PR

PR

41500_ntq3nzc4yzu4njc1m

受付は7月22日(金)00:00で終了しました。

722983_a6b87c8d-7ea5-4cff-9d64-ed45efc7e88a
722983_8b1f6fa8-91dd-4e7c-aebe-98e37fac726a
722983_a6b87c8d-7ea5-4cff-9d64-ed45efc7e88a
722983_8b1f6fa8-91dd-4e7c-aebe-98e37fac726a

このような方におすすめ

自分の体質、本質を知りたい方。より豊かな生活をしていきたい方。自分の快適さを追求したいかた。

期待できる効果

自分の体質にあった食事やライフスタイルの過ごし方、体のケア方法がわかります。今までやっていたことはもしかしたら間違っていたかも?!

本当の自分を知るアーユルヴェーダ基礎講座



様々な情報が
溢れかえっている現代。
あれがいい、これはだめ。
色々やってはみたけどどれが本当に
自分に合うのかわからない。
今のちょっとした体の不調や、
いつも感じてしまう心の不調と
どう向き合っていけば
良いのか分からない。
そんな方にお勧めの講座です。


アーユルヴェーダとは、
5,000年以上前にインドで生まれた世界最古の
予防医学のひとつ。

サンスクリット語の
アーユス(生命)と
ヴェーダ(科学)という
言葉が組み合わされて
【アーユルヴェーダ】と
言われています。


アーユルヴェーダでは
万人に合う食事は
無いといいます。
人は一人として同じ人は
いません。
その人の体質や
持っている消化力、
今置かれている状態に
よって何が本当に必要で、
何を手放していくのかを
アーユルヴェーダ診断をもとに、
ご自身で知っていただきます。


私自身、昔は、どんな体調の時も、
健康とスリムな体を目指して、
毎日の強度の高いヨガを日課とし、
朝はスムージー。
お昼は生野菜に玄米
おやつには自然派のグラノーラ。

メディアで良いと取り上げられれば、
スーパーフードを足してみたり。

体に良いとされているものを
積極的に取っているのに
なぜか体はいつも疲れを感じている。
肌は乾燥気味。
「○○せねばならない」が強くて、
気持ちはいつも出来ていない自分を
責めたり、不安に感じたり。


アーユルヴェーダに出会って初めて、
自分が元々持っている体質や性質を
知ることの大切さを知りました。

背の高さも違う、
骨格も違う、
年齢も住んでいる場所も違う。

全ての人に間違いなく合うような、
デフォルトされた食事やライフスタイルは
無いんだと気付かされたのです。


まずは自分を知ることから
初めてみませんか?





対象者


  • 1 自分の体質を知りたい方
  • 2 自分にあった食事やライフスタイルを知りたい方
  • 3 病院に行くほどでもないけどいつもなんとなくの不調を感じてしまっている方。
  • 4 アーユルヴェーダの考え方を知りたい方。




持ち物
  • 1 ペンと必要であればメモ帳
  • 2 飲み物。
  • ※ヨガはしませんのでマットは不要です。
  • ※当日は簡単な資料をお渡しさせていただきます。


私もまだまだ学んでいる身ですが、
自分の知識や体験を
皆様が人生をよりよく生きるための
知恵として、シェアさせて
いただきたいと思っています。

開催場所はいつもヨガノヒが
対面レッスンを
行なっている場所です。
和室のお部屋の
アットホームな雰囲気の中で
気兼ねなく学んでいただければ
嬉しいです。

お会いできるのを
心より楽しみにしています。


Katsura



















開催要項

開催日時
2022年7月22日(金)
開場 11:20
開始 11:30
終了 12:45
場所

宮前地区会館「まじわーる宮前」

神奈川県

川崎市宮前区馬絹6−10−33

参加費

参加費  3,000 円

キャンセルポリシー

2日前 50%

前日、当日 100%

 

お支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

定員

6 名

申込受付期間

2022/6/30(木) 00:00 ~ 2022/7/22(金) 00:00まで

主催者

Katsura yoganohi

お問い合わせ先

Katsura yoganohi

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

kkmarorin0815@reservestock.jp

ヨガを通じて生きるを豊かにする乳がんサバイバー

ヨガを通じて生きるを豊かにする乳がんサバイバー

全米ヨガアライアンスRYT200
BESJ認定マットピラティス指導者資格
BCY認定乳がんヨガインストラクター
陰ヨガ指導者資格
アーユルヴェーダーマイスター
産婦人科医高尾美穂認定 マタニティ・産後ヨガ指導者資格
公認妊活マイスターBasic
日本肥満予防健康協会認定 ダイエットアドバイザー
小さいころは人見知りで引っ込み思案。
大勢のお友達と遊ぶことが苦手で、
授業中恥ずかしくて、手なんか挙げられない!そんな子でした。
でも何故か、小さいころからの私の夢は
「キャリアウーマンになること!」笑 でした。

そんな私が最初に飛び込んだのは広告の世界。
営業として土日も関係なく、ひたすら仕事に没頭。
約7年働いたところで、アパレル業界へ転身。
広報宣伝部のマネージャーとして働きまくりました。
働き始めて7年目くらいのときに身体に異変が・・・。
それは「睡眠障害」。
疲れているはずなのに全く眠れない・・・。
朝少しまどろんだだけで、すぐに仕事。
そして夜はまた眠れない・・・・。

今ならわかります。
それは自律神経がおかしくなっていたんだって。
でも当時の私は深く考えず、
複数の種類の睡眠薬を処方してもらいやり過ごしていました。
ある日出張先で睡眠薬をもってくるのを忘れてしまった私。
探しても探しても薬が見つからない。
そのまま結局、眠れないで朝を迎え、ふと、化粧ポーチを開けたら、
そこに探していたはずの薬が。
見つけた瞬間に目から涙がポロポロ。
「もうこの薬に支配されない生活を送ろう」、
そう思い、築いてきたキャリアをいったん手放す選択をしました。
その時37歳。


それからは、ずっと続けていたヨガをもっと深く学びたいと
指導者資格をとり、女性としての身体の勉強を続けてきました。

そんななか2021年7月に乳がんが発覚。
左胸の全摘&再建手術をし、今はホルモン治療を行っています。

絶望の中で、主治医が言ってくれた言葉が
私を救ってくれました。

「あなたみたいな健康に携わる仕事の人が、
癌になって、復活していく姿を周りに見せていくことは、
大変意義があることだと思う」

癌を告知されて不安に思っている方、
術後の身体の変化に戸惑っている方、
そしていつも頑張りすぎてしまう自分への
いたわり方をヨガを通じて、
また、癌経験者としてお伝えしていきたいと思います。