるものです。

素直に楽しかったり、夢中になったり、大切にしたいと思うもの。

わくわくエンジンを見つけた子どもは自分自身を信じることができるようになります。それは、他者が「こうあるべき」と言う枠にはめようとする自分ではなく、本当の自分だから。解放されたように明るい笑顔になって、
のびのびと、主体的に行動していくようになります。
失敗してもへこたれても、くじけてもやり直せる
理屈抜きの絶対的なパワーが生まれてくるのです。

私たち大人は、一人ひとりの子どもからわくわくエンジンを引き出し、認めていくということをしなくてはなりません。

それは、教育環境に恵まれた家庭に生まれた子どもであっても、
恵まれない環境に生まれた子どもであっても同じこと。
一人ひとりすべての子どもに未来があって、人生があるのですから。

キーパーソン21は、2000年の設立以来、20年にわたり、
学校、教育施設、企業、行政、地域の皆様と連携し、
子どもたちが自分を見つめ、今を生き、未来をつくる力の育成に力を注いでまいりました。
これからは、オンラインも活用し、一人ひとりの可能性を丁寧に引き出し
自分を活かして生きていけるように、
「集団」のキャリア教育から一歩踏み込んだ「個」へのキャリア教育に力を入れてまいります。

「親が子に」「先生が生徒に」そして「地域の大人が地域の子どもに」。
子どもを取り巻く大人たちがこれまで以上に柔軟にダイナミックにつながりながら、一人ひとりの子どもの中にある可能性を本気でひきだす教育を進めてまいります。