Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
正しい薬や医療の情報を得るための統計学と論理的思考の基礎@仙台
〜もう絶対騙されない!〜
H_taisho
薬や医療について正しい情報を得たいと思う方
H_kitai
薬や医療、ひいては食や環境など、あらゆる分野において正しい情報を得ることができるようになります
69528_薬画像
この世のすべての人が、自分自身の可能性を信じて、与えられた命を存分に全うするためのお手伝い
Professional_s
 
 
アメリオーレ 代表
ひなたりょうこ
この世のすべての人が、自分自身の可能性を信じて、与えられた命を存分に全うするためのお手伝い
 
ありのまま.comプロスタイル心理分析講座、同インターンシップコース修了
分析型心理カウンセリングを辻燿子氏・長谷川泰三氏に師事
内海式治療専門家認定
Efficacy Japan認定 夢実現化コーチ
officeグラマライズ認定 グラマライズナビゲーター
NPO日本レイキ協会 中級講習修了
日本アロマ環境協会アロマテラピー検定1級
薬剤師/薬学博士
いじめや仲間はずれ、両親との関係、ひいてはアトピー性皮膚炎に苦しむ子ども時代を過ごす。
アトピーを治す薬を作る研究者になることを夢見て薬学部に進学するも、研究現場の現状に嫌気が差し、今この瞬間に病で苦しんでいる患者さんの役に立ちたい、と、早々と薬剤師に転職。しかし、実際に医療の現場に立ち、薬で治らない病気/患者の多さに驚き、薬や医療に対する不信感を抱く。
独自に正しい情報を収集し、学ぶなかで、現代の医療、薬/薬物治療の抱える多くの問題について知り、現代医療への見切りをつけ、薬や現代医療に頼らずに病気を治療する方法を模索するなかで「病は気から」との考えに至り、心理学の道へ。
世の中のたくさんの人が、楽しい人生を歩むための手助けをするべく、カウンセラー・コーチとしての活動を開始。
またの顔は、世界を駆け巡る旅人。目標は世界全国制覇。
得意の語学を生かし、語学指導、医薬科学系翻訳も手がける。
 

日本をはじめ、主に先進国の多くでは

病気になったら病院に行くのが常識であり、

薬物治療をすることも当たり前であり、

その薬はすべて、よく効くものと信じられていると思います。

 

しかし、近年ではご存知の通り

【医療や薬はほぼ不要である】

といった説を唱える、医療否定論者も続々と出てきています。

 

最近では、それに対抗(?)して

【医療や薬が不要であるわけがない】

という、医療否定論否定論者(ややこしいですね。笑)もたくさん現われています。

 

医療や薬は必要

 ↓

本当は不必要

 ↓

不必要なわけがない(必要だ)

 ↓

???

 

いったい、どっちが本当なの!?

何を信じたらいいの!?

結局、正しい情報はどうやったら手に入れられるのだろう…

と、混乱している方もきっと多いでしょう。

 

実は、正しい情報を得るには、ちょっとしたコツがあるのです。

正しい情報を得るコツ、というか、

世の中にあふれる情報が、真実か嘘かを見抜くコツ、といったほうがいいでしょうか。


今回のセミナーは、そのコツの基礎となる部分をお伝えするためのセミナーです。

 

 例えば

 

「インフルエンザワクチンを打った10人のうち、

実際にインフルエンザになったのは2人だった。

だから、ワクチンは80%効果があると言える」

 

「日本人の(かつての)死亡原因1位は脳血管障害であり、

それには高血圧が関連していることがわかった。

だから、薬で血圧を下げれば、日本人の死亡率は下がり、

平均寿命も伸びる」

 

いかにも正しそうに見える上記2つは、

実は、いずれも嘘、です。

 

でも、ぱっと見た感じ、とても嘘には思えませんよね?

 

実は、医療や薬に関する情報には、

こうした、

「ぱっと見た感じではとても嘘とは思えない、嘘」

が大量にあります。

専門家でさえも信じてしまうほどです。

 

じゃ、どうやって見抜くのか???

 

こういった、

「ぱっと見た感じではとても嘘とは思えない、嘘」

を見抜くには、まず、統計学および論理的思考法が必要です。

 

というわけで、このセミナーでは、

実際に存在する様々な薬を例に取り、

薬や医療が人々にとって役に立つという嘘をつきつづける
巧妙な「統計学」の基礎、

に加えて、

論理的な物事の考え方についてわかりやすく解説します。

 

なんだかちょっと難しそう…という感じがするでしょうか?

いいえ、全然大丈夫です!
日本語と簡単な算数がわかれば理解できるお話です。

落ちこぼれは絶対につくりませんので、ご心配なく!!


また、医療や薬に関する情報を見抜くときに障害となる

【固定観念】【常識と非常識】【集団心理】などといった、

心理学にまつわるお話まで拡張します。

 

統計学や論理的思考に加えて、心理学を駆使することで、
医療や薬に関する正しい情報をつかむ、ということだけでなく、
日常生活のなかで、食品、環境、政治、etc.
さまざまな情報についても生かしていただけますし、
ひいては、自分自身の人生をより豊かにすることにも
とっても役立ちます。

 

 一言で言えば、このセミナーに参加すると

 

「頭が良くなります!」

 
ん?なんか私、めっちゃ頭良くなっちゃった?
もう絶対騙されないぞ~!
という実感を、全員の方にしっかりお持ち帰りいただきますよ♪

 

 

開催日時
2015年5月31日(日)
開場 12:50
開始 13:00
終了 15:00
場所 セガフレードザネッティ 仙台中央通り店
宮城県仙台市青葉区一番町3丁目1-17 レゼル百反 1・2F
参加費3000円
※飲食費は各自ご負担下さい
支払方法 当日現金で
定員 8  名
申込受付期間2015/5/10(日) 20:00 ~ 2015/5/31(日) 12:00まで
主催者ひなたりょうこ
正しい薬や医療の情報を得るための統計学と論理的思考の基礎@仙台、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表

ひなたりょうこ

Mission
この世のすべての人が、自分自身の可能性を信じて、与えられた命を存分に全うするためのお手伝い
Senmon
病気の自己治癒力アップカウンセリング

ありのまま.comプロスタイル心理分析講座、同インターンシップコース修了
分析型心理カウンセリングを辻燿子氏・長谷川泰三氏に師事
内海式治療専門家認定
Efficacy Japan認定 夢実現化コーチ
officeグラマライズ認定 グラマライズナビゲーター
NPO日本レイキ協会 中級講習修了
日本アロマ環境協会アロマテラピー検定1級
薬剤師/薬学博士
いじめや仲間はずれ、両親との関係、ひいてはアトピー性皮膚炎に苦しむ子ども時代を過ごす。
アトピーを治す薬を作る研究者になることを夢見て薬学部に進学するも、研究現場の現状に嫌気が差し、今この瞬間に病で苦しんでいる患者さんの役に立ちたい、と、早々と薬剤師に転職。しかし、実際に医療の現場に立ち、薬で治らない病気/患者の多さに驚き、薬や医療に対する不信感を抱く。
独自に正しい情報を収集し、学ぶなかで、現代の医療、薬/薬物治療の抱える多くの問題について知り、現代医療への見切りをつけ、薬や現代医療に頼らずに病気を治療する方法を模索するなかで「病は気から」との考えに至り、心理学の道へ。
世の中のたくさんの人が、楽しい人生を歩むための手助けをするべく、カウンセラー・コーチとしての活動を開始。
またの顔は、世界を駆け巡る旅人。目標は世界全国制覇。
得意の語学を生かし、語学指導、医薬科学系翻訳も手がける。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock