18_ywe5y2y2mznjotrkn

【10月21日(金)夜オンライン】

待つ支援から届ける支援へ

磯野未夏さん講演会

受付は10月21日(金)19:20で終了しました。

支援者さん向け イマドキのママたちが困っていること

このような方におすすめ

子育て支援などに関わる方へ

期待できる効果

都会のママたちが今、困っていることを知ることができます。今後の子育て支援のあり方を考えるきっかけになります。

【10月21日(金)夜オンライン】 待つ支援から届ける支援へ 磯野未夏さん講演会




イマドキの都会のママたちは
どんなことで困っているか
表面的にはわからないママたちの現実



磯野未夏さんは、2011年度の絵本講師養成講座で

わたしと同じグループだった絵本講師仲間です。


同じグループだった仲間と数ヶ月に一度、勉強会と称して

4時間くらい語り続ける会を10年近く続けてきました。


都会や田舎の子育ての違い、ママたちの意識の違いなどの話は

毎回、白熱します。


この白熱する勉強会の

磯野さんの部分を皆さんと共有できたらと思いました。


2016年12月に小田原で絵本講座をお願いしました。

https://ameblo.jp/osekkainaobasan/entry-12225618896.html






こんな方におすすめです


□子育て支援センター、保育園、幼稚園などでお仕事をされている方

□都会のママたちの困っていることを知りたい方

□子育てしやすい社会を望んでいる方

(現在、子育て中のママよりも、子育て支援に携わる方向けの内容です)




磯野未夏さんの強み


保育園の送り迎えや、子育て支援センターで会うママは

「取り繕っています」


いわば「外の顔」です。


そりゃそうですよね。

自分自身が子育て中のときを振り返っても、

外面(そとづら)と内面(うちづら?)をうまく使い分けていました。

(うまかったかどうかは、微妙かもしれませんが)


磯野未夏さんは、そのご家庭の中に入ります。


最初は、ご家庭に他人を入れるので

取り繕っていたママも

何回か回数を重ねて訪問すると

取り繕わなくなるそうです。


そのときに

ママたちの本音や

本当に困っていることが

ぽろりと口をついて出てくるそうです。


それは決して

外では出せない本音なのかもしれません。


「家庭の中に入る」


それは決して容易いことではないと思います。


でも、磯野さんは使命感を持って

ママたちの現実を受け止めてきました。


磯野さんに話を聞いてもらうことによって

ギリギリの淵の

こっちからあっちへ

行かずに済んだママがいるかもしれません。


磯野さんの知っている

都会のママたちが本当に困っていることを

わたしたちが分かち合うことで

今後、出会う子育て中のママたちに

どんなことができるのか

どんなことができないのか

考えてみるきっかけとなる時間になると思います。



磯野未夏さんプロフィール



東京都江東区在住。
NPO法人「絵本で子育て」センター 絵本講師。
ホームスタートこうとう オーガナイザー
子育てママ応援グループ「エヴリ」主催。

3人の子育てが一段落したあと、絵本と子育て支援を学び、
現在は、江東区で家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」のオーガナイザーとして、
日々、江東区の子育て家庭を訪問。








待つ支援から届ける支援へ
磯野未夏さん講演会
支援者さん向け
イマドキのママたちが困っていること




日時 2022年10月21日(金)19:30〜21:00

場所 オンライン(ビデオオフ、聞くだけ参加もウエルカムです)

参加費 2,200円(税込、手数料込み)(事前にご入金お願いします

対象 子育て支援等関係者様

 


録画がうまくできていたら、講演会終了後に録画視聴の受付をしようと思います。

リアルタイムで参加できない方は、録画視聴がうまくできることをお待ちください。





【キャンセルポリシー】

お申し込みフォーム送信直後からキャンセル料が発生しますのでご注意ください。

お申し込みから8日前までのキャンセルにつきましては、代金の10%を事務手数料 として頂戴します。

73日前まで50%、前々日、前日、当日および無断キャンセルは100%を事務手数料として頂戴します。

返金の場合、振込手数料を差引いた額となります。

キャンセル時点で未入金の場合も上記キャンセル料を頂戴します




開催要項

開催日時
2022年10月21日(金)
開場 19:20
開始 19:30
終了 21:00
場所

オンライン

オンライン

参加費

参加費  2,200 円

キャンセルポリシー

 

※お申し込みフォーム送信直後からキャンセル料が発生しますのでご注意ください。 

お申し込みから8日前までのキャンセルにつきましては、代金の10%を事務手数料 として頂戴します。

7~3日前まで50%、前々日、前日、当日および無断キャンセルは100%を事務手数料として頂戴します。

※返金の場合、振込手数料を差引いた額となります。

※キャンセル時点で未入金の場合も上記キャンセル料を頂戴します

 

お支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込

定員

25 名

【残 4 席】

申込受付期間

2022/9/12(月) 16:21 ~ 2022/10/21(金) 19:20まで

主催者

上甲知子

お問い合わせ先

上甲知子

お問い合わせ先電話番号

090 6511 4547

お問い合わせ先メールアドレス

osekkainaobasan@gmail.com

なんでもないようなことが幸せだと気づく「絵本で子育て」
Professional_s

なんでもないようなことが幸せだと気づく「絵本で子育て」

司書
NPO法人「絵本で子育て」センター 絵本講師
絵本セラピスト®
厚生労働省認定 こころサポーター
わらべうたベビーマッサージインストラクター
魔法の質問カードマスター
時間マネージメントアドバイザー


1972年生まれ。神奈川県南足柄市在住。清泉女子大学卒業 。

3人の子どもを育てながら、地方公務員(町役場職員)として21年間勤務。

長女がへそ曲がりでアトピーで寝ない子で、子育てに疲弊していました。(かわいいと思えませんでした)

心の余裕がなく、我が子に全く絵本を読んでいなかったわたしが
とある出会いによって、手のひらを返すように、我が子に絵本を意識して読むようになりました。


絵本の読み聞かせは、人としての土台の部分で
とても大切なものを育んでくれる一つの要素だと知りました。

それは、自分が目的に向かっていくときの力にもなることを確信しました。
子どもだけでなく、親自身も、「根っこ」が育ちます。

2012年 絵本講師(NPO法人「絵本で子育て」センター)の資格を取得。

絵本読み聞かせ講師として、年間約1000人の保護者、保育者などに絵本のある子育てについて伝授しています。

具体的にすぐ実践できる本音のアドバイスをすることによって、知らず知らずのうちに、ご自身で「根っこ」を育てることができるようになります。

それは5年後、10年後のあなたとあなたの身近な人の未来を確実に変えることになるでしょう。

また、おとな向けの絵本ワークショップも年間100人以上が参加。
保有絵本は1000冊以上。