18_ywe5y2y2mznjotrkn

リアルで語ろう♪生理の貧困を考えるお茶会☆限定5名様

受付は終了しました

このような方におすすめ

生理の貧困の問題に対して自分も何かしたいと考えている方

期待できる効果

自分にできることが見いだせます

リアルで語ろう♪生理の貧困を考えるお茶会☆限定5名様


リアルで語ろう「生理の貧困を考える」お茶会


生理の貧困の問題に取り組み始めてから、ずっとオンラインでお話し会を開催してきました。

その間、イベントなどで多くの方とリアルでお話しする機会があり、やはりリアルで対話することが好きだな!と実感したので、これからは、リアルお茶会を開催しながら、語り合いたいと思います。


生理の貧困を考える会おきなわを立ち上げて早8ヶ月。

本当に多くの方にご協力いただきながら進んできてます。


まず、私の話しを聞いて多くの方がおっしゃるのは

「買えない人がいるって知らなかった」

です。私自身も問題に取り組むまで、生理用品を買えない人がいるなんて全く想像もしたことありませんでした。


この「買えない」ですが、何も経済的な問題だけではありません。

例えば、「父子家庭」「ネグレクト」「ヤングケアラー」


子どもが「買ってほしい」と言えない家庭環境。これは大人の問題です。大人の教育が絶対的に必要だけど、それと同時に、現在進行形で生理用品が手に入らない子ども達に手を差し伸べないといけない。


気づいた私たちにできることは何でしょう??

それをリアルお茶会でお話ししたいと思っています。


人数は5名様です。あまり多いと私が皆様とじっくり語れないのでこの人数にしてます。

なので、ご参加が確実な方のお申込みをお待ちしてます。

やむを得ずキャンセルされる場合は前日までにお願いいたします。


参加費の1000円は寄付活動にあてます。

飲食代はご自身でのご負担をお願いいたします。


一緒に熱く語りましょう。



開催要項

開催日時
2022年4月11日(月)
開始 10:30
終了 12:00
場所

南風原よだれの王子

参加費

参加費  1,000 円

キャンセルポリシー

限定5名様なのでキャンセルは前日までにお願いいたします。

支払方法

当日現金払い

定員

5 名

申込受付期間

2022/3/26(土) 00:00 ~ 2022/4/11(月) 00:00まで

主催者

與儀育子

お問い合わせ先

與儀育子

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

lifestagesup@reservestock.jp

幸せになりたい人のために社会を変える
Professional

幸せになりたい人のために社会を変える

生理の貧困を考える会おきなわ代表
コーチ
イベント企画運営
公文教室指導者

大学・大学院で化学を専攻した後、製薬会社にMRとして就職。患者さんのために!の理想を求めていましたが、現実は数字に追われストレスMAXの日々でした。勤続17年の間に、取引先からセクハラ、上司からパワハラ、先輩からマタハラを受けました。ハラスメントをなくすために必要なことは何だろうと考えるようになりました。

MRの仕事はストレスも多かったですが、何より、医療従事者から、自分のところの会社の薬で患者さんが良くなったよ、と言われることにやりがいを感じていたので、17年も続けてこれたのだろうと思います。

起業したきっかけは、とある精神科病院で産後うつのママを見かけたことです。
私自身、産後2週間程度ですが、メンタルが落ちました。産後うつまではいかなかったけど、2週間もの間、何故か涙が止まらなくなったりイライラしたり、可愛いはずの赤ちゃんをみても「無」になったり・・・自分が自分じゃないような感じの経験をしました。
産後うつはそれよりも、もっと大変なんだろうと想像できます。
精神科病院に来院する前にもっと手助けしてくれる人はいなかなったのかな?SOSを出せない産後ママはもっといっぱいいるんじゃないかな・・・と思うようになり、私がそのママ達を助ける側になりたい!と退職を決意しました。

退職して、産後ケアリストの資格を取り、いざ活動をするぞ!ってなったときに、どうやったらいいのか全くわからない!!ということに気づきました。資格をとったら、すぐに困っているお客様に出会えるとばかり思っていましたが、現実はそんなに甘くない、ということを思い知らされました。

幸い起業仲間に恵まれていたこともあり、少しずつ仕事をいただけるようになりました。

そんなときに出会ったのが、コーチングです。時間は未来から流れているとか、ゴールは現状の外側とか、コンフォートゾーンとか、これまで経験したことのない世界でした!!
でも、直感でこれだ!って思ったんです。前に進みたいけど行き詰っている人、現状をどうにかしたいと思っている人、そんな人達の役に立てるのではないか?
自分の人生の主人公は自分だ!って胸を張って言える人が増えるのではないか?と思い、学び始めました。


コーチングは心を自由にしてくれます。自分で自分の可能性を信じることができるようになり、見える世界が変わります。実際、クライアントさんとセッションをさせていただくと、どんどん進化していく様子を間近でみることができて本当に感動します。


また、コーチングは子育てにすごく役立ちます。子どもの可能性を心から信じているので、親の価値観を押し付けることもありません。物事を俯瞰してみることも伝えることができます。なので、多くの大人に知ってほしいと思っています。そんなときに、子どもが通っている公文教室の先生から教室の引継ぎを依頼されました。保護者の子どもに対する教育の考え方などを聞きながら、指導者として子どもの可能性を伸ばしていきたい!と思い、教室を開設することを決めました!!

そして、2021年の最大の出来事は「生理の貧困」の活動です。この活動の中で主に取り組んでいるのが「学校のトイレに生理用品を設置する」です。トイレットペーパーと同じ位置付けで生理用品を個室トイレに設置してほしい!という想いで、学校関係者、教育委員会、行政の方々と面談させていただいてます。

やりたいことはやってみる!やらないで後悔するよりもやってみて修正していく方が物事は進んでいくし、
自分が設定しているゴールに近づくことができると信じています。

やりたいことはやってみる!の一つに「イベント企画運営」があります。家族で楽しむFamily Space☆や女性が女性を幸せにするオンライン学校WOMEN’S SCHOOL、占い師を集めたイベント占いマルシェなど。
対象とするお客様は異なりますが、共通しているのは、お客様、出店者の幸せに繋がることをする!です。
実際に開催して、お客様や出店者の方々の笑顔をみると本当に幸せを感じます。

関わった方が幸せになることが自分の幸せと心から思えます。

未来は可能性しかありません。それを信じるかどうかは自分次第です。もし、自分一人で悩んで解決できそうにない時にはお力になります