PR

サブスク・ランディングページ・メルマガ・顧客管理・Web管理できるリザーブストック無料版

PR
42044_mjkyngrkytfizjexn

ZOOM無料子育て講座

7月2日(土)10:00~11:30

受付は終了しました

アドラー心理学のエッセンスで叱らない子育て法を学ぶ

このような方におすすめ

子どもとのコミュニケーションにお悩みの方 子どもを自立させたい方

期待できる効果

①イライラしなくなる ②日々笑顔で過ごせる ③子どもの良いところに目が行くようになる

ZOOM無料子育て講座 7月2日(土)10:00~11:30



子育てについての情報は世の中に溢れていますね。色々な理論があり、どの情報を信じていいのか
分からなくなることもあります。
また実際の体験から、身近で参考にするとしたら自分の親の子育てにたどり着くのではないでしょうか。
でも親が自分を育ててくれた時代とは、世の中の仕組みも随分変わりました。
そんな中、時代に即した子育て、自分をしっかりと主張でき、尚且つ社会で協力的に行動できる大人に育てることが必要になってきました

親は良かれと思い、子どもを自分が正しいと思う道に導こうとしますが、言い争いになったり子どもの反抗にあうなど、思うようにいかないのが現状ではないでしょうか。
ブレない子育て、自立させる子育てとは何か?
講師自身の子どもを不登校から社会復帰へ導と導いた経験とアドラー心理学に基づく子育ての理論をたくさんの人に知ってほしいと考えるようになりました。
まずはこの無料講座を受けていただき、アドラー心理学に基づいた子育ての入り口を知っていただけたら嬉しいです。
日々ストレスを抱えながら、子どもを叱りながら過ごされているとしたら、このエッセンスを取り入れてみてはいかがでしょうか。



対象者 このイベントに参加してほしい方
  • 1 つい子どもを叱ってしまう方
  • 2 子どもに自主性がない、消極的だと思う方
  • 3 子どものことが不安・心配でしょうがないと思う方

ようこそ、心理セラピストあべなおこのランディングページへ!

子育てに困っている・迷いがある・ストレスを感じている・もっとよい関わり方はないか?
こんな方々に、アドラー心理学に基づいた子育て法のヒントをお伝えする無料講座です。
夏休み前のこの時期に、叱らない、イライラしない子どもとの関わり方を身につけませんか?


持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 筆記用具をご用意ください。

最後にひとこと
1人で悩まず、気軽に講座に参加してください。
同じ悩みを持つ皆様との対話からも学びやヒントが得られることと思います。
ご参加をお待ちしております。




















































開催要項

開催日時
2022年7月 2日(土)
開場 9:50
開始 10:00
終了 11:30
場所

オンライン

参加費

無料

定員

10 名

申込受付期間

2022/5/15(日) 14:41 ~ 2022/6/29(水) 09:50まで

主催者

阿部尚子

お問い合わせ先

阿部尚子

お問い合わせ先電話番号

08022144646

お問い合わせ先メールアドレス

poopee705.hin@gmail.com

自分を好きになって自分軸を持って生きられる人を増やす

自分を好きになって自分軸を持って生きられる人を増やす

◇日本支援助言士協会 ® 業務執行理事
 協会認定 コミュニティ・カウンセラー
◇ ヒューマンギルド社認定
SMILE講座リーダー
ELM勇気づけ講座トレーナー
◇日本個人心理学会会員
◇産業心理カウンセラー
◇JADPヨガインストラクター
東京都台東区在住。武蔵野大学 人間科学部 人間科学科 心理学専攻卒。
15年前、二人の子どもが不登校なったのをきっかけに、当初は自分自身を責め、親としての自信をすっかり無くしていた。アドラー心理学を学び理論にもとづいた人への関わりを続ける中で、子どもたちやパートナーに劇的な変化が起こるのを目の当たりにし、多くの人に伝えたいとカウンセラー資格を取得する。
その後、発達心理学・行動療法・学校カウンセリング・親業等数々の知識と手法を学び、現在は、各種講座を開催するかたわら、東京私塾協同組合所属の4塾の保護者カウンセラー、専門学校のスクールカウンセラーを務めている。子どもの思春期や受験期の親子の関わり方、自己受容・自己肯定を上げ、自分らしく生きられる方向づけを促す講座、親を通じて子どもの自立を促し、自分で決められる意欲をもった若者を育てる講座などを構築し、今までに100ケースを超える不登校と家族関係の問題に関わり、関係改善へと導いてきた。笑顔あふれる人間関係の普及を目指して日々活動している。