PR

あなたの手を「魔法の手」に変身させる無料7日間メール講座

PR
34478_ytdkoge1njrlztk4n

乳幼児期こそチャンス!

『2歳から始める

性といのちとカラダのお話』

参加受付中
726765_286713471_1798610437146698_6857009557393980736_n
726765_img_1172
726765_286713471_1798610437146698_6857009557393980736_n
726765_img_1172

性教育って何歳から始めると良いと思いますか?子どもの成長は早いもの!気づいたら思春期が始まって、どう対処したら良いかわからぬまま大人になっちゃった!そんな話をよく耳にします。「性」の話は、大切な「いのち」の話。その時に慌てないように、今から一緒に準備しませんか?

このような方におすすめ

子どもへ「性」や「いのち」や「カラダ」についてどう伝えたら良いか不安に感じている子育て中のママ、プレママ(特に男の子ママ必聴です!)

期待できる効果

性教育の世界で10年ほど関わってきた講師の鈴木美香さんに、前半は子どもたちを取り巻く性の状況と性といのちとカラダのお話をしていただきます。後半は質疑応答タイム!我が家の場合はどうしたらいい?子どもに伝える時の具体的な「ことば」を手に入れることで、それぞれの親子にとって必要なタイミングで落ち着いて対処できるようになります!

受付は9月 4日(日)23:00 までです。

乳幼児期こそチャンス! 『2歳から始める 性といのちとカラダのお話』


「ママ、赤ちゃんはどこからきたの?」

この質問、あなたならどう答えますか??


ついこの間生まれたと思っていた可愛い我が子。初めての育児に奮闘しているうちに気づけば離乳食が始まり、絵本の読み聞かせをし、はいはいからつかまり立ち、そしてよちよちと歩き始めている...。

子どもたちは日々、目で耳で、その小さな体全体で、スポンジのように新しいことをぐんぐん吸収していきます。

そんな子どもの「ママ、赤ちゃんはどこからきたの?」はある日突然やってきます。

「性」も「いのち」も「カラダ」も、私たちの子ども時代にはまだまだ公の場で話したり、家族で話をするのはタブー視されてきた部分もあり、実は親自身がいまだによくわかっていないことがあったり、恥ずかしい気持ちを持っている方もいるかもしれません。

でも、なんの先入観もない子どもにとって、パパとママの体の違い、突然生まれてきた妹や弟のいのちの不思議、偶然テレビやYoutubeで観た映像で感じたいつもと違う感情や体の反応...どれもただ、純粋に「なんだろう?」の対象なんです。

「性」も「いのち」も「カラダ」もかけがえのないものだから。
だからこそ、なんとなくお茶を濁して答えているうちに子どもが大きくなってしまった!なんてことのないように、パパやママが慌てず焦らず、「よく聞いてくれたね」と笑顔で迎えられる準備ができているといいですよね^^

今回のお話会は、そんな想いを込めて企画しました。



意外とパパにも相談できない「性の話」

あなたは、こんなお悩み抱えていませんか?

  • ▶︎ おちんちんってむくの?むかないの?どうやって洗うの?
  • ▶︎ 「赤ちゃんってどうやってできるの?」と聞かれて困った!
  • ▶︎ 子どもがエッチな動画を観ていたけど、どうしよう!
  • ▶︎ 異性の子どもと親が一緒にお風呂に入ったり寝たりするのは何歳まで?
  • ▶︎ 子どもに身を守る方法を教えたいけど、どう伝えたらいいかわからない!
  • ▶︎ 男の子の体のことって正直わからないけど、パパにも相談しづらい...!
  • ▶︎ 自分の時より早く初潮が始まりそうだけど、何をどこまで教えよう?!
  • ▶︎ 性教育って学校でやってくれるから任せてしまっていいの?


上記のお悩みを一つでも抱えているママがいたら、是非このお話会に参加してください^^あなたが抱えているお悩みは、きっとあなただけの悩みではありません。このお話会に参加することで「自分だけじゃなかったんだ」と安心したり、「こんな風に伝えればいいんだ!」と具体的な言葉を手に入れることができますよ。

世の中は、昔に比べてジェンダー論やLGBTなどの言葉をよく耳にするようになり、「性」に対してオープンな印象ですが、あなたが子どもの頃に家庭や学校で受けた「性教育」はどんなものでしたか?時代は変われど、私たちの育児のベースにあるのは、どうしても「自分が育ってきた環境」「自分が受けた教育」。だからこそ、まずは親自身が最新の「性教育」の情報をアップデートするのはとても大切なんです!

今回、このお話会を企画させていただいたのは、何を隠そう?企画人の私自身が、7歳息子の「性教育」の必要性に直面し、あわあわしていたところ、偶然出会った講師の鈴木美香さんのお話会に参加したことで、抱えていたモヤモヤや不安が驚くほどスッキリ解消できたから!私と同じように、子どもと話す「性」や「カラダ」のことについて、なんとなくモヤモヤを抱えている、戸塚で子育てをしているママにも是非聴いてほしい!と思ったからなのです。

▼企画人が参加した時のお話会の様子。

ご自身も2人の息子さんの子育て中の美香さんは、元「数学」「物理」の講師!国際的なデータや数字に裏打ちされた最新情報をベースに、これまでお会いしてきたたくさんのママたちのリアルな現場のお声と豊富な経験も踏まえ、サバサバとした軽快なトークで、フレンドリーに分かりやすく&その日からご家庭で使える具体的な方法や「言葉」を渡してくださいます。

何より美香さんの言葉には「愛」が溢れているので、もし今「性」について、なんとなく恥ずかしかったりとっつきにくい印象を抱かれているママは、お話会に参加することで「性教育」の概念が、温かい愛に溢れたものに変わるのではないかと思います。

乳幼児期こそチャンス!
「2歳からはじめる性といのちとカラダのお話」

【当日のプログラム】
9:55  開場
10:00〜 <前半>子どもたちを取り巻く性の状況と性といのちとカラダのお話
11:00頃〜<後半>何でも聞いてみよう!質問コーナー
12:00頃 終了


【参加対象】
赤ちゃん〜高校生の男の子ママ(プレママも大歓迎です)
(女の子ママも参加OK!但し、美香さんのお子さんが息子さんなので、
男の子の事例の方が具体的にお話しやすいそうです。)

※1歳半までのお子さんの同伴OK
(講座の内容的に言葉を少しでも理解したり真似したりできる年齢のお子さんは
今回は信頼のおける方に預けてご参加いただけますと幸いです)


【参加費】
おひとり様 3,500円(大人のみ)


【講師プロフィール】


鈴木美香 ファシリテーター
http://suzukimika.com/
筑波大学物理学科を卒業後、数学・物理の予備校講師に。
不妊・出産・育児体験を通して、人間の本質に関わる性教育を学び直し、
性と命に関する親向けの講座や学校講演を行う。
ベビーウエアリング コンシェルジュとして赤ちゃんの心地よい抱っこやおんぶを
お伝えしたり、人の内的変容を促す個人セッションを行う活動も。

白夜書房「子どもから話したくなる『かぞくかいぎ』の秘密」に
「性のことって家族ではなせる?」というテーマでコラムを掲載。



【お話会の企画人プロフィール】


小黒純子 おうち整体®︎インストラクター&氣功整体セラピスト

http://instagram.com/junko_ippoiamo
早稲田大学文学部人文専修卒業後、主に人材ビジネスに関わる。
過労による「めまい」の発症をきっかけに退職して人生を見つめ直し単身イタリアへ料理修行に。
結婚・不妊・出産を経て、その間もワーキングマザーとして働き続け
7回の転職やメンタル不調による休職を経験。心と体の繋がりを強く感じる。
「子育てコーチング」「おうち整体」「HSP(繊細さん)」の学びや概念に出会い、
子育ての悩みや大人になってから抱えていた漠然とした生きづらさを解消。
同じように悩むママたちに、心と体の根っこをととのえながら
未経験でも手一つで自分や家族の様々な不調に対処できるようになる「おうち整体講座」を開講中。
また、人材業界や傾聴カウンセリングでの経験を生かして、
強みを生かしてイキイキと生きるママたちを増やし平和な世界を実現したいと願い、
心と身体をととのえる気候整体セラピストとしても活動中。
※今回の会場であるこまちカフェさんでも月2回「あったかおてて」という名前で
施術会を開催しています^^
https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/12805 



本で一般的な知識を得ることはできても、得た知識をどんなタイミングで、どんな言葉で伝えたらいいのか、それはそれぞれの家庭によって違うもの。だからこそ「我が家の場合」の悩みを相談したいと思いませんか?


こんな時代だけれど、オンラインではなくリアル開催する理由はいろいろありますが、デリケートな話題だからこそ、同じように「性」「いのち」「カラダ」に対して真剣に向き合うママたちで作られる「安心&安全」な場で話をすることは意味があると思っています。なかなか子育てママ同士の交流の場が減っている昨今。ぜひお話会をきっかけに子育ての悩みを相談できる仲間を増やしていただけたら嬉しいです。


お話会の後半は、毎回集まるメンバーによって作られる時間。「こんな時どうしたら良い?」の質問も「我が家ではこんな風にしています!」のシェアも大歓迎!あなたの発言でよりお話会が豊かな時間になりますので、是非遠慮なくお話くださいね。


当日は「2歳から始める」のにぴったりな、美香さんおすすめの絵本や書籍も閲覧できますので、是非お手にとってご覧ください。


▼企画人が参加した時のお話会の様子。



▼講師の美香さんのインタビューが掲載されている書籍。

「子どもから話したくなる『かぞくかいぎ』の秘密」

玉居子泰子著、白夜書房


受付は9月 4日(日)23:00 までです。

開催要項

開催日時
2022年9月 6日(火)
開場 9:55
開始 10:00
終了 12:00
場所

こまちカフェ

神奈川県

横浜市戸塚区戸塚町145-6奈良ビル 2F

ホームページ

参加費

参加費  3,500 円

キャンセルポリシー

※キャンセル料はいただきません。

→体調不良など止むを得ない場合、

参加が難しいと判断出来次第、できるだけ早めにご連絡下さい。

当日37.5℃以上の発熱や、違和感や咳などの風邪症状のある場合は、

無理せずご連絡の上ご欠席くださいませ。

 

 

支払方法

当日現金払い

定員

10 名

申込受付期間

2022/7/11(月) 00:00 ~ 2022/9/ 4(日) 23:00まで

主催者

小黒純子

お問い合わせ先

小黒純子

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

ippoiamo@gmail.com

生きづらさを手放してどんな自分にもマルをあげましょう!家事も育児も仕事も頑張るお母さんたちに、おうち整体®の氣功や施術、心の学びを通して、心と身体をととのえてワクワク生きる在り方をお伝えしています。

生きづらさを手放してどんな自分にもマルをあげましょう!家事も育児も仕事も頑張るお母さんたちに、おうち整体®の氣功や施術、心の学びを通して、心と身体をととのえてワクワク生きる在り方をお伝えしています。

**********
【開講可能な講座】
・おうち整体 魔法の手講座
・おうち整体 ホームセラピスト基礎講座(初級・上級)
・おうち整体 ホームセラピストアトピー講座(初級・上級)
・おうち整体 プロセラピスト小顔セラピスト講座
・おうち整体 プロセラピストヘッドセラピスト講座
**********
【セラピスト資格】
・おうち整体 小顔セラピスト
・おうち整体 ヘッドセラピスト
・おうち整体 ボディセラピスト
********** はじめまして。
「ippoiamo(いっぽいあーも)」の小黒純子です。

私は今、家事も育児も仕事も頑張るお母さんたちに、おうち整体®の気功や施術、心の学びをお伝えしています。また、氣功整体の施術で身体をととのえるお手伝いをしています。

「変わりたい」と思う時ほど、頑張りすぎていませんか?「変わりたい」と思う時、一番最初にやってほしいことは、あなたの心と身体をととのえること。それが本当の「はじめのいっぽ」です。

*************

1980年4月生まれのB型。0歳から現在までずっと横浜市戸塚区で暮らしています。2歳年下の夫と、ピュアで優しい息子、4歳年下の口が達者で負けず嫌いな娘の4人家族です。

私は有難いことに、幼い頃から不自由なく暮らしていましたが、毎日疲れて帰ってくる父や、両親の口喧嘩、学校でのいじめなどを見ながら、頭のどこかで「もっと平和な世の中になったらよいなぁ」とぼんやりと考えているような子どもでした。

社会人になるまでは、特に意識していたつもりはなかったけれど、目立った反抗期もなく勉強も好きな、いわゆる「いい子」でした。ところが社会人になってから、なんとなく仕事や人間関係が上手くいかなくなり、生きづらさを感じ始めました。

今私は、人生の中で一番楽に生きています。日々、仕事や子育てで大変なこともありますが、少しずつ自分の中の軸がしっかり定まってきて必要以上に悩まなくなりました。また、様々な事に心から感謝の気持ちが湧いてくるようになりました。

どのようにして今の私に辿り着いたのか、については詳しくはこちらのページをご覧ください。
https://www.matsuishiki.com/syuzai/salon/ippoiamo/

*************

おうち整体®の施術は家族の不調を改善できるだけでなく、家族や大切な人との絆を強くするとても素敵なコミュニケーションツールになります。

「変わる力」は既にあなたの中にあります。まずは自分自身の心と身体をととのえて、あなたが本来もっている力を取り戻しましょう。そして今度はあなたの手で、たくさんの笑顔をつくっていきませんか。
受付は9月 4日(日)23:00 までです。