2081_ytgwnduzy2qzztk4m

【動画視聴】AHA

LABO2022

-② 『<わたし>と<あなた>の間に生み出される世界』〜「5」「6」のカタチ〜

参加受付中
719004_bust-of-roman-depicting-the-deity
719004_picture_pc_fa74a5480383b556e896842d868a15be
719004_wolf-black-white-moon-wallpaper-preview
719004_bust-of-roman-depicting-the-deity
719004_picture_pc_fa74a5480383b556e896842d868a15be
719004_wolf-black-white-moon-wallpaper-preview

〜 「わたし」と「あなた」が出会う場所〜

このような方におすすめ

「あなた」という存在の深みを立ち上げる

期待できる効果

意識次元を上げる 「意識」の謎を解く

受付は9月30日(金)09:50 までです。

【動画視聴】AHA LABO2022 -② 『<わたし>と<あなた>の間に生み出される世界』〜「5」「6」のカタチ〜



🌈💫🌞AHA🌙💫🌈

~
AHA LABO 2022 Part 2 ~


リアル参加出来ないあなたへ
動画視聴クラス

〜このクラスは動画視聴サイトをお知らせするクラスです〜

収録は7月30日博多開催分、視聴サイト公開は9月配信の予定です


1DAY(6時間)講座内容+オンラインフォロークラス付き


 ✨文明の転換点、存在の深みを立ち上げる

✨「わたし」とは何者か?

✨「宇宙」とは何か?

✨わたしたちはどこから来て、どこに向かうのか?✨

✨「わたし」と「あなた」が結ばれる「いま」と繋がる✨

✨「思形」「感性」「身体」「魂」を「空」(意識)で結ぶ✨

************************







〜 The Art of Human Alchemy LABO 2022 Part 2



AHA LABOとして

昨年末より開催してきたシリーズ

1.「創造空間と時間軸」

2.「マグダラのマリアとイエス」

3.「資本主義の先の視座へ〜お金って何だろう?」

4.「神話を紐解く意識文明の転換点とタロットの起源」

では、

「時間」が大きなテーマとなっていました。


それはある意味、

人類が歩んできたプロセスを走馬灯のように振り返り、

「いま、わたしたちはどこにいるのか?」

を俯瞰するためのワークでもありました.


そして2022年最初のLABO

5.「<数>と<次元>と<意識の位置>

では、

遂に、「いま」の深みの中に入り、

「現実」の認識を作っているゲシュタルトを動かしていくワークを

スタートさせています。



「行為」には

「現実」を大きく動かしていく力があります。

 

しかしながら

実際目に見える「行為」と違い、

行為をしているその「意識の位置」

多くの場合目には見えません。


 

現実を動かしているのは

実は

「行為」ではなく

「意識の位置」だとしたら?



これはとても重要な問いになります。

 

なぜなら、

「行為」が無くても

「意識の位置」が動けば

「現実」は変わるからです。

 


そして逆に

いくら「行為」をしたとしても

「意識の位置」が動いていなければ

「現実」は変わりません。

 

なぜなら

「それをそのように見ている意識」は

変わらないからです。


現実はまた必ず

「やっぱり」

という言葉と同時に過去から戻ってきます。

 

それはまるで

目に見えない牢屋の中に

閉じ込められた世界で人生を繰り返しているような感覚です。



前回の2022-①のLABO

「数と次元と意識の位置」

では

先ずはその「意識の位置とは?」という部分を

皆さんの身体を通した知覚領域で感じてもらうワークをしました。

 

さて、

今回の2022-②では

「わたし」としての「意識の位置」を更に明確にしながら、

「わたし」が「世界」に出会っていく

歩みを進めます。

 

「行為」は常にわたしたちの存在だけでは行えません。

 

必ず外側の「世界」や「あなた」に対して

行われます。

 

故に

わたしたちは「わたし」の内側を知るだけではまだ

片側面のみにしか気付けていないことになります。

 

今回は

「わたし」の意識の位置と同時に


「あなた」


そして


「世界」


に対して

新しい次元認識から出会い直しをしていきます。



今回扱う中心的概要になります。
(※流れは流動的になります。)



もちろんいつものように

集まった皆さんの持ち寄るテーマを深く扱いながら、


これらの問いの答えに結ばれていく道を

物質的側面、精神的側面、
現象界、潜象界、
両面から深く扱います。

森羅万象につながる大きなテーマですので

ひとつひとつにどこまでも解像度を上げて深く入れるテーマとなります。

 今後更に深めていく道になるかと思いますが、

全体図としての偉大な地図が見えればと思います。


上にあるものは下にあるもののごとし


の原理原則に即した両面から

「現場」であるわたしたちの「日常」と呼ばれる世界と

形而上的な側面を結んでいく時間になるでしょう。


The Art of Human Alchemy(AHA)

 橋本 和泉

********************************

タロットの起源は紀元前4000年前ともいわれますが、

それは古代神秘思想をもとにした

人類史の背景に直結して関連しています。

しかしながら

それらは今もなお

多くが謎とされ、解明されていません。

 

タロットカードの起源もそのひとつです。


 

約6500年を経て、

特にこの100年では

想像を超える加速度で

人類は大きな文明社会の進化を遂げてきています。

 

その歪みが地球環境などにも現れ、

あらゆることが限界に達してきていることに

多くの人は気付いています。

 

そういったことからも

今という時代は、

大きな文明の大転換点とみている人も少なくないでしょう。


時代は大きな変動期に入り、

ともすると世界は益々激動の中へと入っていくように見えるでしょう。

 


しかし別の角度から見ればそれは、

然るべきことが然るべき時に起こっていく必然としての

法則的な美しさの中に

普遍的な真理を見出していく機会となるかもしれません。

 

タロット大アルカナの22枚は

古代人たちが残した予言書であり

また、

変容の時代を生きるわたしたちに残された

歩むべき「地図」のようなものです。

 


どのようなときにも

世界(宇宙)の中心は常に「わたし」の真ん中にあり、

縦軸「視座・思念」(知性)

横軸「知覚・動き」(感性)

このふたつが結ばれることで

螺旋の動きの中で空間がうまれ、

「球」としての

存在が立ち上がり、生命の礎となっていきます。


故に個としては

「内なるわたし」との関係、

「縦軸」である視座をどこに持つか

「横軸」どのような体感の中にあるかが

益々重要となる時代がさらに明確になっていくと同時に


個であるわたしたち一人一人は

更なる繋がりの中で

そのまま「文明」を創造し合う大きな力となっていきます。



今回も

「ワタシとは何者なのか?」

「わたしたちはどこからきて、どこにいくのか?」 


そんな大切な存在の問いのこたえに

じっくり繋がっていくための

静かな、

しかしながら大きな一歩になればと思います。


*************

大アルカナは

0〜10番は「自我の形成」として

「数」の形成とともに意識立ち上がってくる経緯を表しており、

これらを普遍的人格の元型として

心理学の要素として扱っています。


11〜16番は現象として起こってくる

「自我解体」の流れを表しています。


17〜21番は

「星」「月」「太陽」「時間・空間」「宇宙」

最大の抽象度である元型たちが並び、

これらは存在の「精神進化の結実」を表しています。



この17〜21のプロセスは、

ある意味「人間界」から逸脱して離れた世界にあり、

わたしたちが「自分ごと」として

捉えるにはあまりにも広大な世界に思え

理解も難しく感じられるでしょう。


タロットの中心的な講座である

Stage1〜3の講座でも

「心理学」や「精神分析」的な角度を中心にしてきていましたので

そこを大きく扱うことはしてきませんでした。


しかし時代は大きく動き、

世界は大きく様変わりし続け

わたしたちが置かれている環境、状況も

そして何より、

あなたが気付いている以上に

わたしたちの「意識」は大きく変容する流れに導かれています。


問題を作り出したレベルでは

その問題を解決することは出来ない」

アルバート・アインシュタイン


今こそ

この最も深い領域の中へと

存在の根源の深い気づきの中へと

皆さんと入って行けたらと思っています。


それは、「哲学」を扱うことになります。

それは、「神話」を扱うことになります。

それは、「心理学」を扱うことになります。

それは、「自然科学」を扱うことになります。

それは、「量子力学」を扱うことになります。

それは、「宇宙理論」を扱うことになります。

そしてそれは何より

「わたし」と「あなた」の存在の深み

を扱うことになります。



9歳からタロットに親しみ、

心理や行動、意識や潜在意識

深層心理学、哲学、脳科学、自然科学、素粒子物理学、

シュタイナー理論、

量子力学、エネルギー医学、行動分析学、神智学など、


あらゆる分野を深めれば深める程、

私は「タロット」という

ひとつの象徴言語の中に

すべての真髄、真理のエッセンスが

統合されていることに気付いていきました。


さらに

タロットの起源につながる「ヘルメス学」

抽象度が高く、解読は難解とされていますが

ヌーソロジーのOSを取り込むことで

タロットの奥行きの世界がより鮮やかに浮かび上がり

より多次元的に視えてくる径のサポートになりました。


今回のLABOも

皆さんと共に

生命の原理に直結する真理に繋がる時間になればと思います。





AHAの講座を受講された方々はもちろん、

受講されていない方々も自由にご参加いただけます。

タロットの理論にも絡めてお話しますが

タロットの講座を受講されていなくても参加可能です。


タロットは

現代社会では「占いのツール」として知られていますが、

本来は、

真理の道の教えとして

古代から伝えられてきた

「哲学」「秘教」「神話」「精神分析」などに受け継がれた教えであり、

知恵の道そのものの径を表しています。

そういった部分も盛り込み、

タロットを知らない方々でも

ときほぐしてお伝え出来ればと思います。


いずれにしてもこの講座は

共同創造の場において
参加者皆さんに
「今」必要な情報が全てもたらされることに
コミットしています。






存在の核心へ



何をするために生まれてきたのか

わたしたちはどこから来て、どこに向かうのか

ここに存在する意味と繋がり、生きることへ

向かう手がかりになればと思います・:*:`・

拝 


この講座は多次元立体話法にて行われます。

誰かの質問が

まるで自分のことのように感じられるような

そんな感覚に導かれるでしょう。


集まるメンバーによって「場」も動きます。

講座は生き物、同じ講座は二度とありません。 

皆さんおひとりおひとりが

創造の一欠片です(.˘‿˘.)・:*:`・






「いろんなことを学んできたけれど、
ここからどのように深めて行けば良いのだろう?」


もうあれこれ学んだり
あちこちセミナーに行ったりしなくてもいいんだ。

それが「核心」に向かうということ。


「あなたはもうひとりのわたし」
 

「早く行きたければひとりで行け

遠くまで行きたければ皆で行け」

 〜アフリカに伝わる言葉〜



「繋がり」の中で
気付きのプロセスを加速させていきましょう。


より深く
存在の奥行きへ




「スゴイ!!」
「癒された!!」
「腑に落ちた!!」
「希望が湧いた!!」
「来て良かった!!」
「気付きが深まった!!」
「めっちゃ面白かった!!」
「視聴するごとに深まるスルメみたい!!」


毎回多くのメッセージを頂いています。
あらゆる疑問を「問いかけ」によって導きながら
皆さんが自分自身で答えに辿り着き、
腑に落としていかれるように

ガッチリ サポートをします(.˘‿˘.)✨






『AHA LABO』は、
時代の中心において最も重要とする「ナウ」なテーマを
哲学、精神分析、シュタイナー理論、自然科学、神話、数秘学などを集約させた
「タロット」の22の径に紐解いて
皆さんに深くシェアしていくための場として
3ヶ月に一度を目安に開催しています。


参加者のエネルギーをみて
それぞれの個のテーマを
ホールドされた場でクリアにしていく為の
オープンカウセリングも取り入れ
グループワークのダイナミクスが起こす意識の解放を促します。

あなたは自分自身が
より自身との内なる繋がりを取り戻していくごとに
世界との繋がりが拡大していることに気付くでしょう。


それはそのまま
あなた自身の「在り方」を変容させ、
すべての関わりの質を向上させます。


何故なら、

自分自身を理解するということは
他者を理解するということ。
自己と他者を理解するということは
世界を理解するということ
世界を理解するということは
宇宙を理解するということ。

だからです。


本当の自分らしさ
そしてその未知なる可能性に深く出逢い、
宇宙そのものを理解していくこと。
「視座」に高まっていくごとに
「現実」と捉える人生そのものが
まったく違った次元で見えてくるようになるでしょう。


「問いかけの無いところに答えは無い」


皆さんの様々な質問を持って来て下さい。
皆の力にしましょう。



旅が深まるごとに
あなたの人生に
アルケミーが起こってきます。

お会い出来ますことを
心より楽しみにしております・:*:`・

橋本 和泉

・レクチャーは録画する予定です。後日視聴サイトもお知らせ致しますので

繰り返し視聴頂くことが可能です。

ぜひ深まっていく気付きを体験されてください・:*:`・



【講師:橋本和泉 プロフィール】

The Art of Human Alchemy<AHA>代表

(株)Ayasofya 代表取締役

タロット暦は9歳から。

「マインド」「感情」「身体」「精神」の4つのフェーズを
リアリティある「現実」の世界で統合して生きるプロセスを伝える団体、
The Art of Human Alchemy<AHA>の創始代表を務める。

2015年、James博士と共に国内のボイジャータロット国際認定システムを構築。

博士により、
「最高のクオリティである」と称された講座、その功績を持ち、
博士のサポートの元独立。

以後、自由に自らが習得してきたタロットの歴史、ヘルメス学を盛り込み、
再構築した講座を展開していく。


カウンセリング実績は延べ4000人、講座受講者も800人を超え、
深層心理学で言われる普遍的人類のあらゆる人格の元型と、
人生に起こりうる事象すべてが表されている78枚のカードを使い、
カード自体を「未来の答え」として見る所謂「占い」という手法を完全に脱ぎ捨て、
「外」と「内」、「過去」と「未来」を反転させ、
カードを人間の内側に眠る意識の層を解く径として、
意識次元を新しい時代へと引き上げていくサポートを促す。

エネルギーワーカーとして体得した量子論的手法をベースに取り入れ、
行動分析学や脳科学、生命科学、自然科学、シュタイナー理論など、
あらゆる分野を結び合わせながら
その人を縛る「観念」や「不必要なパターン」を崩壊させ、
パターンの奥に眠っている潜在的な「多次元的自己意識の確立」をサポートする。

3:11翌々日、東京より
九州大分の大自然の中に移住。
「自然界に繋がる」ことを理念に
「4大エレメント」と繋がった生活を共にする
宿泊業やリトリートも運営する。

「剣と杯」プログラム 主宰
メタフローラ・プレゼンス(8ヶ月の意識の変容プログラム)主宰
リコネクション®︎サーティファイドプラクティショナー
舞五行(立・歩・動・舞・踊) 主宰
魂と繋がる歌の唄い方®︎ファシリテーター



*** キャンセレーションポリシー ***

お席に限りがありますので、
キャンセレーションポリシーをもうけさせて頂いています。
10日前〜開催4日前までのキャンセル 50%
講座3日前以降のキャンセル 100%
お申し込み確定時点で
キャンセル料金が発生致しますことを
ご了承下さいませ・:*:`・

※心療内科へ通院されていらっしゃる方はお受け出来ません。
ご了承下さい。




受付は9月30日(金)09:50 までです。

開催要項

開催日時
2022年9月30日(金)
開場 9:50
開始 10:00
終了 17:00
場所

あなたのお部屋で

大分県

参加費

■PayPal決済 <一般>  16,500 円

■オンラインサロン「運命創造」メンバー早期割引  15,000 円

キャンセルポリシー

お席に限りがありますので、

開催日の二週間前〜3日前 50%

開催日の2日前〜当日 100%

のキャンセル料金がかかりますので

ご了承ください。

支払方法

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込

定員

12 名

申込受付期間

2022/6/18(土) 21:54 ~ 2022/9/30(金) 09:50まで

主催者

橋本 和泉

お問い合わせ先

Ayasofya-和泉

お問い合わせ先電話番号

09033364295

お問い合わせ先メールアドレス

info@ayasofya-awake.com

【運命を創造する】〜あなたの意識を存在の深みへと繋げ、「創造の原野」との繋がりを取り戻しすサポートをします
Award51
Expert_s

【運命を創造する】〜あなたの意識を存在の深みへと繋げ、「創造の原野」との繋がりを取り戻しすサポートをします

*株式会社Ayasofya 代表取締役
*The Art of Human Alchemy創始代表
*舞五行 主宰 
*魂と繋がる歌の唄い方®︎ファシリテーター
*奉納舞・ダンス・歌い手
*「ハトホルの書」Tom Kenyon認定サウンドヒーラー
*FESフラワーエッセンスプラクティショナー
*ブルース・モーエン「死後探索・リトリーバル」修了 タロット暦は9歳から。
「マインド」「感情」「身体」「精神」の4つのフェーズを統合して生きるプロセスを伝える団体、The Art of Human Alchemy<AHA>の創始代表を務める。
カウンセリング実績は5000人、講座受講者も1000人を超える。
タロットカードを、深層心理学、シュタイナー理論、哲学、脳科学、自然科学、量子力学などを結びつける古代人からの教えと紐解き、「占い」という手法を完全に脱ぎ捨て、
「外側」と「内側」「過去」と「未来」、「潜在意識」と「顕在意識」を反転させるための触媒として扱い、「現実創造の因を創造している時空間認識の鏡」として、クライアントの「意識」に潜在意識の立ち上げを促す。

講座のみならずあらゆるセッションにもエネルギーワーカーとして体得した量子論的手法をベースに取り入れ、あらゆるメソッドを使いながら、その人を縛る「観念」や「不必要なパターン」を崩壊させ、パターンの奥に眠っている潜在意識に存在する「創造の原野」の繋がりをサポートする。

東北での震災3:11翌々日、東京より 九州大分の大自然の中に移住。
「自然界に繋がる」ことを理念に4大エレメントと共に生活をし、農的宿泊業やリトリートも運営、身心の調和の場を提供する。
受付は9月30日(金)09:50 までです。