Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
10歳から18歳のミニ大人”トリセツ”講座  『静』
思春期は怖くない 
このような方にオススメ
思春期のお子さんと最良の関係を作りたい方  お子さんの理解者となりたい方
期待できる効果
お子さんの心と体を理解する事で最善のサポートの方法がわかります。お子さんの本来持っている才能を伸ばしてあげられるようになります。
本当の子どもの発達を知ることで、コドモに必要なものに気づくことで、わが子が自分らしく生きることの選択し自分を自分で幸せにすることきる、思春期に自分のことが好きだと言える子供を育てることができる親を増やします
Award51
Expert_s
 
 
HUGKUMILABO 合同会社 HUGKUMI LABO 代表
青山 節美
本当の子どもの発達を知ることで、コドモに必要なものに気づくことで、わが子が自分らしく生きることの選択し自分を自分で幸せにすることきる、思春期に自分のことが好きだと言える子供を育てることができる親を増やします
 
中・高教諭免許/家庭教育コンサルタント/家族支援コーチ|2歳のお誕生日会インストラクター|
自己共感コーチ
お母さんが変われば、子どもへの声掛けが変わる
子どもへの声掛けが変われば、子どもに起こる出来事が変わる
子どもに起こる出来事が変われば、子どもの毎日が変わる
子どもの毎日が変われば、子どもの人生が変わる
子どもの人生が変われば、母と子どもに幸せが訪れる
母と子どもに幸せが訪れれば、世の中が幸せになる!

そう!自分と子どもを幸せにする方法がわかれば世の中が幸せになるのです!

ただ単に子どもへの接し方を提案するのではなく、一人ひとりの性格、考え方、これまでに歩んできた人生、経験にあったアプローチで、世の中を穏やかに幸せにしてしまう役割を果たします。
 
10歳から18歳のミニ大人トリセツ講座

子ども何を考えてるかわからない…。

やるべきことをやらない…。

何度言っても言うことを聞かなくなった。

 

顔を見るたびに互いにイライラしていて

何を考えているのかわからなくなって 苦しくなった。

 

 

そう思うあなたへお届けします。

 

これまでにも、たくさんの 親子関係をこじらせた子親子に出会ってきました

 

子どもの事が理解できない

子どもがどんどん変わっていく

そんな姿を見ていて

どんどん苦しくなってしまう お母さんやお父さんを見てきました

 

 

子どもの変化にただただ不安になり

変わっていくわが子に ただイライラしたり

叱ってみたり

 

時には、「そんなことじゃ駄目だ」と

言葉や暴力で追い詰めてしまったりします

 

 

いいですか・・・・

 

 

あなたがいま育てているのは 

『いつまでもかわいい○○ちゃん』ではありません。

 

【未来のオトナ】です。

 

その子たちが、家族を作ったり、社会を作ります。

その子たちが、少しでも自分っていいな社会っていいなって思える人たちであるように…と願っています

ようやく…ここです。

たどり着きました。

わたしは、思春期の子供たちの応援団でいたい、そして、その一助となると決めていました。

 

 

 

10歳から18歳の子どもの心がわかり、

新たな対応を見つけられる

”10歳から18歳のミニ大人のトリセツ講座”のご案内です。

 

 

 

トリセツ講座では何を知れるの?

子供のこころ(脳)と体で一体何が起こっているのかを 知ってみてください。 

そうすると、子供の心の健気さに 親としてできることはなんなのかがよくわかります。

思春期はこれまでの子育てを見直す機会なんです。

そのチャンスを子供たちは親に用意してくれたのです。

そんなこと言ってもできないんです!!って言い訳はもう通用しなくなるのがこの思春期なんです。

 

思春期に 自分のことを好きだと言える10代を!思春期に、子どもを信頼して見守れる親になる!をイメージしながら作りました。

 

 

講座の内容(予定内容は変更される場合があります)

 

1 思春期の特徴と何が子供たちの心で起こっているのか

2 反抗的な態度の理由

3 反抗する子、内にこもる子 そして どうなる?

4 バトルにならない工夫

5 子どもにイライラしたときには

 6思春期の子育てをどうしたらいい

 

ぜひ、こんな人にお勧めしたい。
でも、こんな人にはお勧めしません

▶こんな人に知ってほしい

・思春期の子供の対応に困っている

・これまでの子育てを見直したい方

・もうすぐ思春期、子どもを見守るヒントが欲しい

・子供のことが最近わからなくなりました

・子供が学校行きたくないといっている

・どんどん反抗がひどくなっていて、傷ついて泣いてしまいます

・毎日子供と向かい合うのがしんどいです

・子供の反抗がひどくてどう対応したらいいのかわからなくなりました

・思春期を知って、それまでにどんな親子関係を作っておけばいいのか知りたい

・子供の辛さを理解できる親になりたい

でも、だって、どうせと言い訳ばかりするかもしれないけれど前に進みたい方

 

 

▶こんな人には向いていません

・素直ではないかた

・でも、だって、どうせと言い訳ばかりするかた

・子供が悪いと思っているかた

・学校に任せればいいと思ってるかた

・子供との関係はどうでもいいと思っているかた

・子供の心に関心がないかた

・自分もほったらかされていたからどうでもいいと思っているかた

・子供の反抗は 厳しくすればいいと思っているかた

・子供の育ちに 無関心なかた

・自分のやり方が 正しいと思っているかた

・変わることが嫌なかた

・子育てには関心がないかた

・どうせ自分には無理だと思ってるかた

 

 

 

▶この講座を受講してどんなことが手に入るのか

・子供の年齢に応じた 発達の心理がわかる

・子供の年齢に応じた 行動の意味がわかる

・年齢に応じた課題を解決できない時の問題がわかる

・どう対応していくのかがわかる

・不登校や引きこもる理由がわかる

・保護者としての関わり方がわかる

 

 

 

最後に・・わたしは

わたしは、もともと中学校の先生

 

 

 

 

 

になろうかなって思ってました

 

 

そう、教育実習もいったしね
小学生よりも
中学生のほうが好きだったんですよ

 

話が分かるので

小学生のあの本能的で直感的な
わけのわからなさより


中学生の
無鉄砲でありながら
でも、必死にもがいて正義をやけに振りかざす


そういうところがすきでした


話せばわかるし
一人のヒトとして扱えば
素直になる


人間のいいところを前面に出す
この子たちが好きです

 

全面にだすから
汚い大人に嫌気がさす

そんな感じでしょうか

 

 

正論や建前が大っ嫌いな正直者
思春期の子どもなんだと思います

 

中学の先生になってもいいかなっておもいました。

 

しかしですね~~~

しかし
実習ではそうはいかなかったんです


子供たちとのトラブルも
授業ができないとか

そういうことは一切なかったんです

 


むしろ
子どもたちが生き生きと授業を受けてくれて
挙句、成績が上がる

クラスの平均が上がる?いや、私は社会科担当だったので


学年の平均点が上がったんです。

 

 

すんごく楽しかったですよ。

 


しかし、教員にはなれないなってことが起こりました。

 


それは、職員室

 

職員室の人間関係や生徒への態度 
これが無理でした

 


職員になったら
きっと巻き込まれる


今の私のように生徒に接することができなくなるそう思いました。

 

 

指導するには
教員が統一して
同じ価値観の元指導しなくてはいけない

校長や教頭の方針がある


そして、教育困難校に近いわが母校には


柔道などの武術にたけた人が必要だと言い張る先生たちに

愕然としたのを思い出します。

 

 

これを聞いた時に
そんな教育方針に加担できないと
想いました


そんなのできない

 

 

で、わたしは
教員採用試験

行きませんでした。

 


私に勇気がなかったんです。

 

 

 

 

さて、そんなわたしは、やっぱり中学生の感性か好き

子どもと大人が入り混じって

どっちにもなり切れずに苦しい子どもたちが

かわいくて仕方がないかな

 

こんな私が作った通称思春期講座

 

10歳から18歳のミニ大人 トリセツ講座を作り上げました

 

 

全てをマスターしてもらい

今抱えている問題を解決することは正直容易ではありません

 

 

なぜなら、相手は

 

 

生きているから

 

 

絶対に オトナの言う通り 思い通りにはいかないのです

 

 

 

今回は、大きく この時期の子供に一体何が起こっているのかを

 

 

 

知る

 

 

ことに特化しました

 

 

実践はそこからです

 

 

知れば人は動きたくなります

 

 

まずは、知ってください

 

 

トリセツ講座は  ”静” ”生” ”整” 3つの構成です

 

 

 

 

 

 

開催日時
2021年12月22日(水)
開場 12:45
開始 13:00
終了 15:00
場所

参加費
参加費 ペイパル決済
7,000円

参加費

銀行振り込みを希望の場合

6600円 お申し込み後 3日以内にお振込みください。

振込後にメールにて連絡をいただけたら助かります。

 

キャンセルは、基本受け付けておりません。

別日程のほかの講座への振り替えでお願いいたします。

定員
 10  名
満員御礼
申込受付期間2021/10/28(木) 19:08 ~ 2021/12/22(水) 12:45まで
主催者青山 節美
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s
HUGKUMI LABO 代表

青山 節美

Award51
2021年 年間売り上げ TOP 100
Mission
本当の子どもの発達を知ることで、コドモに必要なものに気づくことで、わが子が自分らしく生きることの選択し自分を自分で幸せにすることきる、思春期に自分のことが好きだと言える子供を育てることができる親を増やします
Senmon
子育て悩み 幼児教育 不登校 思春期 家庭学習

中・高教諭免許/家庭教育コンサルタント/家族支援コーチ|2歳のお誕生日会インストラクター|
自己共感コーチ お母さんが変われば、子どもへの声掛けが変わる
子どもへの声掛けが変われば、子どもに起こる出来事が変わる
子どもに起こる出来事が変われば、子どもの毎日が変わる
子どもの毎日が変われば、子どもの人生が変わる
子どもの人生が変われば、母と子どもに幸せが訪れる
母と子どもに幸せが訪れれば、世の中が幸せになる!

そう!自分と子どもを幸せにする方法がわかれば世の中が幸せになるのです!

ただ単に子どもへの接し方を提案するのではなく、一人ひとりの性格、考え方、これまでに歩んできた人生、経験にあったアプローチで、世の中を穏やかに幸せにしてしまう役割を果たします。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock