18_nzq0ntyxnwqxnzkxn

《福岡・西区》hisayogaお気楽【家族ヨガ】

受付は終了しました
690592_img_1138 - コピー
690592_img_1078 - コピー
690592_img_1534 - コピー
690592_mevz1876 - コピー
690592_img_1138 - コピー
690592_img_1078 - コピー
690592_img_1534 - コピー
690592_mevz1876 - コピー

あなたは1人じゃない♪

このような方におすすめ

家に閉じこもっちゃっている親御様

期待できる効果

1人じゃない事に気付けます

《福岡・西区》hisayogaお気楽【家族ヨガ】


 1人で悩むより 
 共有しちゃおう♪ 

*体を動かしたいけど、

子供を連れて行くところがない



*子供を預けてまで運動しなくてもいい



*家族以外、おしゃべりする大人が居ない



*結婚・出産を機に休職・退職したことで

社会との繋がりが感じられない



*ワケも分からず孤独を感じてしまう



*仕事・家事・育児に疲れている



*パートナー・子供の事で悩んでいる



*すぐにイライラしてしまう


その他



*いいと思うもの何でも試したくなり

いつも忙しい



*子供の勉強やスポーツでの成績が心配



*子供がゲームばかりしていて

(ほぼ中毒で)心配




*学校や教育現場のやる事に

納得できない



*自分の事を優先すると、

家族の当たりが冷たい気がする



とお悩みの

あなたの為に



 hisayoga 
 お気楽【家族ヨガ】 


企画しました!


--------------------------------------------------------------





--------------------------------------------------------------



具体的には…


運動お話(お茶会)

70~80分/回




--------------------------------------------------------------







一回でも

もちろんOK


回を重ね

継続する事で


このような変化が期待できます。

↓↓↓


--------------------------------------------------------------



*子供に目の届く範囲で、

無理なく自分の運動が出来る



*家族以外の大人と

おしゃべりできる



*色々な考えがある事に気が付き、

気持ちが楽になる



*悩みを共有できる



*仕事・家事・育児を、

楽しめるようになる



*忙しさが、充実へ変わる



*イライラの頻度がグンと減る



*子供への心配がグンと減る



*本当に大切なものに気が付く



*自分も家族も、ハッピーになる



--------------------------------------------------------------




実は私…






家族と過ごす時間が

「苦痛」でした。


子供が産まれてからのこの十数年は特に、

正直自分でも、


よくもまぁ

離婚届けを「パーン」と

叩きつけられなかったよなぁと

不思議なほど。







結婚してからというもの…

私の身には

たくさんの出来事が起こりました。


*不妊治療


*第一子流産


*マクロビ食始めるも、大変で断念


*自身の体調不良が続く

めまい

吐き気を伴う肩こり

頭痛

大人喘息

手湿疹

など


*再度不妊治療


3番目は出生時異常

NICUで生死を彷徨う


*自身も再度体調不良

原因不明の高熱で入院


*夫は出張で不在続き

(居ても、土日こそ仕事)


…前後、他にもまだまだありますが、

お互い辛くなるので、

この辺にして^_^;







当時の私の頭の中は、


何で、私だけ妊娠出来ないの?

何で、私だけ流産するの?

何で、うちだけ休みの日にパパが居ないの?

何で、私は子育てがこんなに大変なの?



何で、何で、自分には無いの

周りはみんな有っていいなあ



グルグル思考。






子供が欲しい時は

公園で楽しそうに遊ぶ、よその家庭の

ママと子供

を見て嫉妬心を抱き



そっか

妊娠する為には、この食事で体質改善

と自分を追い込んだ結果、やがて苦しくなり、

結局、続かず暴飲暴食




子供が産まれたら

公園で楽しそうに遊ぶ、よその家庭の

パパと子供

と自身の環境を比較して孤独を感じる。






結局…

子供が居ると

誰からも認められない

自分の時間はゼロ

旦那さんもいつも居るわけじゃないし

不自由じゃん

「苦痛」

という思考回路。



正直に話します。



当時の私は、

一歩、家へ入るや否や、

豹変したように、


子供へ、夫へ、

手でも、口でも、

当たり散らしていたんですよね。


突然キレる事だってあったし、

一歩間違えば…警察沙汰。








--------------------------------------------------------------



あんなに

欲しくてたまらなかった子供を


あんなに

好きだった旦那さんを


そして自分自身をも


深く悲しませていたのは

紛れもなく「私」自身でした。



--------------------------------------------------------------



頭では分かってはいたんです。

昔から「子供」が大好き。



我が子は尚更かわいい。

旦那さんの事も大好き。



半面、可愛さ余って憎さ100倍??



大好きなのに、大嫌いになる。

あれ?私、どうしてしまったの??



だからこそ、

冷静になっては、

自己嫌悪の毎日。




そのうち

体にもサインが…







原因不明の体調不良



めまい

ひどい吐き気を伴う肩こり

頭痛

大人喘息

手湿疹


などなど




病院へ行くも、MRIを撮るも

器質的異常なし。


処方された薬を

まじめに服用するも、

整骨院へ行くも、


その場しのぎの

焼石に水、状態で


何をしても、

良くならなかったんです。






それが

ゆっくりゆっくり

「ヨガ的思考」

を実践していった事で



きれいさっぱり



無くなって

しまいました。

(CMみたいですが、ホントのおはなし)



--------------------------------------------------------------



さらに



ここ数年の暴飲暴食で

太りに太ってしまった私…^_^;

おまけみたいなお話ですが、



体重15㎏減少

筋肉量はほぼ変わらず

体脂肪率は13%減少



およそ4年間でゆっくり改善し、

今でもキープ出来ています。



こちらに関しては



「ヨガ」に惑わされ

「ヨガ」に救われた

ストーリーがあり



物理的な荒療治⁉

やりましたので



もし気になる方がいらっしゃれば

どうぞお気軽にご連絡を^_^;









暗黒時代だったあの頃から…笑

子供たちは随分と大きくなり、

時間もだいぶ経ちましたが、


では、



家族との時間が心の底から大切に思えて、

あと残り少ない時間を

どのように過ごして行こうか、

大切にしていこうか、

ゆっくりと考えられる。



「家族」という場所が

心底大好きで、

それこそ安心安全な「ホーム」

なんですよね。






少し

視点

言葉

行動

変えただけ



分かっている

解っている



状態へ

自らを少しずつ変えていっただけで



--------------------------------------------------------------



私は本当に大切なものを失わずに、

繋ぎ留められました。



--------------------------------------------------------------






人は常に、

「人間関係」に悩まされます。


一番身近なコミュニティ=「家族」が、

最も安心安全な場所であるために。




--------------------------------------------------------------


ヨガは身近な「家族」から。



まずはここが、

とにもかくにも「土台」です。


--------------------------------------------------------------






あなたの

ペットでさえ


血の繋がりは関係なく

大切な

「家族」




私がこれまで陥ってきた

「回り道」

「思考癖」

「取り返しのつかない事態

になり兼ねない爆弾言動」


--------------------------------------------------------------



あなたには、出来るなら

回避して頂きたい!

という強い想いが

私にはあります。


もう大変でしたから

ええ。



--------------------------------------------------------------



集まって体を動かし

かつ

しっかりおしゃべりします。



「ゲラゲラ笑えるようになる」

これが目標です♪



※もちろん感じ方は人それぞれ笑







私のカラー

お楽しみ頂きつつ、

あなたの人生

楽しんで頂く。








--------------------------------------------------------------


それが私の一番の喜びです。


--------------------------------------------------------------










最後に










人間、不安定はつきもの。

浮いては沈む、膨らんでは縮む、対極への揺らぎ。



避けては通れない宇宙の原理原則です。

波を受け入れ和らげる習慣は、

自分で作れます。

言い換えれば、自分にしか作れないのです。



あなたが、身近な家族を中心に、

あなた自らが「ヨガ」的思考を実践し、

大切なものを、

当たり前に大切に出来ますように。



それが

「自分を大切にする」事だと気が付き








どんな困難があろうとも

起こる全てにオッケーを出し

どんな自分も

抱きしめられますように。






あなたは1人ではありません。







--------------------------------------------


【Q&A】




Q. 受講すると、ダイエットできますか?


A. 一回でお伝え出来る事は、惜しみなくお伝え致します。ただ、急激かつ短期的なダイエットには不向きです。「長期的に健康を維持する」という点では、継続受講されることをお勧めいたします。「良いタイミング」で、ぜひご受講下さいませ。お待ちしております。




Q. 心の事で相談したい事がありますが、受講する事は可能ですか?


A. はい、もちろん可能です。ヨガは、体を動かす事に留まりません。但し、他のご家族に聞かれてもいい場合に限ります。




Q. 運動が苦手です。受講は可能ですか?


A. はい、もちろん可能です。前述の通り、ヨガは体を動かす事に留まりません。可能な限りご要望に沿った内容に致します。但し、グループレッスンですので、100%ご要望に沿う事は出来ませんので、予めご了承下さいませ。いずれにしても、運動が得意になる事自体を目的とはしておりません。「心も体も健康で居るための」レッスン、とお考え頂ければイメージし易いかと思います。




Q. 病気は治りますか?


A. 申し訳ありません。病気の治療は目的としておりません。必ず主治医の指示に従って下さい。hisayogaでは全人的な健康を目指していきますので、結果的に、病気が治ったり、ダイエット出来たりする可能性はあります。

免責事項同意書参照▼

https://image.reservestock.jp/pictures/40637_NGIzNzFmMTcxNzdiO.pdf




Q. 子供も一緒に受けられますか?


A. はい、もちろん可能です。お子様連れレッスンですので、ある程度、お子様のペースに合わせて進める事が可能です。お子様に限り、ご飲食も自由です。授乳、おむつ替え、トイレへ連れて行く、何でも自由です♪但し、グループレッスンですので、レッスンは進行させて頂きます。その点のみ、ご了承下さいませ。免責事項同意書も、併せてご確認頂きますよう、お願い申し上げます。

免責事項同意書参照▼

https://image.reservestock.jp/pictures/40637_NGIzNzFmMTcxNzdiO.pdf





Q. 子供が居ると、自分の運動に集中できず、参加を諦めていました。自分の運動は出来ますか?


A. ケースバイケースです。私も、まずは先に「親御様自身」との信頼関係を築いていきたいと考えております。そうする事で、お子様は自然と安心され、親御様の手を離れていく事が、これまでの経験で多いからです。とは言え、お子様のご機嫌は、いつも一緒ではありません。調子のいい時もあれば、ママべったりでどうしようもない時も、もちろんあります。なかなか集中できずにお世話で終わりそうな場合は、お話中心へ切り替えます。それだけでも十分なヨガになります。ご希望があれば、後日、運動動画をお渡しする事も可能です。(視聴期限あり)




Q.  子供が一緒の場合の、子供の年齢、人数に制限はありますか?


A. いいえ、制限は一切ございません。様々な理由でお子様を預ける事が出来ない親御様の為の、時間・場所です。ご自身のお子様はぜひ全員連れて来て下さい。お子様用のおもちゃやお菓子をご持参頂き、息抜きしながら進めます。免責事項同意書も、併せてご確認頂きますよう、お願い申し上げます。

免責事項同意書参照▼

https://image.reservestock.jp/pictures/40637_NGIzNzFmMTcxNzdiO.pdf




Q. 急に参加できなくなりました。キャンセルは可能ですか?


A. 急なご用事・ご病気などは、いつでも起こり得ます。ご遠慮なくご連絡下さいませ。但し、理由の如何を問わず、キャンセル料を申し受ける場合がございます(施設のキャンセル期限に基づき算出。)ご参加のご家族には、お子様が小さいご家庭も多く、急なご病気などの不可抗力の理由によるキャンセル確立が高い中、大変心苦しいのですが、ご理解頂けますと幸いです。

キャンセルポリシー参照▼

https://image.reservestock.jp/pictures/40637_NWZmZDI2ZTE3YmIyY.pdf








--------------------------------------------





【免責事項同意書】

https://image.reservestock.jp/pictures/40637_NGIzNzFmMTcxNzdiO.pdf


【キャンセルポリシー】

https://image.reservestock.jp/pictures/40637_NWZmZDI2ZTE3YmIyY.pdf







お申込み完了時点で

免責事項同意書

及び

キャンセルポリシーへ

ご同意頂いた事とみなします。


何卒ご理解頂きますよう

お願い申し上げます。




--------------------------------------------




開催要項

開催日時
2022年4月23日(土)
開場 10:10
開始 10:20
終了 11:30
場所

木の葉モール橋本より、車で約5分です。詳細は、参加者様へメールでお知らせします。

福岡県

参加費

参加費(1回)  3,000 円

参加費(2回おまとめ)  6,000 円

参加費(3回おまとめ)  9,000 円

参加費(4回おまとめ)  12,000 円

参加費(おまとめ済)  無料

キャンセルポリシー

【お支払方法】

 

 

1.カード決済(paypal経由)

 

 

2.銀行振込

 

 

現金払いには、対応しておりません。

より多くの時間を、皆様との交流に充てたいと考えておりますので、

ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

開催直前の場合は、お気軽にご相談下さいませ。

 

 

*お振込の場合、お申込日より『7日以内』にお願い致します。

お振込順で、定員枠の確保を致します。

振込先口座の詳細は、お申込を頂いた方へお申込み完了メール内にてお知らせ致します。

銀行振込の際は振込手数料のご負担をお願いしています。

 

―――――――――――――

【キャンセルポリシー】

 

理由の如何を問わず、以下の通りキャンセル料を申し受けます。

施設のキャンセル期限等に基づき算出しています。

ご参加のご家族には、小さいお子様がいらっしゃるご家庭も多く、

急なご病気などの不可抗力理由によるキャンセル確立が高い中、

大変心苦しいのですが、ご理解頂けますと幸いです。

hisayoga都合(臨時休館・定員に達しない事による休講など)は対象外です。

 

【キャンセル料】

①当日:1,000

7日前~前日まで:500

8日前まで:0

 

《キャンセル日の考え方》

agoy.htiw@gmail.com

ほか、「LINE」「Instagram」へ

キャンセルの旨のご連絡を頂いた日

 

《ご返金方法》

hisayagaは、前払い制の為、

キャンセル料を差し引いた額の、ご返金対応となります。

①「ご指定口座へのお振込」 ②「paypay払い」

●いずれかの方法(口座番号など)を、お早めにお知らせ下さい。

※お振込み先は、手数料のかからない「ゆうちょ」

可能な限りお願いしております。

●ご連絡頂きましたら、1週間以内にご返金致します。

※遅くなる場合もございます。予めご了承下さい。

 

《ご返金額》

[お支払済み金額 - 該当キャンセル料 振込手数料 = ご返金額]

支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込

定員

5 組

申込受付期間

2022/4/ 1(金) 21:17 ~ 2022/4/22(金) 21:00まで

主催者

川路久乃

お問い合わせ先

川路久乃

お問い合わせ先電話番号

09036065883

お問い合わせ先メールアドレス

agoy.htiw@gmail.com

起こる全てにオッケーを出し、どんな自分も抱きしめる。
Professional

起こる全てにオッケーを出し、どんな自分も抱きしめる。

【資格】
・認定ヨーガ療法士
・幼児体育指導者


【実績】
親子約500時間
大人約500時間
(2021.12現在)

●公財)福岡県スポーツ振興センター
(アクシオン福岡)様
:「親子deヨガ」

●公財)福岡市スポーツ協会様:
「おはYOGA」
「オンラインdeよかヨガ教室」

●那珂川清滝様
:温泉ヨガ




【英日翻訳】
アジアヨーガ療法学会2021
セッション
(総1.5時間分)
翻訳(英→日)

ほか国立大研究参加、
メディア掲載あり

【1979年~】
長崎出身 英語・歌が得意。
中学時代いじめに遭う。
ホテル、子供英会話講師、事務員、
様々な職種を経、結婚を機に福岡へ移住。
不妊治療後、第1子授かるも流産。
マクロビ食開始→苦しくなり止める。
長男出産、「働きに出る自分」
に存在価値を見出す。
原因不明のめまい・頭痛。
長女出産、「体を動かせる仕事」を求め
ヨガインストラクター資格取得。


【夫転勤で3年間愛知県に暮らす】
次男出産、出生時異常、NICU入院。
自身も原因不明の高熱で入院。
下2人が保育園待機児童、約1年。
「働きに出られない」もどかしさに苛まれ、
育児ノイローゼに。
我が子へ手を上げる事もしばしば。
次男、病気・入院を繰り返す。
夫ほぼ不在。
度々、家族を失いかける。
その折、ママ友から真の助けを得、
「他人へ頼る事」を知る。
ヨガ哲学の神髄も学び、
自身の過去をじっくり振り返る機会を得た事で、
「心身相関」を学び、転機となる。
ヨガ教室開始。


【2015~】
福岡へ戻る。
依然、予定が埋まるほど仕事がないと落ち着かず
約8年間、会社勤務とヨガインストラクター
Wワーク。
「食欲我慢はヨガではない」と勘違いし、
暴飲暴食。
体重15㎏増。
常に怒り、疲労感。
毛嫌いしていた「食事改善」開始。
筋肉量維持、体脂肪率減少、体重7㎏減。
肉体的ダイエット成功。精神も安定。
しかし、そのうち家族との調和が無い
「自己中心ダイエット」へ。
会社勤務では海外渡航で多忙な日々。
不調再燃。


【2020年】
業績悪化で会社を解雇される。
様々な出会いを経て、
「働きに出るだけが自分の存在価値では無い」
事を体得。
Max時より体重-15㎏をキープ中。


【現在】
沢山の失敗から、幅広い視点があり、
元々の「気配り力」「和ませ力」で、
人の「本音」をキャッチ出来る。
「元気になる」「明るくなれる」と好評。
人の「笑顔」を見るのが好き。
*ボディメイクに寄り過ぎない調和感
*精神論に寄り過ぎない現実感
がモットー。