18_nzi0owm1ngq4mjbjm

共感って何?

という人のためのNVC講座

マーシャル・ローゼンバーグの言葉に学ぶ土曜朝オンラインコース

 10/8~11/5

受付は10月14日(金)22:10で終了しました。

754615_ed845ee2-d75b-42ef-bd9a-89cf814bd30d
754615_screen shot 2022-10-08 at 3
754615_screen shot 2022-08-18 at 8
754615_ed845ee2-d75b-42ef-bd9a-89cf814bd30d
754615_screen shot 2022-10-08 at 3
754615_screen shot 2022-08-18 at 8

自己共感・共感の理解と実践

このような方におすすめ

共感による人とのつながり、自分自身とのつながりを見出したい人

期待できる効果

自分とつながり、心の平和がもたらされ、人間関係が改善する

共感って何? という人のためのNVC講座 マーシャル・ローゼンバーグの言葉に学ぶ土曜朝オンラインコース  10/8~11/5

こんにちは。森田玄です。


  • 相手の言葉や行動に、何か言おうとすると、どうしてもそこに批判や判断(ジャッジメント)が入ってしまうので、怖くて、正直に何も言えなくなるという経験がありませんか。

どうしたら、相手が、批判ではなく、受け取りやすい、

聞きやすい仕方で受け止めてくれるでしょう。


この講座では、そのような身近な日々の課題を

NVC(非暴力コミュニケーション)の共感スキルを使って

解決する学びをします。


 ________________



初めてアメリカでのNVC(非暴力コミュニケーション)のリトリートに参加した時、

参加者の一人から、

「あなたの今の感情は?」

と聞かれ、一瞬答えられなくて、うろたえたことを今でも鮮明に覚えています。


NVC創始者マーシャル・ローゼンバーグは、

「私たちの内面に絶えず生き生きと脈打っている二つのエネルギーがある・・感情とニーズだ

それらは生命(いのち)の現れだ。」と言っています。


しかし、私たちの暮らしは、その感情というエネルギーに意識を向けることなく、むしろ四六時中、考え(思考/マインド)で頭がいっぱいではないでしょうか。私たちの文化や社会の成り立ちが、そもそも感情という”取り留めのない”ものの存在価値を認めてこなかったし、現在もそうであると言っていいでしょう。


前述のNVCリトリートで感情を問われてうろたえた私は、

それからやっとのことで”うろたえている”という自分の感情に行き着いたのです。

次の瞬間、驚いたことに、もううろたえていない自分に気づきました。

そして次に、何か安心した、平和な気持ちが訪れたのです。

初めて自分の感情につながったことで、

自分自身に共感したのです。

マーシャルは、共感は人生をより素晴らしくすると言っています。


この「NVC共感スキルを学ぶ」連続オンラインコースは、マーシャル・ローゼンバーグ著「Nonviolent COMMUNICATION: A Language of Life」と『NVC:人と人との関係にいのちを吹き込む法』(日本経済新聞出版社)をテキストに使い、共感の意味とスキルを学ぶことが目的です。

それによって、人間関係の改善、自己信頼、感情の自己調整、自分自身とのつながりを達成し、人生をより素晴らしくします。


NVC共感クラス開始日:2022年10月8日(土)7:15~8:45am 
講師:森田 玄 (コネクション・プラクティスマスターラスール、ハートマス認定トレーナー)
以降は毎土曜の同じ時間にオンラインで開催します。
スケジュール
第1週
(10/8
)「共感と共感でないもの」(NVC:第1~2章)
第2週
(10/15)「観察/感情/思考
」 (NVC:第3~4章)
第3週(10/22)「感情表現とリクエスト」(NVC:第5~7章) 
第4週
(10/29)「自分とつながり、怒りを変換する」(NVC:第8~10章) 
第5週
(11/5)「ニーズの世界と感謝」(NVC:第11~13章)
毎土曜5週の連続コースです。毎回録画し、休講者には録画を提供します。

コース費用:5回分 25,000円
(PayPal決済は手数料5%が加算され26,250円になります)
(1回ごとの参加費は5,000円/回)

コース中途からの参加も受け付けますのでご相談ください。



注意事項
  • 1 事前にその週の章を読んでおく。
  • 2 毎週、課題を事前にやってくる。
  • 3 自分の体験を簡潔にシェアできるよう準備をする

キャンセルポリシー;

1ヶ月前まで100%、2週間前まで50%、1週間まで30%、それ以降の返金はありません。コース開始後の返金はありません。


開催要項

開催日時
2022年10月 8日(土) ~ 11月 5日(土)
開場 7:10
開始 7:15
場所

オンライン

オンライン

参加費

NVC共感スキルを学ぶ5回連続コース 参加費  26,250 円

キャンセルポリシー

上記はPayPal決済の値段です。

 

参加費:5回コース 25,000円 (PayPalの場合は5%の手数料が加算され26,250円です)

5回参加できる方を優先しますが、欠席者には録画を提供します。

授業は90分間です。

 

お支払方法

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込

定員

4 名

【残 1 席】

申込受付期間

2022/10/ 6(木) 05:09 ~ 2022/10/14(金) 22:10まで

主催者

森田玄

お問い合わせ先

森田玄

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

moritagen@gmail.com

心身の健やかさを増進し、コヒーランスで人と地球の調和を可能にする
Award51
Expert_s

心身の健やかさを増進し、コヒーランスで人と地球の調和を可能にする

快医学プラクティショナー (1990年〜)
コネクションプラクティス認定講師(2014年〜)
玄:ハートマス認定トレーナー(2017年〜)
ゆみ:Bay NVCリーダーシッププログラム修了(2010年度、2011年度)
東京生まれ、ハワイ在住。玄は早稲田大学理工学部卒、ゆみはお茶の水女子大学文教育学部卒。1998年千葉県鴨川市の築200年の古民家で自給自足を目指し、持続可能な暮らしと健康増進を学ぶ場「ハーモニクスライフセンター」を設立し、瓜生良介直伝の日本の伝統的医療「快医学」を伝える。現在、ヘルスコンサルタントとして世界中にクライアントを持つ。

”心の健康と平和”を探求する途上でコスタリカのコネクション・プラクティス、ハワイのホ・オポノポノ、アメリカのNVC(非暴力コミュニケーション)と出会い、学び、実践し、伝えている。

3.11東日本大震災(2011年)以後、拠点をハワイに移し、「ふくしまキッズハワイ」を立ち上げ、毎年福島の子どもたちをハワイで保養し、NVCやコネプラ、自然食を教えている。2014年コネクション・プラクティス創始者リタ・マリー・ジョンソンから米国で「ラスール(コネクションプラクティス・トレーナー)」認定を受け、日本人初のRFI(Rasur Foundation International)認定トレーナー「ラスール」になる。

2015年、NVC仲間の川口久美子と3人で「BePeaceジャパン(後にラスール ジャパン)」を設立し、日本でコネプラを教え始める。2016年、コネプラの創始者リタ・マリー・ジョンソンの著書『完全につながる』を翻訳、出版。2017年、日本人ラスールを養成する社団法人ラスールジャパンを設立し、日本人ラスールの育成とコネプラの普及に尽力中。

二人の著書に『ハーモニクスライフ 超自然派生活のすすめ』、訳書に『戦争中毒』『現代社会のスピリチュアルな真相』、玄の著訳書『宇宙生命論』『マシューブック』、ゆみの著書に『地球と一緒に生きる』『地球を愛して生きる』『バタフライ』他多数。2019年5月、日本人のためのコネプラ本「地球とハートでつながる」を出版。

人間と地球の健やかさの増進に貢献することがライフワーク。

ゆみはモンキーベイ自然保護区など環境問題への功績で1992年米国One World One People賞、東京青年会議所の地球環境大賞個人賞を受賞した。