18_yzm4ymq4ntazmmq5y

目からウロコの骨盤講座 (全3回)

受付は2023年5月24日(水)10:00で終了しました。

あなたの底力は骨盤から!

このような方におすすめ

呼吸がスムーズにできない人、身体に負担をかけていて辛い人など

期待できる効果

ペーパークラフトを組み立てながら立体的な骨盤を学び、呼吸やパフォーマンス、日常生活もアップデート!

あなたの骨盤まわりは大丈夫?
使わない筋肉は機能低下をしています!

実はアレクサンダーテクニークの授業でいちばん悩んだのは骨盤まわりだった!

ホルン奏者として、息を吸う際に横隔膜が下がることは知っていても、横隔膜に押された内臓が骨盤の方へ動くイメージがわかなかった。
例えて言うなら、呼吸の動きが滞って…呼吸の便秘状態(汗)

そして、上半身と下半身は骨盤でつながっていますが、どのようにつながっているか?なかなか把握できなかった。


呼吸と骨盤の関係は!

こんな人にオススメの講座です
  1. 1 呼吸の動きがスムーズにいかず息が持たない人
  2. 2 ここいちばんのfに自信がない人
  3. 3 身体の仕組みに合った自然な呼吸を学びたい人
  4. 4 骨盤まわりに痛みがある人・腕・指をスムーズに動かしたい人


などなど、骨盤から脚、骨盤から背骨という風に自分の体の地図をアップデートしていきます。



骨盤の模型を作ります!

今までの対面講座では実際に骨格模型を触ったり、図解で説明したり、アプリで説明したり、自分の身体のマッピングをアップデートしてもらっていました。

多くの人ははなるほど!と自分の身体のマッピングが変わって呼吸がスムーズになります。
しかし、時間が経つとやはり元の呼吸に戻ってしまいます。

立体的な3Dのイメージを持つのが難しい…(特に骨盤)そこで今回は骨盤の模型を参加者さんに作ってもらい、一目で立体としてわかるようにしました!

ペーパークラフトを郵送しますので、講座の際に筋肉と骨盤に色をつけて、山折、谷折と折りながら製作します。
模型が手元にあるのでいつでも自分の骨盤の立体感を感じていただけます。




持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 骨盤模型のペーパークラフト(お申し込み後に送ります)
  • 2 赤色マジック・黄色のマジック・セロテープ・筆記用具
  • 3 メジャーか紐
  • 4 バスタオル・ハンドタオル
自分の身体に興味を持つということは
自分を丸ごと好きになること!

お尻が大きいのがコンプレックスだった私は骨盤の立体的なイメージをなるべく薄くしたいと思っていました。

残念ながら骨盤の厚みは変えられない…少しでも小さく見せたかった私の身体は脚を骨盤の方へ引き込んで小さくしたつもりになっていました。(身体って健気です…)

アレクサンダーテクニークを学んで、脚の固定がこんなに呼吸の邪魔をしていたことを知りました。

あなたもぜひ骨盤に注目して呼吸を身体の動きをブラッシュアップしてみましょう。
目からウロコの骨盤講座(全3回)復習動画付き

第一回 5月28日(日)21:00〜22:00

ミニ骨盤を作ろう!

・骨盤はタライのような形をしていると言われています。

腸や内臓を包み込むようにしている骨盤底筋群はどこにある?

・骨盤模型を見ながら、自分の骨盤の高さや幅、奥行きを計る。

自分のリアル骨盤の中の空間をイメージしよう。




第二回 6月25日(日)21:00〜22:00

骨盤とそのまわりの協力関係!

・骨盤とのジョイント部分を動かす

・動かないのは柔軟性だけではない!

身体の中で自由度No. 1の股関節ですが、股関節がカタイ…と悩んでいる人は多いですよね。
実はあなたが動かしているのは股関節じゃない!!!

お尻の筋肉を使い忘れてタルタルお尻になっていませんか?



第三回 7月23日(日)21:00〜22:00

骨盤を知らずに呼吸を語るな!

・骨盤底筋群と一緒に動いているのは何?

・インナーマッスルは感じられないからって諦めていない?

肋骨の動きの邪魔をして息が吸えない…腹筋群の動きの邪魔をして息が吐けない…

そんなことにならないように背骨と骨盤がしなやかに動けるようにしよう!




楽器の調子が悪いのは老化が原因ではありません!

スタミナ不足から、動きを省エネ、楽をするつもりで間違った身体の使い方をやっているだけ…

若い頃は間違った使い方をしてもリセット可能でしたが、今はそれが難しい。
(しなやかに回復するのは若さの特権)


たった一つの大切なあなたの身体!

この先の人生、自分の身体とどう付き合っていくのか?考える時期なんです。





ホルン奏者・アレクサンダーテクニーク教師

手塚由美

大人も自分にブレーキをかけなければ、まだまだ伸び盛りなんだと実感しています。ブランクや練習時間がかけられない大人の人にアレクサンダーテクニークを知って欲しいと思い、アレクサンダーテクニークをレッスンに取り入れています。
Professional_s

大人も自分にブレーキをかけなければ、まだまだ伸び盛りなんだと実感しています。ブランクや練習時間がかけられない大人の人にアレクサンダーテクニークを知って欲しいと思い、アレクサンダーテクニークをレッスンに取り入れています。

ホルン奏者・アレクサンダーテクニーク教師・ピアノ教師
2018年12月にアレクサンダーテクニーク教師になりました。
音楽家のための講座「大人のあなたもまだまだ伸び盛り」を
宇都宮にて開催。


ホルン奏者
アレクサンダーテクニーク教師
「手塚由美音楽教室」主宰 宇都宮在住

宇都宮短期大学附属高等学校管楽器コースホルン専攻、同短期大学管楽器コースホルン専攻卒業
カワイ音楽教室講師として3才から大人まで幅広い年代にレッスン。
自宅にて音楽教室を開設、結婚を機に一旦レッスン活動から離れ子育てに専念。
子育てのブランク後、がっかりするくらいホルンが吹けなくなり、レッスンを受け始める。

レッスンの中で今まで当たり前に言われてていた呼吸についての「比喩的表現」の指導について
疑問を持ち、演奏時の体の使い方について興味を持つ。また、40代からでは現状維持がやっとで上達はできないのかもしれない…と諦めかけた時、インターネットで見つけたアレクサンダーテクニークのレッスンに出会う。

1600時間以上のトレーニングの末、アレクサンダーテクニーク教師資格を取得。

通常の楽器のレッスンの他に、2015年からアレクサンダーテクニークを使った個人レッスン・講座を開催し、今まで栃木・茨城・群馬・千葉・東京・盛岡でのレッスンを行なっている。

宇都宮では呼吸教室など過去50回以上講座を開催。個人レッスンの参加者は大阪・広島・秋田など関東エリア以外の遠方からも多くの方々が熱心に参加している。

ホルン奏者として学んだ知識と経験は管楽器奏者全般に役立ち、特に呼吸についてのレッスンは豊富な経験を生かし、プロ・アマチュア問わず、多くの方々に受講いただいています。全ての人が年齢に関係なく上達するには体の仕組みや構造、そしてメンタルを含めた自分全体で演奏することが生涯現役で演奏するために必要だとレッスンを通して実感しています。

開催要項

開催日時
2023年5月28日(日)
開始 21:00
終了 22:00
場所

オンライン(zoom)

参加費

参加費(3回分)  30,000 円

キャンセルポリシー

 

【キャンセルについて】

今回は教材を予め郵送させていただきますので、参加費入金後の返金はありません。

お支払方法

Stripe_pay_solutions

銀行振込

定員

4 名

申込受付期間

2023/4/ 7(金) 20:00  ~ 2023/5/24(水) 10:00まで

主催者

手塚由美

お問い合わせ先

手塚由美

お問い合わせ先電話番号

09080228512

お問い合わせ先メールアドレス

yhr_764_yumi@reservestock.jp

受付は2023年5月24日(水)10:00 で終了しました。
smtp08