Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
志の発見(再発見)~ビジョン・ミッション・モチベーション~
コーチング体験会
このような方にオススメ
自分の人生のビジョンを見つけたい/仕事や人生を進めていく方向性が見えない/日々モチベーションが出ない
期待できる効果
転職?今の会社にいる?起業?いろいろな選択肢に迷っ​てる/将来にやりたいことがわからない/日々モチベーションが出ない
自分らしく生きる人を増やして、平和を世界に広げる。
Professional_s
 
 
株式会社Tomoni コーチ・ファシリテーター
ひろ(西田博明)
自分らしく生きる人を増やして、平和を世界に広げる。
 
チームフロー認定メンタルコーチ
国連平和大学(コスタリカ)修士
厚生労働省認定 公認心理師

大阪成蹊大学非常勤講師(キャリア)
スイス最大のコーチ養成機関“Solutionsurfers”に招待され、現地にてワークショップ開催
内閣府「シップ・フォー・ワールド・ユース」ファシリテーションなど、国内外で評価を得ている。
9か国でのワークショップを含め、プロのコーチ・カウンセラー向けの上級トレーニングも手がけている。
大阪出身。
小中学校で落ちこぼれ、疎外感を味わう。

高校時代にノルウェーに留学。
帰国直後の9.11同時多発テロをキッカケに、人が国や文化の違いを超えて、 お互いを理解し、協力しあえる道を模索し始める。

2008年国際基督教大学(ICU)に入学。
在学中に姉を亡くし、そこからセラピーやカウンセリングを学び始める。 チリへの留学を経て卒業。 ベンチャー企業で人材関連事業の立ち上げに従事するなかで、 コーチングに出会う。

2008年株式会社Tomoniを設立、プロコーチとして活動を開始。

2013年にコスタリカの国連平和大学に留学。
50カ国以上の学生とともに、平和について、 そして自分が世界とどう関わっていくのかについて探究し、 コーチングの可能性を再認識する。

帰国後にコーチ活動を再開。
人生の転換期に直面した経営者やフリーランサーにコーチングを提供する傍ら、「コーチを育てるコーチ」として、国内外でコーチ育成にも貢献。

9カ国でのワークショップ実施を含め、海外滞在は40か国以上。

近年は、コーチングの枠を超えても活動。 伝統工芸の新ブランド立ち上げなども手掛けている。

日本社会特有の常識や思い込みに縛られず、 多角的で自由な質問で本質に光を当てる。
目の前の人の歩いてきた道、未来への願い、 本人も気づいていないこだわりや特徴、 つまり『人生の物語』が大好物  目の前の5年後10年後の姿をに意識を向け、 今を伴走する。

幼少期は泥団子づくり、小学校では図画工作、中学校からSF小説、 大人になってからアニメと漫画も好きになる。
おすすめは、「鋼の錬金術師」「風の谷のナウシカ漫画版」「アイの物語」。 苦手科目は算数で、得意なのは自腹を切らずに海外に行くこと(笑)。
 
はじめまして。西田博明と申します。
私はコーチングと言うものを生業にし、
国際機関職員の方、ビジネスリーダー、起業家の方が、
『自分の志』『価値観やビジョン』を明確に持ち、
過去と未来を見つめなおす時間を創るためのサポートを行っています。
...


今回は、こんな方のためのワークショップのご案内です。

□もっとチャレンジしたい!
□転職?今の会社にいる?起業?いろいろな選択肢に迷ってる。
□将来にやりたいことがよくわからない ・・・
□ビジョンはあるけどモチベーションがなかなか上がらない ・・・
□他の人を元気づけられるようになるためにコーチングスキルに触れてみたい!


2008年に会社を立ち上げてから5年。
さまざまな方の人生や仕事の充実をサポートする中で、
ひとつ気づいたことがあります。

それは、
「チャレンジするハイパフォーマーほど、
 自分の志、価値観やビジョンを明確に持っているし、
 そのために過去と未来を見つめなおす時間を創っている

と言うことです。

チャレンジを繰り返し、
仕事の負荷や責任が高まるほど、
ほんの少しの心や行動のブレが、
予期せぬ問題の原因となることに気付いているようです。

このワークショップは
理論的な説明とともに、個人ワークやグループで

・自らの志や目標を問い直し
・自らの人生・仕事の意義を探し
・中長期的なステップを探していきます。

していきます。
そして、うまくビジョンや志を明確にすることで、

・モチベーションを適切に維持できたり、
・仕事などの優先順位付けが効率よくなったり
・仕事と生活のバランスがうまくいったり、
・思いもよらぬ形で、チャンスを形にできたりなど、

といった、パフォーマンスにもどんどんよい影響が出てく
可能性があります。


このワークショップは、

内閣府のグローバル・リーダー育成プログラムで提供し、
13カ国の若手リーダーたちから高い評価を得た手法を使っており、
国内でも多くのに喜んでもらっています。

ビジョンクエスト・コーチングという手法をアレンジした独自の方法で
潜在意識を刺激し、より深く・広い視野から未来を引き出していきます!

【ワークショップ概要】
☆日時:9月13日(金) 19:00- 21:00
☆場所:四谷駅周辺(お申し込みいただいた方にお伝えします)
☆お申し込み方法:
☆参加費:3,000円
☆定員:20名

【講師プロフィール】
西田博明 
㈱おもしろい研修 代表取締役 コーチ/ファシリテータ
大阪出身、国際基督教大学(ICU)卒。専攻は社会学。
ノルウェーとチリへの留学をはじめ、多様な海外経験をもつ。
開催日時
2012年9月14日(金)
開場 18:45
開始 19:00
終了 21:00
場所 四ッ谷駅周辺(お申し込みいただいた方にお知らせいたします)

参加費3000円
支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

当日受付にてお支払いください
定員 15  名
申込受付期間2012/8/28(火) 00:00 ~ 2012/9/14(金) 00:00まで
主催者西田 博明/hiroaki nishid
 
 
 
 
Profile
Professional_s
コーチ・ファシリテーター

ひろ(西田博明)

Mission
自分らしく生きる人を増やして、平和を世界に広げる。
Senmon
コーチング、チームビルディング、ファシリテーション

チームフロー認定メンタルコーチ
国連平和大学(コスタリカ)修士
厚生労働省認定 公認心理師

大阪成蹊大学非常勤講師(キャリア)
スイス最大のコーチ養成機関“Solutionsurfers”に招待され、現地にてワークショップ開催
内閣府「シップ・フォー・ワールド・ユース」ファシリテーションなど、国内外で評価を得ている。
9か国でのワークショップを含め、プロのコーチ・カウンセラー向けの上級トレーニングも手がけている。 大阪出身。
小中学校で落ちこぼれ、疎外感を味わう。

高校時代にノルウェーに留学。
帰国直後の9.11同時多発テロをキッカケに、人が国や文化の違いを超えて、 お互いを理解し、協力しあえる道を模索し始める。

2008年国際基督教大学(ICU)に入学。
在学中に姉を亡くし、そこからセラピーやカウンセリングを学び始める。 チリへの留学を経て卒業。 ベンチャー企業で人材関連事業の立ち上げに従事するなかで、 コーチングに出会う。

2008年株式会社Tomoniを設立、プロコーチとして活動を開始。

2013年にコスタリカの国連平和大学に留学。
50カ国以上の学生とともに、平和について、 そして自分が世界とどう関わっていくのかについて探究し、 コーチングの可能性を再認識する。

帰国後にコーチ活動を再開。
人生の転換期に直面した経営者やフリーランサーにコーチングを提供する傍ら、「コーチを育てるコーチ」として、国内外でコーチ育成にも貢献。

9カ国でのワークショップ実施を含め、海外滞在は40か国以上。

近年は、コーチングの枠を超えても活動。 伝統工芸の新ブランド立ち上げなども手掛けている。

日本社会特有の常識や思い込みに縛られず、 多角的で自由な質問で本質に光を当てる。
目の前の人の歩いてきた道、未来への願い、 本人も気づいていないこだわりや特徴、 つまり『人生の物語』が大好物  目の前の5年後10年後の姿をに意識を向け、 今を伴走する。

幼少期は泥団子づくり、小学校では図画工作、中学校からSF小説、 大人になってからアニメと漫画も好きになる。
おすすめは、「鋼の錬金術師」「風の谷のナウシカ漫画版」「アイの物語」。 苦手科目は算数で、得意なのは自腹を切らずに海外に行くこと(笑)。

  hiroaki-nishida
B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock