Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
670_zgzmnzvjnzaxmzk4n
まったく新しい「習慣形成」で獲得するゴール実現人格の希望
参加受付中
このような方にオススメ
コーチング理論と整合的な正しい習慣形成で、本当のゴールにふさわせしいセルフイメージを獲得したい方、夢を実現する習慣を楽に身につけたい方、絶対に成功したい方、時間が足りないと思ってしまう方
期待できる効果
コーチング理論の体系的な理解を支援し、複数のゴールが実現していく習慣とセルフイメージを獲得し、パフォーマンスの高まりと夢の実現が加速します

複数のゴール実現を超速で可能にする「加速成功習慣化」ワークショップのお申込みページです。

 

ゴール理論・タイムライン・習慣化の三位一体でゴールは無限に叶い続ける!

 

ゴールを実現し続けてのコーチングであり、コーチです。

ゴールを実現し続ける人は、周りのエフィカシーと創造性を高め、当然のように、ビジネスでも成功していきます。

時間を増やす技術を身につけ、制限のないマインド本来の思考で、現状の外のゴール実現プロセスを可視化し、ゴール側のコンフォートゾーンを構築し、自我とパフォーマンスを望む状態に変えていき、高いエフィカシーと創造性で、ゴールを次々に実現していいきます。

ゴールを実現し続ける人には、いつも、仕事の依頼やコーチングの依頼(クライアント)がやってきます。

 

コーチングを少し学んだだけでで、人間関係の悩みはなくなり、仕事が楽しくなり、趣味を楽しめるようになり、物事を肯定的に捉えられるようになって、ゴールも大きくなってくるでしょう。

 

同時に、嬉しい悲鳴、楽しい悩みでもあるのですが、

「正直、もっともっと高いパフォーマンスが欲しい」

「もっともっとやれるはず、やりたいのに、資金や時間が思うようには増えない」

「ポジティブに現状を維持しているぞ!」

「もっともっとぶっちぎりで成果を出したい」

「クライアントの成功をもっと効果的に支援したい」

「やりたいことがたくさんありすぎて困る」

こんな大望も自分の中から沸々と湧き上がってくることもあるでしょう。

 

いい兆しです。コーチングを少し学び始めただけでも、これだけの効果が得られるのです。

 

そして、ほとんどの人が、この悩みを卒業した「ポジティブな現状維持」で満足してしまうことが多く、大きくは、現状の中に留まってしまう(現状に自己満足してしまう)のです。

 

本当にそれでいいのでしょうか?

 

自分が現状に自己満足してしまっていては、クライアントのゴール(現状の外のゴール)実現を支援できるようにもならないし、かえって相手のエフィカシーが上がらない(コーチが現状維持だから)ことも増えてきます。

 

本当にそれでいいのでしょうか?

 

よくないです。コーチは、現状維持しないことのロールモデルです。

 

コーチはゴールを現状の外に更新し続け、実際に高いパフォーマンスのお手本である必要があるのです。

 

 

5次元タイムラインとゴール実現人格(習慣化)の実装が必要!

 

では、いったい、どうしたらいいのでしょう?

 

ゴールを設定して初期の成功を収めると、あるいは、時代の猛烈な変化のスピードに対応するだけでも、かなり高いレベルのパフォーマンスを、時間と資金の制約がある中で、周りの成功もサポートするための時間も確保しながら、出していく必要があります。

 

答えはコーチングの本やセミナーで直接教えられている項目ではないけれど、実際に圧倒的なパフォーマンスを出し続けている人が持っている「何か」にあります。

 

 

その「何か」がわかればいいのです。

 

その「何か」がないと、コーチングが単なる目標設定の効用だけで終わってしまう。

 

その「何か」がないと、ポジテイブなセルフトークに変わっただけで終わってしまう。

 

その「何か」がないと、自分で胸を張って「成功している」と言えない。本当の自信が出ない。

 

 

その「何か」は、実は、コーチングの定義の中にあります。

 

 

コーチングは、内容的にはコーチの活動ことであり、実践的には利他的な人を増やす活動であり、技術的にはマインド(心)の扱い方です。心が世界を作る世界における夢の叶え方です。

 

夢がこの世で実現していく時に、いくら時間が未来から流れてくるという(本やセミナーで)教わった考え方を採用したつもりになっても、

 

1、そもそも未来をイメージし、未来記憶を作る時に、夢が叶うゴールの世界の未来ではなく、現状の延長の(他者の言動にまだまだ影響されがちな)時間的な未来に願望を描いてしまう(現状延長のタイムラインのトラップ

2、時間はどんどん過去へ流れていってしまうので、夢が叶うゴールの世界の自分ではなく、学んだことがどんどん抜け落ちていってしまう(過去へ流れ去っていく泡沫の時間のトラップ

 

 

という、この世(物理的な時間と空間の世界)で生きる人間が直面する、二つの大きな問題があります。

 

ただ、願望や目標を設定する自己啓発や自己啓発の延長線上にあるコーチングでは、この二つの大きな問題を解決していません。

 

だから、本当の意味ではパフォーマンスがそんなに変わらず、できそうな夢しか叶わない。

 

その状態ではコーチとしての迫力が出ない。ここが問題です。

 

 

ゴールは、人間にとっては、

①時空の構造のイメージの中で描かれ(イメージ→未来記憶)、

②流れ去ってゆく泡沫(うたかた)の手持ちの時間を流れていくままにせず、ゴール実現人格を獲得する習慣を形成する、

ことでゴールが現実化する「新しい軌道」(ゴール側のコンフォートゾーン)に入ります。

 

 

夢が無制限に実現していく時空が「建物の5階」(5次元タイムラインの世界)であれば、

まずは、その「建物の5階」(5次元タイムラインの世界)の時空構造を可視化し、

その「建物の5階」(5次元タイムラインの世界)の時空構造のイメージの中でゴールを設定し、コンフォートゾーンを正しく設定し、ゴール実現人格を獲得していく必要があります。

 

 

つまり、ゴール理論は、正しいタイムライン概念を可視化することと、その正しいタイムラインの時空概念の中でゴール実現人格を獲得していくことで、本来のパワーを発揮し、イメージしたゴールが次々に叶っていくようになるのです。

 

現状の延長の未来に「未来を描いても」、現状の外にあるゴールの世界は見えません。

 

現状の外のゴールを設定しても、自我が現状維持では、ゴール実現人格とならず、未来から流れてくる機会が見えません。コーチングを自己流で学んでも、思うようにゴールが実現していかない課題を根本的に解決するのが、コーチング理論と整合的な、①タイムラインの概念と、②ゴール実現人格の獲得です。

 

複数のゴール実現を超速で可能にする「加速成功習慣化」ワークショップは、コーチング(マインドの力)が本来の威力を発揮するために必要な、①タイムラインの概念と、②ゴール実現人格の獲得(習慣化)のうち、

②ゴール実現人格の獲得(習慣化)について最新の理論と技術を学んで、ぶっちぎりの成功人格になる2日間のワークショップです(動画はA日程とB日程の合計4日分をお届けします)。

 

 

現状の外のゴールを実現し続けるコーチングの威力を知って実践したい人は、ぜひご参加ください。

現代人の成功を阻んでいるのは、「時間の不足」(その結果としてのお金の不足)です。

時間の不足(お金の不足)を根本的に解決するのが、コーチング理論と整合的な、タイムラインの概念と、無意識を活用した習慣化の技術です。

自分の夢も、クライアントの夢も、現実的に叶え続けられる人になりたい方は、本ワークショップを活用なさってください。この技術をここまで体系的に説明する機会は、ほとんどない貴重な機会です。

 
【オンライン】複数のゴール実現を超速で可能にする「加速成功習慣化」ワークショップ概要
・日時 
 A日程 2022年1月1日(土)、2日(日)午後1300ー1600(計6時間)
   動画収録(欠席フォロー)有り
 B日程 2022年2月5日(土)、6日(日)午前900ー1200(計6時間)
   動画収録(欠席フォロー)有り
 ※理解を深めるために、都合がつく方は、A日程とB日程の両方に参加できます
 ※動画収録(欠席フォロー)は、A日程、B日程の両方(計12時間)を配信します
・内容
 A日程DAY1 2022年1月1日(土)午後1300ー1600
 理論篇(基礎)「従来型のモチベーション、習慣のイメージから脱却し、ゴール実現人格を身につける正しい習慣概念を理解する」
 現状の外のゴール実現を可能にする習慣の無意識化の理論解説
 ・一般的なモチベーション、習慣概念とコーチングにおけるモチベーション、習慣概念の違い
 ・モチベーションは結果であり、意志で左右できないので、モチベーションに頼らないことが大切
 ・モチベーションは結果なので、モチベーションが下がったり、上がらないことで自分を責めてはならない
 ・パフォーマンスを無限に高める心の技術と現実世界での仕組み化の方法は存在する
 ・時間を増やし、時間を味方につける科学的な原理原則
 ・コーチング理論に合致した「習慣化」で達成できるパフォーマンスに限界がないことの理由
 ・人間の五感の能力制限のリミッターを解除する方法
 ・言葉と能力制限、リミッター、リミッター解除の関係
 ・あらゆる分野で成功できる「概念化、構造化、習慣化、無意識化、仕組み化」の流れ
 A日程DAY2 2022年1月2日(日)午後1300ー1600
 技術篇(基礎)
 現状の外のゴール実現を可能にする新習慣15個(基本)の伝授
 B日程DAY1 2022年2月5日(土)午前900ー1200
 理論篇(発展)「ここまで進化している!ゴール達成を自動化する習慣化の技術」
 現状の外のゴール実現を可能にする習慣の無意識化の理論解説
 ・ゴール設定と習慣化の関係、エフィカシー概念と習慣化の関係
 ・正しい習慣がわかれば能力が高まり、自信も得られ、本当のゴールも見つけやすい
 ・コーチとして成功するには「習慣化」と習慣化を妨げる心の働きに精通している必要がある
 ・ゴールを実現する習慣を無限に生み出す心の技術
 ・ゴールを実現する習慣化のヒントは科学、芸術、歴史、言語の中に豊富にある
 ・最新科学の知見をゴール理論から整合的に習慣化するからゴール達成が自動化する
 ・正しい習慣化で、パフォーマンスが無限に高まる世界を体感しよう
 B日程DAY2 2022年2月6日(日)午前900ー1200
 現状の外のゴール実現を可能にする新習慣15個(応用)の伝授

講師 衣川信之(全回)


複数のゴール実現を超速で可能にする「加速成功習慣化」ワークショップ受講特典(無料)
ゴールを叶え続ける人の「加速成功習慣化」勉強会(オンライン、録画なし、60分、講師 衣川信之)に計10回参加できます。たくさん質問ができ、仲間がいることで励みにもり、習慣化のペースメーカーにもなる貴重な機会です。
・実施期間 2022年1月〜5月(月2回、計10回)

 

複数のゴール実現を超速で可視化する「5次元タイムライン概念化」ワークショップ
の開催期日は、

2022年1月1日(土)、1月2日(日)、2月5日(土)、2月6日(日)の4日間です。
下記の開催日時(2022年2月5日(土) 開始 0:00 終了 0:00)の表記は無視してください。

 

開催日時
2022年2月 5日(土)
開始 0:00
終了 0:00
場所 オンライン学習コース(Zoomオンラインセミナー及び講座の動画受講)
Zoom
参加費
【PayPal】複数のゴール実現を超速で可能にする「加速成功習慣化」ワークショップ 参加費
88,000 円

【銀行振込】複数のゴール実現を超速で可能にする「加速成功習慣化」ワークショップ 参加費

88,000円(税込)

 

 

 

キャンセルポリシー

 

・マインドの扱い方(コーチング理論)を学ぶコースですので、コーチングを学ぶ目的が主たる目的ではなく、セミナー構成を模倣して再販売することを目的とした同業者による受講と看做される場合その他の理由により、受講をお断りさせていただく場合があります。

 

・やむを得ない理由により講座開講日3日前までに受講キャンセルされた場合:全額返金

 

・その他:返金不可

 

とさせていただきます。

 

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
銀行振込
定員 30  名
申込受付期間2021/12/ 8(水) 06:00 ~ 2022/2/ 4(金) 23:00まで
主催者株式会社エフィカシージャパン
お問い合わせ先鳥羽美佐紀
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスcoaching@efficacy-japan.jp
未来の子どもたちに輝く地球を贈る〜天使の活動を地上で行うミッション系企業
Award50
Award57
Consultant
Premium_s
 
 
株式会社 Efficacy Japan コーチ、教育事業家
衣川信之
未来の子どもたちに輝く地球を贈る〜天使の活動を地上で行うミッション系企業
 
株式会社 Efficacy Japan 代表
一般社団法人日本英語コーチ連盟理事長
TOEIC 980
苫米地式コーチング認定コーチ
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング by Dr. Tomabechi & Louis E. Tice™認定コーチ(タイス式コーチ)
TPIEファシリテーター修了
CCCP(コグニティブ・コーポレート・コーチング・プログラム)認定講師
サヴォイア王家 Jrナイト卓絶騎士養成プログラム コーチ

コーチ。教育事業家。世界トップレベルのコーチング資格多数保有。個人向け、法人対象、子ども向けなど、ほとんどすべての領域でコーチングの学びを深めている。人の才能開花のためには、出会いが起きる永遠の愛の中で輝きながら成長し、互いが思いやりを表現できる、ゴールと出会いに触発された多次元的な音楽を奏でることが大切だと考え、女性と子供たちの天才性を育む未来型の教育コンテンツを多数開発している。

2010年に株式会社エフィカシージャパンを創業。ドリームサポーターだらけの世界を創造する「未来型の語学・コーチング・ビジネス教育」の研究開発を行う。コーチングで世界中の人のエフィカシーを高めることが世界平和の礎であるとの信念を持ち、未来の子どもたちに輝く地球を贈ること、思いやりに基づく豊かなワークスタイルを育む経済社会を実現することを事業理念とする。

講師歴30年以上、コーチ歴も10年以上の実績があり、良い講座作り、セミナー作り、効果的な教育に卓越。ゴール理論のほか経済学、経営学、語学、教養を長年教育してきた経歴があり、質の高い教育コンテンツ開発、組織育成、経営仕組み化が得意。事業においても高次の人生の目的の尊重が重要であると考え、「愛の中に富はある」というビジョンを拠り所にした経営を提唱している。

起業教育の分野でも実績があり、スピリチュアリティー(精神性)と現実世界の方法論の双方に造詣が深く、起業家たちから、感性とハートの誠実さを活かしたビジネス&知識資産作りをサポートしてくれると信頼が高い。集客疲れとは無縁に、休暇と収入を比例して増やしながら仕事が喜びとなる「毎日が祝祭」の経営哲学がファンを増やしている。

人生の目的のビジョンは、宇宙からの贈り物であるそれぞれの才能が誰からも認められ自由に表現できるエフィカシースクールとエコビレッジを実現すること。富無限の豊かさを分..
 
 
 
 
 
Profile
Premium_s
コーチ、教育事業家

衣川信之

Consultant
リザーブストック公式認定コンサルタント
Award57
相馬経営塾マスターロード
Award50
2021年 年間売り上げ TOP 50
Mission
未来の子どもたちに輝く地球を贈る〜天使の活動を地上で行うミッション系企業
Senmon
コーチングの教科書 リザストの教科書 講座のつくり方 コーチング立国

株式会社 Efficacy Japan 代表
一般社団法人日本英語コーチ連盟理事長
TOEIC 980
苫米地式コーチング認定コーチ
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング by Dr. Tomabechi & Louis E. Tice™認定コーチ(タイス式コーチ)
TPIEファシリテーター修了
CCCP(コグニティブ・コーポレート・コーチング・プログラム)認定講師
サヴォイア王家 Jrナイト卓絶騎士養成プログラム コーチ

コーチ。教育事業家。世界トップレベルのコーチング資格多数保有。個人向け、法人対象、子ども向けなど、ほとんどすべての領域でコーチングの学びを深めている。人の才能開花のためには、出会いが起きる永遠の愛の中で輝きながら成長し、互いが思いやりを表現できる、ゴールと出会いに触発された多次元的な音楽を奏でることが大切だと考え、女性と子供たちの天才性を育む未来型の教育コンテンツを多数開発している。

2010年に株式会社エフィカシージャパンを創業。ドリームサポーターだらけの世界を創造する「未来型の語学・コーチング・ビジネス教育」の研究開発を行う。コーチングで世界中の人のエフィカシーを高めることが世界平和の礎であるとの信念を持ち、未来の子どもたちに輝く地球を贈ること、思いやりに基づく豊かなワークスタイルを育む経済社会を実現することを事業理念とする。

講師歴30年以上、コーチ歴も10年以上の実績があり、良い講座作り、セミナー作り、効果的な教育に卓越。ゴール理論のほか経済学、経営学、語学、教養を長年教育してきた経歴があり、質の高い教育コンテンツ開発、組織育成、経営仕組み化が得意。事業においても高次の人生の目的の尊重が重要であると考え、「愛の中に富はある」というビジョンを拠り所にした経営を提唱している。

起業教育の分野でも実績があり、スピリチュアリティー(精神性)と現実世界の方法論の双方に造詣が深く、起業家たちから、感性とハートの誠実さを活かしたビジネス&知識資産作りをサポートしてくれると信頼が高い。集客疲れとは無縁に、休暇と収入を比例して増やしながら仕事が喜びとなる「毎日が祝祭」の経営哲学がファンを増やしている。

人生の目的のビジョンは、宇宙からの贈り物であるそれぞれの才能が誰からも認められ自由に表現できるエフィカシースクールとエコビレッジを実現すること。富無限の豊かさを分かち合う自立経済への移行と、清らかな水源、森、大地、海を取り戻し、母なる地球を敬愛するムーブメントを呼びかけている。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 NOBUYUKI KINUGAWA & EFFICACY JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by reservestock