PR

PR

41500_yzhmndi4m2rkn2ywy

受付は6月19日(日)08:00で終了しました。

713607_4b428ece-71aa-48a6-8305-24de1b37f1c3
713607_4b428ece-71aa-48a6-8305-24de1b37f1c3

実態のないモヤモヤとさよならをしよう!

このような方におすすめ

ネガティブ思考を繰り返してしまう方、自分の感情に整理をつけたい方にお勧めです。

期待できる効果

実態のない「モヤモヤ」や「心配」「悩み」を言語化することで、その感情との付き合い方がみえてきます。いつも心の中にある「モヤモヤ」を解消してみませんか?

ヨガとジャーナリング

何故か、いつもあの人に
対して感じてしまう
「モヤモヤ」や「イライラ」

あなたはありませんか?
理由がよく分からない、
上手く説明ができない、
実態のないその「モヤモヤ」
でも確かに自分の内側に
存在している「モヤモヤ」
そしていつも繰り返し感じて
しまうその「モヤモヤ」
そんな「モヤモヤ」を一緒に
書くことで、
【言語化】してみませんか?

ジャーナリングは別名「書く瞑想」とも
言われています。

最初は支離滅裂な言葉が続くかもしれない。
汚い言葉が続くかもしれない。

でもその思いを全て、全て、
ノートに出し切った時に、
そして今までは心に留めていた内容を
思い切って外に出し切った時に、
大きなヒントが見えてきます。



最初は言語化することに「恐れ」が
出て来るかもしれません。
でも心の中にずっとその
「モヤモヤ」を
抱えたままあなたはこれからも
生活を送っていきたいですか?


  • 大丈夫。ノートは書き出し切ったら
    破って捨てて、
    しまってもいいんです。
  • 一旦心に抱えていたものを
  • 外に出して、
    その感情と距離をとって、
  • 客観的に眺めてみることがとても
    大切なんです。
  • 今まで私はこういう人間だと
    思い込んでいたことが、
    自分の手で書き出すことで、
  • 「実は違うのかもしれない」
  • そんな気づきに
    出会えるかもしれません。

ジャーナリングには他にもこんな効果があります。

1、クリエイティブ能力がU P
2、IQの向上
3、ヒーリング効果
4、コミュニケーション能力のUP
5、マインドフルネスの実践
6、感情の振れ幅が小さくなる






持ち物 
  • 1、ノートとペン
  • 2、お好きなお飲み物♪



今まで見てみぬふりをしてきた感情や
モヤモヤに気づいてはいるけど、
なかったことにしてきたその感情に
「向き合う」のではなく、

肩を並べて横に座りながら、

友人の話を聞くように、
耳を傾けてあげましょう。


ラジオのように耳だけの参加もOK。
内容を発表して頂いた
たりは
しませんので気軽な気持ちで
ご参加くださいね。


みなさまのご参加をお待ちしております♪






開催要項

開催日時
2022年6月18日(土)
開場 10:20
開始 10:30
終了 11:45
場所

ホームページ

参加費

参加費  1,500 円

キャンセルポリシー

当日やむを得ない理由で欠席をされる場合は、

登録いただいたメールアドレス宛に

録画した講座のVTRが見えるURLを後日お送りさせていただきます。

リアルタイムで参加できない方でもVTRをご覧になりたい方は

ご予約をお願いします。

お支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込

定員

20 名

申込受付期間

2022/6/ 4(土) 00:00 ~ 2022/6/19(日) 08:00まで

主催者

Katsura yoganohi

お問い合わせ先

Katsura yoganohi

お問い合わせ先電話番号

08039100070

お問い合わせ先メールアドレス

kkmarorin0815@reservestock.jp

ヨガを通じて生きるを豊かにする乳がんサバイバー

ヨガを通じて生きるを豊かにする乳がんサバイバー

全米ヨガアライアンスRYT200
BESJ認定マットピラティス指導者資格
BCY認定乳がんヨガインストラクター
陰ヨガ指導者資格
アーユルヴェーダーマイスター
産婦人科医高尾美穂認定 マタニティ・産後ヨガ指導者資格
公認妊活マイスターBasic
日本肥満予防健康協会認定 ダイエットアドバイザー
小さいころは人見知りで引っ込み思案。
大勢のお友達と遊ぶことが苦手で、
授業中恥ずかしくて、手なんか挙げられない!そんな子でした。
でも何故か、小さいころからの私の夢は
「キャリアウーマンになること!」笑 でした。

そんな私が最初に飛び込んだのは広告の世界。
営業として土日も関係なく、ひたすら仕事に没頭。
約7年働いたところで、アパレル業界へ転身。
広報宣伝部のマネージャーとして働きまくりました。
働き始めて7年目くらいのときに身体に異変が・・・。
それは「睡眠障害」。
疲れているはずなのに全く眠れない・・・。
朝少しまどろんだだけで、すぐに仕事。
そして夜はまた眠れない・・・・。

今ならわかります。
それは自律神経がおかしくなっていたんだって。
でも当時の私は深く考えず、
複数の種類の睡眠薬を処方してもらいやり過ごしていました。
ある日出張先で睡眠薬をもってくるのを忘れてしまった私。
探しても探しても薬が見つからない。
そのまま結局、眠れないで朝を迎え、ふと、化粧ポーチを開けたら、
そこに探していたはずの薬が。
見つけた瞬間に目から涙がポロポロ。
「もうこの薬に支配されない生活を送ろう」、
そう思い、築いてきたキャリアをいったん手放す選択をしました。
その時37歳。


それからは、ずっと続けていたヨガをもっと深く学びたいと
指導者資格をとり、女性としての身体の勉強を続けてきました。

そんななか2021年7月に乳がんが発覚。
左胸の全摘&再建手術をし、今はホルモン治療を行っています。

絶望の中で、主治医が言ってくれた言葉が
私を救ってくれました。

「あなたみたいな健康に携わる仕事の人が、
癌になって、復活していく姿を周りに見せていくことは、
大変意義があることだと思う」

癌を告知されて不安に思っている方、
術後の身体の変化に戸惑っている方、
そしていつも頑張りすぎてしまう自分への
いたわり方をヨガを通じて、
また、癌経験者としてお伝えしていきたいと思います。