31332_ntbkmgjmzja3zgm2n
受付は終了しました
720359_2268723_s
720359_2268723_s

夏バテ予防に暑い時だからこそ参鶏湯でお腹を労わりパワーを付けよう

31332_2020-09-101

このような方におすすめ

森澤孝美と一緒に参鶏湯を食べて夏に気をつけたいポイントを知りたい方。

期待できる効果

本場韓国の参鶏湯を食べてエイジングケアのコツ・夏の乗り切り方が分かる

モーリー企画 土用の丑の日に参鶏湯を食べる会 @新大久保in東京

暑い時だからこそ
消化器系を温めてパワーアップ!

最近、こんなお悩みありませんか?
夏バテ対策にステーキや焼き肉、うなぎの蒲焼を食べると、胃もたれしたり、お腹を壊す。
これではせっかくの目的が叶いません。


それどころか、消化にエネルギーを使うのに、食べたもので補充できないため、この時点では
マイナスになってしまいます。


スタミナをつける目的で食べたのに、マイナスなんて。
しかも、お腹を壊してしばらく食べられないなんてことになったら、何のために食べたの?と
なってしまいますよね。


中医学が中国から朝鮮半島に渡り、韓医学として今も身近に食事に活かしているのが韓国の薬膳です。

参鶏湯は日本のうなぎのような位置づけで、滋養強壮に良いものとして食べられています。
漢方薬の材料としても使われる体を温める効果のある食材を鶏のお腹に詰め込んで、もち米と一緒にコトコト炊いた、まさに真冬に食べたい薬膳料理です。

韓国で参鶏湯を食べたことがある方の中には、漢方薬っぽくてあまりおいしいと感じなかったと言う方もいらっしゃいます。

ご案内する参鶏湯専門店は、韓国から参鶏湯用の鶏や材料を取りそろえて日本人の舌にも美味しい参鶏湯として有名な場所。

実際、韓国でも食べた経験がありこちらのお店でも食べた方は「ここのはおいしい!」と絶賛されています。



胃腸を温め消化の良いもので
スタミナをつけよう
このイベントに参加してほしい方
  • 1 お疲れ気味の方・夏バテしやすい方
  • 2 寝ても疲れが取れない方
  • 3 韓国が好きな方
  • 4 薬膳はよくわからないけど参鶏湯が食べてみたい方

    ⒌ 消化器系が弱い方


森澤から、参鶏湯に使われる材料の薬膳解説をさせていただきますが、これは参鶏湯を作るためだけではなく、毎日の食事にどのように応用したら良いかを着地点としてお話します。


体温が高くなると免疫機能が活性化するといわれますが、中医学の視点からは巡りが悪いことで痛みが出ることがよく言われています。

巡りの悪さの原因の一つは冬の寒さや体を冷やすものを知らずに食べ続けていることなどです。

参鶏湯を食べて、体がどのように変化するのか観察してみましょう。

その時だけ温まるのではなく、日頃どのようなものに応用するかが分かれば、夏の体にどんなものを食べたらよいのか、体力のある体にするためにはどうしたらよいのかがわかるようになります。

そして、日頃からこれに気をつけていると夏バテ知らずの近道なのです。





お腹が温まったところで、薬膳食材が買えるお店で少しお買い物をした後、韓流カフェで薬膳ドリンクを飲みながらのミニセミナーとなります。


薬膳食材を購入する時の注意点やおすすめの商品などを一緒に回りながらお伝えします。

ここでも、お茶の効果や私が日頃どのように体調を見て薬膳を食事に取り入れているかなどのお話をさせいただきます。

お聞きになりたいことがあればぜひご質問してくださいね。

個人の体調に関しては、しっかりヒヤリングをしなければわかりませんのでプライバシーの観点からも、このイベントでは控えさせていただきます。



モーリー企画 参鶏湯を食べる会

■7月23日(金)11:00に予約します。解散は15:00前後の予定。

■JR新大久保界隈 (東京都新宿区)

■ご自身の飲食代+参加費2,750円(ミニセミナー代) 参加費はミニセミナー代です。事前振り込み・カード払いをお願いします。

(参鶏湯セット 1人前2,800円 キムチ・海苔・カクテキ付き、お茶会時のドリンク600円前後目安)飲食代は当日お支払い下さい

■当日の予定 集合⇒参鶏湯専門店で参鶏湯ランチ⇒薬膳食材ショッピング⇒韓流カフェにてミニセミナー⇒JR新大久保駅にて解散

■お申込み期間 6月22日20:00~7月1日23:59

※ 新型コロナの感染拡大状況により中止になる場合もあります。
日本政府、東京都の方針に従いますのでご了承ください。


※集合場所、時間などはお申込みの方にお知らせします。


※開催3日前に最終のご案内をいたします。






持ち物 注意事項 など
  • 1 お店の予約の都合上お申込みは7月1日(金)までとなります。
  • 2 薬膳食材を購入予定の方はエコバックをお持ちください。
  • 3 政府・東京都より自粛要請があった場合は中止になる可能性があります。
  • 4 当日、咳、発熱などの症状のある方は参加をお控え下さい。

    5 マスク着用の上ご参加ください。







キャンセルポリシー

開催8日以前のキャンセルは、振込手数料を差し引きご指定口座に参加費をご返金します。
開催7日前以降のキャンセルは、ご返金いたしかねますのでご了承ください。





開催要項

開催日時
2022年7月23日(土)
開始 11:00
終了 15:00
場所

JR新大久保界隈(東京都新宿区)

参加費

参加費  2,750 円

キャンセルポリシー

ミニセミナー代 2,750円(税込)事前払い

ご自身の飲食代(当日お支払い下さい)

(参鶏湯セット 1人前2,800円 キムチ・海苔・カクテキ付き、お茶会時のドリンク600円前後目安)

 

当日の8日前以前のキャンセルは振込手数料を差し引き、ミニセミナー代の全額を返金いたします。

7日前以降のキャンセルについては、ミニセミナー代の返金は承りませんのでご了承ください。

支払方法

Stripe_pay_solutions

銀行振込

定員

7 名

申込受付期間

2022/6/22(水) 20:00 ~ 2022/7/ 2(土) 00:00まで

主催者

森澤孝美

お問い合わせ先

森澤孝美

お問い合わせ先電話番号

08014294082

お問い合わせ先メールアドレス

takami.morisawa@gmail.com

簡単エイジングケア薬膳でアラフィフからのカラダを整え美と健康のサポートをする
Professional

簡単エイジングケア薬膳でアラフィフからのカラダを整え美と健康のサポートをする

■和学薬膳®博士
■薬膳食療法専門指導士
■予防医学食養生士
■食品衛生責任者(大阪府)
■健康経営アドバイザー(東京商工会議所)
■朝日カルチャーセンタ―講師


 簡単エイジングケア薬膳でアラフィフからのカラダを整える、簡単エイジングケア薬膳講師。お料理苦手さんや時間のない方の味方。普段のごはんに取り入れられる、外食やコンビニ弁当でも自分にの体質や体調に合った食べ物が選べるようになる簡単エイジングケア薬膳講座を開催。

 自己流の食事で体調をくずさないように、時間とお金を無駄にしない一生使える簡単エイジングケアをお伝えしています。

 食べないほうが良いものを食べてしまっても「なかったことにする薬膳」や、お惣菜を買う時の「コンビニ薬膳」も人気。

ミッションは世間で良いと言われるものを求めてさまよう「健康食品迷子を無くすこと」。
天候や体調に合う食べ物が自分で選べる人を増やします。