Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
アムリタ 映蓮による エクスタシーダンス 
in 名古屋
このような方にオススメ
楽しみ方が解らない方。踊りが苦手な方。自己表現が苦手な方。運動不足の方。など
期待できる効果
踊りが大好きになります。ストレス発散。女性性開花。とにかく楽しくなります。など
63225_63a0ef3a-13f3-47d4-bded-0cdb95979b54
63225_edc514fd-9a36-4a98-b248-bf0bd796cc67
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Expert_s
 
 
株式会社 映蓮 AFP認定ティーチャー/講師養成トレーナー スピリチュアル英会話メソッド開発者
アムリタ映蓮
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
 
女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace~天空の抱擁~】サロンオーナー。

1984年〜93年フジテレビアナウンサー、報道記者、ディレクター。



本名:早川映子(三竹映子)
元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。
 
人と石のご縁をつなぎたい。エッセンスアップしていくその場を目撃したい。
Professional_s
 
 
Epona ジュエルアーティスト・セラピスト
Epona EIKO
人と石のご縁をつなぎたい。エッセンスアップしていくその場を目撃したい。
 
石先案内人
AFP(フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー
トウリーダーSwiha認定講師
 Epona EIKO
ジュエリー&ジェムストーンのオリジナルアクセサリーをあつかう、名古屋の完全予約・会員制サロン・Eponaオーナー。
 Eponaとは、天然石と繁栄の象徴である馬をつかさどる妖精界の女王様の名前から名づけました。大切なお客様に、プライバシーの守られたスペースで、より充実したサービスを提供させて頂きたく「完全予約制」とさせていただいております。
 私たちをサポートし、よりよい未来に導いてくれるパワーストーンやジュエリーの数々。それらと「人生をより良くしたい!」と願うお客様との出逢いをつなぐ“石先案内人”として、2001年の開業以来、お客様ひとりひとりに寄り添い、素晴らしい変化や変容のプロセスを目撃してまいりました。
また、サロンでは女性たち本来の魅力を引き出すワークショップを各種開催。わたくしEIKOが自信をもってお薦めできる講師の方々を招き、たくさんのワークショップをオーガナイズしてきました。その講師陣は私が実際に彼らの提供するワークを体験・体感し、心から「素晴らしい!」と感銘を受けた方々ばかりです。
 そして、私自身も女性向けの「エッセンスアップ瞑想会」を開催し、ご好評をいただいてきました。そうした中でAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)と出逢い、ワークを重ね、2014年秋にAFPティーチャートレーニングを修了、認定講師ライセンスを取得しました。
AFPのパワフルなワークをお伝えしていく認定ティーチャーとして、今後も女性たちがエッセンスアップしていく美しい姿を目撃させていただくことは、私にとって何よりの自分へのご褒美だと思っております。
そんな豊かなひとときを、みなさまとご一緒させて頂けたら幸せです。
 

毎回、大好評を頂いております♪ 

アムリタ映蓮さんによる、エクスタシーダンスの開催が決定しました!

今回の開催会場は、千種区に有ります、とても素敵なムード感あふれる空間の

名古屋の大人の遊び場「タンゴスタジオ エルシド」さんで開催します♪

 

踊るのが大好きな方はもちろん♪

「踊るのが苦手~」とおっしゃっている方こそ、是非、ご参加ください。

前回も、上記のような事を言われていた方々が、帰るころには「踊るの大好き~」「もっと踊りた~い」と別人かと思うほど、楽しんでいらっしゃいました。

 

 

アムリタ映蓮の「エクスタシーダンス」は、基本的に各自が音楽に合わせて自由に踊る(動く)、ダンス・メディテーション(瞑想)の一種で、主に女性性の探究をテーマにしています。
このようなダンスワークは、英語では、Ecstatic Danceという表現で知られ、欧米を中心に様々な場所やスタイルで行われています。 

アムリタ映蓮は、ブラジル人のヒーラー/ベリーダンサー/シャーマンのアパレシーダ・セウエアの「ボディ・プレーヤー(肉体の祈り)」にインスパイヤされたと同時に、アパレシーダから直接、ダンスワークを開催するよう強く勧められたことがきっかけで、独自のスタイルでの女性性エネルギー探究のための「エクスタシーダンス」をスタートし、今日に至ります。特に、自身の官能性/感応性を意識して、自分の奥にある内なる声や女性としての個性やセクシュアリティを自由に表現することを探求するのが特徴です。 

人に「見せる」ための踊りではなく、自分が自分のために心地良さ、気持ちよさ、内面の状態を感じて心身の解放をしていくもので、基本的にはほとんどの時間、「目を閉じて」踊ります。 自分の好きな装いで、好きなもの(花、髪飾りやジュエリー等)を身につけたり、何か(ベールを始め、ジル、鈴などの小楽器や太鼓など)を手に持って踊るなどして、女性エネルギーの自己表現を探っていきます。ダンス経験はまったく不問。(特定のステップや振り付けなどは一切ありません。)

 

 

持ち物:汗をかくかと思われますので、着替え *着替えるスペースは有ります。

動きやすい服  タオル 

床が、板の間ですので、素足または、滑りにくいソックス等

下に座るときに、バスタオルなど

飲み水

 

Epona:052-222-0228

 

★アムリタ個人セッション 90分:15,000円  

スピ英、インナーチャイルドセラピー、美センシュアル(女性性)の中からお選びい頂くか、

テーマを決めずにその時のインスピレーションで行なうインスパイヤセッションもおススメです。

619日金曜日 ①13時~    ②15時~

622日月曜日 ③1030分~  ④1330分~ 

こちらは、お電話でのご予約となります。Epona052-222-0228までお願いいたします。

 

63225_eb31a34f-3409-41b5-8223-d98e79374d49
63225_82699bbc-242f-41f7-bd34-4c193ea5c9fb
開催日時
2015年6月18日(木)
開場 18:10
開始 18:30
終了 20:30
場所 レンタルサロン room CREA(ハスハナ整体サロン)の1階 「タンゴスタジオ エルシド」
名古屋市東区葵3-14-20 エルシドビル 1階
ホームページ
参加費

参加費:5,000円

☆お申込み後、3日以内にお振込みを御願いします。ご連絡がなく、振り込みが確認できない場合は、キャンセルとしてさせて頂きます。

定員 20  名
申込受付期間2015/3/ 8(日) 16:47 ~ 2015/6/18(木) 09:10まで
主催者Epona EIKO
 
 
 
 
Profile
Expert_s
AFP認定ティーチャー/講師養成トレーナー スピリ..

アムリタ映蓮

Mission
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Senmon
AFPティーチャー AFP講師養成トレーナー フェミニン・プレゼンス スピリチュアル英会話 通訳 インナーチャイルド

女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace~天空の抱擁~】サロンオーナー。

1984年〜93年フジテレビアナウンサー、報道記者、ディレクター。



本名:早川映子(三竹映子)
元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock