30241_zgq5ndnmywe4zwm2y

ありがとう


満員御礼

どうやって使い分ける?そんな質問にお答えします。

このような方におすすめ

英語のルールをもっと深く知りたい。英語を発話するときに、どの前置詞を使うべきか毎回悩んでしまう方

期待できる効果

ネイティブスピーカーの目線で適切な使い方を学び、すぐに実践することができる。

もう悩まない!ネイティブから学ぶ「前置詞攻略法」

at the park? in the park? to the park?

英語日記を書くとき・・・
英語の発話をするとき・・・

どの前置詞を使えばいいかわからない!!

これってルールあるの???
そんなことを思ったことがある方へ、是非受けてほしい Special Class となります。



今年も残すところ残り2ヶ月!

2022年にいいスタートを切る為に、「今」できることを準備していきましょう。
新年と共に新しいスタートを切る前に、やりたいことを「今」少しずつ準備しておくことで、2022年更に素晴らしい年の幕開けとなることと思います♡

11月・12月ともに継続オンラインコミュニティー Global Yogis では、2つのSpecial Classを準備しています。
それは、2022年に素晴らしい年になるようにと願いを込めています。
「ヨガ×英語」をレベルアップする来年への準備として、お手伝いさせてもらえたらと思っています。







ネイティブスピーカーから直接学ぶ
Special Class


こんなお悩みはありませんか?



☑英語日記を書くけど、毎回 in / at
/ on など細かいところが添削されいて、理由がわからない。


☑発話をするときに、どの前置詞を使えばいいかわからない。

☑簡単な、~の上は、 on ~の中は、in ~の間は、 between など基本的なことはわかっていても、実際に発話するときになるといろんなところで疑問がわく。

☑イメージで覚えるというけれど、どんなイメージをすればいいのかわからない。

☑基本を応用にできない。

前置詞についていつも、いろんな疑問がわく。

☑発話は出来るようになったので、ここで少し本格的に文法を改めて学んでみたい。





  • この講座を受けるとどうなるのか?



☑英語日記を書く上で、添削されるところを確認して、理解できるようになる。
学んだことを実践して、更に学びを深めることができます。


☑発話をするときに、どの前置詞を使えばいいかわかるようになる。

☑簡単な、~の上は、 on ~の中は、in ~の間は、 between など基本的なことをはっきりと理解し、疑問を解決する。

☑イメージで覚えるというけれど、どんなイメージをすればいいのかわかるようになる。

基本を応用にできるようになる。

前置詞についての疑問をこの講座でクリアにすることができる。

☑発話は出来るようになったので、本格的に文法を改めて学ぶことで、「聞く・話す・読む・書く」という英語の4技能のバランスが取れ、英語が総合的にレベルアップしていきます。










  • ヨガ英会話を学ぶ生徒さんの声



Rinkaさん


以前は、外国人の方と出会ったときに、簡単な質問すらも英語が通じなかった。
この継続オンラインコミュニティーと講座を受けることで、隙間時間でも耳だけ参加することで、英語が自然と入ってくるようになってきて、今は聞き取れている自分がいる。
また、勉強をするという習慣が中学生以来!!できるようになった。
ノートとペンを持って机に習慣的にできるようになっている。
英語でのイベントにも躊躇なく、参加できるようになった。




Yumikoさん

自分の人生の中で一番、高校受験以来、英語に取り組むことができている!
海外で英語を学べ、使えているけど、「思ったように英語が通じない。」という思いがあってモヤモヤしていた。
しかし、「英語でヨガ」を学ぶことにシフトして、その後に日常会話も自然と英語の発話ができるようになってきたことを実感!



Erikaさん

絶対「英語でヨガ」は習得できるようにと決めて、学んでいる!
この継続オンラインコミュニティー Global Yogisでのスケジュールが段階を経てレベルアップできる構成になっているので、少しずつ力が付いていることを実感している。
そして、オンデマンドクラスの「英語でヨガ」のディクテーションは毎回、すごく頑張れているので、英語のフレーズや語彙力が付いてきています。




充実のカリキュラムで不安が自信に変わる!!!





この講座のゴールは、あなたの悩み解決です。

きっと基本的な前置詞の考え方は、何となくわかっているかと思います。

わかっていなくても大丈夫!基本も行います☺


しかし、英語を書いたり、文法のことを考えると、
「これって本当にこれであっている・・・??」
「なんでこうなるんだろう・・・??」

といういろんな疑問がわいてきて、ドツボに入ることがあると思います。

このドツボに入る前に!!
ネイティブスピーカーの目線ではっきりと、ルールやイメージ、考え方を教えてもらい、実際に使っていくという練習をしていきます。


【講師紹介】

 Anthony先生

日本で約10年間、日本人の子供たちへ英語を英語で教えてきた経験を通して、現在は、カナダの教員学校を出て、小学校の講師をしています。

継続オンラインコミュニティー Global Yogis では、日記添削を担当。

生徒さんからも、添削・コメントがとても勉強になると評判をいただいています。

「教えるプロ」として、更にネイティブスピーカーとしてあなたの悩みや素朴な前置詞の疑問を解決できるかと思います。



【カリキュラム】

1. 基本的な前置詞の使い方

2. 応用編の前置詞

3. 事前にいただいた質問の回答、実践的に発話を行う。

4. 更に発話しながら、疑問がわいた場合に、実際にネイティブスピーカーへ質疑応答

5. まとめ 実際に書いて、発話をしてアウトプット!


【日程】

11月28日(日)朝9時~10時15分
※質疑応答によっては、10時半まで予定をみています。


【料金】

◆継続オンラインコミュニティー Global Yogis 非会員様
3500円

◆継続オンラインコミュニティー Global Yogis 回数券・Loyal Yogis・認定講師の方
2800円(20%オフ)

◆【卒業生・現講座生】Global Yogis Loyal Yogis の方
1750円(半額)


【定員】
 7名


【動画受講】

※上記日時でのリアルタイム参加が難しい場合は、動画受講も可能です。
お申し込みの際に「動画受講希望」に☑を入れてください。

後日、動画をお送りいたします。
動画受講の場合も課題提出は必要となります。



【キャンセルポリシー】

※開催14日前よりのキャンセルは開催費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金いたします(振り込み手数料差引額)

※開催5日前よりのキャンセルは、キャンセル料が100%発生します。

※お振込みをされていない場合でのキャンセルもご入金いただくことになります。

※講座開始後のキャンセル、返金は出来かねます。ご了承ください。








よくあるご質問

Q. 前置詞を英語で学ぶのですか?

A. はい、そうです!
私の講座では、「英語脳」を作ることを最大の目標としており、そのためには。英語を英語で学ぶことがとても大切になってきます。
英語で学ぶことで、発話するときに余計な日本語を挟まなくなるので、よりイメージとして英語を発話できるようになるので、英語で文法を学ぶという形を取っています。


Q. 英語を英語で学ぶにあたって、理解できない場合があるとどうしよう。と少し不安にもなります。
A. 大丈夫です。Chitoが一緒に参加しますので、わからないときや、難しい表現だと感じた場合は、日本語でヘルプをしていきます。


Q. そもそも、前置詞とは、何ですか?
A. 日本語でいうと、「~に」「~で」「~と一緒に」などと、日本語を学ぶ上でも難しいところになります。
私たち、日本人でもなかなか説明することは難しいですが、発話できますよね。そして、この「~に」「~で」などが違うだけで、意味が全く変わってきます。
小さなことですが、ここをしっかりと理解を深めることで、迷いなく発話ができるようになります。




最後にChitoより

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

実は、この講座、私の「フッと」きた直感でAnthony先生へオファーさせてもらいました。

私は、英語脳として、英語を話せるようになっていますが、まで「なんとなくそうだから。」という形で英語を話していました。

それは、私が今まで、とにかく発話を繰り返し、アウトプットを増やしてきたからです。


きっと、これを読んでいただいている方も、「発話することの大切さ」というのを十分に理解され、たくさん発話されていると思います。



しかし、「ここで at を使っているのはなぜですか?」

と聞かれた時に、正直、基本は答えられても、応用は分からなかったんです。

「いつもこういっているから・・・」

「なんとなく口がそう発話していた・・・」

ということに気付かされて、私がもっと学びたい!!と思ったのが始まりです。


日本語でもそうですよね。

「明日が、私に買い物を行く予定にしています。」


?????


この日本語を読んで、不自然極まりないですよね。


しかし、どんな時に~が・~に・~を 使うか、細かく説明しようとすると、しっかり考えないとわからないはずです。

ここをクリアにして、自然と英語を発話できていたことにプラスα!!

理解をして発話ができるようになることで、あなたの英語力は更にレベルアップします。


言語は4技能が大切です。

「聞く」「話す」「読む」「書く」

この4技能が揃って初めて英語力が総合的にレベルアップしていきます。


来年2022年、更なる英語力・ヨガ力アップを目指して、残り2ヶ月でできることを行って素晴らしい幕開けをしましょう。

私もこの講座で聞きたいこと、たくさんあります!!

是非、あなたの悩みを解決して、理解した上で更なる発話力アップを一緒に目指していきましょう。

リアルタイムでお会いできるのを楽しみにしています!



過去にGlobal Yogis’ Graceful Spaceで講座を受けたことがある方は、
メールアドレスのみご入力いただけると、自動的に反映いたします。


開催要項

開催日時
2021年11月28日(日)
開場 8:50
開始 9:00
終了 10:15
場所

参加費

継続オンラインコミュニティー Global Yogis 非会員様  3,500 円

継続オンラインコミュニティー Global Yogis 回数券・Loyal Yogis・認定講師の方(20%オフ)  2,800 円

【講座卒業生】継続オンラインコミュニティー Global Yogis 卒業生Loyal Yogis  1,750 円

お支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

定員

11 名

【満員御礼】

申込受付期間

2021/11/ 4(木) 07:30 ~ 2021/11/27(土) 00:00まで

主催者

Chito

お問い合わせ先

Chito

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

chitoyoga@gmail.com

幅を狭め、確実に着実に英会話力向上
Expert

幅を狭め、確実に着実に英会話力向上

Love Warrior Yoga Fukuoka Teacher Training Level1
Love Warrior Yoga Fukuoka Teacher Training Level2
(福岡にて松永紀子氏より、解剖学、アジャストを中心としたヨガティーチャートレーニングを受講)
200-hour Yoga Teacher Training Registered Yoga Alliance
(カナダ、バンクーバーアイランドにてChoose2be Veroniqueよりティーチャートレーニングを受講)
Restorative Yoga Teacher Training
(カナダ、バンクーバーアイランドにてSarah Domeよりリストラティブヨガティーチャートレーニングを受講) 2005年より10年程、某英会話教室にて教室講師、運営を行う中で、福岡、佐賀、長崎の講師陣をまとめるエリアリーダーにも昇進。英会話講師をしながら、エリアリーダーの業務で講師育成やワークショップの開催、どのように引き付けるレッスンを提供できるかなど日々研究を重ねてきました。
2008年にヨガに出会い、当時勤めていた英会話講師とのバランスも取れ、魅了されてからというもの毎日ヨガへ通うことに。もともと体が硬く、運動もあまりしなかった私は、みるみるうちに体が柔らかくなり、呼吸も深まり、心身ともにリラックスでき、当時行っていた英会話講師といいバランスがとれるようになりました。心の変化もあり、以前よりも周りに感謝するようになり、今を生きる、楽しむことの大切さ、自身の感情を受け入れる大切さを学び、心もとても穏やかになっていきました。
この素晴らしいヨガを私も多くの人に届け、どなたかの助けになりたいと思い、ティーチャートレーニングを受講し、翌年2009年に英会話講師を続けながら、ヨガ講師を始める。
生徒さんからは、レッスン後に「いつもよりポーズが深まりました!」「先生のアジャスト好き!」「毎日Chito Yoga受けたい」など実際に私が松永紀子氏のヨガを受けて感じてきたことを私に伝えていただくことで、ヨガ講師としてもやりがいを感じていました。
その後も多種多様なヨガに興味を持ち、多くの先生からヨガを学びました。
2017年カナダに来てからは本格的に英語でヨガを教えるため、再度ヨガティーチャートレーニングを受け、現在はYoga Graceスタジオにてカナダ人にヨガを教えています。ここでも私が学んできた「動く瞑想~ハードだけど、終わったらすごくすっきり」なヨガを伝え始めたところ、カナダの方々にも "Chito is the best!" "It's challenging but I really like it." "I want you to massage more!" などレッスン後に嬉しいコメントをいただいております。
この全ての経験を活かして出来上がったのがヨガ英会話です。私は勉強をするのが苦手で、なかなか続きませんでしたが、ヨガを通して、勉強できるようになり、英語力も上がりました。この想いを多くの方に感じていただきたく、現在はヨガ英会話と称して、オンラインにて全く新しいヨガを学びながら英会話を学ぶレッスンを提供中です。