7092_zmmwnmqyn2qzndiyn

「自立とつながりと自己完結」

受付は9月28日(水)10:00で終了しました。

GFL単発セミナー(二週連続で1セットです)

このような方におすすめ

自立しながら、深い関係性を求める人、自由と幸せをつかんでいきたい人

期待できる効果

自立と依存の境目を学べる、自立しながらつながりを築いていける

「自立とつながりと自己完結」



パートナーに縛られるのが嫌、自分の自由はとても大切だと感じていたら、
このセミナーはあなたのためのものです。


パートナーから、愛情が重いと言われたり、そう言われることを恐れていたら、
このセミナーはあなたのためのものです。


自立したもの同士でありながら、深くつながり合う関係性を求めていたら、
このセミナーはあなたのためのものです。




このセミナー「自立とつながりと自己完結」では、
自立と依存の境目について学ぶとともに、
自立しながらもつながりを築いていく方法を学んでいきます。


***

一昔前は離婚が難しい社会的な状況があって、男性が外でお金を稼いで来て女性はその経済に依存し、
女性が家のことや子育ての大半を受け持って男性はそこに依存している、という姿がありふれたものでした。

その後、自分の幸せには自分で責任を持つ、という精神的な自立がよしとされる社会へと変化してきました。
自分の不幸を誰かのせいや、環境のせいにしない、という自立。

この精神的な自立は、誰かをコントロールすることを手放し、自分自身に取り組んで幸せになっていく自立でもあります。

経済的にも自立した女性が増えたこともあり、パートナーと合わないなら相手をコントールして変えようとするのではなく、別れるのが合理的な選択だと思われる時代になった。
「特定の相手と共に生きていく」という機会が失われているのが現代の特徴です。

***

合わない人と別れる自由が広がり、自分一人で自分を幸せにしていけるようになったこの時代、
パートナーシップはまったく新たな地平に開かれています。

このセミナーでは新しい時代の結婚を提案するGFLの考え方に基づき、時間の許す限り、こんなトピックを取り上げる予定です。

・どこからが「重い愛」なのか
・自立と依存の境界線を知る
・相手に縛られている感じがするときに「あなたに」起こっている現象と解決法
・お互いの自由を拘束し合うことなく生きるには?
・自由を尊重し合いながらも繋がりを感じて生きるには?
・自立のようでありながら心の壁を築く「自己完結」の罠
・相手をコントロールするのではないのに、望む変化が生じる条件とは?
・ルールで縛り合うことの代わりになる道
・結婚するとしたら何を誓うのか、何を握りあうのか
などなどのテーマに取り組んでいきます。



2年ぶりの開催!!
前回はすぐに満席になった人気講座です。
気になった方はぜひ、お申し込みください!!



★開催日時★
9月28日(水)  10:00-12:00

10月5日(水)  10:00-12:00

【ご注意】
2日間で1つの講座
となっております。
両日参加が基本です。

開催要項

開催日時
2022年9月28日(水) ~ 10月 5日(水)
開場 9:55
開始 10:00
場所

ご自宅 オンライン会議室Zoom

参加費

参加費  16,000 円

キャンセルポリシー

キャンセルポリシー】
申込み~開催2週間前まで なし
開催2週間前~4日前まで 参加費の50%
開催3日前から 参加費の100%

お支払方法

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込

定員

20 名

申込受付期間

2022/9/13(火) 14:07 ~ 2022/9/28(水) 10:00まで

主催者

ふたこわたる

お問い合わせ先

九里裕美

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

sukareruyuuki@gmail.com

世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること
Award51
Expert

世界中の男女が愛のフィールドをまとい、その光と暖かさで地球が覆われること

■講師プロフィール

たった1日で参加者の9割が「私のままで愛される」を確信するセミナーの講師

ふたこわたる
工学博士

株)ウインドミルアソシエイツ 代表
真に繋がり合う社会の実現研究所 代表

****

物理学者として学生時代から年3本ペースで英語論文を書き続け、その後、NECおよび都内心療内科(銀座)で無資格のままカウンセラーに抜擢されるほど挫折を知らない人生だった。

しかし結婚生活だけがどうしてもうまく築けずに、7年ともに過ごしたあと離婚。そこで実は人とほんとうに繋がることが、ずっとできていなかったことに気づく。
どうしてうまくいかなかったのか、どうしても理解したいと感じている時に、懇意にしてる敏腕セミナープロデューサーからパートナーシップの講座依頼を受ける。
科学者魂に火がつき、徹底的にリサーチを開始。自分自身の離婚経験を徹底的に見直していくなかで、ワークショップ「好かれる勇気」を開発。
全国各地で100%その場でアンコール開催が決まる人気ワークショップに。さらに発展、体系化を進め、カップルが愛のフィールドを放射するのに必要な知恵と技の体系、GFL = Generating a Field of Loveを開発。
世界中の男女が放つ愛のフィールドでこの惑星を覆いつくすための活動を進めている。

最近好きな本は、アナスタシアシリーズ(ウラジーミル・メグレ著)。4巻に出てくる「一族の土地・祖国」のコンセプトで、人と人、人と自然が真に繋がり合う社会の実現のために活動している。