Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
「発酵発芽玄米の秘密」
飛鳥時代より続く奥儀 皇統だからこそ知りえた1300年の時を超えた技術
このような方にオススメ
食を通して本来の日本人のパワーを取り戻したい方
期待できる効果
現代社会が抱えている様々な問題の根本的解決法が見つかります!
630494_スクリーンショット 2021-10-21 8
自分の人生の主導権を取り戻し、人間本来の持つ素晴らしさを取り戻していく。 
Expert_s
 
 
一般社団法人 国際ブレイン・アップデート協会 会長
田仲 真治
自分の人生の主導権を取り戻し、人間本来の持つ素晴らしさを取り戻していく。 
 
国際キネシオロジー大学公認 タッチフォーヘルス・インストラクター
●1960年生まれ。 静岡県浜松市出身。2歳で実の母を亡くし、二番目の母親、三番目の母親に育てられる。親子関係の葛藤から、教育や心理学に興味を持つ。
●高校卒業後、陸上自衛隊に4年間勤務し様々な訓練を受ける。
その経験を活かし、企業研修の会社にて、野外行動学習のインストラクターとして8年間勤務。とてもエキサイティングな研修で、その場ではヤル気になるのだが、しばらくすると戻ってしまうことに疑問を持つ。
●「どうしたら真の人間変革を起こせるのか」ということを探求していく過程でアドラー心理学に出会う。長年抱えていた親子・人間関係の問題に対する答えがアドラー心理学で体系的に整理されていることに驚く。
更にキネシオロジーに出会うことで「人間関係」だけでなく「脳と心と身体の関係」そして「世界との関係」にまで全てがつながっていることに気づく。
●30歳で脱サラし、以来30年間にわたって最新の脳科学、心理学、人相科学、東洋医学など古今東西の人間に関する研究をキネシオロジーを軸として探求し、日本の草分けの一人として活動。
●多くの人々の健康と意識変革に功績したことを認められ2010年「東久邇宮文化褒賞」を受賞。
●長年の研究を元に、独自の「ブレイン・アップデート」や「リフトアップセラピー」を開発。
●2011年京都、2012年スペイン、2013年バリ島、2019年バリ島で開催されたキネシオロジー世界大会にて日本の代表としてその研究成果を発表し、世界中から集まった参加者から絶賛され、ベルギーでもセミナーを開催。
●2020年治療院マーケティング研究所とタイアップで「真の根治療法 ブレイン・アップデート」DVD出版
「ブレイン・アップデート・コンプリートプロジェクト(6ヶ月コース)開催!
●バリの大富豪“アニキ”こと丸尾孝俊氏とオンライン・コラボ・セッション開催!
●Yo..
 

20:30〜21:00    第7期 BUファスティング振り返り

21:00〜22:00   特別講座
       「日本そして世界を救う発酵発芽玄米」

       飛鳥時代より続く奥儀 皇統だからこそ知りえた
       1300年の時を超えた技術 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 
悠久の時を超えた高度自給自足生活
メソポタミア・ヴァレー構想

 

 

 

【栃木県那須高原に開発準備中】

 


【ターゲット】

早期退職者を含め、健常者が人生の生き甲斐を奪われ、
老後というレッテルを貼られても受け入れ難い、
せめてものボケ防止に自営の飲食業でも趣味を
兼ねて始めようか。

しかし在職中ほど知性を使う機会がなく、
世の有様を深く考えるようになった、
経済的には何ら苦労のないクラスターが急増しています。

今回のコロナ騒ぎが、この現象に拍車をかけ、
人類文明の起源にまで遡り、現代の喧騒に別れを告げ、
悠久の時に思いを馳せながら、自給自足生活を
送りたいとの御要望を、多くの方々から頂き、
今回の事業の発足に至りました。

また、アフター・コロナの顕著な国民意識として
『教育と医療の自己責任』という重い課題が課せられた状況ですが、
何らの新基準も示されておりません。

この分野においても、脳神経科学、予防医学の見地から
明確な指針を示す事ができる研究者を
入居者数の一割まで特別募集いたします。

どの研究者の提唱するメソッドを活用するかは、
入居者の独自選択です。その他、鍛冶屋、陶芸・・・
専門技術を活かした日常/芸術活動をされる方の入居も、
『ギルド』として優先的に受け入れさせて頂きます。
 
 
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

 

この大きな構想を踏まえて、まず最初のプロジェクトとして

スタートするのがこちらです!

 

 国難(新型コロナ・ウイルス関連騒動)に対して

悠久の時を超えた日本の発酵技術と仕組みで対応



 

飛鳥時代より続く奥儀 皇統だからこそ知りえた
1300年の時を超えた技術

 

「一般的な玄米」と何が違うのか?

その秘密について、詳しくお伝えします!
 
 
 

特別講師:島田ひろあき 先生



昭和30年 千葉県生まれ。
苗字の無い生まれで、香淳皇后付院司として昭和期に様々な国策に関わりる。
戦後は聖霊イエスキリスト教会を運営して民を導いた父・道成(みちなり)の『我儘な軍国主義から民を救え』との教えを受けて育つ。

既得権益による民の搾取に立ち向かうため、〝発酵技術〟を柱に、民の食と健康を守るプロジェクトを実行している。

NANDE(南朝出)商会代表取締役。 



特別講師:鳥海春樹 先生 



湘南慶育病院 鍼灸外来  慶應義塾大学医学部脳神経内科 非常勤講師

昭和46年 東京生まれ 。鍼灸師の祖父の影響で鍼灸師となり、現在キャリア25年。自分の鍼灸院を開業する傍ら、慶應義塾大学病院に大学初の鍼灸外来を開設、運営中。医学部教員として西洋医学と東洋医学の融合を模索。医学博士。

 

司(し/つかさ)は日本古代の律令制において主に省のもとに置かれた官司の等級の一つである。

例えば、造酒司(みきのつかさ/さけのつかさ)の主な 職務は酒や醴・酢などの醸造をつかさどった。

また、土工司(どこうし/つちたくみのつかさ)は、木工寮の建築事業に対して土木事業、

特に建築資材 (石灰・瓦等)の 生産を行っていた。そのために品部である泥部(ぬりべ)と雑戸である泥戸(ぬりこ)

が付属しており生産にあたった。

この様に、多くの 司があり「司職」とは職人の棟梁のようなものであった。

 

院司(いんし、いんのつかさ)は、日本の中世・古代において、上皇や女院の直属機関として設置された院庁の職員。

上皇の政務機関である院庁の 院司は、政治の枢要を担う重要職とされた。

院庁を構成する院司の役割は非常に重要なものとなった。

院司は、治天の君(皇室の家長)の命を受け、 院庁下文・院庁 牒・院宣を発給し、治天の政治意思を具現化するため、実務を遂行していった。

院司は政治の枢要を担う重要な役割を果たし、 平清盛の急速な台頭も、後白河上皇の院司だった。

 

■ 我国のの天皇家は「天孫」・「天神」・「地祇」に分類されている。

それぞれの奥の院より

「コロナは国難であり、悠久の時を超えた技術をもって 対処せよ」

との命も頂いております。

 

 

開催日時
2021年11月 7日(日)
開場 20:50
開始 21:00
終了 23:00
場所

参加費
無料

https://us02web.zoom.us/j/81360373011?pwd=L3N6cFJXZC84QW5adjRvSlZRYmpHZz09

 

ミーティングID: 813 6037 3011

パスコード: 369

定員 200  名
申込受付期間2021/11/ 1(月) 09:20 ~ 2021/11/ 7(日) 21:00まで
主催者国際ブレイン・アップデート協会
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert_s
会長

田仲 真治

Mission
自分の人生の主導権を取り戻し、人間本来の持つ素晴らしさを取り戻していく。 
Senmon
キネシオロジー セラピスト育成 東洋医学 脳科学 音叉セラピー

国際キネシオロジー大学公認 タッチフォーヘルス・インストラクター
●1960年生まれ。 静岡県浜松市出身。2歳で実の母を亡くし、二番目の母親、三番目の母親に育てられる。親子関係の葛藤から、教育や心理学に興味を持つ。
●高校卒業後、陸上自衛隊に4年間勤務し様々な訓練を受ける。
その経験を活かし、企業研修の会社にて、野外行動学習のインストラクターとして8年間勤務。とてもエキサイティングな研修で、その場ではヤル気になるのだが、しばらくすると戻ってしまうことに疑問を持つ。
●「どうしたら真の人間変革を起こせるのか」ということを探求していく過程でアドラー心理学に出会う。長年抱えていた親子・人間関係の問題に対する答えがアドラー心理学で体系的に整理されていることに驚く。
更にキネシオロジーに出会うことで「人間関係」だけでなく「脳と心と身体の関係」そして「世界との関係」にまで全てがつながっていることに気づく。
●30歳で脱サラし、以来30年間にわたって最新の脳科学、心理学、人相科学、東洋医学など古今東西の人間に関する研究をキネシオロジーを軸として探求し、日本の草分けの一人として活動。
●多くの人々の健康と意識変革に功績したことを認められ2010年「東久邇宮文化褒賞」を受賞。
●長年の研究を元に、独自の「ブレイン・アップデート」や「リフトアップセラピー」を開発。
●2011年京都、2012年スペイン、2013年バリ島、2019年バリ島で開催されたキネシオロジー世界大会にて日本の代表としてその研究成果を発表し、世界中から集まった参加者から絶賛され、ベルギーでもセミナーを開催。
●2020年治療院マーケティング研究所とタイアップで「真の根治療法 ブレイン・アップデート」DVD出版
「ブレイン・アップデート・コンプリートプロジェクト(6ヶ月コース)開催!
●バリの大富豪“アニキ”こと丸尾孝俊氏とオンライン・コラボ・セッション開催!
●YouTubeには2000以上の動画が公開され、世界24ヶ国以上にファンを持つ。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock